2008年05月09日

ワルンでアジアンのんびりランチ

「お昼一緒に食べよう!」with西土佐の迫ちゃん。

レストランアジアンなランチがいい」とのリクエストだったので、

場所は「ワルン」で決まりやね。

080508 015.jpg

升形商店街を北に抜けて橋を渡って、

すぐに小さな道を左に入ったところにあります。

そこにだけ東南アジアの風が吹いているような風情。

080508 006.jpg080508 016.jpg080508 017.jpg

店内には「ラオスの屋台で買ってきた」ってゆうCDが流れゆう。

時間が止まっているかのように思えるのんびりした歌声が心地いい。


先ずはセルフサービスのトムヤムスープ(1杯100円)をば。

080508 005.jpg

大好きなパクチー(セリ科:コリアンダー)はたっぷりトッピング♪

TVの「食わず嫌い王」対決では嫌われ者ランキング上位につけてますが、

私はこの独特の癖のある匂いがお気に入り揺れるハート

辛酸っぱいトムヤムスープを引き立たせるには欠かせない香りです。


玄米ご飯でタイカレー(700円)

080508 007.jpg

「パクチー好きやったらいっぱいかけちゃおー」とサービスしてもろうて、

    ご機嫌わーい(嬉しい顔)

たっぷりのシャキシャキ筍とトロトロに煮込まれたチキンがいい!

スッキリとした辛さに、迫ちゃん汗をかきかき

「な〜んかカレーで半身浴してるみたいで気持ちいいっすね〜いい気分(温泉)」やって。


サモサ(1個100円)と生春巻き(1本100円)もオーダー。

080508 008.jpg080508 009.jpg

東南アジアには行ったことないけんど、

何度も行って現地の屋台に惚れ込んでいる夫が、

「ここの味は本物手(パー)と太鼓判を押す本格アジアンテイストです。

ちなみに彼は「フォー」がお気に入りです。


ランチタイムを過ぎて一段落すると、

Nちゃんがテーブルの角に座ってニンニクの皮をむき始めた。

080508 012.jpg

東南アジアの街角に来ているかと錯覚するような、

のんびりした光景でした。


080508 014.jpg

【東南アジア食堂 ワルンカフェ】
高知県高知市越前町1-4-3
Tel088-821-3494
営業時間 11:00〜15:00
定休日  土・日・祝日 
駐車場  あります


もうすぐお誕生日の二人でしたので、
割り勘ではなく「お互い奢りっこ」しました。
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
↑一足早いプレゼントはクリックで頂きたいわわーい(嬉しい顔)
posted by moco at 15:37| 高知 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

サクサクうな重

ウナギの蒲焼について。

どうやら関東風と関西風で違いがあるらしいことは知っちゅう。

もうちょっと詳しく調べたら

    【関東風】         【関西風】
    背開き           腹開き
    蒸す            蒸さない
    鰻が小さい         鰻が大きい
    白焼きで皮側をよく焼く   白焼きで身側をよく焼く
    短い竹串          長い金串

↑ながやと。

東京で食べた蒲焼が柔らかすぎてどうもほっこりせんかった。

そうか、どうやら私は関西風好み♪

   卯月さん 028.jpg

高知空港のすぐそばにある「かいだ屋」の蒲焼は、

ワタクシ好みのサクサク派ですのよ。

私がオーダーしたがはうな重 1500円

卯月さん 002.jpg

肝吸いもちゃんと付いてます。

特上にはようばん、女性のお腹じゃそんなに食べれんき。

卯月さん 015.jpg

特上うな重やと、この鰻の下、ご飯の間にもう一枚横たわっていらっしゃるのです。


厨房では次々注文が入る鰻をせわしなく焼いておりました。

卯月さん 023.jpg

ダクトからゴンゴン出ていきゆう美味しい匂いの煙は、

青空へ向けて溶けていきよった。

卯月さん 027.jpg

(この飛行機が目印やきね)

【炭火焼 うなぎ料理 かいだ屋】
南国市浜改田1330-3
Tel.088-865-3740 
11時〜14時半・16時半〜20時
土日祝は11時〜20時 
月曜、第3火曜定休・土用の丑の日 
座敷あり 個室あり P30台

    
四国人気blogランキングに参加中exclamation×2
↑ワンクリックで10point入ります、
よろしかったら是非ポチッと押しちょいてるんるん
※けんど一日に一回で充分ですき!!
posted by moco at 15:48| 高知 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

お外で食べた安芸ナスカレー

安芸市でお仕事。

その前にレストラン昼食をすまさんといかんかったがって。

芸西村の「いちとにぶんのいち」を狙うちょったに、

あそこって東向いて行きよったらなかなか見つけにくいがよ。

ぎっちり注意して見よったのに・・・・行き過ぎてバッサリ。

ほんで國寅のおうどんにしよか、ふるさと館のナスカレーにするかで協議。

車内で満票を獲得したナスカレーに決定!!

ふるさと館では「郷土料理研究会」ってゆう

お料理好きのおばちゃんたちが地元食材でお料理してくれゆうがです。


国道を北へ入り土居まで。

ほんで駐車場に車を止めて降りたよったら、

「今日はご予約のお客さんであいにく満席ながですあせあせ(飛び散る汗)

と申し訳なさそうに言われた。


えぇぇぇ〜〜〜〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)

そんな言われても他を探す時間無いしなぁ。

何よりみんなカレー食べる気満々やもん。

なのでここは食い下がってみる。


「店内じゃのうて、外でもかまんがやけんど」

と、ベンチを指さしてみた。

10月21・22日 006.jpg

おばちゃん、本当にそんなところでいいの?と恐縮しつつ了解してくれた。

やった!ありつける♪


お外は行楽日和。

秋の爽やかな風が吹き抜けゆう。

運ばれてきたカレーには安芸の特産おナスがたっぷり、野菜もゴロゴロ。

10月21・22日 007.jpg

サラダには卵焼きも添えられ、

デザートにコーヒーゼリーつき。

これで700円です、お得!!

ひょっとすると店内で食べたよりお得やったかも、

ゆうばあ気持ちのえい昼食タイムになったちや。

10月21・22日 005.jpg
【廓中ふるさと館】
安芸市土居1017-1
TEL0887-34-0701
営業時間9:00〜17:00
月曜休業
●廓中弁当1,400円
●なす御膳1,500円(前日までに4名以上で要予約)




時間があったらシャーベットも狙いたかったに!
人気blogランキングに参加中
ランキングは上位狙うてみましょうか手(チョキ)グッド(上向き矢印)
posted by moco at 18:37| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

まんぼう、食してみた

室戸の調理師会の皆さんが、

室戸らしい食材で、春らしい膳を提供してくれるが。

「春つげ御膳」
1月2日・3日 066.jpg

写真だけでは品揃えが分かりにくいよね、

これがテーブルに置かれていたお品書き。
     
1月2日・3日 064.jpg

メインは特産金目鯛の焼き切り!!

皮目をサッと炙ってあります。

1月2日・3日 068.jpg

あ〜、美味しい肴はやっぱりお酒を頂きたくなりますね。

     いや、午後から大事な会議よ!
     ここは厳しく自制心登場。

こちらは浜アザミの天ぷら鯵のすり身天

1月2日・3日 067.jpg

室戸言うたらコレコレ!

春になると浜アザミが食べとうなって、

大橋通の「ときわ」へ行きゆうがですよ。


この御膳は2月限定、予約が必要です。
室戸市商工観光課 0887−22−5134
室戸市観光協会  0887−22−0574


税込み1500円で全7品。

あ、それで、まんぼうよ。

     ゴメン、あたし苦手な味やった。
     味噌味にしても臭みがね・・・。
     完敗。


かわいい一日一回クリックよろしくね人気blogランキングへちょいとランキング低迷気味??

posted by moco at 23:32| 高知 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「どんこ」でランチ

夜に、よう飲みに行くがやけんど、

昼もやりゆうので行ってきた。

蓮池バス停前で妖しくいざなう入り口路地。

     1月2日・3日 011.jpg

今日のお昼のお品書きは・・・

     1月2日・3日 007.jpg

お刺身は「ネイリ」でした。

脂がのってブリブリなの!!

1月2日・3日 009.jpg

800円で贅沢なお昼。

思わずお酒を一本つけとうなったちや。

一日一回クリックよろしくね人気blogランキングへちょいとランキング低迷気味??


posted by moco at 22:26| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

南国の歩屋でアジアン気分

南国インターを降りて南進すると、
かの有名な「ゆず庵」の手前、進行方向左手にあります。

真っ黒な平屋建て、一見すると普通の住宅。

けんどここが知る人ぞしる(結構名は知れてきましたが)

アジアンレストラン:歩屋〈ほや〉です。

高知市升形にある「ワルン」、
(ここも、かの大橋歩さん絶賛の場所ながですが)
・・・から独立したお店なのです。

当然ながら味は本格派。

南国旅福・わくわく村 012.jpg大好物タイカレー

南国旅福・わくわく村 013.jpgアジアン満喫ランチ
南国旅福・わくわく村 014.jpg本格フォー

などなど、どれをとってもアジアがいっぱい

はい、メニューはこちら。
南国旅福・わくわく村 011.jpg

ちょっと行き交う車の騒音も気にはなるけれど、
テラスから畑を見やりながらのお食事がお薦めです。

              トイレの装飾も可愛らしくて一見の価値アリですよ揺れるハート

あれこれ迷ったら全部注文exclamation&question人気blogランキングへ一人で行っちゃダメよるんるん
posted by moco at 01:00| 高知 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする