2023年05月07日

安芸市入河内地区のこと

初めて入河内地区に伺ったのは2007年6月、

NHKとさ金の初ロケの時でした。

C6FEB2CFC6E220022.jpg

この時のブログ記事には「住民85人」と書き残しちゅう。

「入河内大根残そう会」が発足したのはその前年2006年のことでしたが、

当時はまだ番組内で取り扱えるほどの規模ではなかったようです。

番組で地域を紹介した4年後の2011年、

「入河内大根柄」の手拭いは誕生しました。

11070520014-thumbnail2.jpg


2020年にはKUTVテレビ高知「からふる」のロケで再び入河内へ!

84236816_2536144936494860_8847676631699947520_o-thumbnail2.jpg

有澤会長や中川館長と13年ぶりの再会を喜んだことでした。


そんな懐かしい記憶の数々があって、身近に感じちゅう入河内地区のことが、

今朝(5月7日)広げた高知新聞にば〜んと出ちょりました〜!!

IMG_4523.jpeg

この風景は16年前に茶畑の上から眺めたがぁとおんなじ。

記事を読むと地域の人口はさらに減って「60人」になったとか・・・。

IMG_4522.jpeg


日本中の小さな村の豊かな営みが静かに消えつつあるのかと思うと切ないです。

なんとかせねば、なんとかせねば。



ポチッとクリック頂けるのも毎日の幸せ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 11:52| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月05日

4世代一家総出の茶づくり2023

5月3日は39回目の結婚記念日なのでした。

(まっことよー続いたもん^^)

そして今年もこの日に、一家総出の茶摘み・茶づくりしごとです。

344771948_786616799427346_1894646238510419513_n.jpg

無農薬・無肥料ながらも、茶葉はええ感じにすくすく育っております。

344006335_636089318334049_9153539055277165338_n.jpg

孫ちゃんたちはすっかり手慣れた感じで、手際よく摘み取っていく。

ええ加減な摘み方をする父親をたしなめながら(笑)

344893725_247348954492389_7687030038418602417_n.jpg

コンテナ5箱とそれぞれのカゴにもいっぱい。

茶葉と父と孫たちと、軽トラの車上で幸せなショット。

344916055_1618624968611032_7626124795828750431_n.jpg


家の庭先で作業開始です。

硬い茎や古い葉っぱ、枯れ葉、などなど丁寧に選別するのが得意な1号ちゃん。

344855528_154366907599053_7587466966165744706_n.jpg


大きな釜で炒り上げます。

344859080_237083208994772_7139887737805197062_n.jpg

この作業は2号ちゃんもなかなかの腕前でして。

344910001_186708700973257_7509315180160630845_n.jpg


手揉みする前に「餅つき機」で5〜7分ほどネリネリさせます。

こうすると作業が格段と楽になるのです。

344871238_205163738957264_3862606954620473530_n-1.jpg

「つきあがった」(笑)茶葉を、今度は洗濯ネットに入れて。


昔はエビラの上でそのまま揉んでましたが、

ネットに入れることですんごい楽になりました。

ほら、子どもの小さな手でも上手に揉めます!

344908401_624821419511295_4352213633406065369_n.jpg

ひ孫たちの活躍っぷりを見守る父。

344897509_547923913934355_5784897746023533726_n.jpg

「もみよったらネバ!ってしてくる!」

「袋から汁が出てきて下が濡れてくるまでもまんといかんがでね」

子どもなりにポイントをしっかり掴んでます。

344759405_145849598320035_2783971214853390166_n.jpg

夫と息子が仕上げる。

344875864_763510175273336_7197399941842275515_n.jpg


揉み上がった茶葉をエビラに均等に広げる。

344847564_616903146983739_7125938269422070055_n.jpg

343651465_1732666010482896_5619696703802352431_n.jpg

天日で2〜3日干したら出来上がります。

344593659_539516998377682_264131041752592145_n.jpg



で。

2日後、出来立てのお茶!

IMG_4475.jpeg

甘く香ばしくお日さまの味がします。


毎日、このお茶を飲む幸せも一緒に味わうのでした。


ポチッとクリック頂けるのも毎日の幸せ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:25| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月27日

おひとりさまの休日、軍港クルージング

先日、松本白鸚さんの「「ラ・マンチャの男」観劇のため横須賀へ。

どんな言葉でこの感動を綴れば良いのか最適なワードが探せんばぁ、胸を打つ舞台でした。

よこすか芸術劇場のてっぺんから雨季の滝のような勢いで落ちてくる拍手の圧。

体のうちから訳がわからないほど熱い涙が溢れてきて、マスクの中にたまる涙で溺れそうやった。

いやまさか、溺れはせんけんどよ、そればぁの涙が流れて枯れるか思うた。


翌日。

全くのノープラン、どフリーなおひとりさまの休日。

なんという解放感!

気の向くままに歩くぞ!楽しむぞ!

山口百恵さんの「横須賀ストーリー」を小声で熱唱リピートすると、

♪急な坂道駆け登りたくなったりWW

お寺や神社を見つけては御朱印をいただき、

ドブ板通りの異国感を味わい、

地元の量販店に並ぶ野菜や魚の品揃えに地域性を発見して愉快。


ふと。

目に止まったのは「YOKOSUKA軍港めぐり」の案内板。

IMG_4304.jpeg

横須賀という街をこの後レンタサイクルでも借りて巡ってみようかと思ってたけど、

海から街を見てみるのもえいやん!

と急遽プラン変更。

出航4分前やったけど「お急ぎください」とチケット購入、クルーザーに飛び乗った。

チケット.jpeg

これが実に儲けもんの体験メニューなのでした。

軍艦マニアでもないし軍港に関して何の前知識もなかったのに、

あらゆる角度からぐいぐい惹きつけてくれる船上ガイドさんの案内アナウンスが、

もう最高に面白くて引き込まれまくり。


出航ルートはこんな感じ。

IMG_4305.jpeg

まち案内のガイドさんって、

ご自身の興味を深く掘り下げて「解説したがる」タイプが少なからず・・・

だから、さまざまなジャンルから切り込んで「楽しませてくれる」タイプの方に出会うと、

そりゃもうチケット代の価値が何倍にも感じられるってもん🎶


先ずは右手に見えるアメリカ軍基地を説明してくれました。

イージス艦が何艘も停泊する向こうは「アメリカ」、

スーパーも学校も映画館もゴルフ場もなんでもかんでもある異国の街。

マクドナルドが銀座に日本1号店を出したのよりずっと前から、

ここにはマクドがあったそう。

でもあくまでもアメリカのマクド、テリヤキバーガーはメニューにないがやってw


まぁまぁ大きなイージス艦が小船に見えるサイズの巨艦!

航空母艦ロナルドレーガンが入港してました。

ロナルド.jpeg

全長は東京タワーと同じ332メートル、海上の高さはビル20階分に相当。

東京タワーが横倒しになった長さって想像できます????

でも、すんごい長いがや!と日本人なら大抵納得できる、

東京ドーム◯個分って比較より格段にわかりやすい。

(日本人の相当数が東京ドームに入ったことは無いと思われ)

隣のイージス艦の乗組員数は約300人、

ロナルドには6000人も!!!!

実家のある高知県香美市香北町の人口が4000人ちょいながですよ、

その1.5倍の人が乗っちゅうらぁて、いよいよたまげる。


1日に調理される肉は約3トン、洗濯物も数トンレベル、何もかもが桁違い。

船内にはスタバが出店しているというのにも驚き。

下船時に購入するのは「日本ならではのアルコール」ということで缶チューハイがダントツ人気。

ロナルドレーガンが寄港すると、街のコンビニはじめ全ての店から缶チューハイが消えてしまうんだとか。

ちなみに食事の一番人気は「CoCo壱」で毎日が「行列のできるカレー屋」。

6000人もがいっぺんにやってきて数ヶ月停泊し暮らす訳やからその経済効果たるや。

高知港に立ち寄る外国からの大型客船の観光客がひいとい千人ばぁ来ただけでも、

そりゃもう中心街はわんつくのに、数ヶ月6000人・・・・・。

基地問題は深刻、されど基地があるおかげで潤う恩恵も併せ持つ基地のある街。

色々と考えさせられました。


左手に目を向けると日本の海上自衛隊基地。

フランス海軍の戦艦がやってきてました。

フランス海軍.jpeg

あ、フランスから来たがやないがやって、タヒチの基地から。

入港した当時は軍港クルージングの乗客に向かって機嫌よく手を振ってくれてたそうですが、

日に6回も巡ってくるので飽きちゃって最近はスルーされるそうww

それでも一応みんなで手を振ってみる(ひっとり、チラッと手を振ってくれた)


アメリカもフランスも日本も、軍艦はグレーで塗装されてますが、

何でかわかりますか?

これ「水平線」の色ながやって!

軍艦は海上で一番目立たん色にしちょかないかんわけよ。

ほんでも国によって光の加減や海の色も異なり、

「グレー」にも微妙なニュアンスで違いがあるらしい。

識別番号.jpeg

戦艦の表示番号も近年は目立たぬよう「薄く」塗られる傾向に。

手前が古くて奥の船が新しい、決して色が褪せたわけではなかった!


この船は白とグレーのツートンに塗り分けられた「迎賓船はしだて」

迎賓戦.jpeg

いざという時には「医療船」として出動するため、

船体に赤い赤十字マークを示す際に目立つように半分は白くしてあるそうです。


「塗装」の話にやたら食いついてますが、

このネタも面白かった!

よこすか.jpeg

このゲート、左右の全長は100メートルあります。

そこに「SUMITOMOよこすか」の文字が見えますよね?

一文字の大きさは一辺が約8メートル!

「よこすか」の4文字を書くだけで1000万円、何と一文字250万円もの費用がかかるって!

こりゃ塗り替えも大変やね^^;



「塗装」の次は「燃料」、この船は海のガソリンスタンド「ときわ」。

海のGS.jpeg

何と11000ℓをわずか1分で給油できる能力・・・むぅぅぅ、そのすごさがピンとこないけど、

きっとすごいんだぞ。


最後に潜水艦。

潜水艦.JPG

潜水艦は海底を進む際に見分けがつかぬよう黒。

海上に出るのは夜のみ。

識別されてはまずいので船体に数字も何も表示されていない。

出航予定は機密事項で家族にも明かしてはいけないから、

その日にもんて来るのか数ヶ月後かわからないまま

「いってらっしゃい」と見送る家族って切ないやろなぁ・・・。

最近になって女性乗組員が誕生し、数年後には女性艦長が誕生するかもしれないと。

女性乗組員が誕生したことで積み込んだ真水の使用量が激増。

彼女らが使うのではなく、男性乗組員たちが体臭などを気にしだしてより長くシャワーを使うようになったからだとかw


乗船中ずっと飽きさせないトーク、中身もこんだけ印象深く記憶に残る内容。

いや、これでもほんの一部です。

地域を案内するガイド養成のヒントがてんこ盛りやって、

意義深い45分間なのでした。

横須賀に行ったら是非おすすめです!!!


【YOKOSUKA軍港めぐり】
https://yokosuka-gunko.jp/


読後に熱烈応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:40| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月22日

高知空港にかつおがいっぱいながよ!

高知空港でエスカレーター上がったら、

こ〜んな看板が迎えてくれてテンション上がるがです!

C03EC5EB-0524-4ED8-B5AF-C83857C97F2A.jpg

「かつおの町〜中土佐町いいものコレクション」

のアピール看板です、

久礼の田中さんが等身大パネルになっちゅう〜〜〜www


ツーショット写真とか思わず撮影しとうなるけんど、

出発時間が迫っちょったき”単体”のみでご勘弁。



ほんで、もんてきてから荷物を受け取る時にまたまた感激。

IMG_4193.jpeg

キーキーに入った鰹

   ・・・中土佐町ではスチロールの入れ物をこう呼ぶのです。

   なんか、物を入れたり、運んだりする際に、キーキー鳴るやん?


隣のレーンには鰹のたたきが皿鉢に盛られちゅう。

IMG_4194.jpeg

思わずお箸を手に食べとうなるばぁようできちゅう!


高知県民でも相当楽しめるこの演出、

県外からいらっしゃった方にもウケるに違いない!



・・・と思ったのですが、

「え〜、フタが開いちゃった荷物が回ってるよ〜💦」

なんて声も聞こえてきて焦ったちや。


いかんいかん、このフェアをもっと知ってもらいたい!

高知県民の皆様、いっぱいアピールしましょやいか🎶


ほんで、続いて

柚子!きゅうり!ピーマン!みょうが!小夏!

なんなら

バイカオウレン!ジョウロウホトトギス!

ぐるぐるさせて欲しいちや〜〜〜〜🎶


読後に熱烈応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:02| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月12日

ベルサイユのばら展

日参したいばぁのレベルでした!

池田理代子さんが描いたフランス革命までの壮大なドラマ、

誕生50周年記念
ベルサイユのばら展
〜ベルばらは永遠に〜


          1051fc242a524bbeaeb167e1887c70d8-302x428.jpg

四国初開催です。


入口の等身大パネルとの記念写真は、

実は1時間半もの間すっかり酔いしれた後のショットなので高揚してますww

IMG_3866.jpeg

内容については文学館HPに掲載されているこちらを。

革命期のフランスを舞台に、男装の麗人オスカルと悲劇の王妃マリー・アントワネットが織りなす激しく美しい運命の物語『ベルサイユのばら』が誕生してから2022年で50年を迎えました。本作は“歴史ものは当たらない”という当時の少女マンガ界の常識を覆し、連載中から読者の熱狂的な支持を集めました。本展では、貴重な原画約180点や作中に登場するオスカルのドレスの再現展示、当時一大ブームを巻き起こしたTVアニメ「ベルサイユのばら」のセル画など貴重な資料を交えながら、この不朽の名作の軌跡をたどります。

一階の入り口を入った途端にオスカル様の等身大パネルが出迎えてくれます。

IMG_3873.jpeg

2階に上がる階段の途中にも❤️

IMG_3871.jpeg

IMG_3870.jpeg

IMG_3869.jpeg

泣きそうです、まじで。



ドキドキしもって入口ゲートをくぐりました。

IMG_3867.jpeg

こっからは撮影禁止エリア。



「週刊マーガレット」に連載が始まった1972年、

当時中学生やった私はその絵の美しさや壮大なストーリーに心奪われてました。

「汽車通」やったクラスメートが、

市内の本屋よりもどこよりも一番早く並ぶ駅の売店で買った一冊を、

教室で回し読みしながらページを捲るたびにみんなで「きゃ〜〜〜❤️」とひせくりもって、

一コマ一コマに胸を高鳴らせたあの日々。

オスカルがええの、いや私はアンドレだ、フェルゼンがえいがやき。

思春期の乙女たちが存分に浸れる耽美な世界観なのでした。

オスカルの波打つブロンドに夢中になって何度真似して描いたことか。

コピー機とかもない時代やったので、手描きの完全模写を下敷きに挟んで、

授業中も眺めて幸せな気分に浸ってたなぁ。

オスカルとアンドレが「結ばれた日」の描写は特に印象的で、

なんなら日本中の乙女たちにとって「性」の扉が開かれたシーンだったのかも知れぬ。

今思い出してもドキドキ胸が高まる💕


そんな思い出のひとつひとつが繊細な原画と共に色鮮やかに蘇ってくる至福の時でした。

はぁぁぁ〜・・・・・うっとり。


高知県立文学館で6月18日まで、会期中は無休だそうです。

何回も行きたい!




読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 00:08| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月04日

NHK朝ドラ「らんまん」始まった!

朝から土佐弁シャワーの嬉しさよ❤️

これから楽しみが半年続く。

半年後の「ロス」を思うと早から泣けてくるちや。

らんまん.jpg



読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 00:44| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月03日

高知リトルプレイヤーズシアター30周年感謝祭

先週あった

『子どもミュージカル劇団「高知リトルプレイヤーズシアター」第20回公演〜Dreaming Musical〜』


続いて翌日!

200人のパーティー「高知リトルプレイヤーズシアター30周年感謝祭」があったのでした。


きっと公演の前はとてもお花見に行けるような余裕は無かったであろうと、

せめて「花見の雰囲気」をお届けしちゃろうというのが今回の和装テーマ。

338748882_768870157854316_2454205825587147027_n.jpg

お隣の席やった後輩まんぼちゃんが「美人モード」のアプリ搭載スマホで撮ってくれたw

まっことシワは消えるはお目々は大きゅうなるわ、素晴らしい^^;


水色の着物に桜の刺繍帯、帯揚げは黒字にコバルトブルーのトランプ模様が染められちゅう。

帯締めは着物と同じ水色と白のコンビで爽やかな組み合わせに仕上げました。

339090381_1566869663835573_5148259263448605255_n.jpg

339443470_1546849549132940_7871271303766494988_n.jpg


アースデイズ高知などのイベントを通じて知り合いやったトーマスさん、

まさかのリトルっ子保護者と判明しお互いびっくりーww

IMG_3617.jpeg

孫ちゃんとの共演も多く、嬉しいこっちゃで話も弾む🎶



会場のお席は全て30年間に発表した公演タイトルにちなんだものでした。

IMG_3610.jpeg

私は「マキノ」、らんまんが始まるタイミングでなんと幸運🎶

338675708_206501675353839_4222829021837620682_n.jpg


宴のスタートは高校生メンバーによるとびきり元気なオープニングダンス!

339446412_791767442672702_8077440208869575317_n.jpg


司会進行は公演の特別プログラムに出演していたOGのお二人。

(遠方からの撮影でボケててごめんなさい)

339419464_183495710691557_5291768868117710442_n.jpg

なんでも進行台本も全て彼女たちが考えたそうで、

「アカデミー賞みたいな雰囲気」を狙ったがやって!!

キラキラの衣装で見事に「アカデミー賞」っぽく演じるお二人の見事さとゆうたら✨

オシャレで楽しくて気が利いちょって、うんと楽しませてもらいました。



主役のちかちゃん、

IMG_3628.jpeg

「演台で堅苦しく喋るより、自由にやるでー」とマイクパフォーマンス!

一気に会場の雰囲気を高めるトークはさすが!!

「公演で踊った曲が流れたら、舞台に上がって踊ってよー!、

  せっかく広い舞台を構えちゅうに誰っちゃあ踊らんかったら寂しいき!!」

と言われ、リトルっ子たちが次々とダンスを繰り広げる様子も楽しかった🎶



孫ちゃんもお兄さんお姉さんたちと戯れあいながらキレキレダンス披露💕

良いなぁ、異年齢で仲良くできてコミュニケーション取れて。

こういうのもリトルの魅力のひとつよね。



ほんでちかちゃんはその間も会場内を精力的に巡る巡る!!

339471967_239081681966900_6379222007112064052_n.jpg

マイクを持ってあちこち自由にインタビューw

IMG_3643.jpeg

舞台に呼び戻されたかと思ったら、なんとサプライズで「還暦」のお祝いセレモニー!

339438272_771899190952011_1163831389902513264_n.jpg

おめでとうがWです。

IMG_3651.jpeg


宴の最後には参加者を3ブロックに分けて集合写真撮影。

まー、大騒ぎちやww

IMG_3653.jpeg

IMG_3657.jpeg


リトルの代表をリカちゃんにバトンタッチして、これからは「会長」職に。

338681870_748858756823587_6267841875162018670_n.jpg

おめでとう、30年本当にお疲れ様。

けんどまだまだ活躍してくれることと思います。

あんたがおらんと始まらんき!!



パーティーの余韻を楽しもうと、シホミちゃんと二人でバッフォーネへ。

しみじみ語り合っているところへ、

シホミちゃんの娘マリアちゃん他OGたちがやってきた。

IMG_3662.jpeg

関東チームの練習裏話などを楽しく聞かせてもらったり^^




お店を出たのは短い針がてんこすを指しちょった時間、

3月の終わりにしては気温も高く、袷の着物がちょいと暑く感じるくらい。

夜風が「涼しい」ばぁで、追手筋でタクシーをつかまえるまで、

子どもたちのダンスステップを思い返しながら足取り軽く気持ちよくテクテク。

あぁ〜、良い夜だった(しみじみ)


読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:41| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月02日

神社で楽しく乾杯!春のおつまみ神社2023

4月1日土曜日、

1週間前の週間天気予報では金〜日と三日間も雨マークで中止を覚悟してたのですが、

なんと奇跡のお花見日和となりました。

大川上美良布神社の鳥居前の桜並木は盛大に桜吹雪を舞わせてます。

IMG_3684.jpeg

お昼2時、三々五々と境内に人が集まり賑わい始めました。

IMG_3705.jpeg

夕暮れ時になるとさらに雰囲気良くなって、最高!

IMG_3728.jpeg

IMG_3730.jpeg

全長10メートルのcopan号を、背中を反ってなんとか全体をおさめようとしている私。

338937160_754644646389484_1020592447460317601_n.jpg

で、撮影できた一枚がこれww

IMG_3699.jpeg

メニューにある「マラサダ」ってなんだ???

IMG_3734.jpeg

発酵生地のドーナツにオリジナル芋餡バターを挟んだこれ!

めっちゃ美味しかった!!

IMG_3720.jpeg



もう一台のキッチンカーは「ピッツェリアブルエアルベロ」さん。

ルックスそっくりな息子さんと一緒に窯焼きピザを提供。

IMG_3696.jpeg

「ラフディップ」さんは屋外出店のかき氷は5月スタートなので、

今回はお花見に合う日本酒とおつまみをチョイス。

IMG_3689.jpeg

IMG_3719.jpeg

店先で出店者同士が談笑してる緩い雰囲気も「おつまみ神社」の魅力。

IMG_3718.jpeg


その隣では美味しい地ビールを提供する「高知カンパーニュブルワリーtosaco」さん。

IMG_3688.jpeg

copanのリカちゃん、拝殿をバックに絵になる一杯!

IMG_3721.jpeg


いつもチラシデザインなど担当してくれゆう千夏ちゃんと隼人くんのお店

「キセツノオヤサイ葉屋」

IMG_3697.jpeg

「高知商業高校ジビエ部」の皆さん

IMG_3690.jpeg

四万十市からはるばるきてくれた「右城松風堂」の田村くん。

IMG_3691.jpeg

いつも賑やかで元気いっぱいのチーム「にろうまいこ」のお姉様方、

手作りメニューがいろいろ並びます。

IMG_3695.jpeg

桜おこわをつまみにtosacoビール!

338860167_163159819621796_5218882271039465083_n.jpg

このショットはテルヒラさんからお借りしました、

IMG_3686.jpeg

サンキュ🎶


「おすそわけ食堂まど」さんのメニュー、

猪肉のピロシキ「ピロシシ」ってネーミングセンスにひと笑いw

IMG_3694.jpeg

土佐山田町の「Alo」さん、すじ肉のトマト煮込みのいい匂い🎶

IMG_3687.jpeg

5キロくらい離れてる松原ミートの松原さん、自転車漕いでやってきてました。

IMG_3723.jpeg



「風土」さんの店先には体に優しいレシピの焼き菓子が並んでます。

IMG_3698.jpeg


移住支援などを行う「NPOいなかみ」さんは、

お菓子釣りで子どもの人気を集め、

IMG_3693.jpeg

青空将棋では世代間交流を生み出していました。

IMG_3692.jpeg




カフェmotteはいつも通りのワインとソフトドリンク。

お客さんとの楽しい会話はプライスレスねww

339066494_614201537229145_1500872088593718423_n.jpg

339053910_9058902027516373_8860030645908407934_n.jpg

次第に「バーmotte」」化していく、この雰囲気も好き💕

IMG_3726.jpeg

甲藤宮司が手にしてるのはジンジャーエールをもじって「神社エール」ww

IMG_3713.jpeg


出店者同士、ここでも談笑中。

IMG_3733.jpeg


とっぷりと日が暮れると、ライトアップされた桜が浮き立ちます。

IMG_3737.JPG

IMG_3738.JPG

IMG_3736.JPG

初めての試みです、

ご近所さんは喜んで自宅に友人を呼び集め花見の宴会を開いてたんだとか。



後片付けを終えてmotteに戻ったら、

こっちの桜も見事に街路灯の灯りでライトアップされちょった!

IMG_3740.jpeg


「川上さまが大好きな仲間たち」のチーム感が

回を重ねるごとに高まってきてるように感じてます。

老若男女が、

地域内外の人々が、

移住者と地元民が、

出店者とお客さんが、

境内で楽しく時間を過ごしながら親しみを増していく仕掛け。

クセになるばぁえいちや❣️

次は6月11日

「川上さまで狂言を楽しもう!」です🎶


読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 16:11| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月31日

子どもミュージカル劇団「高知リトルプレイヤーズシアター」第20回公演〜Dreaming Musical〜

1、元気が一番

2、挨拶ができる

3、笑顔を忘れない

4、一生懸命は自分で作る

5、最後までやり通す


今年30周年を迎えた「高知リトルプレイヤーズシアター」の合言葉だそうです。

孫1号は26期生として、孫2号は29期生として、この合言葉を胸にメンバーとして育ててもらってます。



先週28・29の両日、

「高知リトルプレイヤーズシアター」第20回公演〜Dreaming Musical〜

計3回の公演が県立美術館ホールで上演され、

夫・両親・妹・姪っ子たちと姪っ子達と観に行って来ました。

IMG_3601.jpeg


ひゃ〜、もうどうしょう!

幕が上がった途端から、

その体の隅々にまで気持ちをいっぱいにのせて踊り、歌い、演じるリトルっ子達の姿に、

ブワ〜〜〜〜〜〜っと涙が湧いてくる湧いてくる。


プログラム第1部「ドリーミング・ミュージカル」

ドロシーと名乗る不思議な少女に導かれるままに、ミュージカルの名作の中を旅する物語。

自信を失って気弱な主人公が、フック船長やシンバ、アラジン、ブリキやカカシ、アニーらと出逢いながら

未来に向かって夢を持つという「勇気」を育てていきます。

まるでリトルっ子達みんなをそのまんま主人公にしたようなストーリーでした。


1号ちゃんは各シーンを彩るアンサンブルダンサーでした。

ピーターパンの海賊の一員として船の上を駆け回ったかと思えば、

ライオンキングのヌーの群れを力強く表現し、

アラジンのシーンではアラビアンダンサーを可愛い衣装で舞い踊る。

最後はグリーンのキュートな帽子をかぶって元気いっぱいのダンス!

目まぐるしく衣装を変えあっちこっちのシーンに登場してくるので、

親族一同(あ、ほらあっちに)(今度はあそこにおる、おる!)

ヒソヒソ確認作業が忙しいww


さらには2号ちゃんもアニーのシーンで「ミア」という役名をもらって

表情たっぷりに演技してました。


お〜の、何回でも観たいちや💕


プログラム第2部「SONG&DANCE」も併せてYouTubeでゆっくり堪能🎶



1:42:00あたりからのHOUSEダンス

 ちょいと大人びた感じでリズムをうまく掴んで踊れてます。

1:47:20からはベートーベン「運命」の曲で大村ジャズ

 忘れもしない第1回よさこい全国大会でグランプリを取った「四国開発」チームの伝説の舞を作った

 あの大村憲子先生の振り付けです。

 まぁまぁ難解なこのダンスを小学5年生が踊るのって、すごいとしか言いようがない。

2:01:37からのストリートダンスは1号&2号が共演🎶

2:37:15のジャズダンスの振り付けは田村千賀ちゃん。

 伸びやかにリズミカルにキレッキレに🎶

孫1号はなにしろ体が一番ちっちゃいので見つけやすい✌️

ちっちゃいのがお兄さんお姉さんに負けんばぁ体を大きく使って踊る姿に、

ばーちゃんは涙腺が終始壊れっぱなしなわけでして。

隣の席の母もどうやら同じく、二人並んで何度目元を拭ったやらww



第2部での特別プログラムが実に素晴らしく感動しました。

なんと30周年を記念してリトルのOB・OGたちが大集合!

春休み中の学生さんはともかく、社会人として働いてる人もいます。

平日に休暇をもらい、地元高知のみならず関東・関西からも集まってくる、その熱意がすごい。

なんでも関東組は渋谷のレンタルスタジオに集まっては練習を繰り返し(7回集合したらしい)

本番前日の舞台練習に臨んだものの全く揃わずどうなることかと思ったらしいけんど、

きっちり合わせてくる力量はお見事しか言いようがないです。


是非ともYouTube動画を見てみて!!!

2:27:00『まだまだ大人になりきれないわたしたち』

 振り付けは寿音さん、

 演出/構成/作詞はスガ・オロペサ・チヅルさん、いずれもチーム関東メンバー。

詞の中にはリトルっ子として過ごした思春期の心情や公演の際の控え室のバタバタっぷり、

そして千賀ちゃんへの愛などがコミカルに綴られており、

これだけでも読み返しもって嗚咽しそうになる涙もろいおばちゃんです。

IMG_3602.jpeg

メンバーの中には現在プロダンサー、歌手、俳優として活躍していらっしゃる方々も。

圧倒的にパワフルなダンスと歌声と演技力、

一人一人の存在感が凄くて、舞台の上から大波のように客席に押し寄せてくる感じ!

このスペシャルなプログラムは現メンバーたちにとって、とてつもなく大きな刺激になったんじゃないでしょうか。

きっと次からの練習に向かうモチベーションは何ランクも上がったと思う。

とてもとても素晴らしいプログラムでした、ブラボー!



わたしたちが観たのは二日目の昼の部、この日夕方から最終公演を残していました。

IMG_3588.jpeg

IMG_3595.jpeg

IMG_3591.jpeg

IMG_3590.jpeg


ロビーに見送りで出てきた孫ちゃんたちと一緒に写真撮ったり、

ビッグママに扮した千賀ちゃんを激励したり。

IMG_3594.jpeg


翌日。

無事に公演を終えた感慨に浸るまもなく200人規模の「30周年記念パーティー」を開くなんて底知れぬパワーちや!

この様子は次回に続く!


読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 17:55| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月24日

かみきこうち

4月3日から始まるNHK朝の連続ドラマ

「らんまん」

その主役を演じる神木隆之介さんが何度も高知を訪れ、出会い、体験し、感じた記録

神木+紀行+高知=かみきこうち

いよいよ発売開始されました!

F6C84270-8189-404E-978E-3A3798F318CD.jpg

神木さんの柔らかな感性、優しい人柄、深い好奇心、タノシムチカラが溢れてて、

ずっとワクワクしもってページを捲れます。



表紙の下地となっているのは、

神木さんがロギールさんとこを訪れ、紙漉き体験をした際の和紙の画像ながやって♫

裏表紙の風景は物部川沿いに建つ梅原さんちのベランダ。

3121FBD5-456E-4858-B971-9A2CD527D171.jpg

本編にも登場します。

06BCE695-00F9-45B4-8F87-660F437E9BF2.jpg


23日の高知新聞には全ページ広告が掲載されちょって、

ページをめくった途端の明るい色彩に朝から嬉しい気分が盛り上がるのなんの!!

60316A57-3CE7-4C8F-94E8-2E00C3503964.jpg

神木さんの言葉が帯に躍っています。

「高知は奇跡の県です。」

どんなふうに奇跡と捉えたのか・・・・・

ぜひこの本を手に取って「謎解き」をお楽しみいただきたいです。


それにしてもタイトルコンセプトが素晴らしいですね。

A231AC71-ABD8-4B2B-B5A9-684258F9B039.jpg


予約特典としての特別カバーバージョンも手に入れることができました^^

825993D8-4E53-4D71-A41A-3381188C7625.jpg


「高知のえいもん」として土佐手拭いも登場します、嬉しい❤️

7954A6FF-6070-4DFB-A0D9-E17572B8B34E.jpg


最初から最後まで、土佐人を喜ばせまくってくれる一冊です。



読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 00:37| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月11日

motteから徒歩1分ちょいのバス停

JRバスが運行をやめて以降、

香美市の市営バスが同じ路線を走ってます。


運行便が減るとばっかり思っていたら、ほぼ同じレベル。

どころか!

なんと本数が増えているという嬉しい状況。

330189053_910076773678383_497745672300010346_n.jpg

16:00までのカフェ営業を終えて実家に向かうのに、

大宮前16:51発のバスに乗ったら10数分後には実家の玄関ドアを開けて「ただいま〜」って言える。



っていうルーティンやったのに、

なんと16:03発が増便されてるやん!

急いで帰って畑に出たい時はこの便狙いやな。


便を減らされないためにもせっせと乗って運賃払おうっと。

ちなみに今日も乗客は私一人、信号もない国道をノンストップ。

うーん、悩ましい。


読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:31| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月09日

柴田ケイコ展ちゃかぽこカーニバル

今日、ぼっちり県の委員会の会場が高知県立文学館ホールでした。

ただいまこちらでは「パンどろぼう」ですっかり人気絵本作家となられた、

柴田ケイコさんの絵本原画展が催されています。

委員会終了が4時過ぎちょったので慌ててチケット購入し滑り込みました!

「柴田けいこ展ちゃかぽこカーニバル」

328464233_1281440999180741_6507728937928392235_n.jpg

いや、原画のみならずあんな楽しいものやこんな愉快なものなどなど♫

入り口手前の床の案内表示からワクワクが始まるのですよ。

いっぱい写真撮ってきたけど、初めて行かれる方の楽しみのために全部アップは遠慮しちょきますね。

「おしえて!柴田先生」というパネルには、

創作のヒミツを素敵な言葉で答えてらっしゃいました。

329594146_585926346345863_3124453138043015028_n.jpg

中でも共感したのは「大好きな言葉」。

329878541_6126708164019250_1488062700909152827_n.jpg

なんでもたのしむ、ワクワクする、ゆかいな人生

ミーツーでございます❤️


すっかり勝手に同調した気分で足取りはスキップしそうなくらいリズミカルに。

329848236_5996729823746278_3302261710633759470_n.jpg

顔出し看板大好きやのに、ぼっちではチャレンジ叶わずww

輪投げもさすがにちょいと気が引けてしまった自分が残念w

328697194_579055520522233_2137669910672621836_n.jpg



原画が展示されたガラスケースにもキャラクターたちがあしらわれてました。

328713639_1876335386098431_3677238127761412653_n.jpg

虫眼鏡と一緒に展示されてたコメツブアート

330121128_2108076776055954_4903134525332876098_n.jpg

四苦八苦しもって虫眼鏡の奥にピントを合わせて撮ってみた。

329611746_583718733294709_3677078220861113035_n.jpg

きゃー、すごい!ほんまにちゃんと絵がかけちゅうし!!!


な〜んて、一人でも十分に楽しめたひとときでしたが、

是非親子とかお友達同士とかで賑やかに訪れることをオススメします❤️

0d61a5307a95f185356bb6fa2c307b35.jpg

裏.jpg


高知県立文学館ホームページ
https://www.kochi-bungaku.com/exhibition/8255/

読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:24| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月31日

半額シールのおさまり場所考察

買うよ、

買うけどよ。

隠されたら一番気になるとこに、

何故貼る???

いや、買ったけど。(半額シールに弱い)

327712620_575590480780991_4690918646409061419_n.jpg

お菓子でも惣菜でも、カロリー表示は非常に気になる情報な訳です。

そこを隠されると、困る。



この投稿をFBにしたところ、

お詳しい方々からのコメントでなるほど、と理解。

何でも、この割引シールはバーコードの近くに貼る事で1回のスキャンで自動的に割引になり

レジ作業の効率化に繋がるがやそうな・・・。



へー、へー、へー!

「レジの人」にとってはとっても便利なわけね。


しかしだ。

それにしても商品陳列担当の方、もうちょい別な選択肢はなかったのでしょうか?

0E415721-8638-4424-BB77-B6F2C2896993.jpg

ほらぁ〜、いっぱい選択肢あるや〜ん。




読後にちょいと応援クリックいただけると嬉しいな

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:33| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月27日

学校給食食べもってデザインの授業!

数十年ぶりの学校給食。

326839421_1803021363432385_6142474204862195289_n.jpg

息子娘が小学生の時に体験して以来かなぁ。

326952263_3444056115810354_8208677708316073786_n.jpg

326866170_861390711639041_5083151514864642245_n.jpg

サメと大豆の揚げ煮は、

駆除したサメを美味しく食べるチャレンジながやって。

この日は高知県水産振興部の方たちが学校にやってきてました。

326367666_490952726527331_4401031304012219299_n.jpg

味は抜群、正直なところそれほど期待しちゃあせんかったに、いい意味でかな〜り裏切られた❤️

ご馳走様でした❣️


それにしても、子どもたちと一緒に食べゆう梅ちゃんの背中の可愛らしいこと。

326203147_2109959895858688_1362049807700324432_n.jpg


この日は給食の時間を挟んで

4時間目・5時間目・6時間目にデザインの授業。

327275557_1741507029598985_1147122504520172018_n.jpg

実験的試みは刺激的。

3コマ分集中しきった子どもたちを褒めちゃりたい♫

327072342_895658664801407_6745608789583674957_n.jpg

326475578_571759897901278_1326146111239927438_n.jpg

326243726_1193004164660201_888611875978037951_n.jpg


手応え、しっかり。

326768141_1230282297570648_6313454614757028749_n.jpg




応援クリックポチッとどうぞ

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:08| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月05日

五台山竹林寺

すっかり冬だというのに色鮮やかな紅葉が散るお庭でした。

324078396_605459168053906_2737610669509780360_n.jpg

五台山竹林寺。

三が日の人出がおさまる頃合いを見計らって、

(牧野植物園の駐車場改修中で、ただいま車を止められるスペース激減中)

義父母のお参りに伺いました。


参拝を済ませてから恒例のおみくじ!

322708575_606818824587835_7542211405579103122_n.jpg

娘=大安

夫=小吉

私=末吉


323140563_902067370966817_895278217942020972_n.jpg

おみくじの順番は基本的に

大吉 ー 吉 ー 中吉 ー 小吉 ー 末吉 ー 凶 ー 大凶

らしいのですが、私の末吉くじにはそんなに悪いこと書かれてなかったです。

中でも気を良くしたのは

「商売=利益相当あり」

そして、

「世のため人のために尽くしなさい」

とも諭されました。


開運のお守りは昨年と同じく「恵比寿」さん❤️

324080196_538553804873813_5673524484585668449_n.jpg

笑いを招く神様だそうです、今年もいっぱい笑って過ごせますように!

323935291_1109587153052458_1246719435042794458_n.jpg

小さな小さな恵比寿様を、大事に財布に収めました。


そして五円玉のお福分けもね。

322544586_698249305303705_4115256984074418723_n.jpg

帰りにお寺の前の食堂「竹崎商店」さんのおでんを狙うちょったに、

タッチの差で閉店(午後3時半前)でした、無念!!

323302279_725415398919127_1302958861525481783_n.jpg

諦めきれず「残念感」漂う姿を娘に撮られちょったwww



ご利益クリックありがたく頂戴いたします♫

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 22:40| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月22日

お揃い、クジラのしっぽisaデニム

3人ともisa黒潮町ブランドデニム❣️

320404682_1363532664454242_5968089912297777270_n.jpg

トレードマークは鯨の尾。

じぃんず工房大方のオリジナルブランドです。

11月に工場にお伺いした際の記事→「黒潮町のじぃんず工房」

とさっ子タウン実行委員会仲間が、

「私も!」

「僕もで!」

「あ、俺も!」

みたいな感じでお揃いやった奇跡www


【有限会社じぃんず工房大方】
〒789-1932 高知県幡多郡黒潮町下田の口536
TEL 0880-43-0021
HP/ https://www.isa-kuroshio.com/

クリック頂けてドーンとランクアップしたらさらなる奇跡❤️

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 22:01| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月07日

明日は、塩井さんとのお別れの日

11月最後の日曜日に突然息を引き取った塩井さん、

とうとう明日は最後のお別れの日。

「姫と家老」として二人三脚のように歩んだ地域づくり活動の日々。


「地域づくり団体全国交流会高知大会」(2001年)
318224726_5489267621182562_5068601373361278975_n.jpg


株式会社わらびの設立のお祝い「わらびのわわわの会」
318333315_5489267637849227_7888293585959152895_n.jpg


「第1回絵金生誕祭」
317926754_5489267864515871_1742835636658004933_n.jpg


赤岡「冬の夏祭り」
318467728_5489267821182542_878324013508340048_n.jpg


近年は「殿と湯婆婆」コンビやったねぇ。

IMG_4981-thumbnail2.jpg


30年近い歴史をしみじみ思い返していたら、涙がにじんでくる。

317906806_5489279761181348_7746068049195899473_n.jpg




四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 14:11| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月29日

11月最終、出張先での部屋飲み

ここにきてまたまた急激に拡大してるコロナ。

出張先では安全対策として部屋飲みを選択。

ホテルでもらったクーポンは、

とにかく現地で旅行期間内に使い切らんといかん。

ならばと部屋飲みアイテムにごっそり投入!!

317661446_5468431043266220_5710240702031899670_n.jpg

こんな感じで大人しく夜を過ごすのでありました。



感染終息祈願クリックしちょいていただけたらありがたし♬

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 22:45| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月19日

黒潮町のじぃんず工房

先日のこと、黒潮町のお仕事でお会いした松本町長が、

「え、まだ行ったことがなかったかえ!?」

と忙しい公務の間にちょっこり案内をしてくださった。


黒潮町にあるジーンズ工場「有限会社じぃんず工房大方」

315934565_5440422942733697_4245499179703133575_n.jpg

左が松本町長、右が松田代表です。

316179156_5440423442733647_2704651882143699671_n.jpg

・・・・真ん中のモデルさんは・・・誰だろ^^;


ご案内くださったお二人から、黒潮町におけるジーンズの歴史や、

ジーンズづくりにこめる情熱、人材のありがたさなどを熱くお聞かせいただきました。


工場内では社員の皆さんが立ったまんまでミシンや裁断機を黙々と操作、

オリジナルブランド「isa」のジーンズがどんどん仕上がっていってました。

316236297_5440422819400376_5193383937244224139_n.jpg

315853793_5440423556066969_5114250313287016882_n.jpg

316089796_5440423116067013_1906286798076345279_n.jpg


ブランド名に込められた想いはホームページにも綴られています。

スクリーンショット 2022-11-19 19.20.03.png

ヒップの両ポケットにニタリクジラの尾っぽが刺繍されてるのも愉快。



工場内にある店舗「shallot farm(シャロットファーム)」

316106059_5440423226067002_6462435480953362293_n.jpg

こちらでは出来立てほかほか(!?)のジーンズを買い求めることができます。

試着してみてその履き心地の良さにびっくり、ええ具合にストレッチが!!

ダークブルーのストレートジーンズを選んで丈を決めたら、

あっという間に裾上げ完了。


履いた初日から何年も使い込んだぐらいに肌馴染みが良く、

出張時には欠かせないアイテムとなりました、楽〜♫

早くも色違い(か、デザイン違い)で2本目が欲しゅうなってます。



【有限会社じぃんず工房大方】
〒789-1932 高知県幡多郡黒潮町下田の口536
TEL 0880-43-0021
HP/ https://www.isa-kuroshio.com/


ここ↓をポチッとしちょいてくれたら、さらに嬉しいです。

四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:46| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月11日

愉快な高知観光ガイド

県外からいらっしゃった方を勝手に全力おもてなし!

ここんところガイド役の機会が続いています。

山形からお越しの御一行を中心市街地ミニツアー

酢みかんの会にいらしゃった東京の寿司職人さんは五台山濃密ツアー

ほんで先日は福岡からやってきたファミリー!

315209726_5418172858292039_865421192776600617_n.jpg

北九州暮らしをしていた新婚当時、とってもお世話になった方のお嬢さん家族です。

2〜3歳やった息子の4つ上のお姉ちゃんとして、

よく遊んでお世話してくれよった彼女も3人のお子さんのママに。

みんなのリクエストは

「高知城に行って、ひろめ市場でお昼ご飯食べて、

 芋けんぴを買って、アンパンマンミュージアムに行きたい!」


はいはい、任せなさい。

ってことで追手門を潜ってから案内開始して天守閣まで。

312653220_5418167188292606_8223163866209202710_n.jpg

東西南北ぐるりと、見えるものをちびちゃんでも関心持てるように。

315050081_5418166281626030_9107892221450000091_n.jpg

お天気最高、遠くまで気持ちよく見渡せました。


天守閣の階段は降りる時が難しい、慎重に慎重に。

315050081_5418166301626028_800464148970572549_n.jpg

板垣退助像の前でポーズしてくれちゃったりして、私が喜ぶw

315419492_5418166991625959_7107102119277721247_n.jpg


前夜にご案内した「食家 雅」で鰹やらウツボはたっぷり堪能済み。

なのでひろめ市場では高知名物「チキン南蛮」とか「安兵衛の餃子」とか。

315272338_5418165708292754_728282587923218538_n.jpg

「永遠に食べれる!!!」と大喜びしてもろーた♫


ほんで芋けんぴもいろんなタイプをご購入いただき、

香北町までドライブして(もちろん道中もあれこれ車中ガイド、お喋りは止まらんw)、

今回の高知旅の締めくくりとなるアンパンマンミュージアムへ。

315110598_5418166641625994_5047050659518658552_n.jpg

ここは家族水入らずが良かろうと、

私は定休日にしちょった「カフェmotte」で一仕事しながら待機。


公園でもいっぱい遊んだと汗だくになってもんてきた一行に冷たいドリンク。

クールダウンした子どもたちは絵本に釘付けでしばし大人たちも休息。

314896478_5418166431626015_3115249217984679093_n.jpg

最後は黒板にいっぱい落書きを楽しんで!

315338231_5418167398292585_8853220150705537833_n.jpg

ここでガイド終了、いつの日か長期休みに、

子どもたちだけでの高知旅を約束してお別れしました。

314729430_5418172931625365_8617407880868756423_n.jpg


さて、次はどなたをご案内することになるのかな〜♫



大好きな高知を自由に観光ガイド♫
クリックもどうぞご自由に〜!


四国地方ランキング

◉土佐手拭い・手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがき・
パッチワークコースター・パッチワークポーチ・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:49| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする