2018年08月19日

土佐の酢みかん×コロナビール

大好きなコロナビール。

コップに注がず、瓶のまま口つけて煽り飲むのがラテンスタイル(と、思うちゅう)。


くし切りライムにちょいと塩を付けたがぁを、

ほっそい口からねじ込んで、泡がぶわぁぁっと湧いてくるところをグイっと!


・・・・やりたかったけんど、

肝心のライムが無い。



冷奴に皮をすりおろそうと買うてきちょった酢みかん(多分ブシュカン)に目がいった。

「あ、これでえいやん♪」

39396421_1675994052509957_3658934264969297920_n.jpg

えいやんどころやき!

なんならライムより、えい!

これはクセになる♥

3個で100円ってゆう価格もすてき^^v



ちなみに、いの町枝川の生姜農家の水田さんからは、

こんな素適なレシピ情報も届きました!

「ジンジャーシロップのシャンディガフにブシュカン」

39467215_1879382208814997_8079887966966644736_n.jpg


いや〜、生姜酢みかんって、ますます土佐らしいやん♥





応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:29| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

終戦73年の巡り合わせ

私の祖父「西野公静」は1944年(昭和19年)6月29日に戦死しました。

沖縄への輸送船「富山丸」がアメリカ軍の魚雷を受けて沈没したその中に、

陸軍大尉として乗船していたのです。

09051320001-thumbnail2.jpg

09051320042-thumbnail2.jpg

2009年に書いたブログ記事→「戦争の記憶」


4600人のうち3800人超の方々が命を落としました。

これはタイタニック号戦艦ヤマト沈没での死亡者数より多いらしのですが、

「大本営」により情報は当時秘匿されていたようです。



多くの兵士が沖縄に辿りつけず海に散ったわけで、本土からは急遽代わりの部隊が送り込まれることに。

石垣島からすぐの竹富島に配されたのが通称「大石隊」

なんと大石宗くんのおじいさんの部隊やったというのがこの度判明!


こんなびっくり御縁がつながって、

大石隊の戦没者慰霊之塔が立つ竹富島と高知の文化交流が企画されようとしています。


この度、石垣島観光協会・石垣島高知ファンクラブ会長である、

高知県出身者の宮地竹史さんを交えて初のミーティング!

39105904_1669979566444739_4531769016489869312_n.jpg

高知市内の沖縄料理店「ハブとマングース」にて、

大石宗くんから声を掛けられた参加者それぞれが自己紹介。


私は「祖父が富山丸に乗っていた」こと以外にもあるご縁エピソードを。

義母が生前まだ現役だった頃、高知女子大(当時)で民俗学を研究しており、

何度か竹富島に足を運び「民族学的に貴重な舞踊」を調べていたのでした。

どうやらそれが「種取祭」ではなかったかと推察。


もうひとつのご縁が石垣島の特産品を描いた「島手拭い」!!

39116740_1669979526444743_4169686295431348224_n.jpg

これ、「土佐手拭い」との姉妹版です♥

詳しいそもそも話は→「島手拭い、誕生♪」に記してあります。



なんだか運命のようなめぐり合わせを楽しみつつ、

戦争の記憶を孫世代である私たちにできるカタチで受け継いでいければと。


次回ミーティングは9月に予定されています。

そして来年秋には文化交流会を開催予定。




クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 11:40| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

あかるい森の話84自伐フォーラム

「自伐」って馴染みのない漢字ですよね?

林業用語です、自分で伐るという意味で「ジバツ」と読みます。


高知県の森林率は日本一の84%

林業が衰退している今だからこそ、84%もの森林を楽しもうってメッセージを発信しているのが、

NPO法人84(はちよん)プロジェクトです。



毎年8月4日(に一番近い土曜日)は「はちよんの日」としてフォーラムを開催。

今年は「自伐型林業推進協会」との共同プロジェクト!!

chirashi1.jpg

chirashi2.jpg

私は84プロジェクトの理事として例年司会進行役を務めてるのですが、

「第3部の進行をやってくれんか」

と梅原真代表理事から電話で依頼があったのは2ヶ月ばぁ前のこと。


実は引き受けるにあたってものすごく悩ましいポイントがあったのです。

それは「アンチ森林組合」「アンチ森林行政」がこの時点で非常に色濃くあったこと。

私の父は営林局に務めよったし、親族に森林組合長がいたりするわけです。

国が決めた方針に従って仕事しゆう人々がなんでここまで敵視されないかんがやろうか、

と悲しい気分になってきて。



6月2日にmotteで開催された理事会で「ようせん」とゴネました。

38814360_1657022787740417_1624002502703710208_n.jpg

7月4日に自伐型林業推進協会との合同打ち合わせでも「めっちゃ難しい」と弱音。

38647477_1657014187741277_3385992181389983744_n.jpg


私は「”よくわからないから学ぶ”スタンスでやる」を表明し、

第3部の進行を受け持つこととなりました。

38600683_1656992484410114_3061383629809647616_n.jpg


「よくわからない」から、

1部と2部は一生懸命メモを取りながら聞くしかないわけです!!!

資料が入った封筒の裏に書き留めよったら、

ようわからんかったことが色々わかってきた!

38501204_1652570281519001_3928570400551731200_n.jpg


ほいたら新たな「わからん」が生まれてくるわけです。

Q 国はこれからどんな考えで林業を進めようとしゆうがやろうか?

Q B・C材の集成材利用のニーズは高いけど、A材の活用がもっと見えてこんといかんがやない?

Q 日本の山は投資先として将来性があるがやろうか?

Q 林家(りんか、と読む)のライフスタイルをもっとリアルに知りたいな


3部ではこんな疑問をストレート直球ボールでがんがん投げ込ませていただき、

みなさんにはカッキーンと気持よく打ち返していただければ、との狙いはほぼ的中。


中島&梅原両代表からもねぎらいのお言葉、頂けました^^

38614582_1657014051074624_8052215372419432448_n.jpg




会場にお集まりいただいた230名の参加者の皆さん、

暑い中本当にありがとうございました!!!


日本中にゆたかな林業が広がりますように。



クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 18:49| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月31日

おは入りください

交差点近くで減速した車から、

ふと目に入って「えっ?」って二度見。


37888403_1641574012618628_2783888700507947008_n.jpg


読めなくはないけど、笑えちゃう違和感w


慌ててカメラ向けたのでめっちゃブレブレ^^;



クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 13:11| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

高知自動車道立川橋崩落現場

7月7日未明に崩落したとみられる立川橋あたり、

7月9日の高知新聞夕刊に掲載された写真に驚愕。

それでも7月13日には対面通行で通れるようになっちょった。

そして7月26日の今日。

37790579_1638524656256897_1445600186976960512_n.jpg


https://www.facebook.com/tomoko.hatakenaka/videos/1638524629590233/

自然の脅威を目の当たり日する凄まじい現場を横目に、三好市まで日帰り往復してきました。


よう見たらここだけじゃのうて、高知道沿いのあちこちに崩落の傷跡が見られました。


週末には台風が変なコースで近づきよりますね。

スクリーンショット 2018-07-26 23.45.21.png


どうぞこれ以上の災害が起きませんようにと祈る!!!



クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:34| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

スーパーはちきん&いごっそう

かれこれ20年前のこと。

高知県の委員会「文化の県づくりを進める県民ネットワーク」が作成したものです。

「5分でわかる土佐辞典」

37700852_1634917569950939_5582207795345752064_o.jpg

(当時なりの)新しい価値観で捉え直してみた「はちきん&いごっそう像」です。

レジ袋に印刷されて日曜市で使われてた時期もありました。




1998年(平成10年)に始まったNHK高知放送局の新番組「土佐熱烈観察団」では、

この土佐辞典をヒントにしてゲストが

「スーパーはちきん・いごっそう度チェック!」

にチャレンジするコーナーが生まれました。


私はこれが初のレギュラー出演番組。

当時としては斬新な企画で、

カウンターに並んだゲストとレギュラー陣が「ホンマモンの酒」を飲みもってトークするという、

実に私のデビューにふさわしい演出だったのでした(笑)



ちなみにこの次に県民ネットワークが手がけたのが

2005年完成「土佐のお客文化」を1枚にまとめたポスター。

82A88Bq81E8ACF8CF5837C83X835E815B20001-thumbnail2.jpg

これが刺激となって「土佐のおきゃく」イベントが始まったと聞いてます。




「5分でわかる土佐辞典」も「土佐のお客」も、

どっちも復刻したいちや(≧∇≦)




懐かしクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:28| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

「鯖寿司つくるき、こん?」と松崎先生からの電話

こじゃんと柚子酢の効いた母の鯖寿司が大好きです。

作り手のこだわりで、それぞれに美味しい個性があるのが郷土の寿司の面白さ。

松崎先生が作る鯖寿司も大好きなひとつ。

37517901_1628396963936333_8936840414757912576_n.jpg


「お寿司ばぁ作りよったら機嫌がえいオバァ」

ご自身のことをそう言ってケラケラ笑う、お茶目な先生。

一昨日の金曜日(20日)、

「作りにこんかね」のお誘いに乗っていそいそご自宅にお伺いしたのでした。


旧高知女子大で家政学を研究してらした先生は、

データに基づいた「鯖を美味しく調理する方法」をお持ちです。

当時は高価だった電子顕微鏡のある高知医大解剖学教室まで出向いて鮮度調査したそうで、

「あんた、高知の魚はこじゃんと鮮度が高いがぞね、

 『即殺直後』らゆうデータが出てくるがやき医大の先生もびっくりよ!」



美味しい寿司にするにはとにかく鮮度が大事とのことで、

「魚は魚屋に捌いてもろうて塩しちょいてもらうがが一番」

とのこと。

強めに塩をした鯖は冷蔵庫で1週間はもつき、いつでも好きな時に作れるがやって。

そうか、自分で捌かんやちかまんがや、これはえいこと聞いた!


鯖を漬けた柚子酢もこして冷蔵庫で保存。

魚の旨味が酢に混じり・・・・・云々。

ここらあたりの詳しいことは、今秋出版予定の

「土佐のお寿司の本」(土佐学協会)

にた〜〜〜〜っぷり書かれちゅうことかと!

お楽しみに!!!!!


さて、寿司作りは手慣れた手つきでどんどん進みます。

(もちろんお喋りもがんがん止まらんw)


寿司4本分で寿司飯4合という量におどろき!

「ご飯がご馳走やき、丸々とご飯を多くした寿司にせないかん」

のだそうです。

37390799_1628397043936325_1000787758618247168_n.jpg

8等分に分けたらコロコロ丸くまとめました。

37626154_1632169196892443_642998016285868032_n.jpg

確かにこうしちょったら最後に足りんなったり余ったりせなあねえ。



1個分を鯖の上に広げ、

37381710_1628397090602987_3789209878711500800_n.jpg

大葉を並べたら、

37603561_1632169210225775_1219594648469635072_n.jpg

もう一つのカタマリをまたのせる。

37421714_1628397130602983_7368199439204220928_n.jpg


「手のひらと指でこう、四角を作ってぎゅっと押さえるが!」

37616103_1632169243559105_2894600325900009472_n.jpg

ウチの20代女子社員、手取り足取りの貴重な寿司体験。


先生のお寿司の特徴は「曙生姜」という、

生姜の甘酢漬けをバッテラのように乗せて仕上げること。

37556874_1628397163936313_1091152560561061888_n.jpg

37631208_1632169300225766_8480271269340643328_n.jpg


1本を8切れに切ったら腹身と背身を4切れずつハランの上に。

しかも片方は頭の方、もう片方は尻尾の方を組み合わせ、

味の違いを楽しめるようにと嬉しい心配りがされちょります。

37397783_1628397253936304_1646522210237546496_n.jpg

南天の葉っぱをあしらうのも粋です。



お庭で茂るハランでくるんで、

37607866_1632169310225765_4726873390583906304_n.jpg

さらにラップして、

37639568_1632169326892430_3194315186903187456_n.jpg


化粧紙で包むという丁寧さ。

37585435_1632169323559097_5916672957567991808_n.jpg


「きれいな紙は娘が買うてきてくれちゅうが^^」

37671849_1632172000225496_1515870091072241664_n.jpg

大きな紙を折りたたみ、手頃な大きさに折りたたんだらカッターで切り分ける。

37594188_1632172006892162_8116076828826796032_n.jpg


「お寿司をお土産に持たせるのが趣味」なだけあって、

全てのプロセスが手慣れたものでした、あっぱれな92歳!!


私もこんなおばあちゃんになりたいと切に思う。

そして、20代30代の人にもお寿司を作る楽しさをおすそわけしちゃりたいなぁと、

つくづく感じたことでした♪




共感クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:35| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

猫の手緊急出動、愛媛県西予市へ

17日の夜、とさっ子タウンのユニット会議を終えた後、

サッシーに家まで送ってもらうのと交換条件で晩ごはんを用意。


ほんで、食事しもって彼の話を聞くと

「これから須崎まで移動して車中泊、明日は西予市で災害ボランティア活動参加」

と言うではないか。


西予市役所には学生の時に「とさっ子タウン実行委員」やったソガワちゃんがいるからと。

そうか、そうやったね。

勢いでつい「私も一緒に行く!」宣言。

ほいたら娘が「往復の運転手」を買って出てくれた。


サッシーはそのまま我が家に泊まり、今朝みんなで出発!

須崎〜梼原を経由して、

2時間20分で西予市のボランティア受付場所にたどり着きました。


以前、この画像を目にしたことがありました。

37355561_1625382167571146_8367708710612500480_n.jpg

急遽の参加決定やったので長靴をよう揃えんかったけど、

その他は普段の田んぼ作業ウエアでばっちり。


途中のコンビニでおにぎりとウィダーインゼリー(よさこい練習時にいつも買ってたアイテム)と、

スポーツドリンク500mlを4本購入(1日分2リットルが目安と聞いた)。

家の冷蔵庫からはありったけの保冷剤を保冷バッグに詰めてきちょったので、

その中に押し込んで持ち込みました。

タオルはかさばるので、こんな時に役立つのは手拭い。

小さな保冷剤をくるっとくるんで首に巻いて熱中症対策。



受付をして、名前と血液型を書いた大きなシールを見えやすい位置に貼ったらガイダンス。

実に繊細に、被災された方々の気持ちを大切にした注意点をいくつも説明されました。

◎休憩はしっかり取ること

 ボランティアする側が休まないと被災された方がちゃんと休めない

◎捨てるものは持ち主に確認

 何を大事にされてらっしゃるかを勝手に判断しちゃいかんよね


その他、作業についてはわかりやすい図が用意されちょった。

37350867_1625382214237808_1334773559540580352_n.jpg


ガイダンスを終えて、サッシーと私は他の8名とともに川沿いの一軒の家に配属されました。

1階の天井近くまで浸水したおうちは、川に沿って地階がありました。

全員で、この地階部分から泥まみれになった家財を搬出する作業。


食器も、ベッドも、机も、花瓶も、大皿も、梅酒や梅漬けの瓶も、

なにもかもが泥だらけで廃棄する他ありません。

37282195_1626016904174339_3774061108151713792_n.jpg

災害廃棄物の山がテレビで見るのと違って圧倒的な実寸大で迫ってきます。


20分作業しては10分休憩。

みんなできっちり休みもって作業したので、体力的には余裕を持って午前を終了。

37327219_1625382130904483_5822141951448711168_n.jpg


昼休憩を挟んで午後は1時から3時までの2時間、これまたキッチリ終了時間が守られてます。


チームの中に神奈川から来られた方がいらっしゃいました。

「ボランティア受け入れ体制がしっかりしていると聞いて」西予市まで駆けつけたそうです。

確かにスタッフの皆さんの連携がとてもよく取れていて無駄がなく、

スムースに作業現場にたどり着き、作業指示も的確でした。


1998年に起こった「98高知豪雨」の際に災害ボランティアセンター代表を務めて以降、

各地の災害現場に(これまでに15回!)出向いている山崎水紀夫さん(NPO高知市民会議理事)が、

こちら西予市にもすぐに入ってサポートしたと聞いてます。

災害時のノウハウが全国で共有され、磨かれているんだなぁと実感しました。


休憩中に地元ボランティアさんと会話する中で、

「え、高知から来てくれたん??ありがとう!

 高知は南海地震が心配やなぁ、絶対ボランティアにいくけんね!!」

と心強い「支援予約」を頂きました。



わずか1日の活動やったから、まっことネコの手ならぬ「爪」ばぁのことしかようしませんでしたが、

被災地の方々が一日も早く「普通の日常」を取り戻せるようにと心から祈ってます。

37395461_1626016940841002_8820510714444644352_n.jpg


ねぎらいクリックがいただけたら、きっと明日の筋肉痛も軽減!

人気ブログランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:26| 高知 ☁| Comment(1) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

田足袋を履いて水草取り

随分背丈の伸びた稲をかき分けかき分け、

コナギを中心に厄介な田んぼの雑草を引っこ抜く。

昨日は少しでも涼しい時間帯にと朝8時から作業START。



おお、やっぱり朝は涼しいねぇ、な〜んて快適にやりよったのもつかの間!!

じきに太陽がジリジリ照りつけて、9時過ぎには日差しが痛いとゆーたち。

灼熱地獄の田んぼで3時間半、ずっと中腰で草取りはマジしんどい!!



11時半、次の仕事の予定もあったので切り上げ。

泥だらけの足を田足袋履いたまんま、

水路の冷たい水でジャバジャバ洗う。

あー、気持ちいい!!

あー、気持ちいい!!

あー、気持ちいい!!




あら、つま先に穴開いちゅう!

37100030_1618778741564822_1569800543709167616_n.jpg

ま、田んぼで履く分には特に支障はないので、まだ使お。

田んぼは素足で入ると足裏が痛いし、

靴や長靴は泥に取られて歩行できんのです。



干す時はつま先を上にしてこんな風に。

37038453_1617542078355155_9141654730655662080_n.jpg

愉快な現代アートちっくな風景が出来上がった(笑)




夏空の勢いでクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:40| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

コロッケ食べて日本代表決勝トーナメント進出応援

実家の畑でジャガイモが収穫されました。

ホクホクの男爵いもを皮ごと湯がき、

同じく実家で採れた玉ねぎを合挽肉と一緒に炒めて、

久々に作った応援コロッケ♥


36385991_1596956743747022_1478623602105384960_n.jpg

丸いのはスタンダード、三角のはカレー味。

揚げたての熱々を頬張る!!

うんま〜〜〜〜い♥

我ながらめっちゃ美味しい出来栄え、何しろ手間がこじゃんと掛かっちゅう。

家のモンには「美味しいを1万回ゆうて!!」と強制(笑)


コロッケでがっつりエネルギー充填、万全の体制でサッカー日本代表応援!!






まぁね、決勝トーナメントには進出できたのは嬉しいのね。

でも・・・・・





エネルギー不完全燃焼。





7月3日の決勝トーナメント第1戦に応援エネルギー持ち越し!
日本代表とともにブログ応援もクリックでよろしく!!


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」
*7月1日より値上げを予定しております。

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 01:43| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

プチ路面電車の旅気分

昨日は午後3時から南国市役所で事業の打ち合わせ。

14:14はりまや橋発ごめん行きの路面電車に乗ってGO!


ゴトゴト揺れる車内、ごぉぉぉぉ〜んという独特の走行音。

昔、高知市升形の電車通り近くに暮らしていたので、なんとも懐かしい音なのです。


それよりもさらに昔、いっとき江の口地区の小倉町で暮らしよった時は、

母と一緒に葛島橋の電停から電車に乗って、

おまち(=高知市中心商店街のことを高知県民はこう呼ぶ!)」に出かけるのは

超ウキウキすること出来事やったもんでした。


正式な電停名は「かづらしまばしひがしづめ」

ローマ字で書くと「KAZURASHIMABASHIHIGASHIDUME」

外国人の方、長すぎて判読できんがやないろうかと心配しちゃるw



そうそう、確かこの先。

「清和学園前」と「一条橋」の電停間は、

日本最短駅間記録を持つ63メートル!!




こんな愉快な記録も楽しみもって乗車しちょったら、あっという間。


14:50前にはごめん西町に到着でした。

片道460円のプチ旅気分。




高知をまるごと楽しみmotteクリックいただけると最高!
ポチッと今日の順位を確認してみてね^^v


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」
*7月1日より値上げを予定しております。

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 13:54| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

TOSACOゆずペールエールと三谷ミートの手羽先唐揚げ

香美市の地ビールTOSACO、三種類を味比べしもっておうちパーティー。

36224267_1591857187590311_1521511418946387968_n.jpg



それぞれにいい味わい。

青→黄→赤の順に飲み進むのがオススメ。

ほんで、黄色のちょいと柚子の香り引き立つペールエールには、

これまた香美市の「名品」、三谷ミートの手羽先唐揚げ

こじゃんと、あう!

36228114_1591857224256974_6754384282585661440_n.jpg

お試しあれ。



香美市をまるごと味わいmotteクリックいただけると最高!
ポチッと今日の順位を確認してみてね^^v


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」
*7月1日より値上げを予定しております。

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:44| 高知 | Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

きびに恋する季節です

トウモロコシ、スイートコーンといろんな呼び方がありますが、

やっぱり高知県民なら「きび」がしっくりくる。


枝川のきび街道も連日賑わっているようです。

IMG_1708-thumbnail2.jpg
(写真は4年前のものです)


あけぼの街道にある「農園けんぴ」には、いっつも車がようけ停まっちゅう。

19601281_1248797415229625_5329428988497803720_n-thumbnail2.jpg
(写真は昨年のものです)


今年はタイミングが合わずなかなか買いに行けんのですが、

昨夜升形の「カンタ」で巡り合っちゃった♥

35190912_1575591635883533_7610211762477989888_n.jpg


あぁうっとりな味。

しばし恋心がつのる季節。




恋心つのらせもってクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 15:15| 高知 ☁| Comment(2) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

高知生まれのキッズスポーツトレーニングのテキスト誕生

親バカ、お許しを。

息子がこの度信頼する仲間とともにテキストつくりました。

34538078_1544225462355457_421680163999186944_n.jpg

34595789_1566886516754045_4273600215954489344_n.jpg



バババカ、お許しを。

実技画像は孫ちゃんたちがそれぞれに大活躍。

34449003_1566886406754056_9119482181033394176_n.jpg

34462014_1566886370087393_4501125618833817600_n.jpg

34393591_1566886486754048_2517919779801530368_n.jpg

34408938_1566886446754052_2791459843087532032_n.jpg



コンパクトなA5サイズ、わかりやすい内容です。

34584039_1566886320087398_7114884729102401536_n.jpg

34583530_1569018366540860_1922249511388839936_n.jpg




保育園や小学校でのスポーツ指導はもとより、

子どもと一緒に体を使って遊びたいパパママにも役立つんじゃないかな^^

「うちの子、体を動かすのが苦手ながよー」

なんていう方には、ホラ、ちゃんとタイプ別に「こうしたらいいよ」が書いちゃある!

スクリーンショット 2018-06-07 18.53.14.png


できた!ができる!
キッズスポーツトレーニング
ー目・耳・体感 子どものタイプ別指導法ー


著者(共著)
■別所祐之介(株式会社ラポール・エデュケーション)
■西野 風人(株式会社わらびの)


デザイン・イラスト
■坂東真奈

お問い合わせメール
■dekitagadekiruあっとまーくstudy-and-sports.com






クリックで今日の順位を確認いただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 18:39| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

ブログ更新お久しぶり、怒涛の一週間!

寝こんだり倒れたりしてませんw

ブログ書くのも忘れるばぁの勢いで過ぎ去った一週間をまとめて振り返ってみました。



月曜日

徳島県三好市の下野呂にある「ハレとケデザイン舎」さんとこの素晴らしい場所をお借りして、

箸蔵地域の今年度第1回目の商品開発ワークショップ。

34309138_1565498696892827_8032883174864322560_o.jpg

緑に囲まれた旧小学校体育館はアイデアが生まれまくる場所だった!!


もんてきてから、田部家のホームパーティーに参加。

田部パパが突いてきた石鯛、陽子さんの手料理の数々が素晴らしい。

34499461_1565489376893759_1173787722746167296_n.jpg

久々「黒潮実感センター」の神田くんともご機嫌に飲みもって情報交換♪



火曜日

今期より高知県の文化広報誌「とさぶし」の編集を担当する「ほっとこうち」さんからの声がけで、

ワタクシ編集委員を務めることになりました。

3時間を超える編集会議を終えてからの懇親会!!

33922834_1561393483970015_1235927270929989632_n.jpg

ちょいとお戯れ(笑)

編集委員長は元ほっとこうち編集長の高山さん、

この日彼女より「出会いは西土佐のこんぴら!一緒にお風呂入りましたよね!」

という衝撃の事実が掘り起こされたのでありました(笑)

34268674_1565487553560608_3614660174419066880_n.jpg




水曜日

塩尻市役所職員の山田崇さんをお招きして、

「とにかくオモロイ山田さんの話を聞く会なのだ!」を主催。

33923050_1561826710593359_3222276098310012928_n.jpg

急遽の企画にもかかわらず、実に多彩な40名を超える方々が参加してくださいました。

夜は「はらいそ」で懇親会♪

33890810_1851644498232105_7848497995464048640_n.jpg



木曜日

「こうち人づくり広域連合」主催の研修会にオブザーバー参加させて頂きました。

34032609_1562308087211888_4355728503279190016_n.jpg

こちらも講師は山田崇さん、県内市町村職員を中心に約50名が参加。

夜はひろめ市場で懇親会♪

34303045_1562717877170909_3249623873070563328_o.jpg




金曜日

ひっさびさに、なーーーーーんにも予定がない一日を、

のーーーーーんびりデスクワークで過ごした。



土曜日

なんと、motte「NPO84プロジェクト」の理事会が開かれました。

34195181_1565487526893944_96944064775061504_n.jpg

代表の梅ちゃんと一緒に香北から高知市内までもんてきて、

元日経新聞高知支局長で、数年の東京勤務の後この春から長崎支局長になった古宇多さんと

5月から佐川町の副町長に就任なさった中澤さんらとともに、

「互いの新たなSTARTを祝う会」♥

34266741_1565487540227276_2534315156029046784_n.jpg



日曜日

絵金蔵初代蔵長(くらおさ)やった横田恵ちゃんの披露宴に出席。

34195425_1565282523581111_4964848393059827712_n.jpg

チーム赤岡町のテーブルに集まった面々でお祝いさせて頂きました。




さて、明日は朝から「しゃべりmotte茶づくりチーム」の活動!!

虫や蛇が増えてくるので今期最終(??)になるかもな茶材収集です。




クリックで今日の順位を確認いただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■7月1日より値上げ予定、お求めは今がチャンス!!→「土佐旅福」


■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:27| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

とにかくオモロイ山田さんの話を聞く会なのだ!

全国の自治体職員の中で、

そのセンス・行動力・面白さ・企画力・なんもかもが図抜けちゅう方やと思います。


長野県塩尻市職員の山田崇さん

20160925020827.jpg

「プロフィールなのだ」

活動は→『空き家プロジェクトnanoda(なのだ)』を、まぁいっぺん見てみて!!


山田さんとの出会いは2013年、塩尻市に招かれて研修講師を務めた時でした。

ぜひ高知にお呼びしとうて、3年後の2016年3月には土佐山田町と越知町で講演してもろうた。

(その時のチラシ↓香美市在住デザイナーの千夏ちゃんがこじゃんと面白うに作ってくれた)

12801261_847160812059956_8059300268345213956_n-thumbnail2.jpg


この時に聞いた内容が私の奥にずっととどまり、

「塩尻がnanodaなら高知はshimotteですね」

って山田さんが言った言葉もずーーーーっと心にとして残っていたのでした。

その種がやっと芽を出したのが「カフェ&ガーデンmotte」なのです。

空き家をカフェというスタイルの地域拠点にできたのは、山田さんからもらった刺激のおかげ。




今回、「こうち人づくり広域連合からのお招きで高知に行きまーす!」ゆうて連絡もらい、

前泊でいらっしゃるゆうから急遽バタバタと講演会を企画!!


『とにかくオモロイ山田さんの話を聞く会なのだ!』

と き/2018年5月30日午後7時〜8時半

ところ/高知市市民活動サポートセンター大会議室

参加費/500円


地域で空き家対策を考えゆう方、刺激を受けたい学生さん、どなたでもどうぞ”!!


お申し込みはこのブログへのコメントでも、

フェイスブックページへの参加表明でも手段は問いません。


ちなみに、彼がTEDスピーカーとして語ってる動画がこちら。



渋谷センター街でのナンパ話から始まる、

塩尻市の空き家対策活動、お見事な内容です^^


高知で聞けるのは超貴重!!!





クリックで今日の順位を確認いただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:55| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

ANA機内誌で紹介された土佐の日曜市

おっと、忘れちょった!

この前飛行機(ANA便)に乗った時、機内誌をめくりよったら目に飛び込んできたこの記事のこと。

33045034_1553364651439565_761878252863094784_n.jpg


うわー、日曜市やんか〜♥



富士山を楽しみにせっかく左側の「A席」に座ったのにあいにくコースは遠く海上、

つまらんなーと思って開いた機内誌でした。

メチャメチャ嬉しいやないですか、富士山よりコーフンwww

機内モードにしちゅう携帯で、膝の上に置いたまんまページをめくってパシャパシャ。




鏡村のみっちゃん、いい笑顔^^

蒸し菓子やちんまいお寿司も人気ながです。

33075208_1553364648106232_2729909938078875648_n.jpg



野尻くん、つい最近日曜市を卒業して世界自転車旅に出かけちゃいました。

今頃はモンゴルあたり???

33178140_1553364724772891_148059900788867072_n.jpg



いっつも行列の芋天。

並んでも買う価値あります、熱々を頬張るの最高。

33094439_1553364714772892_1977553795214737408_n.jpg

先日この店の代表の方にお話を伺おうとご挨拶したら、

「◯◯くん(息子の名)のお母さんですよね?僕、同級生です」

うっそーーーー、びっくりーーーー!





最後はドーーーンと田舎寿司の写真でした。

あぁぁ、お腹がなってしもうたちや^^;

33081657_1553364758106221_7710580690009456640_n.jpg


5月も残り少なくなりました。

今月ANA便搭乗予定の皆様、機内でお楽しみを♪




クリックで今日の順位を確認いただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:11| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

今年も久万川は立葵の季節

香北町のmotteからの帰り道は、

たいてい北川添を過ぎてから久万川沿い南岸のコースを通ります。


比島公園〜保健福祉センターのあたりに差し掛かると、

きれいに手入れされた花々の咲く堤防が四季折々目を楽しませてくれるのです。



中でもこの季節!!!

色鮮やかに咲き誇るタチアオイに目を奪われ、

思わず運転席に向かって「うわっ止めて!」って叫んでしまうほどに美しい。

32935653_1551303294979034_4239676992292651008_n.jpg


ドキドキするくらいに原色の世界が連なります。

32978825_1551303401645690_6688896309178400768_n.jpg


先の方には沢山の蕾が付いちょったので、

まだしばらくは、この鮮やかな風景が楽しめそうです。

32949553_1551303358312361_3064377574202277888_n.jpg


こんな道を毎日お散歩できるご近所さんが羨ましい♪

そして、こんな素晴らしい景観を日々お手入れされている方々に感謝!!




ちなみに。

日本の家紋「立ち葵」はウマノスズクサ科のフタバアオイを図案化したもので、

アオイ科のタチアオイとは異なります。





ランキングもドキドキ♥
クリックで今日の順位を確認いただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:49| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

延藤安弘先生を偲ぶ会〜おわりははじまり〜

出会いは30年前の小倉。

夫が手がけていた北九州市の事業に関連していらっしゃった「大学の先生」を、

ある日自宅に招いて手料理を振る舞うことになったのでした。

緊張してお出迎えしたのですが、「大学の先生」は実に気さくで朗らかで。

当時2歳の息子とそれこそネコがじゃれつく勢いで遊んでくださったことが懐かしい。



延藤安弘さん

2月8日膵臓がんで急逝されました。



ご遺族のご意向で葬儀は密葬で執り行われましたが、

5月12日、有志による実行委員会によって偲ぶ会が開催されました。

名古屋市の会場へ、夫と連れ立って行ってまいりました。

32336659_1545534325555931_5018354996849147904_n.jpg

ステージには延藤さんの書斎をイメージした机と椅子。

その周りにみんなが献花として手にした花を植えて、

大好きだった「緑」で囲んでいくという素晴らしい演出でした。



林泰義さんの追悼メッセージ。

まちづくり界では「西の延藤、東の林」と称される二大重鎮がこのようなカタチで並ばれた。

32336657_1545534632222567_1973144530249056256_n.jpg

32293990_1545534625555901_7821639855565176832_n.jpg


参加者その数550人!

みんなで集合写真を撮りました。

32293747_1545534658889231_5076854839422484480_n.jpg

32313018_1545536232222407_613651252076609536_n.jpg




1990年、高知市で「女のまちづくり講座」の講師としてお呼びしたのを皮切りに、

1992年には「高知のまちづくりを考える会」発足会、

その後の勉強会など、とにかく「ぎっちりびっしり」高知へ来て頂きました。

1994年5月には、もはや日本のまちづくりワークショップの歴史を語る上で伝説とも言われている

「わくわくワークショップ全国交流会in香北」(以下わくわく)を開催。

その場にも、もちろん延藤さんはいらっしゃいました。

32313504_1545571748885522_562578314196156416_n.jpg

あれから24年後、式場で微笑んでいた等身大パネル。

32378486_1545535262222504_7051069576737456128_n.jpg



「わくわく」からご縁をつなぐ方々との再会は、

「まるで延藤さんからの贈り物だね」とみんなで喜び合いました。


嬉しすぎる林泰義さんとのツーショット。

32289363_1545534808889216_3707824663678681088_n.jpg

林さんとヘンリー・サノフさんは「まちづくりゲーム」の著者です。

二人による贅沢な演習には、当時の橋本大二郎知事も参加してくれました。

32293854_1545571758885521_8095502728593145856_n.jpg




伊藤さんと浅海さん、私のバイブル「参加のデザイン道具箱」を作った中心メンバーです。

32464492_1545534778889219_8385503537508909056_n.jpg

32349424_1545534752222555_5068692550429179904_n.jpg

浅海さんの隣は高知から駆けつけた石川くん(えこらぼ)。


24年前には伊藤・浅海コンビのファシリテーションに目を奪われたものでした。

32215314_1545571872218843_4821487495730429952_n.jpg



望月南穂さん!!

32350084_1545534885555875_86039211529994240_n.jpg

「わくわく」では新聞ワークショップの編集長でした。

32384102_1545571982218832_3342037327168929792_n.jpg


神戸市真野地区の宮西さん。

32337154_1545534682222562_2698785478315868160_n.jpg

32293901_1545535288889168_5475506136104828928_n.jpg

お隣は阪神大震災の避難所でダンボールの仕切りづくりと家具作りを指揮したトンプーさん。


あの頃まだネットもSNSも充分でない(ってゆうか殆ど無い)時代にもかかわらず、

前年の「わくわく」で築かれたネットワークが爆発的に生かされた、といっても過言ではないかと。

32349615_1545571985552165_4520045198880800768_n.jpg

「わくわく」でご機嫌だった宮西さんの元に、全国のまちづくりびとが支援のため大集結したのでした。



「わくわく」がご縁の神戸市役所の西さん、

32313279_1545534695555894_3895522066023055360_n.jpg

小林さん、

32313909_1545534732222557_4161067301090623488_n.jpg

木下勇さん!

32349183_1545534975555866_2312263757687947264_n.jpg


木下さんは「パクリムと延藤さん」と題して、海外での活躍ぶりを紹介されました。

32327060_1545535012222529_8183390090320412672_n.jpg


あ、プログラムはこんな感じやったんです。

32293607_1545535065555857_352813657647742976_n.jpg
32313193_1545535045555859_7204788440536186880_n.jpg

私たち夫婦も「赤岡と延藤さん」というテーマでご紹介させてもらいました。


実は会場のホールには延藤さんの活動が大きなパネルで紹介されよったのですが、

まー、赤岡のショットがどっさり!

32293517_1545534495555914_7212520962216951808_n.jpg

32294234_1545534428889254_2549838421967241216_n.jpg

32332499_1545534438889253_1763863177780527104_n.jpg

20年前から赤岡のまちづくりに関わっていただき、一緒にまち育てをしていただいた。

改めて培った御縁の深さに感謝です。


最後に延藤さんからバトンを受け継いだ「まちの縁側育くみ隊」の名畑恵さんが、

ずっと見つめてきた師匠の姿を熱い思いでみんなに紹介してくれました。

32336968_1545535135555850_7774518450805800960_n.jpg


臨終の間際につぶやいた一言だそうです。


「ゆたかな・・・」


32430254_1545535128889184_1172140104571944960_n.jpg

胸が熱くなりました、ぐっときました。

ゆたかな、に続けて何を仰りたかったんでしょうか。

来場者一人ひとりが、きっと心に刻みつけて帰った「ゆたかな」。


とってもチャーミングな名畑さん。

32414334_1545535525555811_3137065858417819648_n.jpg

彼女とも相談しもって、

高知でも延藤さんの記憶と記録を刻む何かをしたいなと思ってます。



延藤さん著作コーナー。

32533143_1545534378889259_62406093854212096_n.jpg

なんとその中に、冒頭で紹介した北九州市での仕事の記録が加わっていました!

32294234_1545534368889260_9059949970056019968_n.jpg

(表紙デザインは専業主婦だった頃の私^^;)



偲ぶ会の後はもちろん懇親会。

100人を超える人々が偲びまくった夜なのでした。

32332480_1545544175554946_6527143760592109568_n.jpg

あ、ついでにHappy Birthdayも祝ってもらったちゃっかり者です♥




5月12日は誕生日でした、
お祝いクリックいただけると嬉しいな♪


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 20:18| 高知 ☔| Comment(2) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

肉ネタ連投、天壇家族亭

子どもたちが小さい頃、誰かか焼肉食べたいゆーたらここやった。

少年サッカーチームのみんなで2階貸し切りにしたこともあったなー。


数年ぶりにやって来ました。

最初はやっぱり&さっぱりタン塩からスタートね。

32154063_1540951706014193_9107859574328655872_n.jpg

ヒラっと薄く、好きな厚みです。

仙台の高級熟成タンより、やっぱり食べ慣れたこっちが好み。



そしてハラミ

タンとハラミがあれば、それで十分!

32087210_1540951756014188_1605966753911799808_n.jpg

でも奥の方にはカルビがひょっこり(笑)


これはね、チシャでくるんで韓国味噌をつけて巻いてパクリ。

32155297_1540951799347517_3430108607985745920_n.jpg

美味しい!けんど私は一切れでぼっちり^^;



バリバリサラダでお口をすっきりとさせて。

32105716_1540951946014169_4103050921510961152_n.jpg


石焼きピビンバ、コチュジャン追加で!

32090095_1540951842680846_8894483928321097728_n.jpg


で、〆は韓国冷麺

31960400_1540951892680841_8768501430743990272_n.jpg


連休疲れもすっかりリセット!


【焼肉 天壇 家族亭】
高知県高知市旭町3−1−6
088-872-6030
営業時間 17:00〜23:00
     土・日はランチあり11:00〜14:00
定休日  火曜




ランキングアップも上機嫌に、
クリックGO!GO!


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 19:42| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする