2023年12月24日

祝「こどもまちづくりファンド〜ミュンヘンから高知へ」出版祝いパーティー

高知で取り組まれている「とさっ子タウン」「こうちこどもファンド」の活動紹介と、

そのモデルとなったドイツ・ミュンヘン市「ミニ・ミュンヘン」「こども・青少年フォーラム」について紹介する本

「こどもまちづくりファンド〜ミュンヘンから高知へ」

の出版をお祝いするパーティーを盛大に無事に開催することができました〜!

(ここからの画像はカメラマン門田くんはじめ、

 ご参加の皆さんからいただいた写真も交えて掲載させていただいてます)


頼れる発起人会=チームトナカイの面々は、

早くから集合して準備を手伝ってくれました。

IMG_0067.jpeg

IMG_0068.jpeg

二つの活動ののぼり旗やSUMIさんから届いたお花、

そして城西館さんがテーブル札をドイツ国旗で作ってくれたりして、

すんごい素敵な会場に仕上がりました!

IMG_0069.jpeg

書籍販売コーナーは大賑わい♪

231223_005.jpg

開会までは私が務め、その後は娘にバトンタッチの家族リレーww

231223_007.jpg

231223_079.jpg

司会は発起人メンバーのミッヒーちゃん、流石の安定感ある進行。

映像関係のスイッチャーはおっくん。

231223_010.jpg

まっこと多彩なトナカイさんたちです❤️



主役の二人は、日本にミュンヘン市の取り組みを広げ、

こうこどもファンドこども審査員サポーターで審査委員長であり、

建築家で都市デザイナー、工学博士などいくつもの顔を持つ

早和田大学教授 卯月盛夫さん!

そして、魅力的な地域活動の応援隊長、

とさっ子タウンの生みの親でこうちこどもファンドアドバイザーの夫:畠中洋行です。

IMG_0159.JPG



こうちこどもファンドを主催する高知市を代表して桑名龍吾高知市長よりお祝いメッセージをいただきました。

231223_022.jpg

ありがとうございました!


続いてはとさっ子タウンの活動に早くから共感してくれて、

とさっ子タウンへの協力&協賛などこどもたちの活動を応援して下さっている

(株)高知銀行 副頭取のユーコさんこと河合 祐子さん!

231223_027.jpg

若者へのリスペクトに溢れた嬉しい嬉しいお祝いの言葉、ありがとうございました!


大物が続いたので、ここらあたりで「ワカモノの未来感」を醸したいと、

乾杯の音頭は第1回とさっ子タウン実行委員長:あやのちゃんを抜擢!

231223_042.jpg

これが大正解、「大人に信じてもらえた」ことの大きさを熱く語ってくれて、

乾杯の後に大きな大きな拍手が沸きました。


松本料理長は12月の頭にバッフォーネのレセプションで同席した際に

「ドイツ料理を並べてみますね」と提案してくれてました。

IMG_0077.jpeg

ジャーマンポテト、シュニッツェル、シュヴァイネブラーテンのグネーデル添え

美味しいおもてなしをありがとうございました!!

411857092_6788465337941617_7318753378888678460_n.jpg


お食事の合間には書籍販売とサイン会も。

231223_059.jpg

IMG_0089.jpeg


「未来」テーブルは高校生・大学生メンバーです。

主賓席の隣に配しました。

だってある意味彼らが主人公のまちづくり活動を記録した本ですから^^

231223_040.jpg

231223_066.jpg

231223_053.jpg

制服姿の参加者が多いからか、大人がめっちゃ「シャン」としちょったのは気のせい??www



お食事をしていただきながら楽しんでもらえたらと企画したトークショー、

二人に強制的にサンタの帽子を被せて登壇いただきましたw

231223_091.jpg

IMG_0083.jpeg

なんとみなさんめちゃくちゃ真剣に耳を傾けてくださって、

だ〜れも席を立ってお料理を取りに行けない雰囲気にww

IMG_0086.jpeg

IMG_0087.jpeg

IMG_0084.jpeg

トークの合間にいきなりマイクを向けた高校生や大学生が、

みんなしっかりと思いを言葉にして伝えられることに、

きっと会場の大人たちは驚きと共に、

その素晴らしい存在を頼もしく思ってくれたのではないでしょうか。



小学5年生の時に2代目とさっ子タウン市長、

現在とさっ子タウン実行委員長の高知大生カタオカくん。

231223_121.jpg

手前のカナちゃんは副実行委員長で彼女も元とさっ子市民、

トヨタ財団から助成された「とさっ子駅弁開発プロジェクト」の小学生メンバーとして活躍。


初代こどもファンドの審査員を経て、中学生の時にファンドの助成を受けて活動、

前とさっ子タウン実行委員長を務めた高知大生ミソラちゃん。

231223_127.jpg

とさっ子タウン実行委員で、小学生の時からこどもファンドの子ども審査員を務めてる高校生の増田くん。

231223_131.jpg

君たちみんなぁ、高知の誇りちや!!!


最後に。

元実行委員で今は中土佐町の百合農家:佐竹あずさ&なるみ姉妹から立派な百合の花束と

とさっ子タウンの「花屋さん」で関わってくれてる関川さん&れいちゃんから届けられた花束を

お二人に贈呈!

IMG_0155.JPG

IMG_0157.JPG


「発起人会」を快く引き受けてくれたみんな、ほんまにありがとうございました!

IMG_0094.jpeg

(左から順に)

とさっ子タウン実行委員会事務局・こうちこどもファンドこども審査員サポーターのおっくん

こうち未来基金代表のカワタケくん

前高知市地域コミュニティ推進課長のさかたさん

(洋行さんと卯月先生を挟んで)

第1回とさっ子タウン実行委員長のあやのちゃん

とさっ子タウン実行委員の私、そして森岡くん

こうちこどもファンドこども審査員サポーター・審査副委員長のミッヒー

高知市まちづくり活動検討委員のめぐみちゃん


森岡くんに代表してもろうて感謝の言葉。

231223_159.jpg

坂田さんの一本締めで中締めとなりました。

IMG_0090.jpeg

231223_161.jpg


昼の12:30から始まった宴を終えて、

二次会は営業時間外に無理言って開けてもらった「バッフォーネ」

私が受付を始めたら、すぐさま「お金のことは銀行にお任せを」とユーコさんが助っ人ww

IMG_0097.jpeg

乾杯の音頭はここでもワカモノを抜擢。

IMG_0101.jpeg

おっくんは二日前に最年少(!!)で

「高知市民会議事務局長」「まちづくりサポートセンター長」に就任したばっかりです。

綾乃ちゃんに続いてまたまた素晴らしいスピーチに感激、

すっかり頼り甲斐あるワカモノに育ちました。

IMG_0153.JPG

30人を超える参加者があちこちで「新たなご縁」を紡ぐ様子が嬉しかったです。

IMG_0105.jpeg

IMG_0108.jpeg

IMG_0104.jpeg

IMG_0107.jpeg

IMG_0106.jpeg

IMG_0114.jpeg


この日、最終便で東京に戻られた卯月先生、

「こんなこと、高知じゃなきゃできないよ〜」と喜びの声を残してくれました♪

IMG_0110.jpeg



この後もクリスマスマーケットに繰り出したり、

三次会を「湖月」で賑やかに、

さらに四次会は「アモンティラード」と、余韻を楽しみまくった1日なのでした。


お祝いにお集まりいただいた100名近いみなさんには本当に感謝しかないです、

ありがとうございました。



 「参加されたみなさんに、高知のこどもたち・わかものたちのチカラ、

  そして、そのチカラを信じて対等な関係で

  共にコトを進めようとする大人が高知にはたくさんいるという、

  高知の魅力を伝えることができたのではないかと思います」


と、夫は語っております。


いや〜、しみじみ高知ってえいで!と、誇らしい気分満々な年末。


クリックも感謝増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:38| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とさっ子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月22日

「酒と肴 鱗」で、みんなでまきのさん忘年会

追手前公園の西隣のお料理屋さん、

「酒と魚 鱗」


魚と、

IMG_0038.jpeg

肉と、

IMG_0039.jpeg

煮物と、

IMG_0040.jpeg

揚げ物と、

IMG_0041.jpeg

ほんで炒った銀杏とか、

IMG_0042.jpeg

締めのシラス茶漬けとか。

IMG_0044.jpeg

画像には収めきれてないけど、

他にもトマトのカルパッチョやナスの揚げ浸しやあれやこれや。

大人の胃袋にぼっちりな分量でたくさんの味が楽しめて、

飲み放題5,000円
はかなり嬉しい。






この夜は「みんなでまきのさんプロジェクト」の一年を総括、

そして来年の活動展望をめっちゃ愉快に語り合った後の忘年会なのでした。

IMG_0046.jpeg

まっこと、えい仲間たちに恵まれて、今年もワクワク活動することができました。


クリックも感謝増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

posted by moco at 23:56| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月20日

出版紹介記事、掲載されました!

昨日(12月19日)の高知新聞に大きく掲載いただきました。

「こどもまちづくりファンド〜ミュンヘンから高知へ」

411585404_6745186932257285_7004679343096584596_n.jpg

夫:洋行が2008年から関わっている、高知市の子どものまちづくり活動の記録です。

2009年に始まった「とさっこタウン」

2012年に始まった「こうちこどもファンド」

いずれも早稲田大学の卯月盛夫さんが大きく関わってらっしゃいます。

二人の共著は情報てんこ盛りで読み応えありますよ〜!

帯の推薦文には安藤桃子さんも協力くださいました。

どこかで見かけたら是非手にとってご一読ください。


出版祝いのクリックプリーズ❤️
人気ブログランキング
人気ブログランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 15:49| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とさっ子タウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月18日

GIFT Of LIFE〜にぎやかな植物園

第7回高知市民ミュージカル

「GIFT Of LIFE〜にぎやかな植物園」

観てきました!


今年の春から団員募集(応募しようかと相当考えたちや)、

体験ワークショップ、オーディションを経て、

5月20日に約90人の市民たちが揃って稽古がスタート。

12月の公演まで半年以上の長期間です。

学校も学年も違う子どもたちは、

きっと送り迎えなど周りの大人たちのサポートがいっぱいあったんやろなぁ。

大人たちは仕事場や家族の理解&協力がないと乗り越えれんかったやろなぁ。

パンフレットをめくれば山ばぁのスタッフの名前が連なっちゅう。

みんな、プロセスを共有しながら、かけがえのない時間を過ごしてきたがやなぁ。

そんなことを思い巡らせながら開始の時間を待ちました。


「かるぽーと」大ホールの緞帳が上がると、舞台は「植物園の温室」の中。

不思議な植物が描かれた紗幕が奥行きのある舞台に幾重にも吊るされ、

現実と非現実を行き来するミュージカルの雰囲気にすんごいピッタリ。

見惚れている間に、

上手から下手から出演者たちがわらわらと集まってきて演技が始まり・・・・


最初の群舞とコーラスでもう、涙腺はゆるゆる。

一人一人が、なんて素敵な表情で歌い踊りゆうがやろう、最高やん!!

知人・友人が登場するたびに、気持ちの上ではいちいちスタンディングオベーションに忙しいww


「エマ」役の千紘ちゃん(右)は高校生の頃から活躍してくれゆうとさっ子タウン実行委員。

ちょっとした目線やセリフの間、多彩な表情など

舞台度胸と演技のうまさにびっくり仰天やったちや!

IMG_9977.jpeg

お母さんの知佐ちゃん(左)もとさっ子タウン実行委員、

これまた素晴らしいコメディエンヌっぷりに驚いたのなんの!

関西弁のセリフでめっちゃ愉快な「バオバブ」三姉妹を熱演してました。

(右目の横にある黒いメイクが何を意味してるのかは、今度会った時に聞いてみよっと)


「オールスパイス」のユリカちゃんは流石の安定の演技力。

IMG_9971.jpeg

爆笑連写ポージング、お見事ww


一段と艶やかな「ヘリコニア」を演じた和装仲間のイクコさん、

真っ赤なドレスを身に纏い、日舞で鍛えたたおやかな身のこなしに魅了されたちや。

IMG_9972.jpeg


ゲスト出演しちょったアコーディオンの志麻ちゃんとパーカッションの山村さん。

IMG_9976.jpeg

この後ロビーでは二人の即興演奏に演者が次々と加わり、

賑やかに楽しそうにクリスマスソングなどが歌われてました。


写真を撮れんかったけんど、

「ラン」をドラアグクイーンのメイクで怪しく演じたタクミくんの怪演には

気持ちよく大爆笑させてもろうたし、

「舞の祖母」役の美砂子さんの演技にはぐぐぐっと引き込まれ、

役者魂溢れる佇まいはやっぱりすごいなぁと感じ入ったり。


クライマックスではそんなベテランたちと遜色ないくらいに、

自信溢れる笑顔の全出演者が舞台に集合して力強く歌う!踊る!

・・・いかん、涙が溢れて止まらんなった。


素晴らしいGIFTをありがとうございました。

植物たちの個性を表現した、衣装のクオリティ高いデザインにうっとりでした。

手話のセリフ、会場にあった字幕タブレットなど、

演劇を楽しむ空間に優しいバリアフリーも感じられて心地よかったです。


このミュージカルに関わられていた全ての皆さんに心を込めて「ありがとう」


クリックも感謝増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月16日

深夜のおうどん、我楽路屋さん

夜も10時を過ぎた頃、

いや、時計の針がてっぺんを指す頃、

ん?もっと遅くとも・・・


大丸前を通りかかるとふら〜っと立ち寄りたくなる屋台です。

「我楽路屋(わらじや)」さん。



「こんばんは〜」って覗いたら、

いっつも夢さんのこの笑顔❤️

IMG_9920.jpeg

注文の品が出来上がるまでのひととき、

こうして湯気の向こうでテンポ良く動く

「ロボット」みたいな夢さんを眺めるのもいとおかし♪

IMG_9915.JPG


クリックも満腹感増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい麺! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月15日

始まりました、Christmas Market 2023 in Kochi

今日から始まった「Christmas Market 2023 in Kochi」

25日まで中央公園がキラキラなクリスマスです。

詳しくは→こちら

北入り口のシンボルツリーを見上げると、やっぱりキュンつくちや。

IMG_9927.jpeg

中央から広がる光の帯。

IMG_9943.jpeg

ステージの進行を務める上山めぐみちゃんがサンタになっちょった♪

IMG_9931.jpeg

初日のトップバッターイベントは高知リトルプレイヤーズシアターのダンス🎶

すっかり孫の追っかけになっちゅうちやww

409875641_6731986913577287_3533057669999105103_n.jpg

ええ表情で楽しそうに跳ねてます、踊ってます、キレッキレです。








ハッピーでメリーなクリスマスシーズン、

目一杯楽しませてもらいました^^


クリックも満腹感増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:55| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月14日

別腹活躍、二次会「コの字サカバmihoki」

過去2回はコース料理を堪能させていただいた、

四万十市の「mihoki」さん。

今回は一次会を終えてのホテルへの帰り道、

たまたま前を通ったら空いていたので立ち寄ったのでした。


かな〜りの満腹状態やったがやに、

こんなん出されたら、そりゃスイーツやなくても「別腹」発動する、する。

IMG_9876.jpeg

鮑と肝ソースに感涙。

IMG_9878.jpeg

続いて「クエです」って大きな柵をドンとまな板に置いて薄造りにし始めた。

IMG_9879.jpeg

冬の高級魚、この2切れで十分に満喫レベルの美味しさ。

IMG_9881.jpeg

タコとセロリのあっさり和物が、実にさっぱり気持ちいい。

IMG_9882.jpeg

mihokiさんの看板メニュー「鶏の一夜干し唐揚げ」を挟んで、

ねっとり濃厚、山芋のすり流しご飯。

IMG_9886.jpeg

味付けはごくごく薄口にしてるから、山芋の力強い旨味が楽しめました。

IMG_9887.jpeg

ほんで最後には「mihokiプリン」で締め。

IMG_9888.jpeg


最後まで「別腹」が機能し続けてくれて、満足満腹なり。




関連ランキング:居酒屋 | 中村駅





クリックも満腹感増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:22| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月11日

アイヌ語とイタドリの関係

先日、山形県庄内町余目(あまるめ)で見つけたイタドリ。

IMG_9741.jpeg

旅先で土佐人のソウルフードであるイタドリに出会うと、なんか不思議な感覚です。

塩漬け保存も一緒やね。

IMG_9742.jpeg




で、もっと不思議なことが!

11月に訪れた北海道白老町から、地域の特産品をお送りいただきました。

その中に!!!

「虎杖浜たらこ燻製」

IMG_9517.jpeg

イタドリを漢字で書くと「虎杖」です。

白老町では「こじょうはま」と読みます。

あら、この地名にイタドリは何か関係してんのかな???



じゃじゃーん。

北海道で買ってきた一冊です。

「北海道地名の旅 アイヌ語地名解」

IMG_9900.jpeg

アイヌ語からできている地名を解説したもので実に面白いがです!

リビングのテーブルに置いて、テレビや新聞で北海道の地名が出てくるたびに、

「アイヌ語との関係は???」と興味津々ページをめくっているのです。


早速「虎杖浜」を調べてみたところ、

「アイヌ語のクッタラウシ(イタドリの密生しているところの意)を音訳して虎杖浜の字名にした」と書いてある!


IMG_9901.jpeg

ずーーーーと不思議でたまらんかった謎が解けました。

なんで「イタドリ」が「虎の杖」なんだろうって。

・・・まぁ、杖に見立てりゃ見えなくもないないがやけんどね。

アイヌ語の「音」漢字を充てたのだと知って(諸説あるがかもですが)、

急にいにしえのアイヌの人々との間に親戚のような親しみが湧いてくるのでした。



イタドリの代表的料理のレシピはこちらに掲載↓

クックパッド「ふるさとの台所」のページ

これらの料理が紹介されてる土佐の郷土料理の本↓

「土佐の味 ふるさとの台所」


クリックも親近感増し増しでく❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 18:03| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月10日

おめでとうのバッフォーネの夜

摩周さん、アッコちゃん、そしてカイくん、

おめでとうございます!!!

IMG_9856.jpeg

10月末で柳町バッフォーネを終了し、

いよいよ12月13日から新たな船出となる新生バッフォーネ。

12月8日・9日と二夜連続でオープニングレセプションパーティーが催されました。


実は12月2日の夜にお引越し作業真っ最中なところを通りかかりました。

IMG_9635.jpeg

あと1週間で間に合うのかと心配してましたがなんのその!

「この色を出すのに3度塗りしたがよ!」というロゴもくっきり渋く施されちょったちや♪

IMG_9813.jpeg

追手筋に燦然と輝く高知の社交場が誕生しました✨

IMG_9814.jpeg

次男カイくんがサッカー高知県代表として全国大会に出場した時の記念タオルも、

昔の店のまんまに飾られちゅうのにグッときたちや。

IMG_9815.jpeg

テラス席には摩周さんご自慢、四国初の屋外ヒーターが取り付けられていました。

IMG_9855.jpeg

やっぱりバッフォーネの魅力は「外」と「ウチ」が緩やかにつながった開放感。

以前の店舗より屋外空間が格段に広がり、追手筋の通りがメチャクチャ魅力UP!


この素敵空間でお祝いのパーティーが繰り広げられたのでした。

IMG_9838.jpeg

二人の姿がプリントされたケーキも登場。

おいしいお料理も次々にやってきて、みんなで持ち寄ったワインが進む進むww

IMG_9850.jpeg

IMG_9842.jpeg

ヴィラサントリーニ の大井 史子さんは流石のソムリエ・ドヌールな佇まいでサーブ。

IMG_9811.jpeg

うっとりするほど美味しいシャンパンにとろけそうやった❤️


レストランMIKIドゥーブルの三木くんもマグナムボトル引っ提げてやってきたり、

IMG_9854.JPG

城西館の藤本くんはご自慢の皿鉢料理を3枚も!!

IMG_9810.jpeg

この日のドレスコードは「ワイン一本持参」なのでした。

皆さんから集まったワインをより美味しそうについでくれたワインバー パロレ・エ・ムジークの吉村さん。

IMG_9820.jpeg


お洒落なサウンドも街中に広がりました。

大好きなフラットファイブさんの演奏。

IMG_9846.jpeg

彼らの演奏が始まると道ゆく人も足を止め、リズムに乗って上機嫌。

IMG_9847.jpeg

坂田さんのサックスにもちろん私も上機嫌❤️

みんなぁ最高!

IMG_9861.jpeg


ギターの尾谷さんとはコラボカラーやって笑うたちやww

IMG_9851.jpeg

ちなみにこの夜の私のコーデテーマは、お祝いの気持ちを込めて

「歩く紅白幕」ww




そしてそして。

アコーディオンの坂野志麻ちゃんが奏でると、

もうパリの街角にいるかのような錯覚(行った事ないけどww)

IMG_9818.jpeg



お招き頂き馳せ参じた和装の皆々様の愉快な様子ったら。

IMG_9839.jpeg

IMG_9833.jpeg

IMG_9828.jpeg

IMG_9832.jpeg


こうして楽しく豊かに集う日々が末長く続きますように!

IMG_9859.jpeg


記念品はおしゃれなバッフォーネグリーンの今治タオルとピンバッジ。

IMG_9865.jpeg

大切に使わせていただきますね。


改めまして、おめでとう!

そして高知の自慢にもなる素晴らしい「場」を作ってくれてありがとう!!



おめでとうクリックも威勢よく❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 15:11| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月09日

かめこめプロジェクト発表会

チーム四万十のメンバーとして通った2年間でした。

山形県庄内町の商品開発ワークショップ


12月7日は計10回のプロセスと成果を報告する最終回が開かれました。

IMG_9738.JPG

実は前日から天気予報と睨めっこ。

庄内地域を含む東北の日本海側には台風並みの低気圧が接近中でした。

当日の朝、ANAから状況を知らせるメールでは「天候確認中」・・・

遅延・欠航・引き返しの可能性があると。

早い便で現地入りしたりしょーくん、

急遽陸路に変更して向かうことにしたまなちゃん、

私ともう一人は羽田まで行って最悪オンライン参加の可能性も。

全員がヤキモキしつつ、機内wifiに繋いで現状を知らせ合いつつ無事の着陸を祈る!!

IMG_9739.jpeg

まー、庄内上空の揺れたこととゆうたら、過去一でデンジャラスでスリリング。

横風を受けながらグラ付きもって飛ぶ車窓は見ているだけで恐怖。

ドッカーーーンと強い衝撃とともに着陸した時は本気で胸を撫で下ろした。


WS開始前に陸路のまなちゃんもギリギリで合流できて、全員が会場に揃いました。

出来立てのプロジェクトロゴTシャツに袖を通す。

IMG_9791.jpeg

「庄内のお米」が全体のテーマなので真っ白にシルバーのプリントで「銀シャリ」感ww


2年間で提案できた商品やロゴをあしらった幟などが誇らしげに並びます。

IMG_9782.jpeg

これらを前に、

事業に取り組むそもそもの熱意を町長が語り、

その熱意を受け止めた四万十ドラマが定めた狙いを畦地社長が語り、

ワークショップを貫いた参加型のスタンスを私が説明し、

2年間の取り組みプロセスを役場の事業担当者がプレゼンし、

途中経過の中で誕生したプロジェクトリーダーが覚悟を語り、

みんなの思いを反映したデザインプロセスをまなちゃんがプレゼン
しました。


この一連の流れを全体で共有できたのが実に良かった!

初めて参加した人も、初回以降来れてなかった人も、メディアも、

もちろん毎回参加してた人も改めて「プロジェクトの全容」が確認できたのです。


「プロセスのお披露目と共有」の大切さを改めて感じた最終回。

この土台をもとに3年目以降もずっとずっと息長く継続されることを願っています。

IMG_9783.jpeg

最後に富樫町長(前列ネクタイ締めてる人)と、

食用米のルーツ「亀の尾」を発見した、

庄内町の阿部亀治さんの子孫(玄孫:やしゃご)こうゆうさん(真ん中)も交えて。

IMG_9790.jpeg


みんなぁの笑顔がこじゃんとえいねぇ^^


おまけ。

帰りの飛行機は実に穏やかなフライト。

美しい夕焼けに富士山でしみじみ労われてる気分で幸福感増し増し。

408990172_6705463332896312_5468351871612869481_n.jpg


クリック1日一回でいいので頂けたら喜びます❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 15:27| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする