2023年01月25日

出会えてラッキー、鳴門骨

「酢飯屋」の岡田大介さん(絵本おすしやさんにいらっしゃい著者)に教えてもろうた。

「鳴門骨」ゆうがやと!

327141735_1324130938158080_8467659491920517224_n.jpg

とても稀な骨だそうな。

出会えたら超幸運ながやって。

鳴門の渦のような超激流を泳いで疲労骨折(という説あり)した後、

こんなコブのような骨になるんだとか。

要するに天然の証。

そして、それくらい貪欲に餌を狙う強気な鯛の証。

美味い鯛の証。

ってゆうか、魚って骨折するがやと驚いた!!!

#鳴門骨
#天然鯛
#縁起もの



応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 10:58| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさとの台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月24日

土佐のおきゃく文化を継承するのだ!

ルーツは2007年、

当時流行りのmixiコミュで盛り上がって催行した

「おきゃくをつくろう!」のイベントでした。

私の実家に「高知若手ブロガー」たちが集い、一泊二日で体感した様子が、

当時のブログに詳細に記録されてます。

おきゃくをつくろう@

おきゃくをつくろうA

おきゃくをつくろうBお寿司の巻

おきゃくをつくろうC畑で収穫の巻

おきゃくをつくろうDそれぞれの田舎時間の巻

おきゃくをつくろうE皿鉢に盛り付けの巻

おきゃくをつくろうF藁焼きタタキの巻

おきゃくをつくろうG本格おきゃくの巻

おきゃくをつくろうHおきゃくのウラツケの巻


あれから16年。

再び「おきゃくを作ろう!」のイベントを企画することができました!

当時は母が指南役でしたが、あっという間に指南する側の年齢になってる自分にびっくりちやww

326776071_624678796126761_1447350384256738252_n.jpg

326249315_744638723669689_4677727220275555977_n.jpg

326899607_502301868680642_535963628767152497_n.jpg

まぁまぁ偉そうにあれこれ指示しゆうのが動画で記録されちょって赤面ww








改めて「土佐のおきゃく文化継承」に意義を感じた一日でした。


参加されていたのは主に高知で、全国で、活躍しまくりの料理人たち!

そして、おきゃく文化を大切に継承したいと思う老若男女!

刺激に満ちた濃密な内容については改めて詳細に記録を残そうっと。


応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 00:38| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさとの台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月19日

サケとサカナヒナタ

升形商店街、電車通りから一本北を西へ入ってすぐ。

325408131_530196085754298_8863450695226515057_n.jpg

日本酒バー「サケとサカナヒナタ」

ええ感じの店構えです。

10席足らずのカウンター席だっけのお店です。

お酒は主に燗酒。

それも土佐酒は置いてないという、かなり個性的ラインナップ。

「あれを」「これを」と注文せずとも、

頼んだお料理に合わせて店主チョイスのお酒を150ml(約八尺)ずつ、

小さな錫の酒器に入れて出していただいた。

それを3人で分け合い、美味しく楽しく味わう流れ。

この日は島根と鳥取、山陰の酒蔵さんのお酒でしたが、いずれも深い味わいにしみじみ。


透明なお酒じゃなく、どちらかというと紹興酒のような色合い、味わい、香。

出していただいた順番に画像を掲載しますが、

詳細情報の記録&記憶はからっきしwww

ヒナタ1.jpg

ヒナタ2.jpg

ヒナタ3.jpg

ヒナタ4.jpg

ヒナタ5.jpg

ヒナタ6.jpg

ヒナタ7.jpg

ヒナタ8.jpg


最初の突き出しだけで何杯も行けそうなクオリティ♪

326395717_718145259853484_1248329259704402717_n.jpg


お品書きの黒板、これまた個性的。

いちいち名前を読み上げたくなる高い創作性に胸躍る!

326419790_2390917171075043_111545528103302070_n.jpg

メニューボードの順番で食べたものたちご紹介。

「皮鯨と文旦 白菜酢味噌のサラダ」

325668476_2767911033344301_4679039285037565250_n.jpg


「カブへしこバター」

326034013_1341213833342008_1980545850607478537_n.jpg


「金柑スパイス煮とクリームチーズ 黒文字茶小豆を添えて」

325876280_708086297696069_7385071215080507607_n.jpg


「ハムカツ黒ニンニクペースト」

324747929_540360471368896_8532617417958227126_n.jpg


「とり肝オイル漬け」

326174776_567737221615467_6712373356393099425_n.jpg


「カツオ炙り三升漬け合え」

325433774_1053235955433054_880479359419964399_n.jpg


「変わりやっこ(えのき、しらす、干しエビ)」

325779024_483378817095686_8577610851282961612_n.jpg

いずれもすぐさまお代わりを宣言したくなる旨さに、

いちいち細い眼を力の限り見開いて感動。



東京「酢飯屋」の岡田さんも大興奮♫

325895028_720979006206921_8393849787013987766_n.jpg

飲んで、食べて、語って、笑って、学んで、

料理研究家(って肩書きでいいよね?)の和田亜紀さんと3人で、

深く濃密な時間を過ごした3時間余り。

326398412_452931450243308_8265010604621387752_n.jpg


西森さん、ご馳走様でした!

325427862_731702291865498_117352891300419095_n.jpg




関連ランキング:日本酒バー | 枡形駅上町一丁目駅グランド通駅





応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 22:29| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月17日

わたしの野草茶ブレンドティーNEW

主に香美市香北町内で採取された野草を使ったブレンドティー、

「わたしの野草茶ブレンドティー」

ブレンドの組み合わせは季節によって変化します。

昨年春に摘んだカキドオシオオバコの在庫が無くなりました。

まだ余裕のあるヨモギ、いい具合のワイルド感が魅力です♪

IMG_2125.jpeg

春の芽吹きまでの間はニンジン葉ハブ茶なども活用しています。



マリーゴールドの花びらをお茶にするのってめちゃくちゃ手間がかかります。

なので、まぁまぁレアなブレンドですよ〜。

IMG_2126.jpeg


農薬も除草剤も何にも使わないうちんくの畑で茂っていたレモングラス

冬囲いをする前に刈って「おしゃべり倶楽部」さんに提供。

美味しいブレンドに活用してくれました。

IMG_2127.jpeg


オンラインショップ「土佐旅福」にて取扱中。
https://waravino.theshop.jp/categories/4602265


在庫限りのブレンドもあります、早いもん勝ちやき^^v


「わたしの野草茶ブレンドティー」は下記のお店でも好評販売中です。

直販所「韮生の里」
土佐山田ショッピングセンター「バリュー」
高知空港「ICHIBA」
土佐せれくとしょっぷ てんこす
金高堂書店本店
カフェmotte



#わたしの野草茶ブレンドティー
#おしゃべり倶楽部
#集落活動センター美良布


応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:26| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月15日

高知商業高校ジビエ部「土佐オールスターバーガー」

今日のお昼ごはん🍔

324908082_604389211694907_7550697236218701755_n.jpg

高知商業高校ジビエ部がプロデュースした「土佐オールスターバーガー」

鹿肉+猪肉+土佐あかうし+四万十ポーク

まっこと贅沢なオールスターです!

香北の直販所「韮生の里」前で出店販売してました❣️

324442535_892844771869090_5205486157606152366_n.jpg

324513936_555485983288509_6342205034782094271_n.jpg

一つづつ手書きのメッセージが添えられた袋に入れてくれる心配りも嬉しい。

323878181_1156588271661786_5066666665636042791_n.jpg

こじゃんと美味しかったよー、ビッグサイズでお腹いっぱい、ご馳走様❤️


毎年「GO GOちびチャリピクニック」に出店協力してもらいゆうジビエ部のみなさんです。

325425295_2046483722380114_4851265507502204578_n.jpg

ディスカバー農山漁村の宝など数々の受賞にも輝く活躍が眩しい✨

あ、部員たちの決めポーズは「ジビエポーズ」です。

「きつねダンスじゃないがです!」と強調ww




応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 12:25| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月14日

高知県立大学立志社中スキルアップ研修

コロナの影響で学生さんたちの地域活動が停滞しています。

「地域の役に立ちたい!」という熱い志を持ちながらも、

地域に出向いていく機会も交流する術もなく過ごした数年。


それでも「種火」はちゃ〜んとあるやん♫と期待を持てた研修でした。

324593715_1132589060786662_1046205920760579640_n.jpg

高知県立大学「立志社中」メンバーと過ごした4時間。

彼らはここ数年、他社と濃密に関わる機会に恵まれてません。

マスクなしで相手の表情を見ながらコミュニケーションを取ることもできてません。

いろんな「難しさ」と直面しながらも地域で活動したいという熱は保てているようです。

325247802_5768404199909512_4938302423497050925_n.jpg

2023年度、彼らは高知県内のあちこちでいろんな活動を展開することと思います。

どこかで彼らと活動を共にされる皆様、

うんと応援しちゃってください、頼っちゃってください。


どうか研修成果がちょっとでも活かされますようにと願ってます!


応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 00:16| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月12日

南国市へんろいしの名物饅頭

お店の真前にバス停がある、この風情が可愛らしい。

323438466_1339971953498297_9222555643070612476_n.jpg

四国八十八ヶ所参りの28番札所「大日寺」から29番札所「国分寺」の間にあります。

その名も「へんろいしまんじゅう」

大きな立派な店構えです。

324143010_701148678403206_7486008219363375713_n.jpg

あら?

暖簾がかいさまになっちゅうがは何か意味があるのかな?

324248395_1304196550423894_2008313961961472052_n.jpg


「営業中」の看板の裏側にはこう書かれちょった。

323694831_503189598587160_1476692482933799550_n.jpg

よかった、この日は夕方やったけんどまだ買うことができました。

IMG_0049.jpg

どっしり大きなお饅頭です、5個入り400円。

IMG_0053-e4d72.jpg

中の餡子も小豆の粒が荒く残っていて、これがまた素朴で癖になる魅力。

080410C2E7A4C1A4E3A4F320009-4e8fe.jpg


夫は香北から農作業を終えてもんてくる時にぎっちり寄って買うてきます。

疲れた体がこんなほっこりする甘味を求めるがでしょうかね。



「あけぼの街道」が抜けてからはシュッと立ち寄りやすくなりました。

「なの市」の西の交差点、セブンイレブンとファミマの間をちょっと北に入ったところです。




関連ランキング:和菓子 | 後免駅土佐長岡駅後免中町駅





素朴な饅頭にほっこりした気分でポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 22:07| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月11日

ビタミンサプリ

ひとまず、

ワッシワッシと野菜が食べられたら

ココロもカラダも大喜び。

325124149_576186284325809_7285060831017803820_n.jpg

実家の野菜のおかげさま。



クリックでも大喜び♫


四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:34| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月10日

子育て日記で懐かしむ親バカ時代

最初の子は昭和61年生まれでした。

生後すぐに「脂漏性湿疹」とかで顔にブツブツが出始め、

3ヶ月過ぎには「アトピー性湿疹」という聞きなれない診断。

症状はまぁまぁひどく、首や手首足首などは火傷のようにただれ、

頭皮もガサガサで髪の毛はごっそり抜けて小児アデランスを紹介されるほど。

「可愛い赤ちゃん」のはずがベビーカーを覗き込んだ人がみんな一様に哀れみの視線を寄せる、

そんな「痛々しい赤ちゃん」なのでした。


当時アトピー外来があるのは西日本では高知医科大付属病院だけでした。

ちょっと待て!

私は(当時)北九州暮らしだ!!

なんてこった、定期的な診察を受けるために毎月高知に通わんといかんなった!

けんど嬉しい、毎月高知に帰れる♫


高知医大で義務付けられたのは、毎日の食事と授乳の記録でした。

まだ授乳期間だったので「私が」何時に何を食べたのか、

その後何時に授乳し、「赤ちゃんに」どんな症状が出たのか。


とんでもない宿題に向き合うことに、ものすごいストレスを感じたのでこりゃいかんと。

いっそ「しんどい記録」「楽しい子育て絵日記」にして楽しもうと、

前向きに気持ちを切り替えるしかなかったのでした。


というわけで、生後3ヶ月からアトピー完治後(私の食事制限が功を奏した!)も続けて約5年、

日々の疲れや子育てストレス解消を兼ねて「絵日記」を記してました。

子ども達が寝静まった夜、

ノートを開くと不思議と辛かったことより嬉しかったことを綴りたくなる。

我が子の発した言葉や可愛い振る舞いを記録する時間が何よりの癒しでした。


33年前の日記には漬物大根引きの日のことが。

324725242_504447978497501_4177645829815951964_n.jpg

当時息子は3歳半、おばあちゃん(私の母)の物言いをすんぐに真似ておしゃべりするのが得意でした。

母が息子に言った通りのことを全く同じ口調で私に伝える様子に、

みんながひっくり返って笑い転げいたのも懐かしい。


母は孫が何か言うたびに、その言葉の成長をほめたくて

「ま〜、◯◯らぁ言うこと、どこで覚えた?」

と驚いた風で反応しよったがです。

すると、農作業を張り切る孫に母が

「お〜の助かるよ」と声をかけたところ、

「ま〜おばぁちゃん、助かるらぁゆうこと どこで覚えた?」

とやり返された時の可笑しさといったらww

324746044_545013547675905_4507566297603345614_n.jpg

こんな日記をたまに振り返って、

親バカ気分も反芻。


親バカ気分の暴走を止めつつ、
ちょっと嬉しい気分にさせてくれるクリックを歓迎♫


四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:51| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月09日

大根の漬物作り作業

今日はうんと温い成人の日でした。

すでに3回目・4回目の成人式を越しちゅうシニアメンバーで、

今年も漬物大根を引く作業!

320052836_822327058865627_6179303644918888099_n.jpg

長〜〜〜〜〜く育つ種類ながです、ほんで先の方が太いという厄介な特徴、

まっこと引き抜くのに難儀するとゆうたち。

土曜日に雨が降るだろうと予測しちょったのに天気予報が外れて晴れ続き。

土が柔らかくなるだろうとの期待は儚く砕け散る・・・。


シニア世代は腰を守りつつ用心が肝心。

スコップや小ぐわを使って土を深く掘っては渾身の力を込めて!!!

なのに途中で折れてしまった時の落胆たるや。

その代わりうまく大物を引き抜けた時は「とったど〜〜〜〜!」の雄叫びwww



抜いた大根は水路で泥を落とすのですが、これがまた腰にくる!

324334653_683040030034314_7424142457437098543_n.jpg

葉っぱの部分を濡らさぬように洗い上げたら、

芯の部分の柔らかい葉っぱを取り除き塩を塗り込む。

こうすると早く水分が抜けるのだそうです。

324345327_1374351900041369_1896812442673531746_n.jpg


同じくらいの太さの大根でペアを作り、藁で束ねます。

324861343_1100546797308717_458444804740229897_n.jpg

これを、真夏にはトマトの雨よけとして活躍したミニハウスに吊り下げる。

323905986_637985724748918_7206460674367878927_n.jpg

寒風にさらされて干し上がった頃を見計らって、漬け込み作業が控えてます。


美味しい沢庵のためならえんやこら♪

324234644_723693732635437_6692940585443225936_n.jpg


クリックは腰を痛めません、お気軽にポチッとしていただけたら、
筋肉痛も和らぐ気がいたします♫


四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 20:01| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | ふるさとの営みと農をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする