2018年01月03日

餅つき2017

餅つきの手順。

1)蒸し器を温める

26166789_1418366581606040_4811242539409292654_n.jpg


2)臼や杵もお湯でしっかり温める

26169496_1418366744939357_7024579630268422825_n.jpg


3)前々日に洗って水につけておいた餅米

26169741_1418370068272358_5580791802302915536_n.jpg

均一に広げて、

26114181_1418370081605690_631518885551706240_n.jpg

蒸気を通すように指で穴を開ける

26166939_1418370104939021_3939422315464283728_n.jpg


4)蒸し器で1時間ちょっと蒸す

26166058_1418366798272685_2506816943308282696_n.jpg


5)米粒が粘るまでこねる

26231683_1418367021605996_7953435798333394424_n.jpg

26168069_1418367124939319_4285461354309486815_n.jpg


6)つく

26196259_1418370434938988_1591201969044874519_n.jpg

26196240_1418370128272352_3966938943853432056_n.jpg



7)かえしも重要

26168658_1418370154939016_2672462380286224605_n.jpg


8)1〜2回はしゃもじを使って全体をひっくり返す

26166548_1418370334938998_7433695207793890591_n.jpg



9)熱いうちに仕上げる

26195942_1418366871606011_7205259297124227257_n.jpg


10)丸める(最初の一臼目は神様へのお供え)

26113913_1418366884939343_284146314741160260_n.jpg


11)あんこを丸める(小豆も自家製!)

26113957_1418367031605995_1501801672266686772_n.jpg


12)あんこ餅やいちご大福に

26167122_1418370341605664_3506015300969576257_n.jpg



13)のし餅はビニール袋へ入れて

26166973_1418370668272298_1576081629610572518_n.jpg



14)出来たてをほおばる♥

26166708_1419093601533338_6584925763240656484_n.jpg



毎年繰り返される「西野家の餅つき」の様子をアーカイブ!!

2005年から2016年までをひとめとめ^^v



今年もご愛読よろしくお願い申し上げます!
ポチっと御歳魂クリックいただけるとありがたや♪


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い求めはこちらでポチ→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ好評配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 19:07| 高知 ☀| Comment(0) | 『田舎』をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餅つきアーカイブ

これまでの「西野家餅つきの歴史」を一挙ご紹介!!

餅つき2005ブログ始めたばっかりの年の記事、画像データもちっちゃ^^;

mochi2005.jpg



餅つき2006納豆餅・おろし餅・いちご大福紹介^^

mochi2006.jpg



餅つき2007くまちゃん大活躍の巻!

mochi2007.jpg


餅つき2008初心者率が高かったので作業工程表が登場!

mochi2008.jpg



餅つき2009毎年のことですが美味しいものいっぱい♥

mochi2009.jpg



餅つき2010とさっ子タウン学生チームが活躍♪(みんな若いw)

mochi2010.jpg



餅つき2011山程の長太郎貝を焼きもって♪

mochi2011.jpg



餅つき2012雨天対応設営にshinさん活躍の年。

mochi2012.jpg



餅つき2013なんと最高人数総勢33人!

mochi2013.jpg



餅つき2014孫ちゃん餅つきデビュー!

mochi2014.jpg



餅つき2015最高20臼を記録!!

mochi2015.JPG


餅つき2016餅つきとおせち作りの数日間をひとまとめ!

mochi2016.jpg



餅つき2017最新!!

26113913_1418366884939343_284146314741160260_n.jpg



今年もご愛読よろしくお願い申し上げます!
ポチっと御歳魂クリックいただけるとありがたや♪


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い求めはこちらでポチ→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ好評配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 18:44| 高知 ☀| Comment(0) | 『田舎』をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

正月皿鉢でおきゃく

お正月の皿鉢料理の主役といえば寿司、

中でも鯖寿司の存在感と言うたら!!

正月に限らず、皿鉢の中に鯖の寿司がないと始まらんのが土佐人。

しかもこじゃんと柚子酢が効いちょらんといきません。

26195774_1418372798272085_1805699246716523893_n.jpg


今年のお寿司は暮れの29日から準備が始まりました。

26111973_1418366368272728_1596649876072193220_n.jpg

23歳の姪っ子が「作ってみたい!」と初挑戦。

おばあちゃん(=私の母)の手元をじっくり見て手順を覚えます。

26166920_1418366364939395_4080649273367344761_n.jpg

ガスっと背開きにした鯖の頭も割って広げます。

そして内蔵を取り出すのですが、

「グロテスクなの苦手〜」とか泣き顔見せつつも、

「でも、やる!」と果敢に挑戦。

26112184_1418366484939383_7892776697177724547_n.jpg

7尾の鯖を3尾は姿寿司用(背開き)に、4尾はひっつけ(3枚おろし)に。


しっかり濃い目の塩をまぶします。

26169259_1418366501606048_8866443161192061802_n.jpg

このまま蔵の中で寝かせます。

26112424_1418366488272716_5814270226449992414_n.jpg



大晦日。

蔵から出してきた鯖をさっと水で洗って柚子酢をどぶどぶっと。

26165895_1418370858272279_3288084643014335995_n.jpg

酢で締めたらまず皮をはぎます。

26195835_1418370891605609_6447171267370178766_n.jpg

ほんで、毛抜きでしっかり小骨を取っちょきます。


三枚おろしにしちょった片身を更に中骨を取りながら2枚に(要するに5枚おろし)。

厚みのある方からそっと切れ目を入れます。

26167755_1418370928272272_8458777758523590749_n.jpg

広げたらこんな感じ。

26165581_1418370918272273_8035783786763595164_n.jpg

開いた身を下にしてさらに柚子酢の中に漬けちょきます。


すし飯が冷めたら1本分を取り分けて、

26165774_1418372251605473_1944009551479317856_n.jpg

鯖をすし飯の上に乗せて、

26195404_1418372234938808_9204723165518005797_n.jpg

巻き簾を使ってぎゅっと圧をかけて、

26112237_1418372261605472_2222599269383260352_n.jpg

端の方のカタチを整えて出来上がり。

26112049_1418372258272139_7448109589494562214_n.jpg

出来立ては包丁で切ると崩れるので、

もろ蓋に並べてしばしねかせます。

26112091_1418372458272119_6970176614587551683_n.jpg

大晦日の夜までに寿司作りを終え、

紅白歌合戦を見ながら年越しを迎えます。


元旦の朝。

「切り込み」という作業を行います。

26165653_1418372711605427_3773182188013269582_n.jpg

美しい皿鉢の柄は、お客さんには殆ど見ていただくことはできません^^;

水切りのスノコのようなものを敷きます。

26165735_1418372721605426_7611477239881773665_n.jpg


姿寿司が不動のセンター!!

26167762_1418372791605419_9091989078925987654_n.jpg

あ、ハランも包丁で切って作ります^^v


皿鉢用に作ったたくさんの正月料理とともに彩りよく盛り付け。

26195774_1418372798272085_1805699246716523893_n.jpg


あー、やれやれ。

今年も無事に「めでたい皿鉢」の完成です!


去年の様子はこんな素敵な映像にまとめていただきました♥

「すみこおばあちゃんのおせち」




今年もご愛読よろしくお願い申し上げます!
ポチっと御歳魂クリックいただけるとありがたや♪


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い求めはこちらでポチ→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ好評配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:43| 高知 ☀| Comment(0) | ふるさとの台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

門松は神様の乗り物

「山に神様を迎えに行ってくる」

毎年父はこう言って、暮れに山へ行って樫の木の枝を切ってきます。

26167019_1413732298736135_2057136179405363297_n.jpg


今月初めに事例紹介をさせてもろうた「1204和食セッション」の中で、

和食会議顧問の神崎宣武先生が「正月行事の謂れ・保護継承の重要性」と題して講演されました。

そのお話の中に、

「門松とは山から歳神さまを招いてくる、その時の神様の乗り物」

という説明にめっちゃくちゃ合点!!!!

そうかぁ、そうゆうことやったがやぁ!


ほんでね、神様をお家の一番正面のところでまずはお招きするわけで、

そこに門松を据える。

25660211_1413732272069471_7379003854281841342_n.jpg

両方のバランスをじっくり見極めて美しく飾ります。

25660005_1413732302069468_6329839268262080242_n.jpg


敷地内にある八幡様にも同じようなしつらえ。

26166421_1413732312069467_8403108350189170374_n.jpg


さらにお家の中の一番いいところに「神様にお座りいただく」ためのお座布団が

「鏡餅」ながやそうです。

あの、まあるい大きなお鏡餅とあちこちに飾る小さな丸い鏡餅は、

全部神様のお座布団!!!


毎年同じことが繰り返されていますが、

毎年何かしらの発見があって愛おしい我が家の年中行事。



ポチっと師走の応援クリックいただけると疲れも吹き飛ぶ♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い求めはこちらでポチ→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ好評配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:33| 高知 ☁| Comment(0) | 日々の暮らしを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

怒涛の年末、ひとときの癒やし

なんだろう、この気ぜわしさ!

あ、「師走」やもんね、しゃーないか^^;


大掃除も年賀状も何一つ手付かずやけど、えいやっと目をつぶり見なかったことに。

ちょいちょい隣からやってくる孫ちゃんたちから、ひとときの癒やしをもらいもって

とにかく目の前のもろもろを乗り切ってる今日このごろ。

26166345_1412652202177478_51150279298422406_n.jpg

ぐっすり眠ってる孫ちゃん3号は、年が明けると3ヶ月を迎えます。

この後目覚めてごきげんな天使の笑いと「あっくー、きゃきゃきゃ」とおしゃべり。


よーーーっし、エネルギーたっぷりチャージ♥


ポチっとクリックいただけるとエネルギー100倍♪

四国ランキング

孫ちゃんのよだれかけは土佐手拭いの「小夏」柄です。
■お買い求めはこちら^^→「土佐旅福」
※ご希望の手拭いでのオーダーも承ります♪
posted by moco at 23:39| 高知 ☀| Comment(0) | バババカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

高知の素敵なワカモノたちは私のエネルギー源

親子以上の歳の差でおそろい団子(笑)

25594179_1411156252327073_6569585513630707868_n.jpg


今年も一年、素敵なワカモノタチとの時間たっぷり楽しみました。

26047488_1411156182327080_2677156552713510764_n.jpg


「とさっ子タウン実行委員会」

胸に秘めた目的はそれぞれに違うがやろうけど、

大切な青春のひとときを「とさっ子タウン」の仲間として過ごしてくれゆう。

25994710_1411156195660412_3318878637920431064_n.jpg

25591919_1411156192327079_5566727120754405283_n.jpg

今年もおばちゃんにいっぱい元気をくれてありがとうね。

あなたたち気づいてないかも知れんけんど、

いっぱい吸い取らせてもろうちゅうき補充しよらんとオオゴトで(笑)


副実行委員長のゆいぴょの一文。

25592068_1411156185660413_2128740459150681093_n.jpg

まっことみんなぁ成長しゆう、

愛すべきえい子らぁです♥


ポチっとクリスマスプレゼントクリックいただけると喜び100倍♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:50| 高知 ☀| Comment(0) | とさっ子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

昭和の遊びをクリスマスプレゼント

紙製の「着せ替え人形」

昭和40年代頃から女の子の間で流行った遊びです。

市販品もあったけど、自分で作ることもできたので何しろお金がかからないw


幼い頃から一番好きな遊びで、高校生になってもはまってました。

お気に入りの漫画の主人公を人形に仕立て、好きなタレントや女優の衣装、

憧れのファッション雑誌のモデルが着てる服なんかを真似て、

片っ端から「着せ替え」を作りよったものです。



今年の孫ちゃんたちへのクリスマスプレゼントはどうしたものかと悩むうち、

ふと、こんなレトロな遊びを思いついた。


美女と野獣のベルに夢中の孫ちゃんには黄色いベルのドレス、

25659325_1409951505780881_1413897055666021955_n.jpg


アナ雪に夢中の妹孫ちゃんにはエルサのドレスを、それぞれかつら付きで。

19030664_1409951522447546_2953748290165861718_n.jpg


本物はよう買い与えちゃれんき、

橘と梅の文様を描いた振り袖も付けちょいた(笑)


二人に似せた紙人形にドレスを着せて、

「私、こんなになりたかったがー♥」とうっとり喜ぶ孫ちゃん。

組み合わせを変えてコーディネートも楽しんでくれよった^^

25551980_1409951525780879_4471059583405469106_n.jpg


破れたら修理しちゃおきね。

新しいお洋服もリクエストしてくれたら作っちゃおきね。



・・・・・すっと飽きんことを祈る!!(笑)




ポチっとクリスマスプレゼントクリックいただけると喜び100倍♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 16:18| 高知 ☁| Comment(0) | バババカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

めっちゃ早い!中村の中華料理店

二ヶ月に一度くらいのタイミングで四万十市中村へお仕事に。

この日(19日)いつもどおりの時間に出発したがやけんど、

四万十町東インターから先が故障車のため通行止めとなり下道はプチ渋滞、

おかげで到着時間が大幅に遅れて焦る。

携帯で「市役所近辺で素早く出てくる店」を検索したらヒット!!


「中国料理 東来軒」
高知県四万十市中村栄町28
0880-34-1345
営業時間 11:00〜13:30、17:00〜20:30
定休日 第2・4木曜日



13:15 入店しました。

席に着くなり「一番早くできるのは何ですか?」と尋ねると、

壁に貼ってるランチ定食を指さし

「スブタガハヤイヨ」

「ハッポウサイモスグデキル」


若干「次長課長」的イントネーションw

ちなみに1餃子・2酢豚・3ニラ炒め・4八宝菜

のなかから選べます(各650円)


酢豚と八宝菜を注文してトイレに行って、

もんてきたらもうテーブルの上には定食が並んでるという、

驚愕の素早さ!!!!!

25550266_1409007265875305_6100907449760257916_n.jpg

え?チンゆわした?いえいえ、電子レンジは使ってません。

中華鍋をカンカン回しゆう音がちゃんと聞こえよった。

そ、それにしても早い!!

そして上等に美味しい♥

25551935_1409007262541972_6928103420293369043_n.jpg


お陰さまで焦りまくっていたのにゆっくり食事ができて、

14:00からの会議に余裕で間に合うことができました。


うん、時間に追われちゅう時はここに決まりやね^^v

25594068_1409007259208639_1944086631952968266_n.jpg



ポチっとクリスマスプレゼントクリックいただけると喜び100倍♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:15| 高知 | Comment(0) | あちこちde美味しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

ひろめに集合!境港から高知にようこそ。

境港市から「伯州綿プロジェクト」メンバーの地域おこし協力隊がやってきた!

ので、2日連続で高知の食を満喫してもらった。

1日目は「かもん亭」からの「Grill&Roast53」

そして2日目は「ひろめ市場」!!

最初の乾杯のつまみは、やっぱり「安兵衛の餃子」でしょ^^

25659551_1408975032545195_4850768768664187699_n.jpg

やみつきになる味です。

この餃子に一目惚れし熱愛地獄に陥った方のレポートが秀逸です↓

「衝撃的な旨さ!高知のハンパない屋台餃子が恵比寿でも食べられるので東京民には全力でオススメしたい」



そして「やいろ亭」の鰹の塩タタキ。

25508209_1408975035878528_282399450574119352_n.jpg

アーンド「ウツボの唐揚げ」

25552259_1408975042545194_8227849666092094756_n.jpg


「珍味堂」の「のれそれ」と

25591719_1408975095878522_3612625225839267685_n.jpg

「ウツボのにこごり」

25591829_1408975039211861_3477193051848113655_n.jpg


デザートは「マンテンノホシ」のほうじ茶ソフト♥

25552388_1408975099211855_4281002755082457921_n.jpg


大満足の地域おこし協力隊の面々!

25594268_1408975209211844_1927868359201185317_n.jpg

左は昼間に車でのガイドをしてくれよった妹夫婦。


最後は帯屋町のロボット屋台「我楽路屋(わらじや)」さんへ、

「この3人をよろしく〜!」と託してお別れ。

25659587_1408975205878511_3526611351567123321_n.jpg

高知での視察も体験も胃袋も、

きっと満腹になったことかと^^v


ポチっと応援クリックいただけると勇気100倍♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:11| 高知 ☀| Comment(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

予約が取れたらラッキー!

こうしてブログに書いてしまうと増々予約が入れにくくなるろうけんど、

やっぱり紹介しとうなる美味しさながです!

25508146_1405158829593482_7498075987088156772_n.jpg

宇佐どれの新鮮この上ないウルメイワシが絶妙に締められ、

ほわんとほどけそうに柔らかく握られた酢飯の上に上品にのってます。

お皿が運ばれてきた時には「こんなにあるがーーー!?」と驚きますが、

あっという間に胃袋に収まる不思議w


藁で炙ったタタキは素晴らしく香ばしくもちもち。

25398900_1405158759593489_1000196951826286292_n.jpg

お客人には暑苦しいほどに土佐のカツオがなぜこんなに美味しいかを語り倒す。


同じく藁で炙った土佐あかうし。

25550642_1405158879593477_749155204652949865_n.jpg

口の中でとろけるほどにサシがはいりまくりのロース肉と違い、

噛みしめるごとに肉の旨味が感じられる赤身肉、素晴らしいんです。


サクッと揚がった青海苔の天ぷら。

25443231_1405158826260149_8964587760971726994_n.jpg

超高級チップスを頂いてる感覚^^



高知県民は無類の貝好きと言えましょう!

どうだ、3種盛り♪

25445918_1405158886260143_8024322800799207527_n.jpg


この日はカウンター席に陣取り、

忙しく調理する店主のイトウさんになんやかや話しかける迷惑な客^^;

料理人の姿を見ながら飲める席、好きなんです。


【かもん亭】
高知県高知市はりまや町2-3-13(蓮池電停から東へ徒歩2分)
088-885-0855
営業時間 17:30〜25:00 
定休日 火曜日


ポチっと応援クリックいただけると勇気100倍♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 14:09| 高知 ☀| Comment(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする