2019年03月16日

城西館和食料理長松本さんの厚生労働大臣表彰を祝う会

「ふるさとの台所」に関連する催しではいっつもこじゃんとお世話になりゆう、

城西館の和食料理長:松本昌時さんが、

厚生労働大臣表彰を受賞されました。



お祝いの気持ちをいっぱい抱えて、祝賀会に駆けつけました^^

53535789_1956410354468324_9180958955633901568_n.jpg

奥様の優しい雰囲気にぴったりな色合いの和装がとても素敵♥



ご一緒させていただいたテーブルメンバー。

53628909_1956410361134990_4468900152794415104_n.jpg

松崎先生やファームベジコの長崎さん、枝川の水田さん、

潮江菜の熊沢さん、エディブルフラワーの吉村さんら生産者の皆様など、

いつもの顔なじみの方々と楽しくお料理を囲みました。


松本料理長魂心のメニュー!!

54420916_1955996957842997_3594897762874818560_n.jpg

色とりどりの「田舎寿司」はそれぞれの食材の魅力たっぷりに握られてました♥

54433298_1955997054509654_2720194816544604160_n.jpg


THE土佐なアテの数々。

53891078_1955997107842982_4815475164286287872_n.jpg


見事なお刺身がテーブルにデン!!

53146097_1955997077842985_7337049737918414848_n.jpg


さらにお祝いの姿造りがデン!

54214889_1955997021176324_10089728581828608_n.jpg

53516183_1955996707843022_2093445885605183488_n.jpg


一番びっくりなお料理が、

牛肉と鰻を一緒にすき焼き風にして、あろうことか「芋けんぴ」を加えた、

松本料理長の遊び心炸裂の一品!!

53619801_1955996974509662_2222315627702386688_n.jpg

芋けんぴの甘さがマッチ。

煮ることでケンピの食感が「ゴボウ」みたいになる不思議。

全く違和感なく美味しく食べられて、もう笑うしかない!!


サラダバーの充実っぷりにも目を見張りました。

ってゆうか、しばし見惚れてお箸がつけられないww

53700286_1955996824509677_6730911126671851520_n.jpg

53745012_1955996761176350_2137298931921453056_n.jpg

見てこの美しいコリンキーときゅうり!

53855773_1955996791176347_7653619772872982528_n.jpg

生産者だって美しいのだ!

53753629_1955986607844032_8629812104917942272_n.jpg

お豆腐もいろいろ。

53625622_1955996701176356_7605589029047762944_n.jpg

日曜市からは酒盗やドレッシングなど。

54372035_1955996747843018_7916482173798973440_n.jpg

私と背中合わせのテーブルは街路市出店者の皆様でした。

54197789_1956410341134992_7401964294536953856_n.jpg

こうべった「ひろっちゃん」♥



お酒は司牡丹の竹村社長より。

53782649_1955996731176353_7177230336932184064_n.jpg

いろいろ揃うちょりました(嬉しすぎて酒コーナー幾度と無く往復w)

53625547_1955997034509656_142294070402744320_n.jpg


スイーツだってすんごい充実しちょったのでした♥

53489110_1955996804509679_9199641745543921664_n.jpg



今回、記念品の仲間入りさせてもろうた「土佐手拭い」。

長崎さんが「魚手拭いが入っちょって嬉しかった〜♥」ゆうて、

画像を送ってくれました^^

53766566_1228504777297903_8658910641492328448_n.jpg

枝川の水田さんとこには「みょうが」が行ったらしい。


松本料理長から「土佐の食材柄を揃えてください」ゆうてご依頼いただいたのでしたが、

こうしてお祝いの席を彩ることができてとてもとても嬉しかったです。




ブログ更新エネルギーは皆様からの応援クリック!!

四国ランキング


■「土佐手拭い」好評販売中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:27| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

土佐の大おきゃく、はりまや橋商店街大賑わい!!

やなせたかし文化賞授与式を終え、

旭ロイヤルでタクシーに飛び乗り

「近くでゴメンナサイ!!!」

とお断りを繰り返しもってはりまや橋商店街へ駆けつけた!

あまりに申し訳ないのではりまや橋交差点北進、

ぐるっと回って葉山の方へ入ってもらうルートにしたけど、

それでもワンメーターやったきかえって申し訳ない結末^^;



料金支払って車を降りると、

「それでは、だるま!」とコールが聞こえた。

ギリセーフでだるまの演舞に間に合った♪

53613616_1951424488300244_2154241340953591808_n.jpg

「土佐のおきゃく」イベントもこの土・日でファイナル。

はりまや橋商店街では畳を敷いてこたつを並べる「冬の夏祭りスタイル」で盛り上がってました。

「日本一の大おきゃく」

そして、よさこいチームがこじゃんと盛り上げよったのです。

だるまとらっくちふれタキオン TACYON

53510750_1951424448300248_3907874778513408000_n.jpg

53767751_1951424481633578_2819676992243236864_n.jpg


いよいよ今夜が最終!!!



今年は日曜たんびの雨が残念やったけど、
どうか最終日も賑わいますように!!
クリックも願いを込めて^^v

四国ランキング


■「土佐手拭い」好評販売中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 17:54| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

坂本龍馬だけじゃない、長崎と高知のつながり!

長崎市主催のファシリテーション研修講師として、

2月末に2泊3日で行ってきました。



前泊した土曜日。

元日経新聞高知支局長で現長崎支局長のK氏のご案内で、

長崎市最南端の「野母崎」を訪ねました!

53155048_1944968842279142_2371562339624288256_n.jpg

高知市でゆうたら種崎みたいな場所、

けんど市の中心部から約1時間かかるき、須崎かなんなら久礼あたりまで足を伸ばした感じ。


こじゃんと美味しい魚をいただきながら高知と長崎の情報交換!!




翌日は朝から夕方までみっちり研修です。

52608823_1931857993590227_4859441000738717696_n.jpg

52599037_1931858003590226_9106730491851046912_o.jpg

52779938_1931857973590229_8451450140408938496_o.jpg


そして打ち上げ後の二次会から再びK氏合流♪

嗅覚で探し当てた店が大当たりでゴキゲン!

53224098_1944968918945801_4739907881887858688_o.jpg

ここでは高知の食と長崎の食、それぞれの違いと魅力を若手職員を交えて熱く語る!

うん、語りもってあっという間に四合瓶2本空けちゃったねw



最終日の月曜は、若手二人が

「美味しい純米酒は言われた通り二日酔いになりませんでした!!」

とスッキリ元気にまちあるきのガイドを務めてくれました^^

52958304_1944968848945808_5078455105582268416_n.jpg


ヒカンザクラ(?)が青空に映える晧台寺。

53196655_1944968862279140_5746991542870999040_n.jpg

こちらを参拝し、御朱印を頂きに寺務所に伺ったところ、

「私は高知大学の卒業です」と寺務長さん!!

聞くところによると昭和40年代のご卒業、朝倉界隈の話でちょいと盛り上がりました。


町筋で古民家を回収した和雑貨のお店を除くと、

「私の母親は高知県奈半利の生まれです」と店主さん!!

52777670_1944968828945810_3323723539374145536_n.jpg

行く先々で高知とのご縁が発覚(笑)

もう、案内人の二人もびっくり、私もビックリ!!www


なんだか朝からテンション上がりまくって興奮気味の長崎散策、

喉が渇いたので果物屋の店先でシェイクをごっくん。

53514131_1944968945612465_6918578842202275840_n.jpg

なんかこれも「フルーツの大橋屋」の店先みたいやなと、

ひっとりにやけよりました^^



長崎とはかれこれ10年のお付き合い。
お互いに行ったり来たりを10数回重ねた御縁。
クリックという御縁もありがたや〜♥

四国ランキング


■「土佐手拭い」好評販売中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:42| 高知 | Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

d design travel 高知、間もなく販売開始!

デザインという目線から高知の旅を切り取ると、

こんなKOCHIが見えてくるんだ!

d design travel KOCHI

e0d1eb0255072be9ad5577d1d5cb288e.jpg
表紙:「食パンを持ったバタコさん」cやなせたかし


コンテンツに目を通すだけで心が浮き立ってくるようです。

SIGHTS
その土地を知る
砂浜美術館
高知県立牧野植物園
アートゾーン藁工倉庫
海のギャラリー

RESTAURANTS
その土地で食事する
どんこ
田中鮮魚店
国虎屋

SHOPS
その土地らしい買物
馬路村 ゆずの森加工場
竹村活版室
ソルティーブ
日曜市

CAFES
その土地で、お茶をする
お酒を飲む
JOKI COFFEE
茶農家の店 あすなろ
Ocho 8
土佐酒バル

HOTELS
その土地に泊まる
ホテル星羅四万十
紙漉き体験民宿 かみこや
美馬旅館
海癒

PEOPLE
その土地のキーマン
梅原真(梅原デザイン事務所)
川上絹子(セブンデイズホテル)
ロギール・アウテンボーガルト(かみこや)
タケムラナオヤ(タケムラデザインアンドプランニング)

特集記事
高知らしさ≠ゥら学びたい 地域デザインとは何か?
高知県のロングライフな祭り いざなぎ流
高知県の“民藝” 山崎大造・竹の仕事
やなせたかしと、アンパンマン


詳細→こちらのサイトを是非ごらんください♪


2019年3月19日(火)全国発売!

3月11日(月)までにネットショップで予約したら、送料(通常500円)無料になるって!!

これはもう、買うしか無いでしょ♪

※カフェmotteでも取り扱い予定です



そして、こちらもご注目!

『d design travel 高知』発売記念
d design travel KOCHI EXHIBITION


場 所:d47 MUSEUM(渋谷ヒカリエ8F)

日 時:2019年03月08日(金) - 2019年04月22日(月)
    11:00〜20:00(入館は19:30まで)

入場料:無料

詳 細:https://static.d-department.com/jp/archives/sights/59533


ウチ(わらびの)の商品も並べて頂く予定です、

関東在住の皆様、是非お運びください^^



なんとも高知愛がくすぐられる本です、
このブログも高知愛いっぱい♥
愛のクリック、プリーズ。

四国ランキング


■「土佐手拭い」好評販売中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 14:34| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

個室が嬉しい「酒と肴 鱗」

おびやまち小路にあった「ゑびす」が移転。

追手筋沿い、帯屋町公園の西にオープンしてます。

「酒と肴 鱗」



一品ずつが少量で、

お腹いっぱいになるより色々ちょびっと食べたい大人向き。

52761069_1927806333995393_6163030954521657344_n.jpg

52888308_1927805933995433_1561070829406519296_n.jpg

52952710_1927806123995414_7207936715988664320_n.jpg

52544855_1927806250662068_8850886849170767872_n.jpg

52727976_1927806160662077_1779863812153802752_n.jpg

52387445_1927806300662063_6633589512796635136_n.jpg

52571326_1927806237328736_7475923803172765696_n.jpg

52578951_1927806210662072_7257749025133166592_n.jpg

52679690_1927806163995410_3104843282891407360_n.jpg

そしてそれぞれ個室なのも落ち着く。

52556907_1927805870662106_6803684794837237760_n.jpg

一階の2人カウンター。

52333374_1927806027328757_6547389321597419520_n.jpg

テレビを置いてない代わりに置いた本の中に、

「ふるさとの台所」を混ぜてくれちょります♫

53278974_1927805923995434_1661903501736804352_n.jpg

二階の二人席からは追手筋が見下ろせます。

53160323_1927806127328747_7402990576972333056_n.jpg

これもえいねえ❤️

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39006904/top_amp/%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D


しみじみ家族飲み。
クリック、ゆるりとポチッと頂ければ幸い。

四国ランキング


■「土佐手拭い」只今まとめ買いSALE中!→「土佐旅福」
posted by moco at 22:58| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

竹富島+八重瀬町+弘前+高知の文化交流、第4回目ミーティング

2月13日、高知市市民活動サポートセンター小会議室で、

またまた熱いミーティングが「島バナナ」を食べもって開かれました。

52373542_1920202101422483_4720186276827889664_n.jpg

カワイくって甘さ濃厚な島バナナは、

石垣島の宮地竹史さんがはるばる地元から持ってきてくれたもの。

52551334_1920202231422470_7045436666999209984_o.jpg

バナナの木で熟したがぁを直接もいできたがやって!



バナナ効果というわけではありませんが(笑)、

今回のミーティングでは満場一致で宮地さんが実行委員長になることが決定。

52426158_1920202198089140_3032497402058637312_o.jpg

真ん中が宮地さんです。


各地から高知にやってきてくださる人数もほぼ決まり、

私たち高知の受け入れ体制も急ピッチで整えていかなくてはなりません。

52188170_1920202114755815_4978011694727954432_o.jpg

竹富島(沖縄県八重山)、八重瀬町(沖縄本島)、弘前市(青森県)、そして香南市。

それぞれの文化を楽しむ一日、11月10日がこじゃんと楽しみな♪


【関連記事】

2018年8月15日の日記→『終戦73年の巡り合わせ』

2018年12月7日の日記→『竹富島+八重瀬町+弘前+高知の文化交流』



クリックがエネルギー!!
いい感じにポチッと!

四国ランキング


■「土佐手拭い」只今まとめ買いSALE中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピが人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 14:12| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

美しさに息を呑む、酒井敦美『光の切り絵展』

とても幻想的な光と色の世界でした。

「酒井敦美 光の切り絵展〜心の中へ〜」


7歳と4歳の孫ちゃん二人、光のなかで歓声を上げながら戯れていました。

52043253_1914408025335224_932624742140084224_o.jpg

仁淀川のにこ淵をイメージした圧倒的な切り絵!

52134190_1914408208668539_7760629965384581120_o.jpg

四季の移ろいを表現していたのですが、

春になるとまるで本物の桜吹雪の中にいるような・・・。

51769779_1914408145335212_54476738117238784_o.jpg


汽車が横切る田園の四季も躍動的に表現されていていました。

52500217_1914408112001882_3851531975890305024_n.jpg


たくさんのハートの世界もお気に入り!

52033798_1914408062001887_7820775454742151168_o.jpg

51936921_1914408092001884_1211607473882923008_o.jpg

すっかり魅了された二人が、

お昼に作ったハンバーグもハートがいっぱい♥

51907637_1914408205335206_4701843498003857408_n.jpg


階段ホールで見られる海の生き物たちが泳ぐ姿もスケールが圧巻!!

3月3日まで開催中です、是非。

51832439_1914408178668542_5103500309720727552_o.jpg




定時に回り始めるお魚タワーもお見逃しなく。
クリックも一日一回お忘れなく♪


四国ランキング


■「土佐手拭い」只今まとめ買いSALE中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピが人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 11:26| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

女三人、幡多(はた)旅スケジュールの記録

 7:50 Tちゃんと高知駅で合流、車中のお菓子など買い物済ましてホームへ

      「くじらドーム」という愛称を持つだけあって、

      雄大な太平洋をのんびり豪快に泳ぐ鯨のお腹の中にいるような気分になりますね

51451741_1907640046012022_1170025692172124160_n.jpg 

      木造アーチの美しい駅舎に感嘆するTちゃんでした


 8:20 高知駅発中村行きに乗車

      チケットはお得な四枚綴を購入、一人往復で7,000円。

      駅のパン屋「ウィリーウィンキー」で買ったチーズパンと、

      駅のセブンイレブンで買ったコーヒーで車中モーニング

10:04 中村駅到着

      地元の友人Hさんと合流し、彼女の車で移動開始!!

10:20 四万十市立歴史博物館

52043176_1907635902679103_2095826517257879552_n.jpg
51348137_1907635939345766_6883312870029787136_n.jpg
51477497_1907635889345771_6031494054913507328_n.jpg

      四万十市教育委員会に務める考古学者のshinさんより丁寧な解説を受け、

      すっかり四万十を学べた気分になり「修学旅行気分」が盛り上がる


11:20 赤鉄橋手前で県内唯一のドイツパン専門店「ブロート屋」に立ち寄る

      大好きなひまわりのタネのパンをお土産に購入

12:00 歴史博物館で知った「鰻・手長エビ・ゴリ・スジアオノリ」など

      断然猛烈四万十川の恵みを食したいモード!

      「四万十屋」でそれらが丸ごと詰まった定食で昼食!

52063685_1907633549346005_8335720021825159168_n.jpg 
51757627_1907626202680073_7445534963933380608_o.jpg
51635331_1907626399346720_8863258828884410368_o.jpg

      田村社長の計らいで特産ブシュカンサワーまで頂いちゃって大満足

51721808_1907626179346742_4190086080122322944_n.jpg

      お土産の買い物したりしてゆっくり過ごす

51734028_1907640072678686_5973358163573866496_n.jpg


13:00 出発

      途中、「大岐の浜」(大岐海岸とも)を高台より眺める

51584498_1907626659346694_1739073283678011392_o.jpg

      お天気がイマイチやったがぁがちょいと残念

      ここから土佐清水市街地を抜けて、

      松尾トンネルを抜けるコース(半島の西側)をドライブ


13:50 念願の「足摺岬」には割とスムースに到着

51163534_1907636316012395_5421215997136732160_n.jpg

      期待していた椿のトンネルはイマイチなれど、

      散った椿を掃き集めたのが意外に美しく!

51904282_1907636242679069_1314734835570311168_n.jpg

      こんな看板見たら、天狗の鼻をを攻めるよね〜w

51547863_1907636179345742_5482068279197433856_n.jpg

51535874_1907636279345732_5570508562129485824_n.jpg

      天狗の鼻からの眺望に大大大大満足!

51756965_1905780896197937_2240177533398024192_n.jpg

      余韻にひたりながら「せっかくここまで来たんだし!」と、

      四国八十八ヶ所の第三十八番札所金剛福寺にてお参り、

      ありがたく御朱印を頂く


15:30 「ジョン万次郎資料館」

51694283_1907626336013393_1316837630083596288_n.jpg
51556322_1907626349346725_4891288896203128832_o.jpg

      3人が一番ハマったのが波の映像での戯れタイムwww

      まぁ行ってみて!


16:00 土佐清水を出発、中村経由で窪川まで一気に移動

      ホテル最寄りのコンビニでデザートのアイスや部屋飲み用のワイン買い込み

      ※ホテルから徒歩でちゃちゃっと行けるコンビニが無いので注意

18:00 本日のお宿「美馬旅館はなれ木のホテル」到着
 
      この旅の重要ポイントです、スイートルームに3人で宿泊♥


19:00 夕食に舌鼓

      51435124_1907626046013422_8269290033240866816_o.jpg

      お刺身の美味しさは「これまで食べた中で最高」と言わしめた新鮮さ!

      51477522_1907633459346014_3164103678273519616_n.jpg

      山芋のすり流しは品のある奥ゆかしい味わい

51527983_1907633476012679_3043458553735020544_n.jpg

      入河内大根のあら炊きの美味しさとゆうたら、もう絶品!

52392504_1907633582679335_865010025481895936_n.jpg

      鍋の画像を撮り忘れたのでお椀の一枚で紹介

51496028_1907633522679341_8527071620999675904_n.jpg

      鯵のつみれと自然薯の山と海の旨味贅沢MIX鍋、泣けるほど旨い!!!

      ほんで、これが雑炊になってあらわれたら、満腹を忘れてついお代わりw

51547967_1907633516012675_2426792977645961216_n.jpg

      すっかり満足。      

      ここからはもう、女子トーク炸裂の夜


25:00 一番先にベッドに潜り込んだ私は、どうやら5秒で寝息をたてていたそうなw


 8:00 しっかり朝ごはん

51413061_1907633559346004_6951287968803848192_n.jpg
51484214_1907633596012667_8182158349534494720_n.jpg

      食後はプラっと歩いて近所の老舗純喫茶「淳」で珈琲


10:20 ホテルに車をおいたまま四国八十八ヶ所の第三十七番札所「岩本寺」へ、

      参拝後御朱印をいただく

      お寺の参道にある老舗和菓子店「松鶴堂」で和菓子と抹茶を一服

51499556_1907633862679307_6704526747435532288_o.jpg

      私が頂いた和菓子は「下萌」、雪の下から芽吹きを感じさせてくれるよう

51786627_1907633492679344_1280913286669271040_n.jpg
51533784_1907633539346006_6557660808900247552_n.jpg

      お土産に羊羹や和菓子を買いまくる


11:30 窪川を出発して中村方面へ

      黒潮町佐賀を過ぎた高台の公園で海を眺める

51401421_1905780922864601_7865197811858407424_n.jpg

      「海の王迎駅」近くの「王無の浜」を眺める

51956095_1905780936197933_3147420311603904512_o.jpg
51499569_1907636119345748_108937992877375488_n.jpg

      わざわざ車を降りて見る価値有りです!

      駅名の写真だってカメラに収めたいしねw


51337064_1907636429345717_2441308854709911552_n.jpg
51440665_1907636112679082_159699829096710144_n.jpg


      道の駅「ビオス大方」に立ち寄り、特産物をチェック

車のCMにも使われた気持ちのいいワインディングロードを通って、

      らっきょう畑を抜けてのんびり車を走らせる


12:30 海辺のレストランホテル「NEST海にいます」で軽くランチ

51635725_1907640019345358_6635947046115213312_n.jpg

      ボリューミーな朝ごはんを平らげた後に和菓子まで胃袋に入れ、

      ちょいと食べ過ぎなので自粛する三人(笑)

      食後に目の前の入野の浜を散歩(カロリー消費のつもりw)

51843766_1907633746012652_7971052134181371904_o.jpg

14:00 移動開始

      地元では「いちじょこさん」と親しまれる「一條神社」を参拝、

      こちらでも御朱印をいただく

      「佐田の沈下橋」を渡る

50989103_1905799412862752_8107874235860385792_n.jpg

      高所が極端に苦手な私は真ん中しか歩けない、

      車が来ると端に避けないかんがやけど立ってられんので、

      こわごわしゃがみ込む度二人が爆笑(ちっ)


      その後、四万十名物赤鉄橋を渡り、

51978489_1907633982679295_1653663040043745280_o.jpg
51345904_1905780946197932_8807063700121845760_n.jpg

      約2キロの柳の自然林の足元に咲く「入田の菜の花畑」

      まだ三分咲きとのことで人影皆無、平日でもあってのんびりな雰囲気

51467522_1907634049345955_6863170787671539712_o.jpg

      もうすぐ菜の花まつりだそうです^^

51727705_1907640102678683_974655867624357888_n.jpg

      車に乗ったまま「安並水車の里」を眺める

      やはりここは紫陽花の季節に来ないとね^^;

      「サンリバー四万十」で最後のお買い物

17:45 中村発高知行きの列車に乗って、19:28無事高知着     



若い頃とは一味違う旅だなあ、といちいち感じたのは、

Tちゃんが自然の造形美や山にかかる靄にまで感動したりする、その感性のスイッチ。

「いい」と思うツボがとてもさり気ないところにあって、心に染み入ってくるのです。

「還暦前女子旅」と名づけての小旅行でしたが、

同世代の方々にはきっとオススメなコースですよ♪




大人な幡多旅、
いいなと思ってくださったらクリック、プリーズ!


四国ランキング


■「土佐手拭い」只今まとめ買いSALE中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピが人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:12| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

高知県西南部を巡る、女3人旅

一泊二日の旅をしてきました。


念願の「足摺岬」、四国最南端。

51756965_1905780896197937_2240177533398024192_n.jpg


黒潮町大方の浜辺では漂流木でアート作品を仕上げるw

51348070_1905780886197938_3889001042947342336_n.jpg


土佐くろしお鉄道「海の王迎(うみのおうむかえ)」駅に近い浜辺の名は「王無(おうむ)の浜」

51956095_1905780936197933_3147420311603904512_o.jpg


黒潮町佐賀の漁港とぽっこり浮かぶ鹿島。

51401421_1905780922864601_7865197811858407424_n.jpg


四万十川の赤鉄橋。

51345904_1905780946197932_8807063700121845760_n.jpg


四万十川最下流にかかる沈下橋「佐田の沈下橋」を渡る。

50989103_1905799412862752_8107874235860385792_n.jpg


中学時代からお互いを知る気のおけない友人たちとの一泊二日の旅は、

まさしく「大人の修学旅行」

景色にいちいち感動、歴史を学び、文化を学び、美味しく食べて・・・

詳細記録は改めて。

あまりに情報量(=思い出)が多すぎて咀嚼しきれん(笑)



とりあえず「水系」の写真をアップ。
続編を書くエネルーギーとなるクリック、プリーズ!


四国ランキング


■「土佐手拭い」只今まとめ買いSALE中!→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピが人気です!→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 09:57| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

黒板プチアートにチコちゃん登場

motteには自由に楽しんでもらえる黒板があります。

これまでにも子どもから大人まで、

たくさんの方がいろんな「作品」を描き残してくれました。


その9割が「アンパンマンキャラクター」

誰もが簡単に描けるのが「アンパンマン」ながですね〜、

何しろ◯を3つ並べただけで“らしい”仕上がりが期待できるw

チビちゃんたちがチョークを手に芸術家を気取る姿はカワイイ♥


子どもにせがまれて描く内にうまくなったと、

バイキンマンやドキンちゃん、カレーパンマン、しょくぱんまん、

中にはレアなダダンダンまで上手に描くパパ・ママたちも!


海外から来られた方々もビックリするくらい見事にキャラを描くくらい、

アンパンマンは世界で愛されているのですね。



そんななか、本日ニューフェイスが割り込んできました!!

50784614_1890935694349124_3642663756325978112_n.jpg

まさかの「チコちゃん」(爆笑)


周りのアンパンマンキャラの中でひときわ異彩を放っております。

51452657_1890935667682460_4474178951069040640_n.jpg


「あ〜んぱ〜んち!」より威力ありそうな、

「ボーッと生きてんじゃねえよ!」ですww




【カフェ&ガーデンmotte】
営業日 :毎週土日・祝日のみ(ご予約歓迎♥)
営業時間:11:00〜16:00
ところ :高知県香美市香北町韮生野(かみし かほくちょう にろうの)396
     保健福祉センター香北 南隣
     アンパンマンミュージアム駐車場に車を停めたら、反対側に隣接!
LINE@:@ntn1190d
    ご登録特典あり
レンタサイクル:スポーツバイク(GIOS・LOUIS GARNEAU・TOKYOBIKEなど)10台
        キックバイク(ストライダー)5台
ホームページ:http://waravino.com/motte/
連絡先 :cafemotte@gmail.com




ボーッとしててもクリックは簡単♪


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:41| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

高野連の判断にもやもや

昨年12月のこと。

高知商業高校ダンス同好会のメンバーが「大ホールで公演をやりたい!」という夢を実現。

会場手配や演出、チケット販売(ゆうても500円の実費ワリカン程度)、

ありとあらゆることを自分たちの力でやり遂げたのだとか。

昨夏甲子園に出場した際にチアダンスで応援してくれた彼女らに恩返ししようと、

野球部部員たちが”友情出演”して会場を盛り上げた。


ダンス公演は大盛況で、感動的だったと翌日の新聞が伝えていて、

その記事に自らの青春時代を重ねあわせてキュンと胸が熱くなったおばちゃんでした。

ほんで心のなかでスタンディングオベーションして、

ダンス同好会と球児たち、さらには、こんな生徒たちを育てた商業高校に

ようやったと拍手しよったのです。

若いエネルギーをこじゃんと注ぎ込み、とても素晴らしい体験をして、

間もなく迎える卒業式を晴れ晴れとした気分で待っているだろう彼女&彼らを

ぐっしゃりと打ちのめすような

「大人の解釈と判断」

がこの時期にくだされるとは予想だにしていなかったでしょう。

高校生たちにはどうか力を落とさんとってと声をかけちゃりたいちや。



高野連の方々の決めた「野球憲章」にどうこう言うつもりはないけれど、

その決め事を今回のがぁに当てはめんでもかまんがやないがやないが〜?って思う。

どこっちゃあ「商業的」ちゃうよね。

100歩譲って商業的であったとしても、

「商業高校」の取り組みながやき成功=学びの成果でえいやん、とすら思う。


これ、サッカー部がおんなじ事しても問題になるのかなぁ。

50455497_1879444878831539_7604002648517246976_o.jpg

続報は「高知新聞Plus」でチェック!!




いろんな考え方があると思いますが、なんか腑に落ちん。
クリックしていただいたらランキングは落ちません^^;


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 16:59| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

3Dプリントで分身人形!!

先日はりまや橋商店街の居酒屋で新年会があった際、

現場にちょいと早めに到着して時間を持て余しました。


夕刻を過ぎ閉店しちゅう店も多い「魚の棚商店街」を何とはなしにぶらついてみた。


あら?


明かりの灯るアクセサリーショップみたいな店になんか惹かれた♥

「魚の棚 デジタル細工 オリフシ」

って店ながやけんど、扉を開けてすぐ目にとまったのがコレ!

49897730_1870221899753837_8780818744113889280_n.jpg

うわ!

なんだこれ、ちっちゃい3Dフィギュアやん!




昨年歌舞伎座に行った時に、海洋堂さんが作った等身大「松王丸」に仰天したけんど、

26195990_1425307504245281_1125839582506716829_n-thumbnail2.jpg

このちっちゃさにも妙に胸が踊るのでした♪

49409605_1870221913087169_7623640853902262272_n.jpg

右手前、店主さんのおばあちゃんのちっちゃな胸像に泣きそうになった。

数年前に亡くなられてます。

こうして3Dで姿が残ってるのって、切ないけどありがたいものだなぁ、と。




ウエディンドレスのは1体(15センチ)69,000円〜、

49763040_1870221949753832_950062094613479424_n.jpg


着色無しのプラ胸像は3,000〜5,000円ばぁらしい。

49342958_1870221936420500_3896623926997942272_n.jpg


撮影に2分、制作は2日から1ヶ月とクオリティによって違います。

まーいっぺん覗いてみて!!

「あの人の像を記念に作ってプレゼントしたいな」

って思いがムクムク湧いてきてしまう不思議アイテムです。


他にも3Dフィギュアで作ったお花のアクセサリーや、

仲間の作家さんによる帯締めで作られたバレッタなど興味深い作品がたくさん。

50258935_1870221933087167_1201454480432824320_n.jpg


店名の「オリフシ」について尋ねると、

「おばあちゃんの口癖だった」とエピソードを聞かせてくださいました。

折々に、節々にやってきなさいよって意味で、

ちょっとなまっておりうし出てきいや」って言いよったがやって。


おばあちゃんがいたのは須崎の山間部らしいです。

こんな土佐弁、初めて知ったけどなんて素敵な言葉なんでしょう!

土佐日記など平安期の書物にも「をりふし」と記述されてるそうで、

こうした古語が今も息づいているのが土佐弁の魅力なのかも知れませんね。


3Dという最新デジタルと土佐弁古語のノスタルジー、

なんだかキュンとするマッチングだわ♥



【オリフシ】
〒780-0822 高知県高知市はりまや町1丁目7−12 イモトビル1階北
魚の棚商店街の北から3軒目
電話/090-7571-0980
定休日/不定休 雨の日は休店らしいです
営業時間/昼から日暮れまで(だいたい12時から18時頃まで)
メール/oryuwshi@gmail.com
インスタグラム・ツイッター/uonotana_3d





応援クリックでランキング上昇に勢い付けていただけますか?


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:43| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

雪を呼ぶ女、正月準備開始‼️

今月7日に伺った東北新聞ばっぐコンクール会場の鳴子温泉で、

今年初の積雪(地元民談)に遭遇。



ほんで、今日からお正月準備でもんてきた実家で、

またまた今年初の積雪‼️

73DD2880-095B-4D43-836A-77C89D2AD3CE.jpeg

あ、積もりそう❤️

5A263A74-8CE0-48EA-A470-82157CAFFEEE.jpeg

街灯に照らされる雪が美しい。

CC350DF7-C95A-4574-8D3F-3100652194CB.jpeg

柿の枝も雪で包まれ始めました。

E34F68C0-B722-4CA7-9313-AD09DCC0F5C3.jpeg

寒い年末ですが熱く乗り切ろう!

だって大好きな雪が迎えてくれたのやから♫


今日は明後日の餅つき準備、

餅米三斗、45キロを洗い上げ。



応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 20:46| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

マッチ箱のデザインが大好きやった、あの時代を懐かしむ一冊「マッチと街」

「マッチと街」という本が12月1日に刊行されました。

48376048_1844251109017583_4611222982298173440_n.jpg

サブタイトルにある、

「マッチがあった頃、

 高知の街はずっと元気であった。」


というコピーにキュン♥

そうなが、そうなが、そんな気がする!!




帯裏に記された、


「あの頃」が

良かったのかどうかは

わからないけど、

ちょっと羨ましい。



そこに続く一行一行に激しく共感!!

48397048_1844251102350917_1601917613363953664_n.jpg

私、そんな時代を生きてきた!!



昔はどの店にもマッチがありました。

私はその小さな箱に描かれたデザインが大好きやった。

なので、どの店に行ってもまずマッチ箱をもらい、コレクションしてました。

卒業制作はマッチのデザインを活かし、面相筆でのレタリング技術を駆使。

これ→http://mocotyan.seesaa.net/article/457866699.html


短大卒業後に務めた広告代理店では、

お店のロゴとセットでマッチ&コースターのデザインは定番。

街に私がデザインしたマッチがいっぱい、そんな時代もあったのですが、

愛煙家が減り、マッチを作る店も減り、「小さなデザインの世界」はみるみる縮小。



この本、ノスタルジーだけじゃなく、

街の姿の貴重な記録であり、小さなデザインの希少なカタログでもある魅力的な一冊です。


【マッチと街】
2018年12月1日初版発行
発行者 「マッチと街」出版委員会
企 画 信田英司
進 行 町田律子
文・編集・デザイン 竹村直也

お買い求めは書店で!



えい本やな〜思うたら、勢いでクリックしちょいてくださいな♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:53| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

とさぶし、25号できました!

高知県の文化広報誌「とさぶし」

先々号より編集委員をやらせてもらいよります。

最新号は特に気合を入れた特集テーマ「土佐酒」でございます♥

48414634_1841508649291829_4323681239727865856_n.jpg

表紙は初の「人物」バージョン。

左はよさこい踊り子仲間であり、知人のお嬢様でもあるMちゃんにご登場願いました。

若い女性の間でじわりと人気が高まりゆう日本酒、その雰囲気がバッチリ出てますね^^


ご登場いただいてる方々、みなさんこじゃんとええ感じ。

48944826_1841508659291828_7523654204229943296_n.jpg


酒造組合理事長も務める司牡丹の竹村社長が、

気合を入れて取り組んでくださった年表は是非ご堪能頂きたい!

48411000_1841508679291826_2775894400570490880_n.jpg


今回の読者プレゼントは、親族の名前を使いまくって自分が応募したいばぁのラインナップ(笑)

48413332_1841508702625157_846763179047387136_n.jpg


皆様、是非どっかで見つけてご覧下さいね。


金曜日は編集メンバーで忘年会。

48397441_1841509115958449_5568114302545559552_n.jpg

女子大生から還暦間近な最高齢の私まで、

割と幅広い世代で取り組んでます^^


ホームページでもお楽しみください→https://tosabushi.com/



ほろ酔い気分でクリックおひとつ^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 01:21| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

年賀状が仕上がらない

毎年早めに購入しておいても、

結局いつも年を越してからの投函になってしまう・・・。

今年の絵柄がまだ決まらず、

先日撮影した富士山の画像とにらめっこ。

48384843_1839605292815498_3081439323195703296_n.jpg


空からあっぱれな姿に見惚れた数分。

富士山の広大な麓のまわりには外輪山が連なっているのだということを、

遠くまで見晴らせる景色によって再確認したのをうっとり思い返す。



あ、ほんで年賀状の図柄どうしょう、まだ決まらん!!



はよしいや!!とはっぱをかけるクリックおひとつ^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 14:12| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ねぇ君 ふしぎだと思いませんか

「オーテピア高知図書館」北東角。

寺田寅彦さんの像が建っています。


今日はぼっちりここらで待ち合わせ。

ふと、初めて台座に目をやると、なんて素敵な言葉!!


「ねぇ君 ふしぎだと思いませんか」


たくさんの未来ある子どもやワカモノタチが集まる図書館です。

みんなが「ふしぎ」を見つけたくなる素敵な呪文♪

なんてこの場所にふさわしい言葉なんでしょう。



綺麗な月が出ていたので、

寅彦さんの手のひらにのっけてみた。

48424131_1838439209598773_3814897790346067968_n.jpg





ふしぎを見つけたくなる気分でクリックおひとつ^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:52| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

墜落?ハイジャック?テロ?の心配のち都心遊覧飛行を楽しむの巻

石川県小松空港を離陸し、定時運行で羽田空港着陸寸前のこと。

滑走路が真下に見えてきたところでいきなりのジェット噴射!!

いや、逆噴射には早過ぎるってば!!

瞬間頭をよぎったのは、1982年の「日航羽田沖逆噴射墜落事故」

でも墜落するのとは逆に急上昇したのでひとまず胸をなでおろすも、

「な、なんで????」


東京湾から羽田に入った機体はそのままゆるく右旋回しながら都心上空へ。

いやちょっとまて、高度低いし!

高層ビルがすぐ眼下に見えてるやん。

次に頭をよぎったのは、「アメリカ同時多発テロ事件」


な、何が起こった???

一向に機内アナウンスが無いまんまながやけんど、

もしかしてハイジャックとかされたん??

とまたまた頭をよぎるのは1970年の「よど号ハイジャック事件」

このまま北朝鮮あたりまで連れて行かれちゃうのだろうか。


でもね、図太い精神のおばちゃんの脳内では、

次々と悲惨な事故がよぎってもほんの一瞬で消えるのだ。



窓の下に広がる、普段はめったに飛ぶことのないコースの風景に心浮き立ち、

遊覧飛行よろしく楽しんでしまうのでありました♪

48397663_1835472179895476_5847521042049794048_n.jpg


ねーねー、すごくない?

東京タワーとスカイツリーが1枚の写真の中にあるよー。


ほんで、建設中の国立競技場も真上から見物できちゃった♪

48379718_1835472323228795_2130217909534851072_n.jpg



しばし面白がって見よったもんの、徐々に都心を外れて埼玉・茨城の方へ・・・。

あれ?やっぱりハイジャック??

って不安が蘇りつつあるところでようやく機長アナウンス。


なんと着陸寸前、滑走路で異物が発見され、管制塔より着陸するなの指示が出たそうで。

ほんで再着陸までこれより20分の上空待機ですと。




結局30分遅れで着陸できました。

ハラハラしたりワクワクさせてもらったりの30分間、 

ま、無事にもんてこれたわけやし、ある意味ラッキーなフライトでもありました。



降りるときにCAさんがしきりにすみませんでしたと乗客一人ひとりに詫びていたので、

「めったにできない都心遊覧飛行を楽しめましたよ^^v」って声を掛けたら、

「ありがとうございます!」と微笑み返された。

なんとびっくり、乗り換えた羽田発高知行きの飛行機に同じCAさんが添乗されちょって、

「さきほどのお客様ですね!!」って向こうから声を掛けてくださった。

いや〜、とびきりの笑顔でドリンクサービスもしていただけて、

と〜っても気分のいい帰路でした。




これにて年内の出張はおしまい。

来年もあちこちするけんど、どうか安全な旅となりますように。 



安全祈願クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 16:53| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

極寒!雪の「新聞ばっぐコンクールin東北」の様子を熱く伝えます!

7日金曜日、私たちRIVER高知組は宮城県古川駅に降り立ちました。

8回目の開催で初の県外開催となった

「しまんと新聞ばっぐコンクール」

456点の作品が集まったと聞き、期待に胸がワクワク。

毎年「なんでこんなにユニークなこと考えれるがやろ」って驚かされるのです。



迎えの車に乗って鳴子温泉へ。

まず向かったのは鳴子温泉駅に案内ディスプレイされているという様子の確認に。

47574052_1825205150922179_8739306296060149760_n.jpg

あれれ、なんだか地味な場所だねぇ^^;

ガラスケースの中じゃ手触りも感じてもらえないし。


「ここがいいんじゃない?」

と、すり鉢状の階段ステージの上に急遽ディスプレイし直しを東北チームにお願い。

47576216_1825205114255516_5447612062979063808_n.jpg


そしてようやく、ようやく、会場の「弁天閣」に到着!!

すでに地元スタッフや前乗りしてるメンバーによって作品展示は着々進行。

48365379_1825205050922189_7175590325145042944_n.jpg

神奈川から駆けつけたタカムラさんはせっせと「シリーズ作品」を並べよった。

最終的には「吊ってみた!!」

48363385_1825205094255518_2435370203429732352_n.jpg

なかなかの迫力や〜〜〜ん^^v


今回のテーマは「食べ物を入れるばっぐ」です。

あちこちで作品に野菜など入れてみたりなんかして。

(近所のスーパーに買いに走ったw)

47685917_1825205120922182_8571787569195384832_n.jpg


このアイデアには仰天!

座椅子をひっくり返すなんて誰の思いつき?????

48364394_1825205187588842_1896032219265236992_n.jpg

もう、特別にディスプレイ賞を差し上げたい!!!!!



ROYCEの広告で作ったバッグでコカ・コーラ自販機を覆うアイデアは、実は私^^

48056191_1825205144255513_1422357980044591104_n.jpg

コカ・コーラさん、ロゴを隠してごめんなさい!


このバッグたち、震災後プロジェクトとして生まれた「ツクルシゴトツクル」によって、

企業のノベルティ展開で生まれたバッグなんです。

ちょっとした不具合などがあってB級判定された作品を今回こうして活かすことが出来ました。



正面入り口すぐには「新聞紙の居間」が登場。

これは地元メンバーが爆笑しもって思いついたものだとか。

48368060_1825227100919984_1449880113297489920_n.jpg

新聞紙を根気よく、もじゃぐってもじゃぐって、フッカフカのお布団に。

ええ、もちろん中綿ももじゃぐり新聞紙!!

48168138_1825227144253313_4829858691933011968_n.jpg

ちゃんと暖かいんです!!

災害時のベビー布団などに応用できそうだと思いました。



初日の準備を終え、いよいよ公開審査日当日。

梅原さん&今村さんと同着で会場入りされたのはタレントの松井美緒さん

48384239_1825205197588841_5273460442025426944_n.jpg

プロ野球選手松井稼頭央さんの奥様としても有名。

なんと縁あって新聞ばっぐに出会い、東北メンバーとの交流を深めているのだそう。

その様子はSTORYにも掲載されてました!

47687854_1825222287587132_2452285764621303808_n.jpg

彼女の美しさにすっかりハートを射抜かれ気もそぞろな梅ちゃんを、

無理くりこっち向かせて短時間で濃密打ち合わせ!!(笑)



弁天閣の廊下、客室、エレベーターフロアなど1〜3階あちこちを使った、

迷路のような展示(実際、私たちも初日は迷いまくり)。


エントリー作品を選ぶ段階から公開ですので、

一般見学の方々らとともにぐるりと見て回ります。

48056245_1825221560920538_4147453251194716160_n.jpg


審査委員長は梅原真さん

ゲスト審査員は今村直樹さん(CMディレクター)

RIVERを代表して畦地履正さん
、この3人。


小一時間で一人10点を選んで、主会場にもんてきました。

48084982_1825221670920527_866255359839305728_n.jpg

47687845_1825221624253865_2064043853756760064_n.jpg

48079489_1825221744253853_3508564114156814336_n.jpg



いつもながら審査過程の仕切りを任された私、

審査員にダメ出し食らわす上から目線進行で何とか時間内に決着ww

48359094_1946174915464095_3898416573332848640_n.jpg


審査結果はこちら!みなさまおめでとうございます!!


大賞・今村直樹賞W受賞「solo」/菊野千寿子さん(千葉県)

48362580_1825221857587175_5212538332386426880_n.jpg

アスパラガスがクレヨンのように描かれた高さ17センチのミニバッグ。

この紙面を活用した作品は多かったのですが、

「一面に一本」を配するデザインの面白さが大きく評価されました。


審査委員賞梅原真賞「T」/細川知子さん(香川県)

48368358_1825221797587181_623137194155966464_n.jpg

シンプルにアルファベットを活かした作品、その引き算の美しさ!


審査委員賞畦地履正賞「おつまみ入れ」/小沢栄一さん(神奈川県)

47684718_1825221997587161_2846491078662553600_n.jpg

すみません、写真では松ぼっくりを模して作られた蓋が内部に落ち込んでるーー;;

新聞紙を折りたたんで加工する、その可能性の広さを感じさせてくれる作品。


優秀賞梅原セレクト「一鶴シリーズ8」/チームぶるぢゃや合田充子さん(香川県)

47573586_1825221877587173_2027060865328480256_n.jpg

裏返すと2×9の答えが「=14」になっちゅう面白さに、審査員ハートを掴まれるw



優秀賞今村セレクト「金沢市民おでんの日」/木村明子さん(石川県)

48172976_1825221910920503_3211934568680521728_n.jpg

なんと迫力の3点セット!!



優秀賞梅原セレクト「だいこんバッグ」/小沢栄一さん(神奈川県)

畦地賞の小沢さんが2点入賞!!

47571543_1825222094253818_2281274563624960000_n.jpg

長靴に新聞紙を貼って(一閑張の手法ですね)、乾かしてから切り目を入れて、

長靴を取り出してから成形したユニークな作品。



優秀賞今村セレクト「TKG」/菊野千寿子(千葉県)

なんと大賞の菊野さんが2点入賞!!

48365760_1825221860920508_3449918547638091776_n.jpg

卵が並んで入るバッグです、かわいい♪



優秀賞畦地セレクト「グラス」/細川知子さん(香川県)

あらまぁ、この方も2点が入賞!!

47687076_1825221887587172_8573361953882243072_n.jpg



優秀賞畦地セレクト「ハクサイバッグ」/クロダミユキ(宮城県)
インストラクター賞とW受賞

47574073_1825222240920470_786171588616650752_n.jpg

ちょっと分かりにくいかも知れませんが、このバッグの両脇は美しいプリーツ。

使わない時は平ら、物を入れると広がる機能美がスバラシイと、

新聞ばっぐインストラクターの皆さんも驚嘆の作品。


高知新聞社賞「田んぼの恵み」/山脇佳子さん(四万十市)

48343461_1825222190920475_1371545274232602624_n.jpg


高知銀行賞「どんな料理できるかな!?」/木津裕美さん(石川県金沢市)

47681867_1825222140920480_6213648814847295488_n.jpg

東北発祥デザイン、第2回目のグランプリ作品が宮城の方が作ったもじゃぐりバッグ。

その流れをくむ作品でした。

温もりのある絵柄にマッチして、ほんわか優しい手触りもええ感じ^^



海の手山の手ネットワーク賞「ほっと一息」/吉本公栄さん(南国市)

48372717_1825222044253823_2340819264367230976_n.jpg

ポケットの付いた作品が、東北チームによって選ばれました。


わらびの賞「碁石チョコ」/チームぶるぢゃや合田充子さん(香川県)

47687109_1825221807587180_6772843863045308416_n.jpg

またもW受賞!!

碁石に混じってチョコレート、の紙面を活かした粋なバッグに一目惚れでした♥


公開審査でどんどん賞が確定していくその横で、

表彰状も同時進行で仕上がっていく!!

47681077_1825221784253849_4474476686791933952_n.jpg

海山ネットワークの高橋さんの達筆に驚いたw


47267411_1825221357587225_2400332521653927936_n.jpg


この審査会の模様は2紙が伝えてくれてます。

地元「河北新報」さん

47571826_1823278081114886_5349260305492869120_n.jpg

そして高知から記者が熱く密着取材!!

48062868_1825227214253306_4433979083675664384_n.jpg


審査会の翌日は、各地から集合したインストラクター達による

「新聞ばっぐワークショップ」が展開されておりました。

47579269_1825227297586631_3605994837381218304_n.jpg

活用するのは「高知新聞」、

そして小さな「ハートバッグ」用には高知新聞のタブロイド紙「K+」

48269121_1825227397586621_2792776108829835264_n.jpg

参加している皆さんが嬉しそうにお気に入りの表紙を探す様子に、

ちょっと誇らしい気分になりましたよ^^


公開審査後に行われた懇親会の料理が素晴らしかったので、

そのレポは改めて♥

海山初代代表の高橋さんのブログでも熱いレポ掲載!



読後にポチッと応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:50| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

初雪だるま

宮城県古川市鳴子温泉。

到着した金曜日の午後から天気が崩れ、

しかもこじゃんと寒くなるとの予報。

「雨は夜更け過ぎに〜雪へと変わるだろう〜」

なんて、呑気に歌いながら

「第8回しまんと新聞ばっぐコンクール」の会場設営。

翌朝目覚めると期待通りに真っ白雪化粧♫

土曜日も降り続き日曜日はすっかり本格雪国の雪景色!


記念に雪だるま、作ってきました‼️

4598B3A3-4194-433E-9B79-0A6E9035AF1B.jpeg

お団子にかんざし(笑)

小さな木の実はトゲトゲが付けまつげみたい!

つぶらなお目々までそっくりな「トモコだるま」完成。



無事に高知空港へもんてきました!
ポチッとお帰りクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 18:57| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする