2018年10月30日

こどもふんどしby土佐手拭い、世界へGOGO!!

先日、ビューティーフェスタで隣り合わせたのを機に盛り上がり、

harenchi×土佐手拭い

の愉快なコラボが決まりまして。


これ全部乳児〜こども用です^^v

44838492_489475971553096_6492961911179575296_n.jpg

我が家に試作品が届いたその日の朝日新聞朝刊にharenchiさんが掲載という奇跡♥


45100789_1767024213406940_8719845614558380032_n.jpg

土佐手拭いバージョンは「チビちゃん用」限定にしちょります。

三人の孫ちゃん用の試作品を早速使ってみました。


上のお姉ちゃんたち(7歳・4歳)の画像は流石に公開は憚れるので感想のみ^^;

「あのね、ふわってして、めっちゃ気持ちえい♥」

「いっつものパンツよりこっちがえい」

「ずっとこれ、はいちょきたい〜」



へーー、すごい!そうながや!

子どもの素直な感想は侮れん。



ほんで、孫ちゃん3号はおむつの上から。

45024622_1766214983487863_6025565599885688832_n-1.jpg

こりゃ可愛い^^

来夏はこれ一枚で外遊びさせたいな。


来月ロンドンで作品を発表するharenchiさん、

草木で染めたふんどしと共に、

この「土佐手拭いこどもふんどし」もご紹介くださる予定です。

いえ〜い、世界デビューだ♥



応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:37| 高知 ☀| Comment(0) | 土佐手拭い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

四方竹のオイル漬け&ピクルス

元々は庭木として扱われていた(らしい)「四方竹」、

秋に筍となる珍しいこの品種を、最初に食べてみようとした好奇心旺盛な高知県民(らしい)。


今やすっかり高知の秋の食材として大人気!

44964296_1765128560263172_1357049038054096896_n.jpg

先日、この四方竹をオリーブオイルで漬けると美味しいと教えてもらい、

レシピを聞いて作ってみたところメッチャクチャ美味しかった!!

ほんで「料理教室する」ゆうのを聞きつけて早速申し込み。


教えてくれたのは和田亜紀さん(左)。

44963482_1765128573596504_7649761569391247360_n.jpg





基本、オイル漬けはハーブを使い、ピクルスはスパイスを効かすのがオススメだとか。

44991975_1765128653596496_700557978280919040_n.jpg


生ハーブはローズマリー・タイム・ローリエなど、潰したニンニクは必須!

たっぷりのハーブの香りが移ったオイルは炒めものなどに使うととっても香り豊かに仕上がります。


ホールスパイスは粒マスタード・クミン・ホワイト&ブラックペッパーetc、いっぱい使って贅沢気分♪

45057838_1765128666929828_498881496770150400_n.jpg

保存食づくりはジャムでも漬物でも、すんごい幸せで豊かな気分にさせてくれますね。


45089332_1765128553596506_6373981833792585728_n.jpg

あっという間に漬け終えたら、亜紀さんが用意してくれちょった四方竹料理の試食会!



可愛らしい四方竹の田舎寿司

44945972_1765128790263149_5200434985697280000_n.jpg


鹿肉と四方竹のアヒージョ、絶品♥

45022159_1765128640263164_8781153979196243968_n.jpg


ひよこ豆のフムス(トルコ料理)に四方竹のピクルスをトッピング。

44967342_1765128650263163_9199929628611837952_n.jpg

あー、これも大好きな感じ♥


ひき肉とチーズの料理にも四方竹が!

45060098_1765187163590645_5952334607897591808_n.jpg

食材そのものに強いクセがないので何にでも応用がきくのですね。



なんとびっくり、柿とサツマイモのピクルス!!!!

44976650_1765128620263166_3632464201135423488_n.jpg

サツマイモは固めに茹でて漬けてありました、イケる!


ランチを済ませて行ったがぁを後悔するばぁのラインナップ。

45000620_1765128610263167_4267880534991962112_n.jpg

いや、始まりが13:00ですよ?

食べてから行くやん??

もー、ホンマにこのまま夕方を迎えて、このプレート抱えて一杯やりたい気分になったちやw


和田亜紀さんありがとう、

高知の旬の楽しみ方がグンと深まりました。


大好きな四方竹、手拭いにもしてます♥

3d9e5614ac7bfa5f98c9262b74c7b0b3.jpg

お買い求めは→こちら「土佐旅福」オンラインショップでよろしく^^




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:05| 高知 ☀| Comment(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

野草ブレンドティーの初ワークショップ開催!

今年の初めに香北町でカフェを運営してみようと決めました。

すぐに高知工科大から「ウチが研究してきた野草ブレンドティーを提供してみませんか」とご提案いただきました。

さらに重ねて「ブレンドレシピを含め、ノウハウを伝えたいけど地元にやりたい人はいないでしょうか」と。

呼びかけてみたところ、めっちゃ好奇心旺盛な方々が「はーい!!」と手を挙げた。

早速プロジェクトチームを結成!!


3月に最初のワークショップを開催、

4月にカフェをオープンして以降は、毎月集まってノウハウの会得を重ねてきました。


野草の採取のしかた、下ごしらえの方法。

ブレンドのしかたとパック詰めの方法。

新レシピの開発にもチャレンジ。


「野草ブレンドティーのプロセスを体験するプログラムもいいんじゃない?」ってことになり。

今日、初のワークショップを開催しました。

「香北のおばちゃんに学ぶ

   野草ブレンドティーづくり体験ワークショップ」


44931463_1762787017163993_5444254644094107648_n.jpg

地元香北町の参加者以外に高知市や越知町からも、定員10名満員御礼



まずは春から初夏にかけて、みんなで採取した野草を単体でテイスティング。

44890275_1762787157163979_1914702961791991808_n.jpg

それぞれに異なる色・香り・味わい


薬膳に詳しい弘瀬久仁子さんから、

とってもわかりやすい初心者向けプチ解説をして頂きました。

44930603_1764657190310309_8564263993378603008_n.jpg


参加者の皆さんの好奇心はぐんぐん上がる!

44921181_1762787223830639_5258217783480549376_n.jpg


好みの味をブレンドしてみます。

1パック2〜2.5gを基準に、薬効や香りの特徴なども考えあわせて、

2〜3種類を混ぜ合わせて、マイブレンドティーを作る作業、これハマる!!

44905854_1762787080497320_3996520227738222592_n.jpg

44918903_1762787130497315_6075453818282180608_n.jpg

44950883_1764657203643641_39094158127792128_n.jpg



独創的なブレンドティーが次々に生まれてきました。

44921220_1762787213830640_3558323689692856320_n.jpg


一人3種考案したレシピを袋に記入。

44935596_1762787193830642_7218566888895283200_n.jpg


最後はマイレシピのブレンドティーと「韮生おばちゃんかるかん」でティータイム。

「あなたの味はどんなん?」

2杯目はみんながポットを交換して楽しむ楽しむ♪


44901121_1762787300497298_2912994597086953472_n.jpg


香美市立図書館香北分館、通称アンパンマン図書館さんからは、

たくさんの「野草関連図書」も届けられmotte の窓際にズラリと並びました。

45050208_1764657133643648_3430484744041660416_n.jpg

あんまりこと興味深いチョイスで、私も思わず一冊借りました♪

(今後もXmas関連やお正月など季節のテーマごとに本が並ぶ予定^^v)



約2時間のプログラムは本当に楽しくて。

身近な野草の思わぬ利用価値を知ったり、

その野草が生える自然の豊かさを改めて感じたりしたのです。


こんな機会が香北町で生まれた背景には、

高知工科大の研究成果があったことや、

楽しむことに前のめりな好奇心旺盛な地元女性たちがいたこと、

安全な野草を採取できる前川種苗さんの「有機JAS認定榧の木の圃場」があったこと、

集落活動センター美良布の支援員として弘瀬久仁子さんがこられたこと、

様々な奇跡のような巡り合わせがあったからこそなのです。


好評だった体験プログラムはさらなる磨き上げのため、

再々motteで開催を繰り返したいと思ってます。

今回は募集10名が即満席!

この調子で香北の人気プログラムに育てていきたいな〜♥




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:35| 高知 ☀| Comment(0) | カフェ&ガーデンmotte | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香美市キャリアチャレンジデイ〜中学生たちと一緒に「しごと」を学ぶ

毎年秋の定番行事となりました。

高知工科大学を舞台に、香美市の中学生たちのためにと多くの職業人が集まり、

丸一日「みらいのしごと」を考える、

「香美市キャリアチャレンジデイ」

44876123_1760829944026367_3618820541734977536_n.jpg


様々なジャンルのお仕事を350人を超える中学生が学びます。

各種の職業人が45分×3コマをこなし、それぞれが熱い思いを語るわけです。


私の役目は、そんな一日を過ごした全中学生(と、教師・保護者・地域の方々も)と、

20人の職業人とが一堂に介した場での最後の一斉授業、70分一本勝負!!

44872967_1760829860693042_9069333704798633984_n.jpg


大人と中学生がコミュニケーションをとりもって、

距離を縮めつつ興味を持った仕事についてもっとよく知りたいなのきっかけづくりにしたい。

そんな願いもあって、一方的に舞台の上から語りかけるだけのスタイルにはしとうなかった。


ほんで、中学生たちには5人一組でその場で話し合い、

聞きたい質問を大きな画用紙に書いてもらいました。

約60の質問がステージの上に並んだ!!!


いかに「興味を持ってもらえる質問」にするか、

「目に留まる書き方」を工夫するか、

これってコミュニケーション力が試されるわけです^^v


ずらりと並んだ質問の中から、各講師たちが「答えたい」と思うものを選びとっていきます。

44859905_1760829884026373_9169193670115590144_n.jpg

「月収はいくら?」

「働く時間にもらう収入は見合ってる?」

「一番やりがいを感じたのは?」

「失敗した経験は?」

「リラックスするのはどんな時?」

「この場にいる他の人の仕事でやりたいと思う仕事は?」


↑これは面白い質問だったので全員にお答えいただきました。

パイロットになりたい農家、

林業がやりたいパイロット、

カメラマンになりたい美容師、

農家になりたい・・・・人はわりといた!


互いの仕事に惹かれ合うって、なんだかとっても素適ですよね。

社会人がお互いをリスペクトしあう姿、中学生たちにはどう映ったでしょうか。


44954254_1760829874026374_7870867434977099776_n.jpg


最後には「中学生の時になりたかった職業は?」について、

皆さんにお答えいただいた。

こどもの頃からずっと抱いていた職業になった人、

紆余曲折を経て、願っていた職業にようやくたどり着いた人、

まったく想像もしてなかった職業に就いている人・・・。



大人たちが本音で語るメッセージの中には、

「夢を持って生きていけばいいんだよ」

の熱いエールを感じました。


進行を担当させていただいた私自身も刺激をたくさんいただきました。

香美市の子どもたちみんなの未来にフレ〜フレ〜♪




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:37| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

植物が観光のタネになる?

香美市香北町でシンポジウムです。

高知市内からは遠いです、夜です。

なかなか厳しい条件ながら、めっちゃタノシイ内容にしたいと腕まくりしてます。

プチ懇親会も用意してお待ちしてます♥

44719457_352363455510594_3163729131355504640_n.jpg

お申し込みはブログコメントでもOK!

懇親会への参加の有無も合わせてお知らせくださいね^^




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 01:19| 高知 ☔| Comment(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

やっぱり、何かと、バッフォーネ

どっかで、集まる。

「二次会、ドコイク?」

ついつい足が向くのはバッフォーネながよねー。


せせりのピンチョスはビールにもワインにも、合う!

44868723_1759949330781095_3599442297835487232_n.jpg

1本150円(2本〜)



日本一美味しいと話題のジェノヴェーゼとか。

バジル香るピザとか。

二次会やきお腹張っちゅうはずやに、なにかとオーダーしとうなる。


ほんで、〆のスイーツね。

43592891_1759949324114429_5152636208760750080_n.jpg

私は「紅茶のジェラート」が大好き♥

アールグレイの香り高い大人テイスト、シナモンがまた効いてよし!


先日は無理を言って、

持ち込み食材を仲間たちに食べてもらいたくて盛り付けをお願いしてみました。

和田亜紀さんに教えてもろうて作ってみた四方竹のオイル漬けを、

モッツァレラチーズと合わせてレッドペッパーの飾り付けまで。


44929193_1759949337447761_4458351983698378752_n.jpg

素晴らしいね、いきなりのドレスアップに惚れ惚れ♪


ぼっちりお隣の席にやってきた「酒場放浪記」の吉田類さんにも食べて頂けました。

「これはうまい!」と白ワインのアテにして喜んでくださった^^

43691942_1759949417447753_5404864184762499072_n.jpg


こんな、サプライズな出会いも毎回あって、

ホンマに素適に心躍る大人の社交場なのです。


【BAR Baffone バール・バッフォーネ】
高知県高知市帯屋町1-2-10 モリタビル 1F
088-822-3884
営業時間 18:00〜24:00
定休日 水曜日




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:44| 高知 ☔| Comment(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

一心風土庵で和装女子会

なんと、みんなで集まるのって一年以上ぶり!!

44696019_1757243947718300_2991051002011975680_n.jpg

展ちゃんの和紙で織られた帯の写真が撮れてなくて残念。

ちえこちゃんも大島を可愛く着こなしちょったし、

佐和ちゃんは大好きな水色で秋の大菊模様の着物を若々しく着こなしてました。


「和装(じゃなくても)女子会」at風土庵

このね、( )があるのが気楽っちゃ気楽なとこながです。

どいたち和装じゃないとこられんってほど、縛りがきついわけじゃない。

昨日は雨だったし、ギリギリまでお仕事があったり、五十肩で帯が締めれんとかw

もろもろの事情があって和装は僅かに3名でした。


雨模様の天気におじて着物によう着替えんかった私と違い、

しっかり雨ゴートもまとって素適な和装で現れた展ちゃん♥

44668841_1757244064384955_2815860720527212544_n.jpg


風土庵は由美ちゃんの行きつけ、今回は幹事さんをつとめてくれました。

とってもシャイなイケメン店主の谷さん♥

44675122_1757244087718286_5553142643552157696_n.jpg

彼が作る高知の食材を活かした料理は、

いずれもいい感じにおめかし、いい感じのカジュアルさ。

タレ・ソース・ドレッシングなど、素材を引き立てる技が絶妙で楽しめました。


付き出しは大好きなキンメの煮凝り♥

44743082_1757243884384973_3746069663822381056_n.jpg

器がとっても好みな感じで嬉しい。



「タタキ」ではなく燻製で登場した鰹。

44701883_1757243977718297_8598092594615943168_n.jpg

時間をおいてからお皿に残ってた玉ねぎを頂いたのですが、

マリネされた感じになったがぁの美味しかったこと!!


お芋や四方竹など、秋の野菜の天麩羅はお塩で。

44389116_1757243897718305_1662293712400547840_n.jpg


金目鯛とサーモンとアサリの和風アクアパッツァ(?)

44677310_1757243997718295_4779670749243768832_n.jpg

魚の下からどっさり蒸し野菜登場。

44650351_1757244007718294_3369739685839503360_n.jpg


金目鯛が次々姿を変えて出てきます、

色目も美しく五感でワクワク。

44641852_1757243907718304_3751655255905927168_n.jpg


牛・鶏・鴨の素適過ぎるトリオ♥

44742063_1757243921051636_2938995414268903424_n.jpg


生ビールはハートランドでした、これもポイント高し!!

ちえこちゃんが「残り1本」となったtosaco新バージョンのりんごをオーダー。

44674086_1757244121051616_516005033163096064_n.jpg

女子たちの「一口飲ませて」は定番やきね(笑)

テーブルをぐるり一周ww

かなり好きな味でした、これはうまい!!!


お料理に合わせて土佐酒も。

メニューに載ってるお酒の中から3種類選べる「飲み比べ」1,000円。

44654935_1757244094384952_5490101122171404288_n.jpg

なんと今年最後の「文佳人夏純吟」に出会えました。

スッキリと南、品のいい味わいのしらぎく、そしてガツンと夏純吟。

いやもう、最高♥



通いたくなるお店がまた一つ増えました。

11月末でお昼の営業をやめて、その代わりに夜の営業時間を延ばして24時まで楽しめるって。

【一心 風土庵】
高知市南はりまや町1-17-26 土佐電会館1F
088-882-0045
営業時間 【平日・土】ランチ 12:00〜13:30
     【月〜木】ディナー 18:00〜21:00
     【金・土】ディナー 18:00〜22:00
定休日 日曜日 第3月曜日



応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 21:39| 高知 ☀| Comment(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月22日

秋色に染まった日曜市

半年ぶりに歩いた日曜市!!!

スクリーンショット 2018-10-22 23.54.24.png

秋の恵が一杯でもう舞い上がっちゃいました。

44526676_1754375961338432_26419086867038208_n.jpg

44539118_1754375811338447_6219708983637180416_n.jpg

44522662_1754375691338459_4590700623535538176_n.jpg

44728501_1754375874671774_7511074309444468736_n.jpg

44633213_1754375918005103_3056964847196438528_n.jpg

44541302_1754375974671764_2562100695331241984_n.jpg

44495325_1754375838005111_6573179852885590016_n.jpg



「オーテピア」北側からひろめの前までしか行けんかったけんど、

顔なじみのお店でやりとりしよったら、この間だけで1時間掛かっちょった^^;

44613799_1754375954671766_8948041148300001280_n.jpg

44652787_1754376041338424_1739182831113863168_n.jpg


出店者の方々から、

「久しぶりやんかー!」

「しばらく顔見んかったけんど元気にによったかえ」

「これ、おまけやき!」


もうね、あったかすぎて涙でそう。


行けば行くほど、

顔なじみになればなるほどに、

日曜市の魅力は増すばかり。


通って、お金を払って、そうして応援するのが一番ながやなと改めて思う。

「日曜市は高知の宝」って言いゆうだけじゃいかんがよね。

観光客で賑わいゆうけんど、

高知のもんが負けんばあに行かんともったいない。



ほんで、今回のお買い物はこんな感じ。

44602218_1754375564671805_325190609843257344_n.jpg

柑橘から干物まで、山の幸・海の幸・里の幸いっぱい。

お支払総額3,050円なり。


たのしい!

お買い得!





応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:47| 高知 ☁| Comment(0) | 好きなとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローカル頭でグローバルを考える

東京に生まれ静岡に育ち京都とアメリカで学び、

そしてアメリカ企業東京支店→ベンチャー企業創業を経て日本銀行へ。


香港事務所時代でアジア経済に精通し、

現在は欧州統括としてロンドン事務所でヨーロッパ各国の経済情勢を調査する、

そんな目眩のするような経歴を持つ女性がなんといっとき高知におったという奇跡。


「酒と着物」という共通項がもたらした縁は、

もはや前世から繋がっちょったがやないが?ゆうばぁ血縁関係より濃い関係に(笑)



そんな愛してやまない河合祐子さん(元日本銀行高知支店長)が久しぶりにロンドンより凱旋!

相変わらずチャーミングな女性です。

44615223_1753772228065472_6420581211046936576_n.jpg

東京から高知へは最終便のフライト。

夜9時に集合しててんこもりの「話題」と「美酒」と「土佐のアテ」で盛り上がったとゆうたち。

44490375_1753772371398791_1866598361709150208_n.jpg


春から持ちまわりゆう「土佐手拭いキルトばっぐ」は、

たけっちゃんと祐子さんと私、

「酒豪じゃないのよ三姉妹」
へとプレゼントされたものでした。

44658285_1753772238065471_4583388772426579968_n.jpg

この日、初のお揃い。


翌朝は前夜の記憶が途中から途切れていたらしい(笑)祐子さんと一緒に越知町へ。


世界に通用する食と観光をテーマに濃厚な講義in越知ぜよ!熱中塾

『地方からアジアへ 食と情報技術で leapfrog!』

44474689_1752420701533958_6901069905508958208_n.jpg

「鰹と坂本龍馬じゃ海外から人を呼べない」

「競争相手は「世界」だと意識して説明せよ」

「高知の観光は食に関する情報の国際化から」

「アクションしなければ意味が無い」

「高知はサンセバスチャンになれる!」


いちいち刺激的でゾクゾクする。


プレゼン画像に突如「ふるさとの台所」が現れたのには仰天!

41702115_1752420718200623_1137558140301082624_n.jpg

引き合いに出してもろうたことに感激して涙が出そうやった。

うむ、恥じぬように頑張らねば。

グローバルな視点から送られる高知へのエール、しかと受け止めました。



この日は講演中だけ二人とも和装に。

祐子さんは鰹縞の着物に鰹柄の帯。

私は以前越知町の女性たちから教えていただいた、

「大平かぶと鯨の煮物」(ふるさとの台所173Pに掲載)

にちなんで蕪の染帯にしました。

44613574_258546151526764_7982102883170516992_n.jpg

ほら、越知町の郷土野菜になんか似いちゅうでしょ?

15873538_1077602212349147_5983809755070075206_n-thumbnail2.jpg

ちなみに料理取材の時の記事は→こちら



夜の懇親会まで時間があったので、

祐子さん夫妻がお泊りになるスノーピークの「住箱」を見学。

44391374_191030968495422_5368099634075926528_n.jpg

テントも道具も持たないでキャンプ気分を味わいたい人とか、

夜は虫の来ないとこで眠りたい方には最適な「プチアウトドア空間」です。



懇親会もなかなかの盛り上がり。

44488177_711953352513321_2264478479833628672_n.jpg

私はちゃっかり28日開催予定の

「楽しみmotteくらぶ 野草ブレンドティーをつくろう」の参加者を3名GET♪

さらに、帰りはANA高知支店長さんとご一緒させていただいたので、

高知の観光についてわいわい語り合いもってあっという間の高知市内到着!!

この日の講義のぼっちりえい復習時間となりました^^v



祐子さんとの3日目。

なんと早朝に越知を出発して、香北町のmotteまでやってきてくれました!!

ほんで、土佐田舎寿司セットでモーニング。

落書き自由の黒板にはユニオンジャックを描き残してくれましたww

44560310_1753772268065468_1512019910589415424_n.jpg

44491694_1753772244732137_1021586648850235392_n.jpg

夕方の便で東京に戻った彼女は、月曜日にはもうロンドンへと向かうとか。



私は高知の小さな町で。

祐子さんは世界の国々で。

超ローカルと超グローバル、それぞれの視点で感じたこと、考えたことや、

自分の足で見つけてきたオモシロイこと。

「ねぇねぇ聞いて!!」


と、時々は時差を気にしもって情報交換する喜びが、ずっとつづきますように。





応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 01:27| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

ブシュカン蕎麦

昨夜の「蕎麦と酒湖月」での〆蕎麦。

「スダチを切らしちゅうけんど、これでよければ」

ブシュカンの輪切りがどっさり。

44402483_1751768431599185_2591330490401161216_n.jpg

いや、むしろこれが大正解!!

最後まで渋味・苦味が無く、

優しく爽やかな酸味でめっちゃ美味しく頂きました!!!





応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 10:48| 高知 ☀| Comment(2) | 美味しい麺! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする