2019年11月19日

うつぐみ文化芸能交流高知公演〜打ち上げまで

11月10日から半月以上も経ってしまったのが嘘みたい。

つい昨日の事のように、まだ胸の奥の方に興奮したドキドキが鮮明に残ってます。

「うつぐみ文化芸能交流高知公演」

74615526_2395250237250998_6126334620800647168_o.jpg

沖縄から、青森から、北海道から60余名の方々をお招きし、

高知県赤岡町の皆様と合わせて約80名もが舞台を彩りました。


会場となった弁天座は2階席までMAX満杯!!

74185786_2376246255818063_4226244297390817280_o.jpg


プログラム第1部は「赤岡町絵金歌舞伎伝承会」による、

「浄瑠璃式三番叟」で幕を開けたのでした。

75392705_2376246315818057_671384339908395008_o.jpg

演者は小学2年生から高校3年生までの4人です。

伝統芸能を伝える次世代が、若々しく瑞々しく演じる姿に割れんばかりの拍手!!


続いては香南市と姉妹都市提携を結ぶ八重瀬町の「八重瀬町文化協会」の皆さん。

ここからの演目紹介は、

人事交流で香南市役所にきちゅう喜屋武 麗(きゃん うらら)さんにバトンタッチ。

前任者の屋嘉比健作さんが唄と三線で登場すると、

彼を知っている香南市の人たちからも大喝采♪

76257494_2395250313917657_8635244014481702912_o.jpg

75453604_2558250270917514_7053304660538425344_n.jpg

「鳩間節」
77274732_2395250283917660_2064265074637275136_o.jpg

「寿の舞」
75580390_2395250600584295_2911390757514379264_o.jpg

ぱらりと巻物が開くと、そこには高知への感謝の言葉が!

もう、会場中から歓喜の拍手!


第2部スタートは「弘前市七夕会・斜里町ヤーヤ・ドーする会」の皆さんによる、

色鮮やかな武者絵をバックに力強い「ねぷた囃子」「登山囃子」です。

76781373_2558250354250839_3053747512964808704_n.jpg


そして「竹富島・玻座間民俗芸能保存会」の皆さん!

「馬乗しゃ(んーまぬしゃ)」
75178123_2635378493189293_4722010126100201472_n.jpg

74941162_2558250450917496_6835941652792606720_n.jpg


「大浦越路節(うふぁらくいつぶし)」
76769666_2395250373917651_7145817504474988544_o.jpg


「世曳き(ゆーひき)」
75258601_2558250667584141_835829347657973760_n.jpg

「しびらおーざ」
74166456_2558250760917465_5592194474777247744_n.jpg


いずれも郷土色が鮮明に感じられる芸能で、

3時間に及ぶ公演でしたが、まったく時間の長さを感じませんでした。

高知の赤岡で各地の伝統芸能を鑑賞した、それ以上に心に響くものもありました。

平和を願いながらも戦火に散った方々の魂や、

平和を祈って戦後を生きてきた方々の情念がここに集まっていたようにも感じたのです。


最後は万感の思いで惜しみない拍手!!!



そして怒涛の打ち上げへと突入するわけです!!

「かとり」の宴会場でまたまた3時間にわたって、

約100名の演者と関係者が一つになって唄い、踊り、飲んだーーーーー!

75594598_2395250933917595_1401075467905138688_o.jpg

流石に踊り好きなメンバーがお揃いなわけで、

「正調よさこいを覚えて帰りたい♪」と熱烈リクエストを頂いたら腕をまくらにゃいくまい。

ってことで、よさこい遠征の度に訪問先で正調よさこい指導をしていた経験がここで生きました^^v

最初数名に教えてたのがいつのまにやら人垣となり、

曲を流して踊り始めたら全員総踊りーーーーー!!



・・・あ、残念。

自分のスマホにこの様子の画像なし;;



75231727_2395250517250970_705191857151279104_o.jpg

77003521_2395250473917641_9053380104612216832_o.jpg

74797769_2395250480584307_5431889360234479616_o.jpg



竹富町と「結の誓い」を交わしている弘前・斜里メンバーが先頭で踊り、

バックでは赤岡町の皆さんや実行委員が踊り、

途中スペシャルゲスト(笑)も加わるというカオスな動画となりましたww


最後はもちろん全員カチャーシーで大盛り上がり♪



豪華ゲストとまさかの衣装が色かぶり(笑)

78394405_2395250620584293_6438749940616265728_o.jpg


宮地実行委員長と熱いハグ(の、ちょい手前のタイミングの画像が笑えるw)

77237768_2395262037249818_7507961785299763200_o.jpg


中締めは事務局を務めたけんちゃん!

71566053_2395262060583149_3239756164233166848_o.jpg

気持ちが高ぶりすぎて「肝心なことが言えんかったーーーー!」ゆうて後から悔やんでましたが、

皆が一つになって唄い踊る、この様子こそが「平和なのだなぁ」と言いたかったようです、全く共感。

そして、「この打ち上げをまたタノシムためなら、来年も実行委員やってもいいな〜」

・・・・うんうん、全く共感!!


こうして、1年余りに渡る準備と、感動的な本番を無事に終えることが出来ました。

8日の歓迎の宴、10日の公演、そして打ち上げと、

声を限りに進行役を務めた私の喉は流石に翌日カッスカスにしゃがれちょりました^^;


実行委員メンバーたちはとてつもない達成感と幸福感に未だに包まれ、フワフワしています。


沖縄と高知の新聞がいっぱい様子を伝えてくれて、

余韻を反芻するのに役立っちゅうとゆーたち♪

高知新聞https://www.kochinews.co.jp/article/323335/
     (公演ダイジェスト動画付き!)

77104272_2395412757234746_5571012963088728064_o.jpg

76702371_2395262197249802_7430514217758752768_o.jpg

75429419_2613835902010219_5967681848896126976_n.jpg

74624141_2395262183916470_334532477244669952_o.jpg

75429357_2395262027249819_4873428884588068864_n.jpg



クリックでのねぎらい、よろしくお願い致します!


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:59| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

うつぐみメンバー全力おもてなし!

11月8日にご来高いただいた皆様とこじゃんと盛り上がった宴の翌日は、

実行委員メンバーが各々案内人役を買って出てあっちへこっちへ高知観光!!

高知城へ、桂浜へ、牧野植物園へ、紙の博物館へ、

中にはレンタカーを借りて案内人無しで一人で物部のいざなぎ流を感じに行った強者も。


妹の案内では玻座間民俗芸能保存会のお二人がモネの庭・廃校水族館・室戸ジオパークへ。

72171268_2389840074458681_4000004064690569216_o.jpg

75305242_2389840051125350_5965234121264332800_o.jpg

74893751_2389840157792006_3275656421470896128_o.jpg

74524025_2389840201125335_2957363172622729216_o.jpg

78235930_2389840094458679_7368313303082205184_o.jpg


濃密な一日を過ごしてこじゃんと仲良くなったアサヨさん&サエコさん

「夜は美味しい土佐酒を堪能したい❤」とのご要望を聞きつけて、

夕方からは姉の私が案内人をバトンタッチしましたとも!!


高知の「普通のお惣菜」で飲める店<蕎麦と酒 湖月>にご案内しました。

75356877_2389731767802845_6069272484169908224_o.jpg

マイゴ(貝)やヌタ(ニンニク葉入り酢味噌)やウルメの酢締め、

そして土佐あかうしとニンニク葉のすき焼きとか、

いちいち喜びのアテ、ラインナップ。

77423525_2389731894469499_7229759715402579968_o.jpg


「歓迎の宴で飲んだ土佐のお酒が美味しすぎた!」

ってゆうから贅沢ラインナップに再び悶絶いただいた❤

75572119_2389731801136175_1590683563760549888_o.jpg!!



イチローくん、未来ちゃん、心尽くしのおもてなしありがとう^^

78246486_2389731774469511_2605880873232367616_o.jpg

二人が撮影した「高知県展入賞作」のアフリカ写真も見せてもろうたりして、

「次は是非西表島で撮影旅行を!!」と盛り上がったことでした。



二次会はすんぐ近くの<グリル&ロースト53>で、

畳み掛けるように土佐柑橘のお酒を楽しんでいただきました。

75375606_2389731837802838_4130877576535080960_o.jpg

74164588_2389732247802797_7308003892002816000_o-1.jpg


翌日の公演が主目的ながやき、あんまりお酒を残してもいかんのでここで終了!


すっかり土佐酒ファンになってくださったお二人、

翌朝赤岡に到着後すぐにご案内した<高木酒造>で朝からたっぷりテイスティング♪

76994117_2389840101125345_7132845350326370304_o.jpg

たくさんの土佐酒が石垣島向けて宅配されるという愉快な展開にw


そんなこんなで迎えた「うつぐみ文化芸能交流高知公演」については、

見事に素敵な衣装をまとったお二人の様子とともに、

いよいよ次回に詳細レポ記事アップ!!・・・・の予定^^

74280416_2389840024458686_6611530526404640768_o.jpg



クリックでの応援もよろしくお願い致します!


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:48| 高知 | Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

喋った!踊った!「泡盛と土佐酒でこじゃんとめんそ〜れ」な宴

11月10日開催の「うつぐみ文化芸能交流高知公演」に先駆けて、

8日金曜日に歓迎の宴が催されました。


この日、沖縄・青森・北海道から総勢60名を超える演者の方々がいらっしゃいました。

羽田から高知に飛んできた皆様を実行委員がお出迎えに参上!

74894429_2463618837184638_5730202507121000448_n.jpg

竹富島玻座間民俗芸能保存会のみなさんは、

そのままテレビ高知の情報番組「からふる」生放送ご出演!!

76717459_2382813228494699_6850686335649316864_o.jpg

75323212_801657473590816_3157255520423772160_n.jpg

放送を終えたら大急ぎで歓迎の宴会場「城西館太陽の間」へと、

到着早々「売れっ子芸能人並み」なスケジュールです。


宴は当初の予想を大幅に超える、150数名の参加で賑やかなとゆうたち。

「明徳義塾中・高等学校太鼓部」の皆さんの勇壮な演奏で幕を開けました

74915579_2382813351828020_571188379299872768_o.jpg


それぞれのテーブルには鰹のタタキとお刺身の盛り合わせ、そして土佐田舎寿司。

75398172_2382813218494700_289356061310189568_o.jpg

高知らしいもんもいっぱいご用意。

73081302_2382800208496001_5010151368795619328_o.jpg

73513603_2382800145162674_1737217290870456320_o.jpg

土佐酒は県内の酒蔵さんに無理ゆうて(お友達中心に^^;)、

ご自慢のお酒をご提供いただきました。ゲストの皆さん大喜び❤

75339408_2382800331829322_7140610724211982336_o.jpg


ちょいとお酒も回ったところで「よさこい鳴子踊り」の登場です♪

75356916_2382813468494675_4556754026661675008_o.jpg

実は進行役を務めていた私は、乾杯を済ませたタイミングを狙いダッシュで控室へ!!

待ち構えていてくれた踊り子仲間の手も借りながら和装からよさこい衣装に早着替え

ほんで、踊り子10名の一員に紛れ込んじゃったという

司会者にあるまじき暴挙に打って出た(笑)



高知県旅館組合さんからお借りした鳴子をお配りしてました。

76228170_2382813178494704_3732519145082716160_o.jpg

すると、正調よさこいにつられてみんな踊りだし、ついに舞台の上にまで乱舞拡大♪

75580166_2382800475162641_21012324336795648_o.jpg

MC役を務めてくれた「祭三代・IKU!」代表の田村千賀ちゃんもこれにはビックリ大感激❤


チームの今年の踊りを披露したところ、これまた拍手喝采いただきました。

70162425_2382813441828011_2900429988090085376_o.jpg

で。

踊り終えるなり私は何食わぬ顔で司会席へ戻り、

つつがなく宴終了まで衣装のまんまで進行いたしましたとさw

76186713_2382813205161368_6248164000966639616_o.jpg



遠方よりお越しの演者の方々は、流石に踊りが大好き。

75534300_2382800378495984_3244367816647770112_o.jpg

74237004_2382800078496014_1242414166195568640_o.jpg

次々と舞台の上で各地の芸能が贅沢に披露され、そのうち皆が広間を囲むようにカチャーシー!!

もう、ひたすら楽しくて愉快で情熱的で。


二日後の「本番」を待たずして、もうすっかり満足しちゃいそうなくらいでした。

異なる地域の方々と「文化」で繋がることの豊かさを体中で熱く感じられた宴なのでした。


だがしかし・・・・・。

日曜日の弁天座では更に上回る感動的舞台が繰り広げられ、

つづく打ち上げでは想像を絶する盛り上がりとなり・・・・


これについてはまた改めて。



【おまけ】

八重山毎日新聞さんの記事で一面に取り上げられていました!

77050588_726323154512526_4618125527318790144_n.jpg

この記事に見送られるように出発して高知まで来てくださった八重山のみなさんです。

こんなにまで一生懸命リハーサルされて臨んでこられたことを知り、

実行委員メンバーは嬉しいやら緊張が高まるやら^^;





明日・明後日は出張なのですぐに続きは書けませんが、
応援クリックは継続でいただけたらいとうれし❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:57| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

完売御礼、うつぐみ文化芸能交流会!

去年の8月からスタートした実行委員会、

昨日は最終打ち合わせでした。

74337703_2369834219792600_8152640057216335872_o.jpg

皆が手にしてるのはできたてホヤホヤの公演パンフレット❤

72169355_2369834279792594_3713711496178434048_o.jpg

香北町在住のデザイナー、岩上千夏ちゃんの力作です!

最終ページ見開きで、1年間の実行委員会をしみじみ振り返る。

75271464_2369834136459275_6626357445000167424_o.jpg


明日は竹富島・八重瀬町・斜里町・弘前市から60名を超える方々がはるばるお越しになります。

どんな演舞を見せていただけるか楽しみでたまりません。

72744608_2369834189792603_292634822164086784_o.jpg


おかげさまで、

8日の歓迎の宴は予定を大幅に上回る参加申し込みをいただき締め切りました!

10日のチケットも完売となりました!

いずれの会場でも「首里城再建募金」を呼びかけます、

ご協力よろしくお願い申し上げます!!



クリックでの応援もよろしくお願い致します!


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:52| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

からふる初ロケ

9月30日から始まったテレビ高知の新番組

「情報パレットからふる」

月1〜2回出演することになってます(11月は11日と26日に出演予定)。


で、今月からの月1企画がスタート!

メインMCの杉本泰郷くんと二人で、

高知県内をあちこちロケして紹介することになりました。


俳優としても活躍中の杉本くんです、

とっても感じのいい爽やかな青年なので、おばちゃんは新企画が素直に嬉しい❤


本日初ロケの行き先は、私のまちづくりのお仕事の原点であり、

「土佐手拭い」の種が生まれた場所「香南市赤岡町」なのでした。

74284695_2360196034089752_1832050701342081024_o.jpg

73275184_2360196074089748_9193713131602313216_o.jpg

73177177_2360196114089744_2926046942569955328_o.jpg

ロケ詳細は放送前なので明かせませんが、

まー、楽しくて懐かしくて盛り上がって♪


お昼ごはんは久しぶりの「とさを商店」さんに伺い、

クルーの皆さんと一緒に

「ちりめんおこげ」

74162501_2360196134089742_82425877018705920_o.jpg

「ちゅうにちそば」「ちりめん丼」などを頂きました。

73495336_2360196060756416_4030485542079561728_o.jpg

あぁ、じんわり懐かしさが広がる美味しさです。



ワークショップが始まった頃はまだ「香美郡赤岡町」やって、

当時「日本で一番小さい町」やったがです。

あしかけ10年に及ぶまちづくり活動の過程で、

「絵金蔵」「弁天座」の設計ワークショップも行ったのでした。


その頃のワークショップメンバーやった方々とロケ中にいっぱい再会し、

わーわーきゃーきゃー挨拶交わせたのも嬉しかった♪


肩書で集まったがやのうて、面白がって行動に移せる人たちとともに取り組んだワークショップは、

産みの苦しみも共に共有し、本当に豊かな日々でした。


この経験があったから、今も自信を持って

「ワークショップは”ばっかり”やなくて”バラバラ”なメンバーで」

「できるだけ女性の方々にも参加してもらいましょうね」

「ちっちゃいことでも面白がって実現していこう」


って言えゆうがです。



原点を歩き、原点を思い出し、これからに希望を見出す。

まさに赤岡冬の夏祭りのコンセプト「昔は未来」を再認識したロケでした。


冬の夏祭り2019の情報です↓

72892121_2545254515556137_2880688647655391232_n.jpg

73059725_2542253355856253_1411827390249697280_n.jpg


放送は11月26日の予定です。

「お楽しみに」って言うより何より、自分が一番楽しみにしちゅうww




地元局なので放送は高知県内のみやけんど、
クリックは全世界より期待❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:51| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

降りるより上りが断然楽しい階段

高知駅の改札を入ると、真正面にどーーーーんとアンパンマンの大階段!

75492510_2345033368939352_8652288433282088960_n.jpg

子どもでなくても気分がアガる。

なんか元気が湧いてくる・・・・気がするから不思議。

アンパンマンのチカラ、オソルベシ。


階段を登ったフロアは「高知駅アンパンマン列車プレイスポット」

真ん中にオブジェがあって、15分おきにアンパンマン列車がぐるぐる走りだす。

四国4県ではそれぞれデザインの異なる列車が走っています。

そのミニチュアが4県の特徴的な建物や特産品や祭りの風景の中をめぐります。



出張中らしきスーツのお父さんが、きっと我が子に見せるためなのか、

熱心に動画を撮影してらっしゃった。

邪魔しちゃいかんなと横に避けて、シャッター音が入らんように写真撮影も遠慮しちょいた。


なので「HamHamちゃんねる!」さん撮影の動画を見つけたのでご紹介。




うちんくの孫ちゃんたちは順にアンパンマンを大好きになって、

順に卒業した今、一番下の2歳児は「となりのトトロ」にご執心。


それでもやっぱり、見かけると指をさして「アンパンマン!!」ってゆうてみとうなるのよね。

アンパンマン、偉大なり。




愛と勇気のクリックよろしく!!


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:28| 高知 ☀| Comment(1) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

ポールさんに学んだことをサカナに飲んだ夜

例年やと8月4日前後に開催する84会議。

高知県の森林率84%をどうタノシムか、ってゆうNPO「84プロジェクト」の主催です。

73254200_2340748252701197_6594817017654542336_o.jpg

今年は10月19日に南国市にある高知大学物部キャンパスで開催しました。

遠いのに、交通の便も悪い(ってゆうか、ほぼ無い)のに、200人近い方が。

これはもはや「ポールさん人気」と言ってもいいのかも知れない。

72812748_2340748339367855_5329445031491141632_o.jpg

詳細はチラシ内容をご確認ください。

84kaigi2019_omote.jpg

84kaigi2019_ura.jpg


ポール・スミザーさんのお話は、挿絵のように映しだされる映像とともに、

刺激的やのに癒されるってゆう不思議な感覚。

「山」の仕事ってイコール林業と思いこみがちやけど、

生き物が暮らせる状況にすることで「食べ物を育てる場所」になるんやって話に、

パッチーンと頭の中で何かが弾けたような気がした。

ほんで、明確なイメージまでは持てんでも、「あら、タノシイやん」って思えたのでした。


懇親会は南国市のカフェCOMOで美味しい料理をつまみながら。

72982749_2340748499367839_8181933989032886272_n.jpg

フタガミの会長から差し入れの海の幸、

ホッケとウニは岩手県宮古から届いたものでした。

73322040_2340748536034502_3120353861496209408_n.jpg

震災復興にずっと協力されゆうがやそうです、美味しく頂きました。


乾杯の音頭は佐川町の中澤副町長に無茶振り!

そもそも、懇親会の司会を梅ちゃんから無茶振りされちゅうがやき、被害者は増やすのみw

72889235_2340748346034521_1175172862584029184_o.jpg

72624940_2332839013492121_3161159022925578240_o.jpg


二次会はいつものバッフォーネ、

ハジメくんと神田くんとで冷たい「泡」で乾杯。

74433289_2332839046825451_6177691211206230016_o.jpg

この後わらわらと合流し、みんなで「来年の84会議緊急企画会議」!!

さて、私のノートには酔っ払った頭で書き残されてはいるのですが、

一体ちゃんと来年に繋げられるだろうか・・・・^^;


最後に。

摩周さんとロイくん、青野親子に挟まれてご機嫌❤

72576969_2332839073492115_673360239612919808_o.jpg







山とのつきあい方を考えつつ、
ひとまずクリックよろしゅうに!


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:54| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

2019土佐の酢みかん&土佐寿司祭り

年々人気になっていく、土佐の酢みかん文化を楽しむ催し。

今年は土佐学協会と高知食べる通信がコラボしての開催となりパワーアップ!!

「2019土佐の酢みかん&土佐寿司祭り」

なんと口コミ3日目で定員いっぱいとなり、

あまりの反響の大きさに会場を変更して対応されちょりました、

180人ですってよ凄い!

開会に先駆けて午後3時半からは首都圏のバイヤーさんや事業者さんらを対象にした、

商談会が行われていました。

72396289_538267996932781_42303894562275328_n.jpg

そーゆーものに初めて参加してみた!

賑やかし気分でのんびり構えてましたが意外にも評判上々♪

来年は東京?L.A.?❤❤❤


お向かいはあきやまひろみちゃん♪

72219145_2322424207866935_3305510842224607232_n.jpg

文旦や皿鉢など、土佐の食をモチーフにしたアクセサリーが注目を浴びてました^^


他にも柑橘農家さんらを中心に12ブースほど。

72579872_2322424091200280_35921650469830656_n.jpg

73482725_2322424054533617_7093761139342835712_n.jpg

72641524_2322424097866946_2589206148036952064_n.jpg

持ち時間5分のプレゼンタイムもあったがやけんど、

ちっとでも乾杯の時間を早められたらというサービス精神が働き、

(ま、自分が早く飲みたかっただけw)

私はちゃっちゃと50秒にしちょいたw

72539698_1253605218152286_2274309874722537472_n.jpg



センターテーブルには数十種類の酢みかん!

72779440_2322241711218518_5099071846251233280_n.jpg
72441145_2322241957885160_4510833048081661952_n.jpg

それらを「研究者の目」でしっかり手で触り、香りを嗅ぎ、説明を求める松崎先生。

72751708_2322241921218497_7475691862053879808_n.jpg

御年93歳ながら相変わらずチャーミングで好奇心旺盛なのです。


松本料理長とツーショット♪

72468397_397491314536199_7422849900158648320_n.jpg

お友だちが撮ってくれた「見返り」写真^^

72577905_496223557600417_3039351770431094784_n.jpg

着物は「黄八丈?」とか聞かれたけんど、普通の紬(わりとリーズナブル!)です。

帯は蕪を描いた染帯、いずれも「ごふく美馬」のお見立て。

72218391_413466132899446_4848441911616208896_n.jpg

帯揚げには蕪の色から選んだ明るい紫を、

帯締めは着物の格子模様からの一色、帯の同系色でもある黄色にしてみました。

この組み合わせ、美馬店主より「合格」ゆーてもらえました。


もろもろレクチャータイムを終えて6時半、いよいよ宴の始まりです。

開始前からオリジナルカクテルコーナーは賑わっていましたw

72771988_2322424064533616_2950035387185102848_o.jpg



酢みかんを効かせたカラフルな田舎寿司。

74276086_2322241907885165_1868443926336110592_n.jpg


鰹もしっかり酢みかんをまとうちょります。

72476169_2322241931218496_7031015592748384256_n.jpg


餡かけ料理は、松茸の香りに新高梨の食感など「宝箱や〜♪」的味覚がタノシイ。

73388317_2322241941218495_8828713303116087296_n.jpg

「鮪豆乳とろろ 直七醤油がけ」の演出に驚き!

72371335_2322241614551861_8405253996159172608_n.jpg

スポイトにポン酢が入っちゅうがです、ちゅーーーーって科学実験的面白さ。


各酒蔵の酢みかんリキュールコーナーで味くらべする湖月のイチローくん。

72589765_2322241651218524_5026771741179904000_n.jpg

こちら、酢みかんの味比べする酸っぱいヒトビト(笑)

73103465_2322241827885173_4164554668506087424_n.jpg

すっぱーーーーー!!

72801593_826702867727625_3643598860900630528_n.jpg


酸っぱさが伝わるような「土佐酢みかん手拭い」を持ってきてくれちょった、

杉ままとマリアちゃん^^

72704185_376004886616591_648116693884731392_n.jpg

同じく、酢みかん手拭いをオシャレに巻いた草やの郁子さんと、

会場で柚子手拭いを買い求めてくれた鬼田さん。

73349336_2322241754551847_3574914401032994816_n.jpg


「城西館で顔合わすがぁは宗くんの披露宴以来やね!」と迫ちゃんも一緒に。

72415492_2322241797885176_6326487862095118336_n.jpg


会場で会ったKUTV新番組「情報パレットからふる」メインMC杉本くんのお母様、

なんと高校の後輩でしたw

72447391_2322241751218514_8542704172380717056_n.jpg


いろんな酢みかんを味わい、いろんな出会いがあり、いろんな学びのあった会でした。

二次会も盛り上がったがやけんど、

なんとゆうたち、

センターテーブルにあったリュウキュウを抱えて登場した長崎さんに爆笑!!

72441490_2322424114533611_6895069230606057472_o.jpg

土佐学協会の皆様、食べる通信の皆様、関係者の皆々様、

企画とご準備ありがとうございました!

早くも「来年も参加する!」「次回こそ行きたい!」の声がアツイです。


そんなアツイ夜は夜更けまで続いたのでありました。



【おまけ】

「土佐手拭いキルトばっぐ」率が高かった!!

73157118_2322424364533586_7013052660832010240_o.jpg

二次会でこれです、一次会場にはまだまだいらっしゃいました、嬉しい❤



お〜の酸っぱい!
酢がきいちゅうクリック、シュッとよろしく!


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:08| 高知 ☁| Comment(2) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

高知県産しょうが×三ツ矢サイダー

「日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドから

 高知県産しょうがを使用した本格ジンジャエール」



という商品。

先日高知駅から高速バスに乗る直前に見つけたので買ってみた。

73446240_2314495385326484_3425225316069539840_n.jpg

大好きな三ツ矢サイダーが、ちょいと小粋にジンジャーをまとった感じ。

県内事業者さんのジンジャエールはいずれもガツンと生姜が効いていて、

ハードロッカーな味わいがたまらなく好みなのですが、

これはマイルドなテイストでまたよし。




ポチッと応援クリックお待ち申し上げます❤


四国地方ランキング



「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:01| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

イブニングKochi→情報パレットからふる、つながる奇跡のご縁

大阪万博で日本中が景気よく湧いた1970年に開局したKU-TVテレビ高知

当時は「Uチャンネル」「38チャンネル」言いよったねぇ。

うちのテレビも早速カラーに買い換えて、

アポロが持ち帰った「月の石」の色を、胸をドキドキさせもって確認したもんでした。


翌年の4月に放送を開始したのが「イブニングKochi」でした。

この年、小学6年生だった私はスタジオ生出演というものをこの番組で初体験。

当時まだ各地で活発に活動が行われていた「子ども会」紹介コーナーだったかと。

人形劇を披露することになっていて、ずい分前から練習していたのに直前になって

「尺が短くなったので劇を半分カットして放送する」ことになりました。

私の担当箇所がざっくり無くなって打ちひしがれていたところに、

「あらすじのナレーション役」に大抜擢!

他のメンバーは動かしゆう人形しか映らんかったのに、ナレーション役の私だけバッチリ映るという、

実に棚ボタなテレビデビューとなったわけでww


そして6年後の高校3年生の時(1977年)。

チェントロが出来るずーーーーと前、さらにはダイエーが出来る前のこと!!

病院跡地の空き地で「野外:三宅一成ファッションショー」が企画され、

看板作りなどを担当する高校生美術スタッフとして会場運営に携わっていた私は、

(確か)イベントの代表やった岩目一郎さん(ひろめ市場仕掛け人の一人)らとともに、

イブニングKochiのスタジオで生インタビューを受けたのでした。

今となっては何を喋ったかも覚えてないけどね^^;


京都の嵯峨美術短大を卒業してすぐに就職した高知の広告代理店では、

毎日アナログな「テロップカード」という広告素材を作ってはテレビ局に運んでました。

私の担当はテレビ高知運行部(←すでに無い)に届けること!

当時の運行部の方はじめ営業部の方々に可愛がってもらったのも懐かしい思い出。



ローカル放送局が自主制作する夕方ワイドニュースとしては全国最古の長寿番組であった、

「イブニングKochi」は今年9月末をもって終了しました。

そして新たに始まったのが「情報パレットからふる」

71848055_2492697754157227_1050902300316401664_n.jpg

その番組のレギュラースタジオゲスト(月一程度ですが)にとお話を頂いた時は、

何か運命のようなものを感じました。

ひとつが終わり、ひとつが始まる。

両方の「はじまり」に関われる奇跡。




前置きが長くなりましたが、本日、出演初回でした。

71700022_2308059169303439_3752585447037992960_o.jpg

リハーサルの様子。

71737110_2492697624157240_5789388054108045312_n.jpg

メインMCの杉本くんは映画「君が踊る夏」に出演していたこともあり、

ほにやで踊っていた当時にお会いしていて嬉しい再会。

71912936_2308358502606839_1368080532704854016_n.jpg

10月8日は暦の上では「寒露」でしたが高知市内の最高気温は30度近い暑さ。

せめて秋の風情をと、吾亦紅に似た柄も描かれた秋色の紬を選びました。

地色が渋いので番組名の「からふる」さを足そうとチェリーピンクの帯。

帯揚げは着物の柄の一色をとって辛子色で。


71685233_2308468942595795_8285185367900946432_o.jpg

番組の中で「土佐手拭い」をいっぱい紹介させてくださいました、感謝。

↓こちらでご案内してます^^

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop





これから月一で出演予定です、
ポチッと応援クリックお待ち申し上げます❤


四国地方ランキング



「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:27| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

高知と会津とバンコクと、ご縁は不思議に繋がるのでした

昨年スタートした「越知ぜよ!熱中塾」の、

第1期の最終回講師としてファシリテーション講座をしました。

その時の内容が熱中塾HPに掲載されちょります→「第6回授業レポートぜよ!」


ほいたら、「ウチでもやって!」の熱いリクエストを頂き、

「會津熱中塾」でもファシリテーションの授業、やってきました!!

72555845_2396729320600750_4414689840088481792_n.jpg

72205375_2302574059851950_2162840325041684480_n.jpg

会場は会津武徳殿、昭和初期に建てられた武道場です。

71742439_2302574119851944_3290575561604202496_o.jpg

机のない会場でできるファシリテーションの手法を交えて、

参加者の皆さんがお互いを知るきっかけになるようなプログラムの90分。

71539218_405267686835455_1843948782954217472_n.jpg



2時間目は同じ四国の徳島から阿波踊りレジェンド岡さんによる阿波踊り講座!!

71572213_2302581066517916_2129443363722625024_n.jpg

ええ、私も参加して踊りましたとも。

けんどあのしなやかな女踊りには程遠く、どうしても「よさこい」ニュアンスが足されてしまうw



講座後に開かれた懇親会で塾長の新城さんと話が弾みまくり、

その場で2012年のバンコクの話が出てきてビックリ!!!

なんと、私もよさこい踊りで参加していたイベント(詳しくはこの記事を!)の会場で、

福島の桃ジュースを配っていたのだと。

それも、「友人の福留から頼まれて」ってゆーじゃありませんか!!

福留=トメさん=福留功男さん、高知県香北町出身のアナウンサーです。

「私も福留さんから誘われたのーーー!!」って一気に弾ける!!

IMG_0780-thumbnail2.JPG



こりゃ報告しちょかないかんと、

すぐさま携帯取り出して、トメさんに電話したした♪

トメさんも新城さんと私が会津で出会ってるってことにメチャクチャ大笑いww


意気投合させていただいた勢いで、翌日は酒蔵をご案内いただくことを約束。

71646495_2304568932985796_5626618659129524224_o.jpg

お忙しい「七代目新城猪之吉」さん自らが酒造りのこと、酒蔵の文化的活用のこと、

酒蔵での暮らし、素晴らしすぎるお宝な歴史などなど、

短時間ながら隅々まで巡ってご説明くださった。

71572691_2304568156319207_430265094954287104_n.jpg


地域の中でしっかりと文化の拠点として存在する蔵の姿に感銘を受けました。

71585207_2304568759652480_2813907502544977920_n.jpg


高知と会津がバンコクを介し、

不思議な距離感でつながるご縁の不思議、ええわ〜♪


72048612_778403809245396_9067161447779270656_n.jpg



【末廣酒造 嘉永蔵 (かえいぐら)】
https://www.sake-suehiro.jp/



おかえりクリック、お待ちしてます^^
ポチッとしちょいてもろうたら旅の疲れが癒えます❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:56| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

空の中

有川ひろさんの小説「空の中」は大好きな作品。

空が好きです。

雲が好きです。

飛行機で移動するときは太陽の向きを考え、写真に羽が入る座席を選びます。


今回は高知空港〜伊丹空港〜宮崎空港を往復するコース、

計4回のフライトです。


往路の日向灘上空。

ふと見たら、虹!

71266899_2296713923771297_8175631962044628992_n.jpg

これまた大好きなアニメ「天空の城ラピュタ」に出てくる、

竜の巣のような巨大な積乱雲をあっちこっちで虹が彩っていました。

71924503_2296713957104627_5883804973011042304_n.jpg


復路、直前まで高知の災害級豪雨の様子がニュース・SNS・家族からの連絡などで伝わってきた。

私の家のあたりも「避難勧告」が出ちょって、もう気が気じゃない。

宮崎空港を離陸してしばらくすると足摺岬が見えてきた。

四万十川流域もかなり降ったようで河口からは濁流が流れ出ゆう様子が見えた。

71257661_2298856196890403_1180380411646181376_o.jpg


土佐湾上空を東へ飛ぶ間見た四国上空は、まだまだ活発な積乱雲に覆われちゅう。

71884073_2298855633557126_6774010410522640384_o.jpg


伊丹空港では殆どの便が遅延、高知へ戻る便も遅れて離陸とのこと。

ジェットの予定が「プロペラ機に変更」と電光掲示板で案内されてちょいと目眩。

この悪天候でプロペラって、どればぁ揺れるがよと不安が募りよった。

どうしたことか、いざ搭乗したらジェットや〜ん♪


空の上では最後の夕焼けが鮮やかなラインを描いていました。

71956260_2299370050172351_546633269584592896_o.jpg

見惚れたのもつかの間。

この後もの凄い積乱雲に突っ込み、機体は乱気流でガタガタ揺れる揺れる!!!!

これ、プロペラ機やったらどうなっちゅうが???ゆーばーの揺れ!!

座席を抑えて突っ張らかっておらんと身体が振られて、

まっこと生きた心地がせんかった(泣)


けんどこうしてブログ記事書いてます、はい、無事にもんてきました!







おかえりクリック、お待ちしてます^^
ポチッとしちょいてもろうたら旅の疲れが癒えます❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:14| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

私は大富豪♪

アースデイズ高知(今年30年目)

高知街ラ・ラ・ラ音楽祭(今年18回目)

とさっ子タウン(今年11年目)

84プロジェクト(あら、何年目になるろうか)

などなど、

初年度より継続してボランティアで関わりゆう取り組みがようけあります。


「志(こころざし)のあるものは継続する」

ということをこうした活動で学びました。


なので、ふるさと香北町の「川上さまが大好きな仲間たち」による、

「縁つなぎ市」や「おつまみ神社」などもこれからずーーっと継続できたらいいなと、

そのための「志」をみんなで共有できるしくみを模索しています。



会社として地域貢献の側面を意識しもって続けている

「GO!GO!ちびチャリピクニック」も年に2回の開催でこの秋9回目となります。

うん、これもやはり「志」を意識しつつ。



それぞれの活動で出会った仲間たちはみんなかけがえのない「財産」です。

私は子どもたちに、

「なんちゃあ残せる金品はないけんど、という財産だけはどっさり相続させちゃる!」

と宣言しちょります。



11月10日開催予定の「うつぐみ文化芸能交流会」に向けて準備をすすめる実行委員会、

ここでもまたまた「財産」を増やし大富豪が止まりません(笑)

71048261_2875395742475301_6585672280662081536_n.jpg


そして、明日は宮崎県都城市で、週末は福島県会津若松市で、

いっぱい「財産」を増やしてくる予定です^^



ま、ようするに「金儲け」が下手なだけながやけんどね^^;
ブログ応援ポチッと大盤振る舞いよろしゅうに❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:54| 高知 ☁| Comment(1) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

木曜市で旬を感じながらロケ

日曜市をうんとコンパクトにしたサイズの街路市「木曜市」

すっかり秋になっちょりました。

70933676_2273439852765371_1653689097610330112_n.jpg

段ボールに手書きされたPOPが実に味わい深いのです。

71279195_2273439816098708_8811738522915438592_n.jpg

70605103_2273439796098710_6630434717583802368_n.jpg



お餅が可愛らしゅうに並んで実にフォトジェニック❤

70343430_2273439832765373_8238424706034696192_n.jpg


ま〜るい手作りこんにゃく。

70454788_2273439746098715_4484478634832166912_n.jpg

田舎寿司にはこのコンニャクがうんと合う。

ぼそっとした独特の食感がなんとも懐かしく郷愁を誘う。

カラフルな田舎寿司の中で、ちゃんと存在感を放つのです。

71294678_2273439806098709_3252019270820823040_n.jpg


塩もみしたリュウキュウは書いちゅう通り冷凍保存ができます。

70432967_2273439779432045_8520969146781925376_n.jpg


実はこの日はテレビ高知のロケ。

9月30日から始まる新番組「情報パレット からふる」に月一レギュラー出演することとなり、

出演者紹介VTRの撮影をおこなったでした。

70514185_2271587242950632_525047167681822720_n.jpg

私は10月8日に初回登場予定、ご覧くださいませ^^



ブログ応援クリックよろしゅうに♪


四国地方ランキング

《週末カフェmotteの営業案内》

9月21〜23日は休業、28通常営業、29日は休業しますが

午後4時より川上さまでの「おつまみ神社」に出店いたします!

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:25| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

古い新社屋:フタガミ双葉台オフィスに行ってきた!

「グループから、チームへ。」を合言葉に、

FUTAGAMI新社屋が南国市の道の駅風良里のすんぐ近くに完成。

お誘いいただき「見学会」に行ってきました。

69876126_2260606547382035_5857634947002531840_o.jpg


入り口からして「koba」のロゴとグリーンのあしらいがセンスよくてため息モノ。

70328413_2260606554048701_1434391224277532672_o.jpg


入るとすぐにデザイナーの梅原さんらしい文字が。

69824176_2260606384048718_608502191879094272_o.jpg

「いえとにわ」

いえ=家、にわ=庭

足したら、そうです「家庭」です。

家庭を育む全てのモノづくりに関わるフタガミなのです。


チームの皆さんが来ているポロシャツも「いえ」と「にわ」のデザイン。

70695373_2260606417382048_3564433456765075456_o.jpg

販売してるなら買いたいくらいおしゃれ!!!



新聞全ページ広告がそのまんまタペストリーになっちょった。

69736359_2260606570715366_3359783633819795456_o.jpg



大きなプレカット工場の内部に新しい社屋・・・・どうなっちゅうが???

興味津々の社会科見学な感じです。

69978953_2260606460715377_8340268327767113728_o.jpg

まっことびっくり、工場の中に「社屋」です。

70668820_2260606447382045_6671152523673337856_n.jpg

「昔」の看板そのまんまの空間と「未来」が共存、

コンセプトに感動して震える!!

70313528_2260606174048739_8654256580570644480_o.jpg


CARNAさんがコーディネートした立派なテーブルと椅子が存在感を放つおもてなし空間。

69759466_2260606284048728_3868584327495286784_o.jpg

「本物ってなんだろう」を社員が感じられるようにと、

要所要所にめっちゃホンモノの重厚感。


すぐ横には社員が自由に使えるキッチン空間がありました。

69908332_2260606214048735_145447139038724096_o.jpg

こちらはイケアと提携しているそうで、リーズナブルでスタイリッシュな仕上がり。



ミーティングルームはオシャレな居酒屋(失礼!)みたいで居心地良さそうやし、

69809020_2260606347382055_7579026138085720064_n.jpg

自由に使える一人部屋はちょいちょい行って使いとうなるばぁ雰囲気えい。

70863111_2260606250715398_119685998211760128_n.jpg


とにかく働く場全体がガラス張りで見えちゃうので、

「フタガミらしいビジュアル」に徹底的に拘ったらしい。

ほんで、ファイル1冊ボールペン1本まですべてのビジュアルを見事に統一。

70322781_2260606230715400_4561578842598146048_n.jpg

社屋の設計は社員に任され、

できるところは社員みんなでDIY、

「何がフタガミらしいのか?」を社員全員で考た
とのこと。


今、私が就職先を検討する年齢であったなら、

迷わずフタガミに履歴書持って突撃する!!!って思うたばぁ、

働く皆さん一人一人の表情がキラッキラ輝いてました。


「今更雇うてはもらえませんわねぇ^^;」ゆうたら、

フタガミ会長が「是非座って!」ゆうて会長の椅子を勧めてくださったwww

69746202_2260605970715426_7779887288774819840_n.jpg

すみません、厚かましく座らせて頂きました。

ついでの流れで、社長席にデザイナーの真奈ちゃん、

専務席はウチノワカイモンが占拠(笑)

70158230_2259310164178340_1884793797385125888_o.jpg


それにしても完全に「エッヘン!」なオーラを封印したかのような

会長・社長・専務席です。

この、なんとも威圧感無さすぎな雰囲気こそがフタガミの魅力ながやおなーと思いました。

69949618_2260606857382004_2152956046220460032_n.jpg


帰りの際には「まだ販売されてません」という超レアグッズ、

「工場出しスポンジ」を持たせてくれたこの方こそが、

「古い新社屋」を設計した間城さん!!

70287812_2260606437382046_3717651342693498880_o.jpg


新築はもちろん、リノベーションやリフォームを相談したい方は、

是非ともフタガミへ!!

ほんでこの刺激的な空間の魅力を味わってみてください。



ブログ応援ポチッとクリックよろしゅうに❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:49| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

真っ赤っ赤な乙女たちの同窓会

先週の日曜日は「土佐女子高校第75期生同窓会」でした。

受付で名札とともに手渡された赤いタスキ。

69561337_2246134362162587_5501023838185455616_n.jpg

白い親子線は土佐女子の象徴!

制服のセーラー襟にも袖口にもあしらわれた、この二本のラインは誇りでした。


このタスキは土佐女子校で保管され、

歴代「還暦同窓会」を行った学年に貸し出され、

それを手にした諸先輩方の名前が個々に記されています。

私も「第75期生(旧姓)智子」と書き入れました。


そしてみんな首にかけたり手首に結んだり。

私は和装やったので襟に添わせてみた。

69343046_2246133928829297_5940309631476695040_n.jpg

「よさこいの衣装みたいで違和感ないちや〜」

確かにww



サプライズな演出がありました。

「10年前の同窓会で書いた、10年後の自分への手紙を配ります!」

(そのときの様子はこのブログ!→「半世紀同窓会」


テーブルのみんな顔見合わせて、

「書いた覚えある??」

「私は書いちゃあせん!」


きっぱり言ってた面々が次々名前を呼ばれて「え?え?え?」

70211851_2246133888829301_8983997072608854016_o.jpg

どうよ、この全員きょとんな表情!

10年前の記憶をすっかり失ってるメンバーですwww



手渡された封筒の宛名の文字は確かに自分のもの・・・・

中を開けてを読んで初めて、

「あーーーー!確かに書いた書いた!!!」

69925410_2246133962162627_7504157165830012928_n.jpg

言い訳すれば、10年前の同窓会も終わりに近づいた頃に便箋と封筒を渡されて書いたので、

私にかぎらずみんな酔っ払っていたが故に記憶が薄くなったと思われ^^;


それにしても10年前の予言(?)通りの人生送ってます、私。

当時息子は独身で結婚の気配すらなかったのに、

孫との農作業をイメージしちょった自分に驚きwww



この日は他の学年の同窓会も開かれていたようで、

荒川校長は同窓会のハシゴでした。

69643815_2246133985495958_1033065082092781568_n.jpg

私たちの卒業時には「荒川ホーム」があったので、

当時の悪さやおふざけをしっかり記憶されていて暴露するスピーチに大爆笑!



一次会が終わっても、二次会・三次会と盛り上がった「オレンジの花咲く国の乙女」たち。

もちろんドレスコードは「赤」でしょ!

69756978_2246134275495929_998740506622033920_n.jpg

「赤い服がなかったき、今日は真っ赤なパンツはいてきちゅう❤」

というお茶目な乙女は一人や二人じゃなかったのはナイショ???w



前回2012年同窓会の幹事を務めた和装トリオ^^

(その時の記事→「ン十年ぶりのセーラー服」

69595272_2246134052162618_5735735438610530304_n.jpg

7年前はセーラー服で今回は着物、もはやコスプレ同窓会(笑)



共学の学校と違って同窓会に「再会のときめき❤」は皆無やけんど、

「集まったら即、乙女」に戻れるがぁが嬉しい。

70279294_2248209671955056_7241421672597684224_o.jpg


次回は3年後、2022年開催を予定。

土佐女子創立120周年を迎える記念すべき年です。


・・・・私、また幹事に指名されてしもうた。

「同級生ハント」にいそしむ3年間となりそうです。



私と同級生やった方〜、コメント待ちゆうき〜!!
クリックもありがた〜〜〜くいただきます❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」

posted by moco at 23:23| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

郷土芸能でこじゃんとめんそ〜れ!

何度目のミーティングになるのか、もうカウントがわからんなってきたw

割とお尻に火がついてきた感じ!!

11月10日に赤岡町弁天座で開催予定、

「うつぐみ文化芸能交流高知公演
  郷土芸能でこじゃんとめんそ〜れ!


↑なんか前回から実行委員メンバーの脳内が弾けてきて、

すんごいタイトルになっちゃってますww


これまでのミーティングの記録はこちら。

2018年8月15日「終戦73年の巡り合わせ」

2018年12月7日「竹富島+八重瀬町+弘前+高知の文化交流」

2019年2月17日「竹富島+八重瀬町+弘前+高知の文化交流、第4回目ミーティング」


今回は沖縄での打ち合わせを終えてもんてきたばっかりのメンバーを交え、

コアスタッフが大真面目に話し合った2時間半ながでした。

70023830_2239406912835332_3497945073805426688_o.jpg

ミーティング会場は妹んち。

69297296_2239406996168657_5256179941757681664_o.jpg

気持ちの良い空間は話し合いにも集中できてうんとよかった。


「うつぐみ」とは島言葉で「みんなで力を合わせて」などを意味します。


そもそもの物語をまとめたパネルがこちら(飛鳥出版さん作成協力)

69662715_369456537059682_4487179967397888_n.jpg


戦争を語る世代が激減してきている今、

私たちの世代にできる役割があるんじゃないのかなと考えました。

郷土芸能を通じて戦争を語りつなぐとともに、交流が次世代まで続きますように。


そうそう、はるばる竹富・八重瀬・弘前・斜里からいらっしゃる、

演者の皆さん約60名を歓迎する宴も計画中です!


「泡盛×土佐酒で、こじゃんとめんそ〜れ!」

2019年11月8日午後6時半〜at城西館 参加費7,000円(予定)


「郷土芸能でこじゃんとめんそ〜れ!」

2019年11月10日午後2時〜at弁天座 参加費2,000円(予定)



いずれも参加者大募集いたします!!!

ご協賛も広く広く大募集させていただきます!!!(当日パンフレットに社名・店名掲載)

詳細情報お待ちくださいませ!!!



いろんな応援、ありがたくいただきます❤
クリック、ありがたくいただきます❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」

posted by moco at 01:57| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

シンコの季節

8月も終盤に差し掛かると、

「今年も食べねば!」

と、気がはやる季節の味。


「シンコ」とは地域によってその名前はいろんな魚種をあらわしますが、

高知では「生まれてから一年未満のソウダガツオ(メヂカ)」を指します。

「中学生ばぁのカツオ」ゆうたりもします。

詳しくは→「高知県中西部地域密着ポータルサイト満天土佐」のページヘ


67833684_2223477717761585_7633183051463262208_o.jpg

足が速いので都会ではなかなか「刺し身」の状態ではお目にかかれんと思います。

なんといってもモッチモチの食感が魅力。

これまた季節の味のブシュカンの皮をおろして、

その果汁もたっぷり掛けて味わうのが王道スタイル。

旬の魚に旬の柑橘酢を合わせる、

これぞ高知が誇る「酢みかん文化」なり。

過去記事「酢みかん文化を楽しむ会」も合わせて是非お読みくだされば幸い。



シンコには「リュウキュウ」を付け合せにするのもお約束。

68832652_2223477597761597_1143651732526465024_o.jpg

シンコが揚がるのは主に中土佐や須崎の港です。

高知県は西の方に行くほどに醤油が甘い(多分、九州の文化が影響しているのでしょうね)、

西の魚に西の甘い醤油、これが実に合う。



シンコの上にあしらわれていた紫色のひょろりと長いつる、

「これは何?」と店主に尋ねたら、

「ツルムラサキっすよ」と教えてくれた。

69272222_2223477747761582_6352363695728754688_o.jpg

へぇぇ、うちんくの畑のツルムラサキは先っちょまでずんぐり太い品種ながやけんど、

こんなヒョロっと伸びるのもあるがやね。

食べたら確かに粘りのあるよくしった味!



今回「シンコの刺し身」がいただけたのは万々の「ハイカラ」さん。

サクッと揚がった美味しい唐揚げとハイボールの組み合わせがたまりません。

69349988_2223477641094926_2979823081326903296_o.jpg

ハイボールを飲み干して、シンコとともにオーダーしたのは、

これまた西部の地酒、窪川町文本酒造の「桃太郎」でした。

このお酒、近年めっちゃ美味しくなってて注目^^


たまたま居合わせたお客さんたちは、

「土佐一筆箋」の印刷をお願いしている近森謄写堂さんやったり、

孫ちゃんが通う地元保育園の顔見知り保護者の集まりやったり、

よさこいファミリーやったり!!!!

68887789_2223477821094908_1797863792458072064_o.jpg

賑やかな夜に、旬の味も堪能できて、

満足ご機嫌。




関連ランキング:居酒屋 | 円行寺口駅入明駅





高知の飲食店で「シンコ」にあたったらラッキー、
クリックいただけたら私もラッキー❤


四国地方ランキング

高知の一次産業応援手拭い全30柄!
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」

posted by moco at 12:03| 高知 🌁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

風良里、パプリカカラーの日曜日。

先日お伝えした道の駅南国風良里20周年イベント

時折降る雨もまぁまぁやり過ごし、

なんと昨年以上の集客で大賑わい!!


パプリカカラーで揃えたユニフォームに私たちワークショップスタッフも身を包み、

りしょーくんらと「なんちゃってお手伝い要員」として駆けつけました。

66502246_2157924177650273_204395565176324096_n.jpg

真奈ちゃんデザインのTシャツ・ポロシャツ・エプロン・法被を、

全スタッフが着用していて道の駅全体が実に明るく元気なイメージに。



昨年よりワークショップの中でアイデアが練られ、

「畑の食堂コパン」さんが作ってくれた試作品を味わい、

67327515_2160559327386758_1144045117171040256_o.jpg

66792222_2160559360720088_746681739446845440_o.jpg

67065882_2160559407386750_1288615696334323712_n.jpg

そのレシピを元に風良里のレストランスタッフが作り上げた新商品もデビュー。

66642791_2157924304316927_3708673374986174464_n.jpg

66820638_2157924297650261_1608328620852379648_n.jpg

用意した100本が午前中にほぼ完売してました。

アンケートに書かれた「声」を元に今後も改良を重ねて、

道の駅の人気商品に育てていきたいところです。



とにかくパプリカ推し!!

ワークショップで生まれたアイデアのパプリカタワーが登場!

66827489_2157924210983603_6617007893902262272_n.jpg

牛串焼きもパプリカ付きやし^^

67156122_2157924287650262_8375258275276390400_n.jpg

ワークショップ参加者から提案のあったロゴキャラの顔出し手作り看板も活躍!

66799556_2157924264316931_9096416712005255168_n.jpg

レストランへの階段もパプリカが並ぶ。

66682629_2157924334316924_8922145660896018432_n.jpg


ひとつ、明快な方向性が具体的にカタチとなって示され、

今後の展開にワクワク感がプラスされたことは確実!!

66617921_2157924534316904_3814598632988999680_n.jpg

のぼり旗もカラフルにはためいています。




「パプリ〜カ、花がさい〜た〜ら〜」
軽やかに歌いもってクリックよろしくね♫


四国地方ランキング

只今よさこい踊り子さん応援企画実施中!
よさこい練習&本番の便利アイテムはいかがですか?
お買い求めはこちらから→「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」

posted by moco at 23:46| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

ペット輪抜けもあるよ!美良布神社のわぬけ様

毎年6月30日は「わぬけ様」

高知県内各地の神社が賑わいます。

大きな茅の輪をくぐって、無病息災・家内安全など、

残り半年の健康と幸せを願う祭です。

香美市香北町の大川上美良布神社でも!

65002679_1106400089556988_6263854564470947840_n.png

(地元デザイナーのなっちゃんにチラシデータ送ってもろうたら

 印刷発注用のトンボがついたままやった^^;

 ま、これも愛嬌とそのままアップww)


梅雨の真っ只中やき、毎年雨には縁があるとしたもん。

しかし今年はちと、ようけ降りそうな予報にやきもき。


「縁つなぎ市」には毎年参加しているカフェmotte、

今年もアルコール担当で出店します!

昼過ぎから店開きして、雨の様子を見もって営業します。


ペットをお連れの方、

きっとペット用の輪抜けが用意されちゅうのはここだけ!(のはず!)

IMG_4718.jpg

雨でうるさいかも知れんけんど、是非お出かけくださいな^^




毎年たくさんのワンコ達がやってきて嬉しい賑わい、
毎日たくさんのクリックで嬉しいランクアップ♫


四国地方ランキング


高知の踊り子さん応援企画開始!
よさこい練習&本番の便利アイテムはいかが?
「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」

posted by moco at 00:28| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする