2019年01月23日

親子で遊んで運動能力UP!蔦屋書店で【からだあそび教室】

株式会社わらびのって、いろいろやるんですw

まちづくり地域おこしのお手伝いや、

ファシリテーション研修や、

「土佐旅福」ブランドで高知の一次産業応援や、

「ふるさとの台所」出版で郷土料理の継承や、

サイクリング観光プログラムや、

昨年からは「カフェmotte」で飲食業まで!


そして、もうひとつ大きな柱となっているのが「スポーツ事業」です。

ウチノワカイモン1号はスポーツインストラクター、昨年テキストも作りました。

34538078_1544225462355457_421680163999186944_n-thumbnail2.jpg

34595789_1566886516754045_4273600215954489344_n-thumbnail2.jpg

高知県内の保育園や、障害のある子どもの放課後デイサービスなどで行うスポーツ指導が、

子どもたちや保護者にとっても人気だと好評いただいてます♥


その「ふーとせんせー」が蔦屋書店で親子スポーツ教室を開催します。


親子で遊んで運動能力UP!【からだあそび教室】

親子で運動能力を高める遊びを楽しみませんか?

50706015_1883364135106280_7402030364018868224_n.jpg

蔦屋書店3Fのキッズパークにある遊具を使って、能力アップ方法も伝授します!

50780472_1885301588245868_2864858214246121472_n.jpg
50008749_1885301641579196_7675262499624583168_n.jpg
50636761_1885301648245862_4313632343400120320_n.jpg
50342154_1885301634912530_7155339386840678400_n.jpg

と き:2019年2月11日朝9:00-9:50(8:45受付開始)

ところ:高知蔦屋書店3階キッズパーク

対 象:幼児親子(3~6歳)

募集人数:先着20組

参加費:親子1組1500円(子ども1人追加毎にプラス500円、大人は何名でもok)

指 導:西野風人(米アラバマ州立トロイ大学スポーツ学部卒・スポーツインストラクター)

申込先:株式会社わらびの waravino12@gmail.com
    (保護者氏名、お子さんの年齢、携帯電話番号を記入)





体を動かすことが大好きになりますよ♪
ついでにクリックも好きになっていただけたら最高!


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:48| 高知 ☀| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

長崎での濃密な3日間

一年ちょいぶりに長崎!

思い返せば市職員の原田さんとの出会いは18年前(え?もうそんなに前か??)。

きっかけから数年の記録はこの記事→「冬の夏祭りでチャイナ服」に集約!!


研修前夜は何度も高知に足を運んでくれているいつものメンバーと!!

46514631_1795901393852555_4747534631409025024_n.jpg

田上市長も元市職員やったので、長いお付き合いとなりました。

46499107_1795901420519219_1793999094985785344_n.jpg

手にしているサラダは「長崎サラダ」

パリパリの皿うどんに生野菜を乗せたサラダが大好物と公言して以来、

あちこちのお店で「名物料理」になっちゅうががオモシロイw

46488374_1795901413852553_2812086402051735552_n.jpg


気の置けないメンバーでのんびりと、

大画面のテレビのある居酒屋で、

フィギュアスケート男子フリーの羽生結弦選手の演技を見守りながら懇親会。




そして翌日。

会議の見える化を学ぶ5時間の研修会でした。

46494649_1795901563852538_7746319379167444992_n.jpg

模造紙の使い方、プロッキーを使った文字の書き方、

色の持つ役割、吹き出しや矢印の効果的な使い方、

アイコンの効果、修正テープとして使える白布ガムテ、

そして「喋るスピードで書く」ことの演習・・・・。


短時間での習得、みんなスバラシイ♪

46456381_1795901600519201_6316377332986675200_n.jpg


研修を終えて担当課の皆さんとの情報交換しもっての懇親会。

46469249_1795901523852542_2058403384876072960_n.jpg


その後、日経新聞長崎支局長になった古宇田さんと合流再会!!

46492095_1795901530519208_3118707922654199808_n.jpg

彼が高知支局長時代からのお付き合いなんですが、

相変わらず「地域を見つめる目」が暖かく鋭く愛がある♥

古宇田さんが見つけた長崎の魅力を興味深く聴かせてもらいました。



最終日は朝から原田さんのアテンドで復元が進む出島へ。

長崎市教育委員会が制作した案内ガイド映像がいちいち丁寧で面白くわかりやすい!

ほぼ全ての映像をじっくり拝聴・拝見しながら理解を深めました。

46513657_1795901553852539_2687762041023758336_n.jpg

いやはや実にすばらしい復元過程です、今後も楽しみ。


長崎に行ったら必ず立ち寄る、土佐手拭い誕生のルーツでもある「奉(たてまつる)」さんへも。

46456350_1795901430519218_5313917212887613440_n.jpg

この店がなかったら「土佐手拭い」は生まれてなかったかも知れません!

46495745_1795901590519202_3614002305688403968_n.jpg

お互い新たな商品展開の情報を交換、

ホンマ刺激的ったらありゃしない♪



刺激的といえばコーヒーとハーブティーを並べた

「ナカシマガワノエン マルサンカクシカク」

46492018_1795901623852532_6816836117841575936_n.jpg

46469959_1795901550519206_8410284403590168576_n.jpg

46467829_1795901493852545_4575769363004522496_n.jpg

店主が語るこだわりは、いちいち深く。

香北町で進めている「野草ブレンドティー」の開発に参考とさせていただきたいことがどっさり!!




ちまちまと買い集めたおみやげたち。

46453255_1795901583852536_9090987018644619264_n.jpg

この他にもパッケージが気になるもの、目を引く店内レイアウト、気持ちのいいデザイン展開などなど、

「研修講師」として伺わせていただきながら、

とても学びの多い3日間となりました。


どこかに行ってはインプット

高知にもんてきてはアウトプット


充電と放電のバランスを保つためにも、

こうして伺った先々でいろんな人・モノ・コトに出会うのって重要^^v


あ、もんてきたら早速来年2月の研修オファーを頂けました。

今回見逃したあんなとこやこんなとこにも、しっかり伺うとしよう!




お帰りクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 14:13| 高知 | Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

高知の植物の可能性、食・工芸・そして観光へ

温帯と亜熱帯の気候が交じり合う高知県は、

「まちなかの街路樹までもが植物園のように豊かだ!」

と植物の専門家たちが感嘆するほど。


当然、山野の植物も実に多彩であるらしく、

高知工科大学が5年にわたって調査した植物は「高知県有用植物ガイドブック」にまとめられています。



「補完薬用資源学」というジャンルらしいこの研究成果を、

「暮らしの中でいっぱい活用できる可能性を秘めてるんだよ!」を伝えるために、

高知工科大学主催でシンポジウムを開催しました。

有用植物は「観光」のタネになるか!?

里山のなりわいに光をあてるトークセッション


(2018年11月8日/集落活動センター美良布で開催)

44719457_352363455510594_3163729131355504640_n.jpg


梼原町在住のオランダ人紙すき職人ロギールさんのお話から。

46108149_1786017394840955_4247345768068808704_n.jpg

紙すきに必要な楮やミツマタなどの植物を育てるところから始まる、

「ものづくり」としての和紙がもつ奥深い文化の魅力を語ってくださいました。

45980993_1786017731507588_679948285653286912_n.jpg

その風景は本当に美しく、ロギールさんを魅了するわけです。

里山の美しさこそがものづくりのインスピレーションになるのだと。

和紙と自然をトータルで伝えていきたいという思いは、

「ここ(梼原町)に来て体験してもらおう」ということにつながり、

紙すき(原料育ても含めて)体験+泊まる+食事

ほら、立派な体験観光プログラムになっちゃった、というお話。



続いて3人のスピーカーを交えてのトークセッション。

ロギールさんの息子さんのアウテンボーガルト陽平さんは、

体験観光の拠点となる「かみこや」の運営の全てを担っています。

45939432_1786017448174283_7550764085046935552_n.jpg

彼によると「ホンモノの和紙を知らない、見たことがない人」は多く、

「かみこや」にある和紙の障子や襖を見てもらうことも「体験」になるのだそう。

人と自然が作り上げた本物の美しい物は癒やしの効果もあるらしい。

今後はこの魅力と合わせて「ここに体験場所がある」という情報をいかに発信し伝えられるか、

web発信などそこに力を入れていきたいとのこと。



地元香北町で進めている野草ブレンドティーの取り組み紹介は、

メンバーを代表して元気いっぱいの五百蔵由美さんが登場!

46077571_1786017494840945_8218815118016774144_n.jpg

「草も虫も大っ嫌い」だった由美さんですが、

身体によさ気な野草を採取する作業がとてつもなく「面白くタノシイ!」こととなり、

「街の人もこんな体験したいんじゃない?」「させちゃりたい!」

自分が大好きなことのおすそ分けというスタイルで「観光プログラム」が生まれつつあります。

お話の途中で参加者の皆さんにはブレンドティーを試飲いただきました。

46159229_1786017524840942_1781330998751920128_n.jpg

いずれもこの春から夏にかけて香北の里でみんなで採取した植物です。

単体でも美味しいのですが、2〜3種類をブレンドするのが実に楽しい!

46014137_1786017558174272_6403040500185563136_n.jpg

先日のお試し体験ワークショップの様子も報告されました。


パネラーの皆さんもじっくり味わってます🍵

46007316_1786017504840944_8935781524930822144_n.jpg


さて、3人目。

サンドイッチパーラーとして音楽活動もしてるやまゆうこと山下裕矢さん。



彼は「ふんどしの店harenchi」の店主でもあります。

45981495_1786017434840951_1013523809824669696_n.jpg

なんでふんどし??から始まって、

「高知の自然の中にある植物で染めたい」という熱い思いに至るまでのお話を伺いました。

46077490_1786017304840964_6324309557761802240_n.jpg

クラウドファンディングでの資金集めも成功し、

今秋彼は草木染めのふんどしを携えてイギリスのロンドンへ!!

Hyper Japanというイベントに出店し、高知の自然から生まれたふんどしを世界発信!!

今後はそれぞれが好きな植物で「Myふんどしを染める」という体験プログラムも開発したいそう。



和紙、お茶、ふんどし

それぞれの関わるジャンルは違えど、いずれも植物が持つチカラあってこそ成り立つもの。

その魅力を、素晴らしさを「おすそわけしたい!」という気持ちが湧いてきてるのも共通。

植物を観光の「タネ」とし、芽を出し、育っている様子が浮かび上がってきました。

こうして繋がりを持てたことで、

今後はユニークな「合わせ技一本!!」が生まれることにも期待が高まります♪


トークセッション終了後は軽食を囲んで懇親会。

定番チリコンはロギールさんが何度もお代わりしてくれよって嬉しかった♥

45971477_1786017611507600_8913866986878926848_n.jpg

そして、モロブタの上に並べたのはいずれも香北町の、

「フレッシュマートふくどめ」さんとこのかぼちゃコロッケ

「キセツノオヤサイ葉屋」さんの人参をラペにしたの

あとはオリーブ、ゆで豆、チーズ、トマトなどを並べて、隙間は庭のローズマリーで埋めるという荒業w

46095522_1786017768174251_3644955868702703616_n.jpg

ここに、土佐山田町の「DADAナッツバター」を加えてみたのでした!!

使い方を解説、

46003569_1786017651507596_1189156636149678080_n.jpg

クラッカーの上にレタス・コロッケ・人参ラペ・オリーブを重ねたらナッツバターをとろ〜り。

45967231_1786017328174295_8364811823890825216_n.jpg

これ、最高!!

参加者の皆さんも興味津々トライ!

46107806_1786017778174250_8754860739165945856_n.jpg

「うわっ、美味しいーーーー!!」

の声があっちからこっちから^^

45926936_1786017838174244_5410799705011519488_n.jpg


地元の美味しいもののコラボは、気持ちも弾んで会話も弾んで♪


終了後、残り物を車に乗せて持ち帰る車中、

モロブタを膝の上にのっけて「助手席パーティー」で一人盛り上がったことも、

合わせてご報告しちょきます(笑)

46185712_1786017378174290_9142710360602574848_n.jpg



お疲れさんとねぎらいクリックいただけると嬉しいです♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 01:06| 高知 ☔| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

香美市キャリアチャレンジデイ〜中学生たちと一緒に「しごと」を学ぶ

毎年秋の定番行事となりました。

高知工科大学を舞台に、香美市の中学生たちのためにと多くの職業人が集まり、

丸一日「みらいのしごと」を考える、

「香美市キャリアチャレンジデイ」

44876123_1760829944026367_3618820541734977536_n.jpg


様々なジャンルのお仕事を350人を超える中学生が学びます。

各種の職業人が45分×3コマをこなし、それぞれが熱い思いを語るわけです。


私の役目は、そんな一日を過ごした全中学生(と、教師・保護者・地域の方々も)と、

20人の職業人とが一堂に介した場での最後の一斉授業、70分一本勝負!!

44872967_1760829860693042_9069333704798633984_n.jpg


大人と中学生がコミュニケーションをとりもって、

距離を縮めつつ興味を持った仕事についてもっとよく知りたいなのきっかけづくりにしたい。

そんな願いもあって、一方的に舞台の上から語りかけるだけのスタイルにはしとうなかった。


ほんで、中学生たちには5人一組でその場で話し合い、

聞きたい質問を大きな画用紙に書いてもらいました。

約60の質問がステージの上に並んだ!!!


いかに「興味を持ってもらえる質問」にするか、

「目に留まる書き方」を工夫するか、

これってコミュニケーション力が試されるわけです^^v


ずらりと並んだ質問の中から、各講師たちが「答えたい」と思うものを選びとっていきます。

44859905_1760829884026373_9169193670115590144_n.jpg

「月収はいくら?」

「働く時間にもらう収入は見合ってる?」

「一番やりがいを感じたのは?」

「失敗した経験は?」

「リラックスするのはどんな時?」

「この場にいる他の人の仕事でやりたいと思う仕事は?」


↑これは面白い質問だったので全員にお答えいただきました。

パイロットになりたい農家、

林業がやりたいパイロット、

カメラマンになりたい美容師、

農家になりたい・・・・人はわりといた!


互いの仕事に惹かれ合うって、なんだかとっても素適ですよね。

社会人がお互いをリスペクトしあう姿、中学生たちにはどう映ったでしょうか。


44954254_1760829874026374_7870867434977099776_n.jpg


最後には「中学生の時になりたかった職業は?」について、

皆さんにお答えいただいた。

こどもの頃からずっと抱いていた職業になった人、

紆余曲折を経て、願っていた職業にようやくたどり着いた人、

まったく想像もしてなかった職業に就いている人・・・。



大人たちが本音で語るメッセージの中には、

「夢を持って生きていけばいいんだよ」

の熱いエールを感じました。


進行を担当させていただいた私自身も刺激をたくさんいただきました。

香美市の子どもたちみんなの未来にフレ〜フレ〜♪




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:37| 高知 ☀| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

植物が観光のタネになる?

香美市香北町でシンポジウムです。

高知市内からは遠いです、夜です。

なかなか厳しい条件ながら、めっちゃタノシイ内容にしたいと腕まくりしてます。

プチ懇親会も用意してお待ちしてます♥

44719457_352363455510594_3163729131355504640_n.jpg

お申し込みはブログコメントでもOK!

懇親会への参加の有無も合わせてお知らせくださいね^^




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 01:19| 高知 ☔| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

秋の能登、そして物部川

明日(といってもさっき日付が変わったので今日)、

久しぶりに能登半島へ。

石川県の紅茶ソムリエ:赤須治郎さんのお招きで、

「ふるさとの台所」復刻からこれまでを語らせていただきます。

20181011能登チラシ.jpg


ほんで、もんてきたら土日は物部川を語るシンポ。

四国EPOの内田洋子さんからお声がけ頂きました。

201809251329_森里川海チラシ案【最終】.jpg


物部川流域に生まれ育ち、大好きなこの地域で取り組むあれこれは、

山と川があってこそのプロジェクトばかりです。


いろんな思いを共有したいですね!




応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:48| 高知 ☁| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

集落活動センター美良布WS最終回

足掛け3年関わらせていただいた、

「集落活動センター美良布」の交流活動を考えるワークショップ。

本日最終回でした。

42604033_1724399514336077_8296679722587258880_n.jpg


自分が暮らすまちがより良くなったらいいと考える人は多いはず。

でも具体的に「こんなことができたらいいな」を考える機会に巡り合わないと、

自ら動くことにつながらんかったりする。

そもそも、思いをつぶやくきっかけがなかったら、思いの共有もはかれない。



この3年、地元香北の方々とともに、

私自身「こんなことがしたい」を実現するプロセスにハマりました!

お仕事としてのワークショップは一旦終了したけんど、

これからもなが〜く関わっていこうと思います。

42640210_1724399567669405_1818192894872256512_n.jpg



で、本日のちょいと嬉しい収穫♪

あるグループを担当した「ウチノワカイモン」が、

なかなかしっかりファシリテーショングラフィックしよりました。

42607400_1724399521002743_1235953328496574464_n.jpg


つぶやきをメモって、整理し、矢印でつなげ、思いを育てていく。

ちょっとしたお手伝いですが、

テーブルを囲むメンバーみんなが納得した方向性を「見える」ようにする、

大事な大事なサポート。


スタッフを頼もしく思えたシャチョーは、ちょいとご機嫌。





まだまだこれから盛り上がる!
応援クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:57| 高知 ☀| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

集落活動センター美良布、ええ感じの盛り上がり

香美市からの委託事業として昨年度より始まった、

集落活動センター美良布(香美市香北町)の、

「こんな活動あったらいいな」ワークショップ


地域住民を中心に、毎回30〜50人の参加者が集まり話し合ってきました。

来週にはいよいよ最終回が開かれます。

20180927チラシ.jpg



みんなでお喋りしながら楽しいことしたい、

手を動かしてちょっとでもお小遣い稼ぎになると嬉しいな。

そんな動機から生まれた「おしゃべり倶楽部」は、

地域の山で採取した野草を使ったブレンドティーづくりのプロジェクトが進んでいます。

41213389_1701019313340764_2771784864192528384_n.jpg

当初はカフェ&ガーデンmotteを活動拠点にしてましたが、

活動センターの交流スペースが出来てからはこちらで。

壁一面のホワイトボード
が便利、便利♪




月に一度くらい「オフィシャル」なワークショップと違って、

ちょいとお酒も飲んじゃったりしながら気楽にわいわい語りたいよね。

地元料理店から仕入れたつまみで「おきゃく」をやろうや、

って
8月に始動したびらふバル部


9月には2回目が開かれました!

41728229_1710442019065160_8476079119266742272_n.jpg

幹事は持ち回りとなってます。

今回の担当幹事、めっちゃ気合入れてました^^


地元のアーティスト「美琴」さん(ヒゲンジツシュギとのユニットで活躍中)をゲストに招き、

素晴らしい歌声が集落活動センターに染み渡りました。

41853747_1710441962398499_1575578777960841216_n.jpg


彼女、実は詐欺未然防止の大活躍しちゅうがです!!!!!

42177582_1716597878449574_4141055313291771904_n.jpg



美琴さんの歌声と、THE土佐な雰囲気抜群の皿鉢料理。

41706539_1710442089065153_1416799880046706688_n.jpg


ドリンクは今回もmotteが担当させてもらいました。

41748606_1710442132398482_1084245991156088832_n.jpg


次回は10月26日に予定されちょります。

私は県外出張が重なり参加できんのが残念すぎますが、

「ウチノワカイモン」が精一杯のお手伝いをさせていただきます^^v







集落活動センター美良布、応援してね!
ブログにもクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:58| 高知 ☔| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

南国道の駅&三好市地域拠点、どんな新商品が生まれるか!?

2日連続ワークショップ。


火曜日は南国市の道の駅風良里(ふらり)の商品開発会議。

41513620_1706682239441138_7748951210572382208_n.jpg

今回が2回目、会議の前には生産者巡りして情報収集です。


道の駅関係者と生産者がミックスされた話し合いは、

ひとまずいい感じでスタートできましたが、きっとこれから待ち受ける「産みの苦しみ」。

そこをひらりと乗り越えられるかどうか、勝負です^^

41585474_1706682032774492_7034392631043948544_n.jpg

41487119_1706682096107819_6064274130079842304_n.jpg



そして水曜日。

三好市箸蔵地域にできる地域拠点、そこで販売する商品の開発ワークショップ。

41697939_1707654769343885_6561953809101225984_n.jpg

今年3回目でした。

41688244_1707390159370346_4307951411632537600_n.jpg

このワークショップは昨年度スタート、

なんとびっくり、去年もおんなじ日におんなじ場所で開催されちゅうがやった!!

41570836_1707390209370341_3824208721098047488_n.jpg


それぞれ有能なデザイナーがチームの一員に加わってて、

「考えたこと」がわかりやすく「見えるデザイン」となってあらわれて刺激的。

南国市のお仕事は坂東真奈ちゃん、

三好市のお仕事は「ハレとケデザイン舎」の植本さん。



どちらも多様なヒトビトの思いを束ねています。

どんな花束が仕上がるのか、お楽しみに!




クリック頂けたら気分上々!!


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:46| 高知 ☁| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

笑い転げたラジオ収録

FM高知トーク番組「料亭濱長 実佐子でございます〜」収録!

何しろあの実佐子さんの番組ですから(笑)

ついついお喋りが楽しくてあっちゃ飛びこっちゃ飛びするがあを、

ミッヒーが見事にナビしてくれましたw

39700706_1683850528390976_653386958059339776_n.jpg

放送は9月1日と15日の二週にわたって、お昼12時半から。

聴いてね〜〜*\(^o^)/*





応援クリック一日一回ポチッといただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:37| 高知 ☔| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

びらふバル部、始動!!

2年前から高知県香美市香北町の「集落活動センター美良布」で、

どんな交流事業があったらいいのかを考えるワークショップが開催されよります。


「みんなでおしゃべりしながら楽しいことしたい」というグループは、

高知工科大とのコラボで「しゃべりmotte茶づくりプロジェクト」をスタートさせました。


さらに「月一で飲みもって交流できる場があったらいいな」というグループからの発案で、

本日「びらふバル部」が活動を開始しました!!

39762363_1680900468685982_2233266935313727488_n.jpg


交流スペースで愉快に乾杯!!

39589226_1680902322019130_3177311132205449216_n.jpg

お料理はワークショップにずっと参加してくれよった、

地元「フレッシュマートふくどめ」さんとこにお願いしました。

39760614_1680902955352400_2384994166942728192_n.jpg


ドリンクの提供は「カフェ&ガーデンmotte」スタッフがつとめました^^

39944368_1680902858685743_953515875384688640_n.jpg


集まったのは地元のワークショップ参加者を始め、

香美市の職員の方々や県の地域振興に関わる方々。

39664827_1680902532019109_3595659586993913856_n.jpg

39899962_1680902612019101_3515546609993646080_n.jpg


和やかにまちを楽しくする策を語り合った、その内容は、

もちろんバッチリ交流スペースに設置されたホワイトボードに書き残しました!

39876024_1680902738685755_1600965685402402816_n.jpg


9月以降も毎月、バル部は活動します。

毎月の担当幹事や内容、参加費もきまりました^^v


あぁ、地元香北町がますます好きになる♥





応援クリック一日一回ポチッといただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:38| 高知 ☁| Comment(0) | 株式会社わらびののオシゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする