2024年06月09日

高知ユナイテッド劇的大逆転勝利!

雨中の応援となりました。

高知ユナイテッドJFL第11節ミネベアミツミ戦

今回は「土佐アロハ受注会」がホームページでも告知されちょりましたので、

午前10時半から試合会場入りしてました。

スクリーンショット 2024-06-09 16.51.41.png

しまんと新聞バッグ&四万十ドラマチームと同じテントで手拭いひらひらさせもって賑やかし。

IMG_4098.JPG

この時期にしては冷たい雨が降りしきり、

差し入れの熱々ピッツァの美味しかったこと!たこ焼きの美味しかったこと!

IMG_4065.jpeg


実は『祭三代IKU!』の演舞も予定されちょったがです。

スクリーンショット 2024-06-09 16.59.24.png

雨で演舞エリアのコンディションが悪く直前に中止が決定😭

IMG_4068.jpeg

県外からの踊り子もみんな衣装着て集まっちょったがやにね〜、残念!

せっかくなので「こりゃめった!」ポーズで記念写真w

IMG_4076.jpeg


さて、試合開始!

四万十ドラマのリショーくんと貴子ちゃんは初めてのサッカー観戦、

彼らの分の鳴子も構えちょったき「はい、これ鳴らして!」

IMG_4087.jpeg

さー、今回も勝って首位キープといきたいものです。

IMG_4084.jpeg

IMG_4085.jpeg

なーのーにー!!

先制点献上、まさかの追いかける展開。

ほんでも前半終了間際に1点取り返してドローで終了。

やれやれ。


ハーフタイムもブースに駆け戻り、アロハシャツ受注会を再開。

「いかん、早う片付けて上がらんと後半が始まる💦」

テント内を片付けて急いでスタジアムに駆け上がると、なななーーーーんと!

開始早々に追加点入れられちゅうや〜〜〜〜ん💦

そのままジリジリと時間が過ぎ、後半も残すところ5分少々。

IMG_4089.jpeg

どうか負け試合にならんように、どうか引き分けでせめて勝ち点1を!

願いが通じて追加点を生み、2:2となって歓喜!

すると4分間のアディショナルタイムの終わりかけに

奇跡の3点目ゴ〜〜〜〜〜ル!!

IMG_4092.jpeg

誰彼なくハイタッチで喜び合う、この嬉しさ!

スタジアム、沸き返りました🎵

IMG_4091.jpeg

リショーくんは「め〜っちゃ楽しい!こんなに楽しめるとは!」と上機嫌。

「絶対また観にくる、応援する!」とすっかり魅了されたようです^^

来週16日も春野でホーム戦です、みんなで応援に行きましょう!!


クリック、ポチッとプリーズです
四国地方ランキング
四国地方ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 17:22| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月12日

素敵な『日曜市の歩き方マップ』

日曜市ファンによる、はじめての日曜市がもっと楽しくなるマップが誕生!

『日曜市の歩き方マップ』

IMG_3487.PNG

IMG_3490.JPG

イラストレーターいそのけいさん(北海道出身)が描く日曜市のイラストはほっこり素朴で暖かく、日曜市の雰囲気にピッタリ。

ライターの石川藍さん(高知生まれ)は日曜市の魅力を細部の「あるある!」まで共感ポイント盛りだくさんで記述しています。

編集と写真を担当しているかずさまりやさん(高知生まれ)が日曜市に向ける眼差しも愛がいっぱい♡

IMG_3497.jpeg



初めて訪れる方にはお役立ち情報満載(待ち合わせポイントとか現金必須とか、ファッション助言とか)、

IMG_3491.jpeg

IMG_3500.jpeg

IMG_3496.jpeg


そして日曜市に馴染みのある地元リピーターにとってもいちいち誇らしく嬉しくなる内容がてんこ盛りです。

IMG_3495.jpeg

IMG_3499.jpeg


このマップを手にしたら日曜市に行きたくてウズウズするのは間違い無いです!

旬の野菜柄の土佐手拭いと共に携えて、是非お出かけください。

IMG_3501.jpeg

折りたたみサイズA5
広げるとA2

帯屋町商店街にある金高堂書店本店で販売中、1部330円(税込)

オンラインショップはこちら→『土佐旅福TOSATABIFUKU』



応援クリック、ポチッとプリーズです
四国地方ランキング
四国地方ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 13:53| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月05日

孫たちと茶づくり

賑やかに鳴くウグイスのほ〜ほけきょをBGMに、

今年も実家で一年分の茶づくり作業。

C7074F32-06CF-4188-A369-1ADB7A24F350.jpg

先ずは茶畑で「手摘み」、1時間ちょいでコンテナ4杯半。

昼食までの間に、夫と義弟のけんちゃん二人が、語らいもって茶葉の選別。

IMG_3258.jpeg




昼食を挟んで、蔵の横の日陰で仕上げ作業に取り掛かる、この光景がえいね〜。

IMG_3280.jpeg

「選別」「釜煎り」「練り」「揉み」「エビラに広げて天日干し」

それぞれが「持ち場」について分業で進んでいきます。


2022年、小学2年生の時に「釜炒り」にチャレンジした孫2号。

2022.jpg

翌2023年になるとすっかり手慣れてきて、

2023.jpg

なんと今年は大釜に16杯分をほとんど一人で全部煎り上げました!

IMG_3264.jpeg

その様子に、火の番をしもって目を細めるひいじいちゃん。

混ぜ返す技術も、煎り上げの頃合いもしっかり身につき、所作が板についてきました。


1号はというと、まだ1歳半を過ぎたばぁの頃、

2013年に「手揉み」デビューを果たしていました。

2013.jpg

2017年には妹に指南するまでに。

2017.jpg

2020年、、2022年、2023年と年々腕を上げ、もう誰の手助けも必要としません。

2020.jpg

2022ゆず.jpg

2023.jpg

そして今年。

IMG_3277.jpeg

末っ子3号にも優しく手解き。

IMG_3279.jpeg

ちょっと得意そうに仕上がり具合をひいじいちゃんにチェックしてもらいよった。

IMG_3269.jpeg


こうして、それぞれが一人前な活躍を見せてくれたおかげで、

今年もエビラ8枚分のお茶が2時間で仕上がりました。

IMG_3302.jpeg

「来週から、私が作ったこのお茶を水筒に入れて学校に行く!」

と、自分が作ったことに誇らしさも感じてる孫2号。


茶づくり以外にも、田植えや稲刈り、梅干しづくりに餅つきや寿司づくり。

孫ちゃんたちはそれぞれに貴重な田舎体験を重ねながら、

「丁寧に暮らすことの豊かさ」を感じてくれてるんじゃないかなぁ。


摘みたて茶葉のサクサク天ぷらを食べながら、

一緒に幸せな気分に浸れた茶づくりの一日でした。

IMG_3310.jpeg



応援クリック、ポチッとプリーズです
四国地方ランキング
四国地方ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 15:51| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月28日

高知ユナイテッド7連勝!

勝ったーー❣️

奇跡の7連勝❣️

無敵の高知ユナイテッド❣️


開始早々に失点したけんど、前半のうちに2点GET。

後半はボール支配率が下がり押し込まれるシーン多発💦

けんどMVPもらったキーパーのナイスセーブ連発にスタジアムは大興奮‼️

すんごい盛り上がった試合、次のホーム戦もまた来よう🎶


今日の試合はミタニ建設工業presentsでした、

真ん中が社長の三谷くん。

IMG_3092.jpeg

私たちは「土佐アロハで応援しようよ!」って集まってました。

(ユナイテッドがアウェー移動時、選手たちも土佐アロハを着用してくれゆうのです)

仲間たちは 苺柄のまゆこちゃん、四方竹柄の一成さん、柑橘柄ミックスの田岡さん。

IMG_3068.jpeg

IMG_3069.jpeg

四方竹柄がこじゃんとサマになる一成さんと、代表に就任したてのシホミちゃん。

IMG_3075.jpeg

シホミちゃんを祝うかのような勝利やったね、

選手たちからの最高のプレゼント、ほんまにおめでとう!!


私が着てるのはカサブランカ柄(高知はユリの名産地ながです)

IMG_3089.jpeg

お隣は土佐かつおくん、「おじたー!」w w


監督のグロリオサ柄がお似合いとゆうたち💕

IMG_3099.jpeg

IMG_3100.jpeg

遠すぎてわかりづらいけんど、試合中もずっと着用してくれゆうがです。

IMG_3060.jpeg



スタジアムには知り合いの姿もあっちこっちで発見できました🎵

IMG_3102.JPG

ファームベジコの長崎くんファミリー、

「なんでキュウリ柄を着てこんかったがよー!」と厳しく詰めるおばちゃんw

ほら、こんなに似合うちゅうがやに❤️

428614797_6987142301395079_294079333581288741_n.jpg


今日の観客数は1782人、目標は1試合平均2,000人です💦

もっともっと多くの声援で選手たちの頑張りを支えちゃりたいとしみじみ思いました。

次のホーム戦は5月18日の午後3時からだそうです。

IMG_3078.JPG

スタジアムで鳴子を絶え間なく鳴らして、歓声を送って、拍手して。

楽しいですよ、みんなで行きませんか〜^^


応援クリック、ポチッとプリーズです
四国地方ランキング
四国地方ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:56| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月27日

土佐アロハで選手を応援、選手が産地を応援

明日は高知ユナイテッドの試合応援に駆けつけます!

7連勝が掛かっちゅう、いやもう破竹の勢いってやつですね。

IMG_3040.jpeg

入場者人数が昇格の大きな壁となっております。

一人でも多くの応援で選手たちの頑張りを応援し盛り上げたいものです。

IMG_3033.jpeg


↓明日はこの企画に賛同して協力してくれた方々と、土佐アロハを着ての応援です🎵

スクリーンショット 2024-02-22 14.30.41.png

選手たちは前回アウェー戦から、提供されたアロハを着て現地に移動、

高知の一次産業をP Rしてくれよります。


土佐の食文化を彩る酢みかん柄

スクリーンショット 2024-04-13 17.59.49.png


高知が出荷量日本一、いや世界一の柚子柄

スクリーンショット 2024-04-13 18.00.42.png


全国一早い出荷(←量じゃ無い、けんどそれも自慢ポイントながよ!)を誇るラッキョウ柄

スクリーンショット 2024-04-13 17.57.49.png


高知は実は茶どころ、個性的な味わいが魅力の土佐茶柄

スクリーンショット 2024-04-13 18.01.12.png


世界コンクールで優勝したこともあるグロリオサ柄

スクリーンショット 2024-04-13 18.00.01.png

この柄は今季のユニフォームにあしらわれています、

吉本監督は毎試合このアロハ姿でコーチングボックスに入り、

試合後のインタビューにも登場します❤️

E8AE28C6-2685-4A38-8C62-D1CE5FEEC84D.jpg

IMG_2489.jpeg

選手も監督も、みんなぁ着こなしがカッコえいとゆーたち!!!!


遠征用の追加アロハも仕上がってきたので、明日はシホミちゃん(山本志穂美代表)に渡します!

IMG_3020.jpeg

IMG_3001.jpeg

5FAC9458-FA31-4659-9D2D-F60B62DDEB67.jpg


一次産業に従事する方々もこの協賛を機会に、

「サッカーの試合は見たことなかったけんど、応援に行ってみる!」

とゆうてくれてます。


これまでのご協賛は下記の通りです。

・ファームベジコ(きゅうり)
・白木果樹園(土佐柑橘×2)
・おかざき農園(フルーツトマト)
・徳谷トマト農園(フルーツトマト)
・道の駅よって西土佐(土佐川魚)
・四万十ドラマ(四万十栗)
・千光士農園(土佐酢みかん)
・十和おかみさん市(原木椎茸)
・大北農園(柚子)
・風工房(いちご)
・広井茶生産組合(土佐茶)
・NPO84プロジェクト(林業)
・川村一成(四方竹)
・居長原信子(りゅうきゅう)
・田岡章(長太郎貝)
・カネトコ片岡銘木店(土佐ジロー卵)
・Hostel東風ノ家(土佐酢みかん)

そしてうちも!
・株式会社わらびの(ひまわり、ヤマモモ、らっきょう、みょうが)

これから暑くなるので、できれば着替え用にもう一枚ずつプレゼントしちゃりたいところです!

個人の方のお申し込みも大歓迎❤️

応援の輪が広がりますようにと願っています❣️

応援クリック、ポチッとプリーズです
四国地方ランキング
四国地方ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:31| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月26日

第21回土佐新酒の会

昨年は「もうぼちぼちかも🎵」と訊き合わせたら、

「発売前に完売したちや💦」とのことでチケット入手叶わず。

今年こそはと1月に蔵元さんに頼んで確保いただいたけんど、それでもギリギリ最後の1枚やった。


ってことで!

4月19日に催された「土佐新酒の会」に行ってまいりました!

18蔵の蔵元さんが晴れやかに居並ぶ様子は、こちらまで誇らしい気分になります。

IMG_2838.jpeg

酒造組合を代表して司牡丹の竹村社長が、そんなみんなの気分を代弁するかのようなご挨拶。

IMG_2842.jpeg

乾杯の音頭は先日副市長に就任なさったばっかりの神谷美来さん、

後ほどお話しさせていただきましたが、ふむ、飲める口とお見受けしました❤️

IMG_2848.jpeg

司会進行は「藤ちゃん」こと元テレビ高知アナウンサーの藤崎さんが務めてらっしゃいました。

IMG_2839.jpeg

なにしろ500人?600人?が心躍らせ殺気立つ程の勢いで各蔵の酒を堪能しようと身構えてる中で、

しっかり進行の言葉が聞き取りやすく届けられるってすごい!

「司会席で飲めゆう?」

「まぁぼちぼち^^」

IMG_2938.JPG

ちょこっとだけ激励の言葉を掛けちょいて私も新酒に向かって駆け出したw


会場に入ろうとしたところで「南」の杜氏の河野さんに会えたので真っ先に。

A0140476-3892-47B2-A094-B4C9CA911EB5.jpg

純米大吟醸と純米吟醸酒、ありがた〜くいただきました。

IMG_2853.jpeg




お目当ての西土佐の鮎はお酒を巡りゆう間にシュッとのうなっちょって食べれんかったけど、

今度行くき「タイスケさんの絶品焼きたて」を食べさせてね!

IMG_2856.jpeg

次に向かったのは「桂月」、松本社長がソムリエの如く注いでくれたのはスパークリング酒「好」。

なんと気分浮き立つ飲み心地なんでしょう❤️

IMG_2859.jpeg

(後ろに写り込んだのは「よさこい だるまチーム」の代表サトシくん❤️)

何杯もお代わりしたくなってしまうけんど大人気ですんぐにのうなった。

IMG_2865.jpeg

ので、こちらも頂きました。

IMG_2891.jpeg

「超辛口特別純米酒」と「吟の夢純米吟醸酒」

二つを味比べしよったら村岡マサヒロ(きんこん土佐日記作者)くんに会っちゃった🎵

950650B8-80B4-4E28-9B5C-AC973E0BCCF9.jpg

「どれが美味しかった〜?」などと情報交換しよったら、

亀泉の社長が「当時の隠し酒」を持って佇んでらっしゃる!

「まだラベルもできちゃあせんけんど、新しいお酒ながよ」と注いでくださった。

IMG_2866.jpeg

これが頂けたのは超幸運、ああ、幸せな味❤️


振り返ると女神の微笑み、

文佳人の有澤綾ちゃん^^

IMG_2867.jpeg

あ〜、これも好きな味でございます。


安芸虎の有光親子も盛り上げてました!

IMG_2871.jpeg

何たってラベルがキュートで「ジャケ買い」したくなるw

IMG_2869.jpeg


美丈夫さんのお酒、いつも綺麗な味でシュッと飲めます。

IMG_2878.jpeg


蔵巡りの最中に出会う人々と賑やかに語り、乾杯を繰り返す、この楽しさ!

フカッチも和装でした。

CFACCB39-1EBD-44E6-BD36-91676C2BBFE9.jpg

「おきゃく」の時もご一緒しましたねーw

8CA9EBC6-BD1E-41CC-8EFD-759E5ECDE49A.jpg

無手無冠の山本さんとの再会も嬉しかった。

98945EE4-B98C-4F71-B210-A24AEEE2765F.jpg

ご機嫌メンズにぎゅーって挟まれたりw w

D8A005F6-9F6A-4FFB-876C-06E8D41AECA7.jpg


勢いついでの二次会はバッフォーネwith「湖月」の松木夫妻。

お店で会うことはあっても、外でこうして飲むがぁはまっこと珍しいのです。

IMG_2894.jpeg

和装好きの未来ちゃん、湖月オリジナルTシャツを半幅帯に被せるユニークなスタイリングでした。

IMG_2895.jpeg

それを撮影しゆう私も、もう一人ご一緒した門脇さんに撮られちょったw w

IMG_2897.JPG



会場で味わった「まなべのハランボ酒盗」があまりにも美味しくてお土産に購入!

IMG_2855.jpeg

抽選で当たった「南 純米吟醸」とともにお家でゆっくり余韻を味わったことでした。

IMG_2956.jpeg

また来年を楽しみに待つとしましょ。


応援クリック、ポチッとプリーズです
四国地方ランキング
四国地方ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:27| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月25日

フラフ半被でハッピー高知観光❤️

高知県観光コンベンションの方より、

かなり昔の作と思しき「フラフ」をリメイクし、

法被とトートバッグが仕立てられないかと相談を受けたのは昨年12月のこと。


このブログをご覧くださりゆう中には県外の方もいらっしゃるので簡単に説明しますと、

「フラフ」とは、端午の節句に子どもの健やかな成長を願って、

鯉のぼりと共に大空を勇壮にはためく大きな大きな「旗」のことです。

59299337_2034844663291559_7261786479075000320_n-thumbnail2.jpg

一説には「旗=FLAG=フラッグ」が訛って「フラフ」と伝えられてきたとも(諸説あり)

桃太郎や金太郎が主役になるのがスタンダード絵柄ですが、稀にこんなカジュアルなのにも遭遇!

08042020037-thumbnail2.jpg

08042020040-thumbnail2.jpg

高知が誇る染め職人さんらが、きっと腕まくりしてリクエストに応えた作品なのでしょうね。



そして、今回持ち込まれたのはかなり古風な伝統柄バージョンのものでした。

道路に広げて2階から撮影せんといかんばぁ大きいがです。

396606576_702411905174855_64379001358181687_n.jpg

400269844_884781253172680_7107124786637507232_n.jpg

「高知県観光連盟」と染め抜かれた古いフラフ6枚から、

法被15枚とバッグを5つ作るにあたり、頭を悩ましたのは柄のトリミングです。

(あ、悩んでくれたのは縫製担当さんですw)


例えばこの一枚からは「富士山」と「日本一」を活用。

D5CC6604-CAC5-488E-8D5B-BFF1C3A764E8.jpg

するとこうなる。

背中にどーーーんと富士山!

IMG_2147.jpeg

前身頃に日本一ってゆう、遊び心を炸裂させた担当さんw w

(モデルはコンベンションの方です)

IMG_2146.jpeg


あっちこっちの柄をパズルのように活かして、無事に15枚が仕立て上がりました。

IMG_2143.jpeg

富士山の他にも桃太郎や金太郎、牛若丸が背中にドーンと現れ、

観光コンベンションの皆さんがイベント時にこれを着て並んだら、

めちゃめちゃインパクト大となるのは間違いなし!


トートバッグには、分厚いファイルなどたくさんの資料を入れて持ち運びたいからというので、

裏生地重ねてこじゃんと頑丈な仕上げに。

IMG_2141.jpeg


大漁旗とは異なり、やはり子どもの節句を祝うものですから可愛らしい色使いでポップなフラフ。

高知県観光を一層華やかに彩るフラフ法被の活躍が楽しみでたまらんちや🎵


期待を重ねてクリック、ポチッとプリーズです
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 16:51| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月18日

大人のごっこ遊び「uptown picnic」

昨日は、毎度「たどり着けた人たちだっけ」で楽しむシークレットイベント、

「uptown picnic」が妹んちで繰り広げられたのでした。

あいにくの雨やったので、「大人のごっこ遊び」は屋内のみ。


Lilyさんが焼くワッフルの甘い香りに吸い寄せられてるのはヤイロくん。

IMG_1926.jpeg


お母さんのユキちゃん(サンドイッチパーラー)はおでんにほっこり。

IMG_1952.jpeg


お肉がぎゅーぎゅー詰まったおやきはビールを欲する美味さ!

IMG_1953.jpeg


で、ハートランドビール🎵

IMG_1955.jpeg


まりあちゃんの鶏飯、素晴らしく美味しい!

IMG_1951.jpeg


ケンちゃんの麻婆丼も絶品!

IMG_1964.jpeg


私も娘と一緒に「お店屋さんごっこ」に参戦。

IMG_1928.jpeg

久々に作ったチリコンカンが好評で嬉しい^^


今回の参加者はあかちゃん連れが多くって、

ベビールームが用意されてました。

IMG_1957.jpeg

そのうちこの子達がお庭で駆け回る「uptown picnic」になるがやろうなぁと、

その微笑ましい状況を妄想するのでした。



甥っ子ファミリーは昨夏誕生した長女を連れて帰省中、

初対面の「ふた従姉妹」を抱っこしてみる孫ちゃんです。

IMG_1934.jpeg

かわいいね〜、たまらんね〜、とろけるね〜❤️


終わりかけ頃にたまたま電話がかかってきたのでお誘いした、

中土佐町「風工房」の清岡さんと、「ブランド高知」の中島くんもやってきた!

IMG_1967.jpeg

アットホームな自宅イベントの雰囲気に束の間ほっこり。


さて、次回はいつかな🎵


クリックプリーズです
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 10:40| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月15日

24時間弾丸高知観光

先日投稿した「日曜市食べ歩きガイド」

山形からのお客人を連れ回した1泊2日の24時間弾丸高知観光を振り返る!


3月2日

「土佐のおきゃく」イベント初日、

私は16時までラララ春祭りのボランティアMCを担当しちょったき、

高知に到着した彼女には終わるまで自由に楽しんでもらいよった。

(放し飼い状態w w)

IMG_1411.jpeg

16時に再合流したけんど、晩御飯を予約した「かもん亭」まで時間があったので、

「高知城に行きたい!」ゆうき向かってみた。

追手門の前で観光案内しよったら何とバッタリ、元佐川町長の掘見さんやん!

IMG_1417.jpeg

ご夫婦でワンコの散歩中やったき、一緒に天守を目指してお散歩。

あんまりことお喋りに夢中になって、天守閣入場タイムリミット2分オーバーちや。

残念w


その無念は「ひろめ市場」ではらそう!

IMG_1419.jpeg

お客人はすっかり「栗焼酎」が気に入って、

ボトルの写真を撮影しようとしたら店のお姉さんがバックの演出まで構えてくれたw

IMG_7789.JPG


軽くひろめでほろ酔い(あくまでほろ酔い)気分を味わい、

大橋通りから路面電車(日本一の軌道距離、現存日本最古)に乗ってはりまや橋まで移動。

ぼっちり「からくり時計」が動き出し鑑賞を楽しみ、

はりまや橋商店街では村岡くんイラストの顔出し看板に興じ、

IMG_1421.jpeg

偶然遭遇しためろでぃ〜の桑名さんや濱長大女将らにご挨拶しつつ、

「かもん亭」に定刻到着!

(こちらはまた改めて別記事にて紹介)


二次会で向かったのはやっぱり高知の社交場「バッフォーネ」。

歳が近い娘と何やら話が盛り上がってます^^

IMG_1443.jpeg

何とここではdancyuの植野元編集長に遭遇♪

IMG_1437.jpeg

せっかくなので店主の摩周さんとも記念の一枚ね。

IMG_1447.jpeg

翌日は日曜市を巡り、出会った梅子とはまさかのご縁にびっくり仰天しつつ、

IMG_1475.jpeg

最後の最後、はりまや橋にて記念の一枚。

IMG_1490.jpeg


慌ただしくも濃厚濃密爆笑連続滞在をご堪能いただけたかと^^v


私設観光案内所、今回もミッション完了だわ🎵


高知を盛り上げるクリックプリーズです
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 21:47| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月08日

日曜市食べ歩きガイド

山形から遊びに来てくれた友人を土佐の日曜市にご案内!

9:30に元ルイヴィトン前で集合し、11:30にはりまや橋から空港連絡バスに乗車するまでの2時間、

日曜市を往復しながら食べ歩きを楽しもう企画!!

二人とも朝ごはん抜きで臨みましたw


先ずは田舎寿司、これは絶対に買いたいと前夜から熱くご所望。

IMG_1454.jpeg

カラフルに盛り合わせたパックはこのまま山形までお持ち帰り。

茗荷のお寿司の美味しさに感動されたようです^^


別のお店で「卵巻き寿司」を二切買ってその場でパクリ!

柚子酢が効いた酢飯が甘い卵焼きで包まれた寿司に、

「こんなの初めて見ましたーー!」と驚く様子にこっちがびっくり。

え?高知じゃ超スタンダードな寿司なのに???

↓クックパッドでは幡多地域の卵寿司レシピを紹介してます。

たまごずし(高知県旧中村市の郷土寿司) by ふるさとの台所


寒い時期にはカラフルなお餅も楽しみ。

IMG_1473.jpeg

たかきびとヨモギのあん餅を家族への土産に購入。



いっつも行列ができちゅうき、なかなか食べる機会に恵まれんかったけんどようやく!

MASACASATACOS

IMG_1459.jpeg

IMG_1460.jpeg

焼きたてホカホカをその場でいただく嬉しさよ❤️

IMG_1462.jpeg

「メキシコで食べたのより断然美味しい!!」

・・・さすがA N A国際線CAさんならではのコメントw w



鏡村のみっちゃんはこの日も仲良し三姉妹で元気に営業中!

「わらび餅、ぷるぷるで美味しそう〜」とお買い上げ。

IMG_1464.jpeg

これも山形までお持ち帰り。


日曜市の芋天は揚げたて熱々を頬張る。

IMG_1474.jpeg

するとコーヒーが飲みたくなる。

大豊町大田口カフェの淹れたてを一杯。

IMG_1471.jpeg

この看板、ブリキの蓋に描いたのがとても好き。

IMG_1468.jpeg

コーヒー片手に歩きよって見つけた1×1アイスクリン

高知のソウルフード的おやつだと説明も終わらぬうちに

「食べたい!」

IMG_1472.jpeg

実に満足げ(笑)

私はあったか〜い「吉平の合わせしょうがあめ」を一杯。

IMG_1478.jpeg

前日から真冬並みの寒さがぶり返した高知、温もりが沁み渡ります。


追手前高校正門前の土居青果店では文旦を購入。

IMG_1479.jpeg

Instagramのフォローもバッチリ^^v

https://www.instagram.com/doiseika/?hl=ja


前夜伺った「かもん亭」のポテサラに載っちょった芽キャベツを狙って、

店主伊藤さんのお母様のお店にも立ち寄りました。

IMG_1483.jpeg

「夕べ、こんな料理になっちゅうがを食べたんです〜」と画像をお見せした。

IMG_1432.jpeg

すると「まー、色々考えるもんよねぇ」と息子さんの創作力に感心しよりました。


ぷらぷら歩いているとバッタリ梅子に遭遇!

IMG_1475.jpeg

中央公園で開催される「文旦祭り」にムキムキ要員として向かう途中。

友人をANAのCAさんだと紹介するや「ひょっと⚪︎⚪︎さんってご存知です?」

ほいたら「私の直属の上司ですーーーー!」とお互いが奇遇にびっくり仰天!

すぐさま路上に荷物をほっぽり出して、名刺&LINE交換に至るのでしたw

IMG_1476.jpeg

いやはやもう、なんでもアリな日曜市ちや。

こうして2時間はあっという間、

土佐弁が飛び交う日曜市の雰囲気もとっても気に入ってくれたようで

「また季節を変えて必ず遊びにきます!」

と再訪を約束してくれました。

IMG_1485.jpeg

高知好きにさせるガイドミッション、無事完了^^v


クリックプリーズです
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 13:50| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月19日

龍馬マラソン2024〜コスプレ編〜

第10回龍馬マラソン。

昨日も書きましたが、とにかく暑かった!

気温は20度超え、2月というのに真夏のようなお日様がジリジリ照り付けて、

終日半袖Tシャツ一枚で応援できたことに改めて驚きます。

IMG_1181.JPG

一番右端は愛媛から参加の「アーニャ」さん。

お仲間たちとたくさんの「アーニャs」で一緒に走っていたのにいつの間にかはぐれたと。

すると他のランナーさんから、

「ずっと後ろの方にアーニャがどっさりおった」との情報が。

みんなで一緒にゴールしたいから、ここで待つってことになり一緒に応援側にw

そのうちアメリカンなランナーが陽気にブブゼラを大音量で鳴らしながらやってきた。

IMG_1156.jpeg

一緒にはしゃいだりしてたけど、アーニャは「やっぱり先に関門は越えておきたい」と出発。

数分後、ようやくお仲間たちが追いついた!

IMG_1166.jpeg

「待ちかねたアーニャがさっきゴールに向かったよー!」

するとギアチェンジして猛ダッシュ、後を追って行ったのでした。

みんなでゴールテープが切れたことを祈ります!!


アーニャ団以外にもコスプレや被り物で楽しませてくれたランナーさんがたくさん!

私たちが応援で陣取った場所は41キロの最終関門すぐ手前。

2〜3時間台を目指すストイックランナーさんたちは軽快に走り抜けていきます。

スタートから4時間、午後1時が近づく頃から、徐々に愉快なランナーさんが増えてきます。

さらに時間が経過すると「ラン」やなくて「ウォーク」、

もはや「仮装パレード」状態になっていくのですw w

みなさん、声援送ったら手を振って応えてくれたりポーズを決めてくれたり。

では、楽しませてくださったランナーさんを一挙紹介!!!!

IMG_1078.jpeg

IMG_1082.jpeg

IMG_1092.jpeg

IMG_1110.jpeg

IMG_1144.jpeg

IMG_1143.jpeg

IMG_1108.jpeg

IMG_1089.jpeg

IMG_1147.jpeg

IMG_1109.jpeg

IMG_1086.jpeg

IMG_1103.jpeg

IMG_1140.jpeg

IMG_1131.jpeg

IMG_1137.jpeg

IMG_1128.jpeg

IMG_1135.jpeg

IMG_1145.jpeg

IMG_1168.jpeg

IMG_1153.jpeg

IMG_1172.jpeg

IMG_1176.jpeg

IMG_1160.jpeg

IMG_1158.jpeg

IMG_1171.jpeg

IMG_1164.jpeg

IMG_1126.jpeg

IMG_1112.jpeg

IMG_1113.jpeg

IMG_1116.jpeg

IMG_1115.jpeg

IMG_1123.jpeg

IMG_1111.jpeg

IMG_1127.jpeg

IMG_1146.jpeg

IMG_1114.jpeg

IMG_1097.jpeg

IMG_1080.jpeg

IMG_1081.jpeg

IMG_1095.jpeg

IMG_1094.jpeg

IMG_1084.jpeg

IMG_1096.jpeg

IMG_1091.jpeg

IMG_1079.jpeg

IMG_1083.jpeg

IMG_1101.jpeg

スーツ姿の方々!

IMG_1138.jpeg

IMG_1148.jpeg

IMG_1130.jpeg

香南市の市長も「市長」って書いたウエアで!

(あ、これはコスプレじゃありませんね、失礼w w)

IMG_1124.jpeg



体を張ったパフォーマンスランニングご苦労様です!

おかげさまで応援側もこじゃんと楽しませてもらえました🎵

しかし今朝起きて首筋がやけに熱ってるので驚いた、

真っ赤に日焼けしちょったちや〜〜💦


みんなぁに慰労クリックプリーズです
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:13| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月18日

龍馬マラソン2024〜お友達編〜

なんと2月だというのに20度超え、

史上最悪コンディションの中、走り切ったランナーの皆さんには敬意しかありません!

私は例年通り妹たちと一緒に41キロの最終関門直前で応援スタンバイ。

おっと、早速青山学院陸上部がやってきました!

カメラの用意がおっつかんちや💦

IMG_1069.JPG

すんごいスピードでトップ争い、この後青学選手が1位でゴールおめでとう!

続いてまたまた青学軍団、やっぱりすごい走力です。

IMG_1071.JPG


女子で1位となったリアン選手。

IMG_1076.jpeg

惚れ惚れするような素晴らしいランニングスタイルでした。



さて、私たちは携帯に応援アプリをダウンロードしちょったので、

「〇〇さん、もう浦戸大橋渡ったね」

「すごいすごい、順調に花街道を走りゆう」

「あ、やっと仁淀川折り返したよ」

「間も無くこっちに走ってくる!」

姿は見えねど、携帯画面を見ながらずっと声援を送っていたのでした。

IMG_1067.jpeg


知り合いランナーのトップを切ってやってきたのは、

スウィーツの春田さん、さすが!

IMG_1077.jpeg

春田さんと仲良しのちえこちゃんは、今年はペアランで参加してました、

いつもの愛らしい笑顔で登場!

IMG_1102.jpeg



昨年11月に北海道で「走ってよ!」と誘ったけがさくんがエントリーしてくれて、

前夜は「蕎麦と酒 湖月」でおもてなし。

IMG_1055.jpeg

店主の相方:未来ちゃんも走るってことでお互い応援エール交換🎵

IMG_1054.jpeg

17日の北海道の最低気温はマイナス5度、18日の高知の最高気温は20度。

この恐ろしい気温差にヘロヘロになりもってでもちゃんと走れる底力に感服。

IMG_1104.JPG

彼からのリクエスト「コカコーラ」を飲み干して残り1キロに向かっていきました。

IMG_1106.JPG

初挑戦の未来ちゃん、心配しよったけんどちゃんと笑顔でもんてきたー!

IMG_1174.jpeg


大会公式曲を作曲・演奏しゆうギタリストの俊輔くんも笑顔🎵

IMG_1151.jpeg


台湾からのランナーさんから求められて記念撮影

IMG_1125.jpeg

嬉しい国際交流のひとときです。


よさこいチーム「だるま」代表のサトシくんが颯爽と!

IMG_1121.jpeg

IMG_1122.jpeg

土佐かつおくんの姿が見えたのでみんなで

「おーじたおじた、おじおじた!」の大合唱🎵

IMG_1139.jpeg

安芸市の柑橘農家の大北くん

IMG_1173.jpeg

ファーム・ベジコ長崎さんとこのアサヒくん!

ずっと向こうから長身で目立っちょったき見つけやすかったw

IMG_1132.jpeg

背中のメッセージもバッチリ撮影しちょいたきね。

IMG_1133.jpeg


「全然練習してなかった」と言いながらも完走できる走力が素晴らしいミユキちゃん!

IMG_1169.jpeg


香美市の設計士、直子ちゃんが初マラソンを笑顔で完走!

IMG_1161.jpeg


よさこいチームTACYON のツバやんは、仁淀大橋で演舞も披露してからのラン!

IMG_1162.jpeg


たくさんの飴とチョコをテーブルに並べ、鳴子を打ち鳴らしながらの声援5時間。

IMG_1093.jpeg

飲まず食わず&座らずやったき、流石にまぁまぁバテました^^;

けんど、ランナーの皆さんに比べたら、と気合で乗り切った!!!


バイクレポーターのたくみくんもお疲れ様でしたー!

IMG_1178.jpeg




みんなぁに慰労クリックプリーズです
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:59| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月09日

南国土佐観光びらきパーティー

2月1日のお昼前のこと。

昨日投稿したブログに書いた「かがみがわおきゃく」について、

電話で女将と打ち合わせ確認をし終えて切ろうとしたその時、

「そうや、もこさん!今夜のパーティーは行くようにしちょります?」

「え?何のパーティー?」

「ひょっとチケットが一枚余っちゅうがやけんど行けませんか???」

・・・・・。

そうやね、直前のこのタイミングで女将と直接打ち合わせもできてえいかも知れん。

「ほいたら行きますわー」

ゆうて返事をしたものの・・・待てよ、2時から夕方まで打ち合わせ。

濱長一行に混じって参加するならやっぱり和装やないと浮くわねぇ。

めった、始まりは6時、着替えの時間がないやん、間に合うのか?

ひとまず打ち合わせ前に着物と帯と小物を大急ぎでセットしちょいて出掛けた。

帰宅後、猛スピードで早着替えチャレンジ、どうにか間に合うて会場へ。

IMG_0784.jpeg

入り口で待ち構える関係者の中に、

「香南市マーメイド」のこなつさんこと別役聡子さん!

IMG_0781.jpeg

「ミス」ではなく年齢も性別も問わないマーメイドコンテストで見事優勝、

2年間の観光PR大使を朗らかに務めてらっしゃいます、素敵✨


会場には500人以上が集まりなかなかの熱気でした。

コロナを経て4年ぶりの通常開催だそう、観光への期待値の高さが伺えます。


まー、立派な姿造り!勢いを感じさせます。

IMG_0783.jpeg

舞台上では鏡割り。

IMG_0786.jpeg

濱長芸妓の千代福さん、艶やかに花を添えちょります。

IMG_0787.jpeg

私も一緒に撮ってもらいました。

(猛スピードの着付けでどうにか仕上げた😅)

IMG_0788.jpeg

あら、後方左に写ってるのはヒゲンジツシュギの宮地くんやん!


彼も私に気づいてくれて、若者二人を紹介してくれました。

IMG_0794.jpeg

右は地域密着型デイサービスなどの事業を行う「あとらくと」の幸太郎くん

そして、左はあつかんドラゴンのしんじょうくんこと新城貴大くん!

2019年の秋から翌春まで月一出演してたKUTV「カラフル」では、

彼はいつも「お出かけリポーター」をされていたので、

スタジオにいる私は直接会う機会がなかったけんど、やっと本人と話せました🎵

今は「ショープロジェクト」の代表を務めてる彼と、

シュッと次に会う(飲む)段取りをするあたり抜け目がないおばちゃんですw w


さて、立食形式のこのパーティー、手ぶらでおったらあっちこっちから盃が回ってくる。

かといってビールグラスを持って行き回るのもなぁ。

するとレッド姐さんが流石の雰囲気でグラスの赤ワインを揺らしてるのを発見!

ワイングラス、えいやん!

「そんなん、どこにあった?」

「あそこにバーカウンターがあるがよ」
と教えてくれた。

”あそこ”に行ったら懐かしい人がバーテンダーしよってびっくり!

IMG_0798.jpeg

よさこい仲間の一也君やった、なんて奇遇!

会場である三翠園のスタッフになっちょったがやけんど、もう一人の女性スタッフ侑子さんから、

「畠中さんの研修に参加したのがきっかけでこの仕事に就きました!」

ゆわれてまたまたびっくり!!

IMG_0806.jpeg

縁とゆうのはまっこと不思議につながるものですね。


さて、無事に「ワイングラス」をゲットできて、白ワインを揺らしながらメイン会場に戻ると!

「おじたーーーーーー!!」

IMG_0813.JPG

今年の「土佐のおきゃく2024」実行委員長の土佐かつお君発見!

明るくノリ良く大役をこなしてくだされ❤️


2時間のパーティーがお開きとなって、

「どうする?二次会どっか行く?」

女将と話しよったら「え?どっか行く?」「一緒に行こか♪」

こーだい君に美保ちゃん、そしてこの日お初の「かつお船」門田さんと二次会G O!


で、結局濱長のカウンターで飲むw w

IMG_0810.jpeg

こーだい君と美保ちゃんの出会いから結婚に至るヒストリーにキュンついたりとか、

何でか「とさっ子タウン」の話で異様に盛り上がったりとか、

とにかくひとしきり盛り上がりまくったのでした。

425546639_7061616743931998_2118933290607856919_n.jpg


帰宅してからふと気づいた。

・・・かがみがわおきゃくの打ち合わせ、ひとっちゃあしてないやん💦



それでもクリックプリーズ🎶
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:30| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月08日

かがみがわ100人おきゃく

12日ぶりの投稿です、体調崩していたわけではありません。

けんど一旦「書く習慣」を休むとなかなか腰が重くなるものです^^;


さて、2月3日のことから記録しちょきます。

昨夏より企画運営のお手伝い依頼を頂いてた「かがみがわフェスタ」の大交流会、

11月にする予定やったがが諸事情で延び延びになってやっと実施できました。

・100人ばぁになる

・鏡川をテーマに研修を重ねてきた人々の交流会である

・参加者は県内県外が半々

・高知らしいおもてなしをしたい


ほな、

鏡川のほとりに立つ「料亭濱長」で、

「土佐のお座敷文化」てんこ盛りの「土佐のおきゃく」スタイルでどーや!


と、こんな企画が通り、内容の打ち合わせから料理の手配、

会場のテーブル名を決めて配席表と睨めっこして、

スペシャルなワークショップまで組み込んだてんこ盛りプログラムが完成。

もちろん一人でじゃない、主催者側のスタッフさんはじめ、

濱長さんや市役所担当課など多くの方々とのチームワークのおかげさま❤️


当日、設営作業で会場入りしたら、見事に雛壇が飾られちょって、その華やかなこととゆうたら!

IMG_0830.jpeg

それぞれのテーブル名は鏡川にちなんで、流域の産物などを掲げました。

IMG_0831.jpeg

老若男女約80人がお揃いになると、いよいよ宴の始まりです・・・・が。



ここで事務局から進行役の私に耳打ちが。

宴に先立って4階でシンポジウムが開かれちょったがやけんど、

「その場で集合写真を撮ること忘れて2階の宴会場に全員降りてきてしまいました💦」


すぐさまマイクで呼びかけました。

「皆さんーーーん、記念撮影したいがやけんど、

 乾杯を急ぎたいろうけんど先にシャッと撮りますか?

 それとも宴会の最後に機嫌ように酔っ払って愉快に撮りますか?

 あ、最初がいい?

 はい、では全員速やかにお雛さんの前に集合ーーー!!!」


DSCF2452.jpg

この時点で本日の進行役であることを告げてなかったのでした。

すると和装の私はすっかり濱長のスタッフであると勘違いが生じ、

「えらいスペックの高い仲居さんがいる料亭!」と予想だにせぬ称賛の声???w w w


ワハハ、高スペックなんちゃって仲居、調子に乗って土佐弁バリバリで取り仕切ります!

DSCF2497.jpg


料理長が説明くださった本日のお品書きには、

鏡川上流域にある「土佐山開発公社」さんよりご提供の食材がふんだんに活用されちょりました。

DSCF2483.jpg


鮎の甘露煮に、イタドリなど山菜も組み入れた皿鉢

DSCF2445.jpg


鰹・茄子・椎茸もミックスした「タタキ」の皿は大人気。

DSCF2507.jpg


カラフルな「田舎寿司」

DSCF2443.jpg

これらには土佐山の吉村さんが育てたエディブルフラワーが可憐にあしらわれていました。


土佐ジローや菊菜を使った鍋(お一人ずつ)

DSCF2512.jpg


最後に冷凍していた貴重な秋の味「ツガニ汁」も登場。

IMG_0870.jpeg


そうそう、皆さんの箸置きも急遽「梅の枝」(鏡川上流域の梅園から届きました)に差し替え!

IMG_0840.jpeg

春を、感じますねぇ。



さぁお待ちかね。

乾杯をしたら一気に大賑わいの「土佐のおきゃく」が始まりました!

IMG_0854.jpeg

小学生以下のお子さんに用意された箱膳、ここにもおもてなしの心がしっかり込められておりました。

IMG_0841.jpeg


いっときわんつく会場に、呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーーン🎵

登場するやうむを言わさぬ勢いで注目を集めたパフォーマンス、

文旦アンバサダー:梅子の「文旦ムキムキワークショップ」です!

IMG_0843.jpeg

この日10人を超す子どもの参加がありましたが、その子たちから人気集中❤️

IMG_0847.jpeg

すっかり「文旦のお姉さん」の話術に絡め取られてゆくのでしたw w

「文旦、自分で剥いてみたい人ー?」

「はい、はい、はーーーーい!!!!!」

IMG_0852.jpeg

ここから「文旦ムキムキ英才教室」に早変わりw

IMG_0860.jpeg

IMG_0858.jpeg

子どもたちは飲み込みも早く、すぐにコツを掴むと後は驚きの集中力。

まんぼちゃんから差し入れの「文旦皿鉢」も見事な出来栄え。

IMG_0850.jpeg

この子たちは、惚れ惚れな仕上がりの向こうにある職人技へのリスペクトも抱いたに違いありません。

自分で剥いてみる、この経験が未来の文旦愛へと繋がっていきますように❤️。


食べて飲んでをさらに楽しく。

濱長芸妓:由喜千代さんが舞に続いてもう独壇場w w

三味線の軽快なお囃子に乗って「ベロベロの神様」「菊の花」に沸きました。

DSCF2575.jpg

IMG_0867.jpeg

土佐のお座敷遊びにつきましては、

濱長HPで詳しく紹介されちょります。


終盤も畳み掛けます、みんなが手拭い被って土佐の妖怪に扮する「しばてん踊り」に、

IMG_0873.jpeg

「よさこい鳴子踊り」でクライマックス!

DSCF2672.jpg

そりゃー、酔いも回るとゆーもんw w


耳に聞こえてくるのは「楽しいーーーー❤️」の声。

そして会場中に広がる笑顔。

ご堪能いただけましたようで^^


クリックプリーズ🎶
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 19:21| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月09日

洋行&摩周のハッピーバースデイな夜

昨年末の一コマ。

夫:洋行とバッフォーネ摩周さんの合同サプライズバースデーパーティー🎶

おんなじ12月26日が誕生日の二人でした、おめでとう。

412812589_6774027536039891_4395599779770327120_n.jpg

夫には夫婦二人でディナーと説明して連れ出してたのでした。

412860436_6774027689373209_7926679547455617396_n.jpg

偶然を装ってやってきてくれた、

(左から)知さん、たけっちゃん、じゅんこさん、ありがとう!

412824527_6774029782706333_4180440070625549372_n.jpg


息子よ(右端)、内緒で駆けつけてくれてサンクス。

出張帰りの志穂美ちゃんも素敵サッカー選手と一緒にありがとね♪

412821512_6774029326039712_5861729690620462617_n.jpg

フラットファイブ(この日は都合でフォーやったけど)の皆様、

オシャレなサウンドで賑やかに盛り上げてくれてありがとう!

412870689_6774030652706246_904715351968642668_n.jpg

414722257_6774030749372903_411370726992886404_n.jpg

志穂美ちゃん、ケーキの手配ありがとう!

412816552_6774029536039691_8550756286102665548_n.jpg

414139292_6774062382703073_8032807866661595500_n.jpg

414127704_6774031226039522_3754649515250799732_n.jpg

それにしても、ケーキを切るだっけのことに大笑いやったなぁ。

414689565_6774066012702710_6412454326628767548_n.jpg



数学科の摩周さんが本気で「11等分」に取り組む様子、

横からアッコちゃんがチャッチャと切り分ける流れに一同大爆笑ww

414133899_6774029062706405_5021309300097000794_n.jpg




夫を充分にびっくりさせられて、

喜んでもらえたら、あとは美味しく時間を過ごすだけ。

412816426_6774027812706530_2595334517385808084_n.jpg

あ、ピザは息子と私とでそれぞれ難なく「6等分」に切り分けましたw

414128529_6774065892702722_1224267752919809751_n.jpg


サプライズな夜、おかげさまで大成功!

412878292_6774030876039557_5615289063543672198_n.jpg


おまけ。

志穂美ちゃんと並んだら、えらい大きな女になる私ww

414142107_6774031342706177_3651364192800297743_n.jpg

半月遅れのバースデー祝って、クリックプリーズ🎶
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 22:46| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月08日

感動のパシフィックフィルハーモニア東京 四万十公演

昨日は妹夫婦と一緒に四万十市まで日帰り。

楽しみにしてた、

パシフィックフィルハーモニア東京 四万十公演」

グランドオープンを4月29日に控えた、四万十市総合文化センター

「しまんとぴあ」のプレイベントです。

IMG_0491.jpeg



会場入り口ではパシフィックフィルのアドバイザーを努める、

チョンミちゃん(金正美さん)がお出迎え。

「ねーねー、ほぼ満席なんだけど!!」と喜びの一声🎶

高知で、しかも幡多地域で、800人のホールを一体どれくらい埋められるか、

昨年から集客のお手伝いをしつつ不安は大きかったのでした。

416965998_6814350392007605_5856678732302745557_n.jpg

ほとんどの席が埋まっちゅう!!!びっくりーーー!!


プログラムは

・チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」 作品24より 第3幕 ポロネーズ

・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35

・チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 作品64


・・・・クラシックに疎い私は正直なところチンプンカンプン😅

自分の「タノシムチカラ」を信じるしかないと、ホールに響く音に耳を傾けました。



指揮者のタクトが振られた瞬間から、「苦手ハードル」は見事に消えました!

ダンサーレベルに美しくエネルギッシュな田中祐子さんの指揮に、目が釘付け。

次にどのパートがどんなパワーで奏でるのか、素人の私にも「音」が目に見えるようでした。

力強さと繊細さとを併せ持つ高木凛々子さんが奏でるヴァイオリンの心地よい音色にもうっとり。

「超絶技巧」というのでしょうか、ほんまにようこんな音が出せるものだなと、

バイオリンという楽器の凄さを改めて思い知らされるような演奏でした。



アンコールでは地元中・高校生たちとの合同演奏が行われました。

指揮者が時々振り返り、会場の手拍手のタイミングや音の強弱を指揮してくださり、

客席も一緒に「演奏」に参加できてる気分を味わえ熱い一体感を体験できました。

田中祐子さん、ブラボー♬


地方の町で本格的な文化に触れられる貴重な機会、

文化庁の助成も受けて実現したアートキャラバンは、多くの観客を魅了しました。

私にとっては土佐女子に入学した年(1972年)に創立70周年を記念して

NHK交響楽団が講堂で演奏してくれたのを聴いて以来となる、

実にほぼ半世紀ぶりのオーケストラ体験!


TVドラマ「のだめカンタービレ」で少し身近に感じたとはいえ、

やっぱり敷居はこじゃんと高いと思えちょったがです。

けんど、「えいもんは、えい」と本物の力にたっぷり感服。


また高知のどこかで演奏いただける機会はないかな、

チョンミちゃんたちもその機会を待ち望んでるそうです。

417236816_6814350355340942_8039116883418385900_n.jpg

また来てね〜♪


奏でるようなクリック、プリーズ🎶
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 13:59| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月06日

ようこそチョンミ!

10数年ぶりに高知で再会!

金正美(キム チョンミ)ちゃんが結婚後初の高知訪問です。

もちろんパートナーさんとご一緒に❤️

羽田空港の事故の影響で大幅な遅延はあったもののなんとか無事に到着。

夫とホテルまで迎えに行って、

「お昼ご飯は何が食べたい?」といくつか候補を示したところ、

「おうどん、食べたい!」と即答。

というわけで「麺房 三宅」さんへとご案内、運よく和室でゆっくりと。

IMG_0449.jpeg

昆布出汁を一口啜っては「美味しい❤️」の連発でした。

サービスでつけてくださった自家製干し柿の天ぷらにも感動!

「干し柿を天ぷらにするなんて発想にびっくり!!」

うふふ、私は大好物で家でも揚げたりするがやけんどね^^


お腹が落ち着いたところで作戦会議、

素晴らしい晴天の桂浜へ向かおうということが決まりました。

うん、爽快!

IMG_0455.jpeg

IMG_0453.jpeg

そりゃあこんな海を眺めながらのアイスクリンが美味しくないわけがないw

IMG_0484.JPG


坂本龍馬像にも会えて、次なる目的地へ。

五台山竹林寺で「参りましたよ〜」の合図の鐘をつき、本堂に向かいました。

毎年、こちらで「開運招福お守り入り」のおみくじを引きます。

今年は全ての開運につながる笑いの神様「恵比寿さま」♪

IMG_0485.jpeg

そしておみくじはというと、なんと一番くじの大吉を引き当てられました✨

IMG_0463.jpeg

ありがたい気分が満ち満ちてくるというもんです、良い一年になりますように。


下山後、煌びやかな中心商店街を歩き、食事会として予約していた「利他食堂」へ。

美味しく楽しく近況を語り合い、

お店のスタッフさんにお願いしてシンボルツリーの前で記念撮影。

IMG_0468 2.jpeg

まだまだ余韻を楽しもうと二次会はバッフォーネヘ。

ここで、とさっ子タウンの取り組みを紹介しながら、

「このワインには1本につき100円の活動応援寄付がついてる」と説明しよったら・・・

IMG_0471.jpeg

なんとタイミング良く「とさっ子タウン実行委員」のみんなが偶然やってきた!

IMG_0472.jpeg

ワイワイしよったらまたまた偶然、

よさこいチーム「りぼん」の運営メンバー御一行が!

その中に楽曲担当:ヒゲンジツシュギの宮地くんがおって、お互いびっくり^^

IMG_0482.jpeg

すっかりカオスな夜になったちやww


さて、この夜の主役だったチョンミちゃんに話を戻しましょう。

今回彼女は、7日に開催される公演のアドバイザーとしてパシフィックフィルに同行。

『パシフィックフィルハーモニア東京 四万十公演 オーケストラ・キャラバン』

7855.jpg

私も四万十まで聴きに行きます。

当日チケットもあるようですよ、いかがですかー?



迎春クリック、本年もよろしくお願いいたします。
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 18:45| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月25日

終わりました、Christmas Market 2023 in Kochi

あっという間に、クリスマスマーケット終わっちゃいましたねー。

15日の初日には孫ちゃんダンスを見に行って、

その後も通りかかるたびに何となく引き寄せられて、

先日23日にはまぁまぁほろ酔いな大人たちで繰り出したのでした。

IMG_0117.jpeg

大月町の神田くんは「✨普段こんなキラキラしたがぁを見る機会はない✨」と大はしゃぎw

IMG_0115.jpeg

ええ歳した男子たちだって、やっぱりクリスマスはウキウキ浮き立つのだ。

IMG_0121.jpeg


あ、ごめん、それ以上に盛り上がる女子チームなのだww

ミッヒーが「絶対サンタと写真撮らないかんろー🎶」

と号令かければ無条件に参加するアキさんと私。

IMG_0124.jpeg

IMG_0128.jpeg

順番待ちの前後の家族連れには「シャッター押しますよ!」

と、サービス精神を惜しげなく発揮するミッヒーちゃん。

このノリが高知っぽいクリスマス感よね〜ww


2011年のクリスマスシーズンの開幕はミュンヘンで迎えてました。

思えばこれが「こうちこどもファンド」誕生に結びついたわけで。

この夜の同行者たちはみんな、こどもファンドに関係する宴の仲間たち。

12年の時を経て、当時の関係者も含めて高知で迎えるクリスマスマーケット、

何とも感慨深いものでした。




それにしても、12年前は1ユーロ=107円でリーズナブルに旅ができました。

もういっぺん行きたいけど、今は157円かぁ・・・。


クリックはもうお正月気分先取り増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:36| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月18日

GIFT Of LIFE〜にぎやかな植物園

第7回高知市民ミュージカル

「GIFT Of LIFE〜にぎやかな植物園」

観てきました!


今年の春から団員募集(応募しようかと相当考えたちや)、

体験ワークショップ、オーディションを経て、

5月20日に約90人の市民たちが揃って稽古がスタート。

12月の公演まで半年以上の長期間です。

学校も学年も違う子どもたちは、

きっと送り迎えなど周りの大人たちのサポートがいっぱいあったんやろなぁ。

大人たちは仕事場や家族の理解&協力がないと乗り越えれんかったやろなぁ。

パンフレットをめくれば山ばぁのスタッフの名前が連なっちゅう。

みんな、プロセスを共有しながら、かけがえのない時間を過ごしてきたがやなぁ。

そんなことを思い巡らせながら開始の時間を待ちました。


「かるぽーと」大ホールの緞帳が上がると、舞台は「植物園の温室」の中。

不思議な植物が描かれた紗幕が奥行きのある舞台に幾重にも吊るされ、

現実と非現実を行き来するミュージカルの雰囲気にすんごいピッタリ。

見惚れている間に、

上手から下手から出演者たちがわらわらと集まってきて演技が始まり・・・・


最初の群舞とコーラスでもう、涙腺はゆるゆる。

一人一人が、なんて素敵な表情で歌い踊りゆうがやろう、最高やん!!

知人・友人が登場するたびに、気持ちの上ではいちいちスタンディングオベーションに忙しいww


「エマ」役の千紘ちゃん(右)は高校生の頃から活躍してくれゆうとさっ子タウン実行委員。

ちょっとした目線やセリフの間、多彩な表情など

舞台度胸と演技のうまさにびっくり仰天やったちや!

IMG_9977.jpeg

お母さんの知佐ちゃん(左)もとさっ子タウン実行委員、

これまた素晴らしいコメディエンヌっぷりに驚いたのなんの!

関西弁のセリフでめっちゃ愉快な「バオバブ」三姉妹を熱演してました。

(右目の横にある黒いメイクが何を意味してるのかは、今度会った時に聞いてみよっと)


「オールスパイス」のユリカちゃんは流石の安定の演技力。

IMG_9971.jpeg

爆笑連写ポージング、お見事ww


一段と艶やかな「ヘリコニア」を演じた和装仲間のイクコさん、

真っ赤なドレスを身に纏い、日舞で鍛えたたおやかな身のこなしに魅了されたちや。

IMG_9972.jpeg


ゲスト出演しちょったアコーディオンの志麻ちゃんとパーカッションの山村さん。

IMG_9976.jpeg

この後ロビーでは二人の即興演奏に演者が次々と加わり、

賑やかに楽しそうにクリスマスソングなどが歌われてました。


写真を撮れんかったけんど、

「ラン」をドラアグクイーンのメイクで怪しく演じたタクミくんの怪演には

気持ちよく大爆笑させてもろうたし、

「舞の祖母」役の美砂子さんの演技にはぐぐぐっと引き込まれ、

役者魂溢れる佇まいはやっぱりすごいなぁと感じ入ったり。


クライマックスではそんなベテランたちと遜色ないくらいに、

自信溢れる笑顔の全出演者が舞台に集合して力強く歌う!踊る!

・・・いかん、涙が溢れて止まらんなった。


素晴らしいGIFTをありがとうございました。

植物たちの個性を表現した、衣装のクオリティ高いデザインにうっとりでした。

手話のセリフ、会場にあった字幕タブレットなど、

演劇を楽しむ空間に優しいバリアフリーも感じられて心地よかったです。


このミュージカルに関わられていた全ての皆さんに心を込めて「ありがとう」


クリックも感謝増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:40| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月15日

始まりました、Christmas Market 2023 in Kochi

今日から始まった「Christmas Market 2023 in Kochi」

25日まで中央公園がキラキラなクリスマスです。

詳しくは→こちら

北入り口のシンボルツリーを見上げると、やっぱりキュンつくちや。

IMG_9927.jpeg

中央から広がる光の帯。

IMG_9943.jpeg

ステージの進行を務める上山めぐみちゃんがサンタになっちょった♪

IMG_9931.jpeg

初日のトップバッターイベントは高知リトルプレイヤーズシアターのダンス🎶

すっかり孫の追っかけになっちゅうちやww

409875641_6731986913577287_3533057669999105103_n.jpg

ええ表情で楽しそうに跳ねてます、踊ってます、キレッキレです。








ハッピーでメリーなクリスマスシーズン、

目一杯楽しませてもらいました^^


クリックも満腹感増し増しで❤️
四国ランキング
四国ランキング

◉土佐手拭い・一筆箋・絵はがき・ふるさとの台所など
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:55| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする