2016年01月12日

さよなら、レストラン三木

いつもよう行きゆうレストランMIKIドゥーブル

その店のオーナーシェフ三木竜太くんのお父さんが、

四万十町窪川で半世紀近く開いていた洋食レストラン三木が、

みんなに惜しまれつつ今日1月12日でその歴史に幕を引くことになりました。

IMG_1015.jpg

IMG_0994.jpg


IMG_1006.JPG


閉店を伝える高知新聞の記事がこれ。

IMG_0987.JPG

この記事より前からSNSなどで閉店のニュースは広まり、

ここ数日は予約しちゅう人しか入れんような大賑わい!!



私たち家族もようやっと最終日のランチに予約が取れて行ってきました。



三木シェフの奥様と夫はいとこ同士、

親族でねぎらいの言葉を交わしたのでした。

IMG_1012.JPG



最終日は息子の竜太くんが父を手伝うという。

ストーブ(火の前での調理)やのうて徹底的に裏方!

「久しぶりに鍋洗うたり、ご飯盛ったりした」いいもって、

キッチンサポートに徹する姿に胸がジーン。

IMG_0993.JPG


シェフの甥っ子にあたる「ごふく美馬」の勇作からは、

「カニピラフとオムライス」を食べちょけとの指令を貰うちょった。

IMG_0998.JPG

IMG_0997.JPG

とても丁寧に作られた味はさすが。

出てきた時に「もっとケチャップ欲しいね」ってつぶやいてしもうたオムライスですが、

この量がドンピシャ!


チキンカツの柔らかさとゆうたら♪

IMG_0999.JPG


「やっぱり、最後なんやし」と何でも理由にしてしまう私はワインを頼んじゃうわけです。

IMG_1001.jpg

あれ?

ボトルの向こうに顔を見せてるのは・・・

IMG_1002.JPG

「マンジェ・ササ」の笹垣くんでした♪

窪川出身の彼もここのレストランの味を愛するひとり。

自身のお店が定休日なので高知市からバイクをぶっ飛ばしてやってきたがやそうです。



ワインを頼んだ私らはとゆうと、

「やっぱり最後なんだし肉もいっちょこ」
とヒレステーキ(笑)

IMG_1004.JPG


どの味も見事なんです、

惜しまれるはず。


ラストデーにはRKC高知放送が密着取材。

(13日夕方の「こうちeye」で放送予定)

IMG_1007.JPG

二人のインタビューに聞き耳を立てつつ、

しみじみとお料理を味わいました。

IMG_1009.JPG


さよなら、レストラン三木。

IMG_1014.jpg

半世紀、みんなに愛されて幸せだったと思います。

勇作からも『愛』がこもりまくりの電報が届いちょったw

IMG_0990.jpg

あ、彼が敬愛する美空ひばりの「お祭りマンボ」の替え歌です。

ご存知ない世代の方もいらっしゃるかと。↓こちらね^^v






そして、最終日に駆けつけた私たち夫婦なんですが、

出かける直前まで互いの装いにはバタバタしちょって目もくれず。

上着を脱いで発覚、

まさかの「畠中ペー&パー子」(笑)

IMG_0995.JPG

ま、派手に華を添えたっちゅうことで^^;


笑った勢いでポチッとね❤

人気ブログランキング順位確認へ!



●「土佐手拭い」は↓こちらでお買い求め頂けます♪

*「土佐旅福」ネットショップ http://waravino.theshop.jp/items/1657996
*てんこす/こじゃんととさてらす市/道の駅四万十とおわ/土佐御苑/はりま家/
 クラウンパレス新阪急/ガーデンショップ野の花/土佐和紙工芸村くらうど/ごふく美馬/
 高知県庁生協/愛宕病院/ホテル松葉川温泉/草や/おっこう屋/湖畔遊/まる彌カフェ/
 室戸ジオショップ/ジオパーク夢路灯/ひろめ市場おかむら屋/など


●ものべがわCafeチャリのHPは↓こちら
http://waravino.com/index.html
posted by moco at 23:37| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

MIKIドゥーブル

「誕生日のプレゼントは何がいい?」と娘に聞けば、

「MIKIのディナー♪」と即答。




バースデーディナーの始まりは、

室戸のナガレコと枝豆のコンソメジュレ寄せ

IMG_6055.JPG

酷暑を忘れさせてくれる清涼感いっぱいの幕開けでした。

ナガレコの肝の程よい苦味がバランスよく引き締め効果!

いや〜、ホンマに美味しいとゆうたち。



パプリカトーストは写真撮る前に胃袋直行(笑)



次なる前菜がまたまたお見事!

スコットランドサーモンと夏野菜のカネロニ仕立て

IMG_6057.JPG

極薄にカットして、ヴィネグレットでマリネした大根シートに、

くるくる包まれたマリネしたサーモンとサーモン燻製ムースハート

IMG_6056.JPG

丁寧なお仕事が口の中で華麗に花開く感じ。



窪川ポークのハムと彩り豊かな高知野菜ピクルス

IMG_6058.JPG

ピクルスになったプチトマトが素晴らしく美味しくて♪



嶺北米ナスのヴィシソワーズとリュウキュウのマリネ

IMG_6059.JPG


すごいアイデアですよね、刻んだリュウキュウが散らされた土佐流ヴィシソワーズ!!

IMG_6060.JPG



てんこもりトリュフのパスタ(笑)

IMG_6064.JPG

もうね、笑うしかないろう、ゆうばぁ振り掛けてくれて芳しさが半端ないww

IMG_6067.JPG




ハラミのなんちゃら(料理名記憶できずw)

IMG_6068.JPG

レアな焼き加減のお肉、プチプチ弾ける麦、しゃりっと甘い足摺レッド(紫玉ねぎ)・・・

アサリまで顔出すコンビネーションが愉快ったらありません♪

IMG_6071.JPG



デザートの演出がまた楽しくて!

カルピスで作ったソルベに・・・

IMG_6072.JPG

炭酸足したらカルピス味!!!(笑)

IMG_6074.JPG

底には巨峰や小夏などフルーツがざっくざく。

カルピスバターで作ったフィナンシェも添えられてました。

めっちゃ美味しくて幸せハート


やっぱり流石、安定のMIKIドゥーブルでしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

【レストランMIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:30〜14:00、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)



くいしんぼ魂を刺激しちゃったついでに、
ランキングも刺激するクリックをついでにポチッ♪


人気ブログランキングへ

満月土佐手拭いのオンラインショップはこちら→http://waravino.theshop.jp/3

満月ものべがわCafeチャリのHPはこちら→http://waravino.com/index.html
posted by moco at 16:47| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

レストランMIKIドゥーブル

高知の食材で楽しませてくれる店。

「レストランMIKIドゥーブル」


県外からのお客様も交え10人でのパーティプラン、

飲放題付きで6000円コースの充実ぶりとゆーたらぴかぴか(新しい)


先ずはね、ビールにむちゃくちゃ合うパン2種。

IMG_4120.JPG


そして美しいグラスに入った前菜。

貝類とフルーツトマト、夏野菜のガスパチョ


IMG_4121.JPG

室戸の流れ子(って言いよったはず)トマトとの素晴らしいコラボ。



イカの中にアボカドとか色んなモノが詰められた一品。

IMG_4122.JPG

パラパラと振り掛けられちゅうがは、高知産のカラスミ!!

白ワインとのコンビネーションは満点手(チョキ)




ん、コロッケ??

IMG_4123.JPG

嶺北ビーフのメンチカツ、たまらんばぁ濃厚とゆーたち!!


IMG_4125.JPG


「すみませ〜ん、赤ワインください黒ハート



生ハムのサラダ。

IMG_4124.JPG



イカと夏野菜のパスタ。

IMG_4126.JPG

うふふ、また白ワインが欲しくなりますね♪




魚料理は鮭。

上にのせられた小夏の甘酸っぱさや、ポテトのピュレ、添えられた野菜の食感、

全てのバランスが「ぼっちり」で食べる楽しさを感じさせてくれます。

IMG_4128.JPG


肉料理。

仏産仔鴨ロティ、れいほくパプリカピペラードのパン粉焼き添え

IMG_4129.JPG

赤ワインをお代わりしたのは言うまでもありません揺れるハート



そして最後はデザート。

IMG_4130.JPG


高知の味を楽しんでもらおうとしたら、やっぱり「和食」が頭に浮かぶけんど、

たまには「洋食」でおもてなしもいいもんです。


皆様、とっても喜んでいただけたみたい^^v


【レストランMIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:30〜14:00、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)



くいしんぼ魂を刺激しちゃったついでに、
ランキングも刺激するクリックをついでにポチッ
グッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 00:27| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

窪川の「レストラン三木」

高知市内にある「レストランMIKIドゥーブル」は「息子」です。

「父親」の店は昔、裁判所前にありました。


で、「父親」は今ここに。


「レストラン三木」

老舗旅館「美馬旅館」の並びに、昭和の薫りを醸し出す佇まい。

IMG_2801.jpg

「レストラン」ゆうより「洋食屋」って風情がええですね。


A定食(900円)

IMG_2804.jpg

手作りハンバーグに掛かったソースが優しく味わい深く、

そして何とも懐かしさを感じさせてくれる味。

白身魚のフライはフワッフワの仕上がり!


一緒に行ったリショーくんは日替わり定食(650円)をチョイス。

写真撮り忘れたけんど、なかなか美味しかったようです。



若者二人はカツカレーチキンカレー

IMG_2802.jpg


IMG_2803.jpg

辛さと熱さでフーフーいいもってスプーンを運びよった。

「なんか、野菜の味がしっかりしてていいですね」

「すっごい辛いけど、この辛さがいいですハート


との感想。

よし、次はカレーを攻めよう!!!


【レストラン三木】
〒786-0005 高知県高岡郡四万十町本町3−4‎
0880-22-0556
営業時間 11:00〜21:00
定休日  火曜日


濃厚応援クリックいただけましたら、
ランキングも気分も急上昇いたします
グッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 18:37| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

ス・ルラクセでおもてなし

県外から研修旅行でいらっしゃった皆様との懇親会。

東から中心商店街をめぐり歩いて「ス・ルラクセ」に到着!!



高知産キハダマグロのリエット

IMG_2338.jpg

一番最初にオシャレに登場したのは、パテによく似た料理(→詳しくはこちら参照)でした。



土佐清水産カツオの瞬間燻製ラビゴットソース

10900241_705435699565802_5999229422850045813_o.jpg

野菜のみじん切りたっぷりのソースで爽やかに頂くカツオ!



高知産野菜と土佐文旦の彩りサラダ

11109158_705435666232472_1487224218223198323_o.jpg

コリアンダーの癖のある香りと文旦の甘酸っぱさが絶妙に絡み合う〜♪



四万十町佐竹さんの芋豚と高知産野菜のせいろ蒸し
黒潮町土佐の塩丸(天日塩)と馬路村柚子ポン酢で


IMG_2340.jpg



浦戸産アサリと高知産筍のパスタ

IMG_2342.jpg

シマちゃんのアコーディオンの音色に聞き惚れて、

パスタの写真は撮り忘れ^^;

けんどしっかり味わいました、海の旨味と山の旨味をいっぺんに味わえる贅沢パスタが素敵ぴかぴか(新しい)



四万十鶏のディアブル

IMG_2343.jpg

ディアブルって、油で揚げちゃあせんヘルシーなカツ♪

外はサックリカリカリ、中はしっとりジューシーで素敵な仕上がり。



ファーム輝ラブリーさくらのトマトピラフ

11155097_705435656232473_7803304327074651505_o.jpg

炊きあがった様子の可愛らしいこと♪

ここにオリーブオイルを回しかけてからまぜまぜ!


11078271_706102922832413_703838605105639178_o.jpg

直前に「乙女姉やん」に例えられちょったき調子に乗ってます(笑)

衝撃的な美味しさやったので、これは是非とも真似してみたいexclamation×2




高知産文旦のプリン

IMG_2346.jpg

甘さと酸っぱさがええ感じにMIXされちゅうデザートで〆



以上、飲放題付きで4,500円のコースでした。

カクテル、ワイン、日本酒、焼酎、梅酒と豊富なドリンクメニュー、

ノンアルコールの飲み物も各種取り揃えてあるのが嬉しい。


とっても喜んで頂けたようです^^v



【resort dining Se Relaxer ス・ルラクセ】
高知県高知市帯屋町2-1-34 Keiビル 3F(帯筋2丁目ONE'S東隣)
088-854-8480
営業時間 18:00〜翌2:00
定休日 月曜日


濃厚応援クリックいただけましたら、
ランキングも気分も急上昇いたします
グッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 00:26| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

MIKIのちバッフォーネのちウォルトンバー

「羊の帯」を締めて向かった先は、

「ごふく美馬 新年会」


会場は「レストランMIKIドゥーブル」でした。

和装の20名が打ち揃い、とびきりのお料理に舌鼓♪



アミューズ

ズワイガニ、リゾーニ、野菜 高知産カラスミがけ

IMG_9127.jpg

リゾーニはお米の形をしたパスタ、

複雑にいろんな風味が鼻に抜けていく一品で、スッキリとしたシャンパンにぴったり。



前菜その1

マリネしたノルウエーサーモンと野菜ピクルス、

            燻製ムース添えディルの香り


IMG_9130.jpg

先ずはカラフルな色合いにウキウキしますよね♪

黄色いのはコリンキー(のはず!)、その向こうに隠れちゅうムースが絶品。



前菜その2

ブレゼして香ばしく焼いた窪川ポーク三枚肉とベビーリーフサラダ

IMG_9133.jpg

お肉が見えないので、ちょっとベビーリーフたちに寄って頂きましょう。

IMG_9134.jpg

リーフとお肉と根菜とが、ベストバランスで楽しめました。



スープ

入河内大根のポタージュ、真鱈白子添え

IMG_9135.jpg

こっくりとまろやかな大根ポタージュと、

濃厚な旨味を閉じ込めた白子とで、もう幸せが口中に広がるのですハート




お魚料理

シャンピニオンディクセルをまとったオマール海老と

     菜の花のファルシー、ソースクリュスタッセ


IMG_9137.jpg

一見、見た目は地味ですが(失礼!)、

意外にも(これまた失礼!)華やかな味わいに歓声が上がったほど!




お肉料理

シャラン鴨のロティ、

   ワイルドライスと野菜の煮込みと仏産冬トリュフ


IMG_9138.jpg

火の通り加減が素晴らしく、

大好きなワイルドライスとのコンビネーションもバッチリな鴨肉。

贅沢なトリュフの香りとともに頂くワインの美味しいこととゆうたら♪


IMG_9140.JPG


デザート

IMG_9144.jpg

最後まで残さずしっかり味わい尽くしました手(チョキ)


【レストランMIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:30〜14:00、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)






で、満腹のはずだったんです、私たち。


しかしながら、

「せっかくの着物姿だから、

     みんなでアーケードを練り歩きましょ♪」


二次会場の「バッフォーネ」まで歩いて向かう間に、

胃袋にちゃっかり空きが生じたらしいふらふら



まさかのピッツァ・マルゲリータ

IMG_9158.jpg




まさかの日本一のジェノヴェーゼ

IMG_9159.jpg



まさかの小柱と菜の花のイカスミ入り自家製タリオリーニ

IMG_9160.jpg



まさかのアンチョビとキャベツのスパゲティーニ

IMG_9162.jpg

画像記録はございませんが、

さらにゴルゴンゾーラケーキだの紅茶のジェラートだの、

スイーツも食べ尽くした記憶があせあせ(飛び散る汗)


恐るべし和装軍団(笑)

IMG_9157.JPG



【BAR Baffone(バール・バッフォーネ)】
高知市帯屋町1−2−10三翠ビル1F(大丸東館の北の方)
088-822-3884



さらに三次会へと向かった強者9名、

ウォルトンバーのカウンターを占拠!

IMG_9168.jpg

あぁ、でも絵になりますね〜ぴかぴか(新しい)

大人なバーで過ごす大人の時間はこうでなきゃ♪


え?

迫力ありすぎる?

そう怖がらずに是非お仲間にわーい(嬉しい顔)



ここはひとつ怯えずクリックいただけるとありがたいです^^

四国人気ブログランキング参加中!
posted by moco at 00:15| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

高知食材の贅沢ランチ

東京南青山にあるOVEカフェのフードセラピスト杉山映美子さんが、

「初めての高知旅」にいらっしゃいました。


一泊二日の濃密な旅(その模様は順次レポします)の最後のお食事は、

レストランMIKIドゥーブルへ!



ファームベジコの長崎さんにも来てもろうて、

高知の食について豊かに語り合いながらMIKIの料理に舌鼓。

10498339_348540875294302_2300199275626070374_o.jpg



最初のお皿は目にも涼やか、真っ白な世界。

IMG_3101.jpg

カリフラワーのピューレにトマトの色素だけ抜いたジュレ、ミルクのパン。

杉山さん、冒頭からハートを鷲掴みされた模様^^v



続いて嶺北の米ナスの上に、

室戸のナガレコ、つぶ貝、トッピングは長崎さんのコリンキー。

IMG_3102.jpg

どれも素材そのものの味がきちんと味わえる味付けながやけんど、

決して「控え目」とかそうゆうがとは違うがよね。




人参の冷たいポタージュにフローズントマト。

IMG_3104.jpg

色も味も、絶妙なバランス。



北海道から届いた真鰯のワインビネガー〆を激写する長崎さん!!

IMG_3106.jpg

紫玉ねぎは貴重な「足摺レッド」、

足摺岬の方で永田農法によって栽培されているこの玉ねぎ、驚くほど甘いのです。

10457667_348540881960968_2421249731313460272_o.jpg

真イワシの〆加減が最高、

断面を撮り忘れたのを悔やむほど、実に美しかったのです。



窪川ポークと古代米。

IMG_3107.jpg

なんと焼いては火から下ろしを丹念に繰り返し、1時間半かけて仕上げた一品だそう。

素晴らしくジューシーな焼き上がりはお見事!!


でね、これに「サマートリュフ」が惜しげも無く!!

IMG_3111.jpg

撮りまくり(笑)

IMG_3108.jpg

10487382_742231609155970_3803493471233802668_n.jpg


余計な色味が一切ないのは、

「料理を思い返す時に、

 色で思い出してもらえるといいかな〜。

 色合いも味わいの要素だから」
とのこと。


邪魔になる色目を抑えているってのが、実に憎い演出。


最後のデザートにとどめの衝撃!

夜須のメロン、桃、マスカットにジャスミン茶のジュレ掛け!!!

10582799_742231509155980_6160669385563088917_o.jpg

それぞれの果物の味はちゃんと個性的に際立っているのに、

素晴らしくまとまりのあるハーモニー、絶品!!

10505165_348540858627637_6433062265614106453_o.jpg


昼間から豪勢なラインナップで、

これでもかと畳み掛ける勢いで高知の食材の魅力をお伝えしました^^v


真摯に野菜作りに携わる生産者と、

生産者の思いをしっかり受け止める料理人。



世間を騒がせている偽造なんちゃらとか、期限切れなんちゃらの問題とか、

まーーーーーったく真逆のところにある、

「正直なテーブル」を安心して囲める贅沢を、

改めて有り難いなと感謝しつつ味わった日曜日なのでした。


【MIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:00〜15:00(L.O. 14:30)、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)


ブログ応援クリックどうぞよろしくグッド(上向き矢印)

人気ブログランキングに参加しています!
posted by moco at 00:44| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月04日

何度もすみませ〜ん^^

とびきり美味しいもん食べもって、

とびきりのお祝いをしつつも、

とびきり寛ぎたい時に足がむくのは、やっぱりココ、


「レストランMIKIドゥーブル」



さんざん行って味わうちょっても何を頼もうかって、

いっつもメニューとにらめっこして悩む(笑)



桜色した鮮魚のカルパッチョ。

IMG_9766.jpg

高知の海って豊かやね〜、素敵やね〜♪



窪川ポークとアスパラのゼリー寄せ。

IMG_9767.jpg

こういうの大好き♪

海の恵だけじゃない、山も里も実に豊かであることを味覚で確認。



水蛸のペペロンティーノ。

IMG_9773.jpg

ソースの一滴まで惜しみながら味わいました^^v




皮目をパリッパリに焼いた鶏肉。

IMG_9775.jpg

まぶしたクミンシードがたまりません!

カリッとローストされたシードを噛む度に、

口の中に広がる香りが素晴らしいハートたち(複数ハート)



鴨肉のサラダ、バジルソースで。

IMG_9776.jpg

きっとこのバジルは「ファーム・ベジコ」のだよね^^

プレートが運ばれてきた瞬間に華やかな香りが広がりました。



デザートが運ばれてくる頃には、すっかり上機嫌わーい(嬉しい顔)

IMG_9777.jpg



しまった、パプリカトーストを撮影し忘れたーーーーーあせあせ(飛び散る汗)



【MIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:00〜15:00(L.O. 14:30)、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)


ポチッとクリックで、
ブログへのエネルギー充填をどうぞよろしく!

人気ブログランキングに参加しています!
posted by moco at 23:23| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

ス・ルラクセ

「高知家の食卓 県民総選挙2014」で、

高知市エリアの25店に選ばれた「ス・ルラクセ」さん。

IMG_9041.jpg


山本さん、おめでとう〜♪



昨夜は打ち合わせ後の懇親会でお邪魔しました。

高知県西部の皆々様が、

「行ったことがなくて、高知の食材での料理とお酒を楽しめる店」

という条件でセレクト。



まずは「漁港直送!!本日のお魚(グレ)のカルパッチョ」

IMG_9028.jpg



「高知産元気野菜の盛り合わせ」  

IMG_9030.jpg

文旦やイチゴも添えられて実にカラフル♪


「長太郎貝のグリル」

IMG_9032.jpg



「安芸市のちりめんじゃこパスタ」

IMG_9034.jpg


笑えるほどに美味し!!!!!



「きんぴらごぼうのピザ」

IMG_9035.jpg

なんかもう、テンション上がる味です!


「須崎産ウルメイワシのアンチョビパスタ」

IMG_9037.jpg

すんごい白ワインに合う♪



デザートは「芸西村の黒糖のクレームブリュレ」

IMG_9039.jpg

これまた女子たち歓喜の渦♪



料理名はうろ覚えやき間違うちょったらごめんなさい^^;


洋食のお店なのに土佐酒がラインナップされてます。

ワイングラスで「南」や「しらぎく」というのもお洒落。



【resort dining Se Relaxer(スルラクセ)】
高知市帯屋町2-1-34 Keiビル3F
Tel.(088)854-8480
営業時間 18時〜24時
定休日  月曜日 他2回不定休
http://se-relaxer.net/


ポチッとクリックで、
ブログ応援もどうぞよろしく!

人気ブログランキングに参加しています!
posted by moco at 22:44| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

続きのバッフォーネ♪

(昨夜の日記の続き)MIKIで「コレ以上はなんちゃあ入らん!」ゆうばぁ食べちゅうに、

中ノ橋から大丸北まで歩きゆううちに消化は激しく進んだようです(笑)


バッフォーネに辿り着くやいなやオーダーしたのは、

ジェノヴェーゼ&スイーツ!!

IMG_6009.jpg

この食欲、どうしてくれようか。



一周年をお祝いしてくれるゆうて、摩周さんがテーブルに置いてくれたのは・・・

ヴーヴクリコ!!

IMG_6010.jpg


素敵な美酒、摩周さんおおきに!!

IMG_6011.jpg


【バール・バッフォーネ (BAR Baffone)】
高知県高知市帯屋町1-2-10 三翠ビル 1F
088-822-3884
営業時間 [月・火・木・金] 18:00〜24:00 [土・日] 12:00〜24:00
定休日 水曜



いいね!のクリックもどうぞよろしく!!るんるん


人気ブログランキング参加中!
posted by moco at 00:48| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

MIKIで一周年

去年のクリスマス前、

2012年12月12日

100年に一度巡ってくる「イッチニ〜イッチニ〜♪」ってよちよち歩きの号令みたいな日に、

自分の会社を持ちました。




一周年の記念の日は京都で迎え、仕事仲間に祝ってもろうたがやけんど、

IMG_5971.jpg

昨日高知へもんてきてから家族でまったりお祝い会inMIKIドゥーブル♪

IMG_6005.jpg


私もみんなも上機嫌。

胃袋がピョンピョンスキップするばぁ美味しかったお料理の数々がこちら。



先ずはオードブル、出てきたのは真っ白なプレートに真っ白なフワフワしたもの。

IMG_5987.jpg



????何????




「カリフラワーのムースにトマトのジュレを掛けたもの」って・・・・

くないんですけど!

IMG_5988.jpg

トマトを24時間掛けて布で漉すと、色素が布に残って真っ白なトマトソースになるがやって。

スプーンで口に運ぶと確かにしっかりトマトの味がする!

もう、視覚と味覚がちぐはぐで笑えるがやけんど、めちゃくちゃ美味しいとゆうたち!



次にパプリカトースト。

IMG_5990.jpg

素晴らしくビールに合うのです、これ。



水蛸がカラフルなドレスをまとって出てきました。

IMG_5991.jpg


もうちょっとズームで御覧ください。

IMG_5992.jpg

ほ〜んま見とれるくらい美しい。



私の大好物!!

春菊のスープです、牡蠣が入ってました。

IMG_5993.jpg

長崎さんち(ファームベジコ)の春菊だからこそ出せる味、だそうです。

ちゃんと濃厚に春菊の味、でもエグくない。

これ、ボール一杯食べれそうなばぁ、ホンマに好き♡



芝海老のペペロンティーノ。

IMG_5994.jpg

アルデンテな茹で加減がもうバッチリで、食感も美味しい一皿です。


鯛のなんちゃら(料理名忘れた^^;)

IMG_5995.jpg

この緑のソースもファームベジコのきゅうりです。

名脇役っぷりでした^^v



そして鴨のロティ!

IMG_5998.jpg

山盛りのトリュフを掛けてくれたがやけんど、しもうたあせあせ(飛び散る汗)

芳しさに負けて撮影を忘れちょった。


三木くんからは「一周年のお祝いに」と素晴らしいワインのプレゼント。

IMG_6002.jpg

嬉しすぎて写真がブレちゅうのが申し訳ないふらふら



そしてチーズで仕上げ。

IMG_6003.jpg





地元食材をふんだんに使うて、常に創意工夫して研究しゆう料理人やから、

行く度に新鮮な驚きがあって楽しいったらありゃしないるんるん

幸せな夜でした、三木くんありがとうぴかぴか(新しい)



【MIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:00〜15:00(L.O. 14:30)、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)


いいね!のクリックもどうぞよろしく!!るんるん


人気ブログランキング参加中!

posted by moco at 23:55| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

毎度ご迷惑おかけします

いやはやもう、本当に申し訳ない(と、心から思ってますから)


閉店ギリギリの客って迷惑よね(と、心から反省してますから)


でも食べたかったの〜〜〜〜揺れるハート



フレッシュバジルのジェノヴェーゼ

IMG_0838.jpg


そしてピッツァマルゲリータ

IMG_0837.JPG


摩周さん、毎度美味しかったよ揺れるハート

と、心から感謝してますから!!!!!


【バール・バッフォーネ (BAR Baffone)】
高知県高知市帯屋町1-2-10 三翠ビル 1F
088-822-3884
営業時間 [月・火・木・金] 18:00〜24:00 [土・日] 12:00〜24:00
定休日 水曜



いいね!の合図はクリックでよろしく♪

投票クリック!
posted by moco at 02:16| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

土佐バル

「巷で話題の”土佐バル”ってとこに行ってみたいな〜揺れるハート


数ヶ月ぶりに高知へもんてくる、その数日前のムスメからの電話で、

こんなリクエストが。


ええ、ええ、合点ですとも!

ムスメにゃとことん甘いのだ^^





江の口川の畔に建つ「土佐バル」の界隈は、

先頃公開された映画「県庁おもてなし課」での撮影ポイントてんこ盛りゾーン。

古い漆喰壁の倉庫群と程よい川幅の風景が、古くて新しい魅力を放ってます。


先週土曜日の夕暮れ時、

昼間の暑さを川面を渡る涼風がゆったりおさめるような頃に伺いました。

1045224_418440991604136_1683006573_n.jpg


えー!超えいがやけんど〜〜るんるん

ムスメ、この風情にのっけから興奮気味です。


店内もなかなかにアートしちょります。

992793_418441018270800_88856080_n.jpg



飲み物には一品アミューズが選べるのですが、

どれも美味しそうで悩むとこ。

IMG_0955.jpg

「二皿目からはひとつ200円です(にっこり)」


・・・・一人で3皿選んでしもた^^;



レバーペーストに、

IMG_0957.jpg


ウツボのアヒージョ。

IMG_0958.jpg


こりゃめった、ワインが進むあせあせ(飛び散る汗)

IMG_0959.jpg


チーズソムリエさんがいる店なので、

様々なチーズが紹介され、好みのものを選ぶのですが、

IMG_0962.jpg

ソムリエさんの解説がメチャメチャ素晴らし過ぎて!!!!



「全部、ちょびっとずつ食べてみたいな♪」


贅沢なオーダーをしてしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


IMG_0967.JPG


たまたまお隣の席にいらっしゃったT氏からワインのプレゼントぴかぴか(新しい)

IMG_0969.jpg


「会社設立のお祝いです!」って嬉し過ぎるんですけど!!!!!!


こうなりゃ、肉もいっちゃえ(笑)

IMG_0968.jpg


すっかり上機嫌グッド(上向き矢印)


【土佐バル】
780-0074 高知市南金田28 藁工倉庫
TEL.088-879-6811
ランチ:11:00~14:00(平日)/11:00~15:00(土日・祝日)
ディナー:17:00~23:00(L・O22:00)
※土日祝日18:00~23:00(L・O22:00)
火曜日定休

いいね!の合図はクリックでよろしく♪

投票クリック!
posted by moco at 00:56| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

新記録!バッフォーネ6時間

やりきったとゆうたち^^;

先日5月11日。

「とさっ子駅弁開発プロジェクト」最終回を開催し、最終ミーティングをおこなった後、

スタッフのみんなと打ち上げパーティinバッフォーネ♪

IMG_0454.JPG


ホントは6時開店のところを無理ゆうて1時間早うに開けてもろうて、

明るいうちから「ビールかんぱ〜い!!」


前菜いろいろ。

IMG_0267.JPG

奥の方の優しいオレンジ色のは、

コリコリ食感も美味しい生食用カボチャ「コリンキー」のマリネ。

初めて食すみんなが、あんまりこと「美味しい!美味しい!」

と驚きもって喜ぶので、


「これねー、春野のファームベジコのなが〜^^」

ゆうて自分ごとのように自慢しよったら、ベジコの長崎さんがぼっちり登場!!

IMG_0453.JPG

上機嫌のみんなに取り囲まれて記念撮影(笑)



摩周さんが考えだしたオリジナルソース、

「土佐流バーニャカウダ」をまとった野菜たち。

IMG_0270.JPG

普通のバーニャカウダより何倍も美味しい!!

「何これーーーーー!!??」

現在、商品化も視野に入れて試作中、なのでレシピは明かせません^^v


パリパリのピッツァマルゲリータ♪

IMG_0273.JPG

たっぷり散らした香り高いバジルも「ファームベジコ」のものです。



そのバジルを惜しげなく使った、ジェノヴェーゼ!!

IMG_0274.JPG

フレッシュバジルで作り立てのソースやから、

香りも味も濃厚で素晴らし〜〜〜〜いのです。



キノコのソースも負けじと香り高い♪

IMG_0276.JPG

白・赤ワインによく合う料理が次々出てきて、

気付けば7本も空けちょった我ら10人、飲み過ぎやろ〜〜〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


上機嫌になっちょったら、突然店の灯りが消灯!!

そして「ハッピーバースデイ」のミュージックるんるん


翌日が誕生日の私をみんながお祝いしてくれたのですハートたち(複数ハート)

IMG_0279.JPG

たけっちゃんから差し入れられちょったケーキと、


摩周さん手作りのケーキ。

IMG_0280.JPG


さらに、「ドンペリ入りま〜すぴかぴか(新しい)

IMG_0282.JPG


なんて太っ腹なプレゼントだ!!!


人生初ドンペリに興奮気味のワカモノたち(笑)

IMG_0281.JPG



ありがたく、かんぱ〜〜〜〜い!!

IMG_0284.JPG

IMG_0285.JPG



ほんでね、気付けば6時間もおったのよどんっ(衝撃)


新記録樹立(笑)




いいね!の合図はクリックでよろしく♪

投票クリック!
posted by moco at 18:41| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

MIKIディナー

三姉妹の家族揃って食事会、

娘の熱烈リクエストで「MIKIドゥーブル」へ。

お料理は「パーティプラン」(一人4500円)にして三木くんにお任せ!


まずは「鯖のカルパッチョ」

IMG_4450.JPG

今回は土佐清水のじゃなくて、宇佐で釣れた鯖ながやって!

キュウリと大根のパリパリ感とクスクスのつぶつぶ感、

食感もこじゃんと愉快でごきげんの一品♪



「パプリカトースト」

IMG_4449.JPG

ビールとの相性がえいとゆうたち!


「タコとセロリと・・・いろいろをアンチョビソースで」(笑)

IMG_4448.JPG

いかんですね、ノートを持ってなかったら正確な料理名が記録できちょらん^^;

けんど美味しさは舌でバッチリ記憶できちゅう手(チョキ)



「クレソンのスープ」

IMG_4451.JPG

大好きな春菊の旬は終わり、季節はクレソンへと。

柔らかな春の香りがくんと鼻をくすぐります♪



「窪川ポークのテリーヌ」

IMG_4453.JPG

一緒に閉じ込められたヤングコーンやカリフラワーがまた素敵♪



「洋風春巻き」

IMG_4454.JPG

いや、実はもっと凝った料理名やったに、ごめんなさい^^;

バルサミコソースで頂く春巻き、オモシロイ!



「土佐文旦と生ハムのサラダ」

IMG_4456.JPG

マッシュルームやビーツなど、

シンプルながらそれぞれの個性が楽しめて爽やかなサラダ。



「芝えびと菜花のパスタ」

IMG_4458.JPG

ピリッと刺激的な辛さの濃厚ソースが美味し過ぎて、

お皿に残るそのソースが何とも惜しい・・・

思わず「バケットくださ〜い!」とくいしんぼ娘(笑)



ワインも進みます。

次はラストの肉なので白から赤へチェンジ。

IMG_4459.JPG



「オリーブ肉のなんちゃら」^^;

IMG_4463.JPG

絶妙の焼き加減、掘りたてのタケノコと合わせるなんて心憎い演出♪



娘には特別おまけ!!

IMG_4465.JPG

バイト時代に一発で虜になったその味を、三木くんから大サービスされて上機嫌グッド(上向き矢印)



デザート。

IMG_4467.JPG

マスカルポーネチーズを使ったケーキとショコラケーキ、

パリパリのカラメルで蓋したクリームブリュレ!

スプーンでパリンと割る、その瞬間に女子力が目覚めるのですわるんるん



女子たちにはコーヒーのサービス。

IMG_4469.JPG

真剣に選ぶ!!


私、一番カフェインの濃いのをチョイス。

IMG_4482.JPG


ばっちり目を覚ましてこの後カラオケで一騒ぎ(笑)


【MIKIドゥーブル】
高知県高知市帯屋町1-14-15
088-872-5002
営業時間 11:00〜15:00(L.O. 14:30)、18:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合は翌火曜休)



クリックして頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングへ

posted by moco at 11:36| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

やっぱり、さすがのMIKIだよね

息子の披露宴に会わせて帰省しちょった娘が、

「MIKIの料理を食べちょかないかんろー♪」

ゆうて熱烈リクエスト黒ハート


親子三人で行って、料理はお任せで^^v


先ず出てきたのは

「窪川ポークの自家製ロースハムと

         地鶏コンソメジュレのテリーヌ」


IMG_1003.JPG

前日の披露宴&午前3時まで続いた二次会&翌日の日曜市観光、

ちょいと疲労を感じるイブクロに優しく染み渡る。


「パプリカトースト」

IMG_1004.JPG

我が家のメンバー、もれなく大好物♪


「ポーク&オニオンのキッシュと

       仁淀のブラウンマッシュルームのポタージュ」


IMG_1005.JPG

スープがね、カラダの真ん中をマッサージしてくれてるみたいで、

チカラがふにょ〜〜〜んって抜けてくくらい美味しかった^^



「コヤリイカのズッキーニ詰め

       レモンバターのソースとミモレット」


IMG_1006.JPG

びっくりな組み合わせやし、めっちゃ楽しい食感やし♪


「ミズダコのジェノヴェーゼ」

IMG_1009.JPG

ううううう、感涙もうやだ〜(悲しい顔)


「和牛フィレと

   ペリゴール産フォアグラのソテーマシュルーム添え」


IMG_1010.JPG

ブラウンカラートリオのハーモニーが素晴らしかった!!


「タスマニア産仔羊のロティ

   黒オリーブとニンニクのソース」


IMG_1011.JPG

娘が高校生の頃から、

「好物は何?」と訊かれると、

生意気にも「仔羊のロティ揺れるハート」と答えていたほど大好物の一品。

どんだけブルジョアながよ!!との突っ込みは無しでお願い(笑)

高校生の時からMIKIでバイトをして知って感動した味なのです。



デザートです♪

「イチジクの赤ワインとシナモンのコンポート

     キャラメルのアイスクリーム」


IMG_1012.JPG

イチジク好きの私としては最高のフィニッシュぴかぴか(新しい)


コーヒーはこの中から選ぶのです^^

IMG_1013.JPG

えっと・・・・・何選んだか忘れた^^;

けんど、一番濃い味の♪

IMG_1016.JPG


娘の心を魅了してやまないMIKIの味、毎度さんきゅ。

IMG_1018.JPG




【レストラン三木DOUBLE】
高知市帯屋町1-14-15KKビル2F
088-872-5002
昼:11:00〜15:00
夜:18:00〜22:00(オーダーストップ)
月曜定休



一日一回ポチッと頂けると嬉しいな〜わーい(嬉しい顔)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 21:15| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

週末 デート

夕方近く夫からの電話。

「丸一日家の中に缶詰で仕事したき、今夜は外に出掛けたい夜

はあ、さようでわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


帯屋町にいた私は店が開く頃まで時間をつぶし、

待ち合わせて向かったのは「バッフォーネ」


「ど、どーしたが、こんな時間にがく〜(落胆した顔)!?」

現れた時間の早さに摩周さん驚く(笑)

そうよね〜、大抵二次会か三次会、

いつもは10時を回ってからか、下手すりゃ閉店間際にやってくる迷惑な客^^;


今夜は違うのー♪

ちゃんと食事もするのー♪



はちきん地鶏とキノコのキッシュ。

桜の花びらがあしらわれて素敵。

IMG_1752.JPG

ふわんふわんでとろけそう、

添えられたコリンキーのピクルスは癖になる食感♪


余談ですがコリンキーは生食用のカボチャ。

先日ファームベジコの長崎さんに頂いてピクルスやサラダにして美味しく食べたんやけど、

もう一個は試しにベーコンと一緒にサッと炒めて馬路のポン酢をジュッとまわしかけてみた。

シャキシャキ食感を残す程度に炒めたコリンキー、これもまた美味し手(チョキ)



4種のウィンナー、ドイツ気分でビールを煽る。

IMG_1754.JPG

パスタはあれこれ迷ってみたものの、

やっぱり何度でも食べたくなる「ジェノヴェーゼ」ぴかぴか(新しい)

IMG_1756.JPG

よっ!日本一!!

ちなみにこのバジルもファームベジコのです。

なんとJALのショッピング「グルメファーストクラス 初夏号」に掲載され表紙も飾ってます♪

  JALカタログ.jpg

バジルアイス、最高に美味しいですよ♪



キリリと冷えた白ワインがすすみます。

IMG_1757.JPG



ご機嫌な二人に摩周さんから嬉しいサービス♪

IMG_1759.JPG

程よい火の通り加減でふにふに柔らかな牛が、

キノコソースのベッドにふんわり横たわっておりました。

「ブイヨンで伸ばしたら美味しいキノコポタージュになる」と摩周さん。

そのくらい濃厚で旨味凝縮のソース、カンパーニュを一枚焼いてもらって、

お皿がピカピカになるくらい残さず平らげたw


それでもまだ食べられるの??

「ピザを一枚」とのたまう夫にあきれちょったけんど、

いやー、入るもんですね。

IMG_1760.JPG

気づいたら残りワンピースやったちや^^;


たまたま来店しちょった夜須の塩井さんに、

「二人でどーいたが、何事で!!」ゆうて驚かれたけんど、



・・・ムードデート以外の何に見えるのか、と。


・・・もしかして打ち合わせに見えたりした?(笑)





ぴかぴか(新しい)ここ↓をポチッと投票よろしく!

人気ブログランキングへ  
ランキングUPの御協力、さんきゅわーい(嬉しい顔)

2012年03月18日

レストランMIKIドゥーブル

3月3日に開催された「ファンドレイジング ジャパンinこうち」の打ち上げは、

「寄付ぎふとプロジェクト」に協力してくれたお店の一つ、

レストランMIKIドゥーブルで。

IMG_0879.JPG

「NPOがこんなお洒落なレストランで打ち上げなんて考えられない!」

って感激してるしんどーさん↓(左端)w

IMG_0874.JPG

いやいやいや、

アタシら、もっと信じられないような打ち上げもしちゃってますから(笑)

→こちら「濱長で豪快打ち上げ!」


では話を元に戻し、MIKIさんの素敵料理をご紹介ぴかぴか(新しい)

IMG_0865.JPG

タコのカルパッチョ

黄色いのはコリンキー、生食用のカボチャです。

いろんな食感が口の中で愉快に混ざり合う♪


このパン!娘の(あ、息子も)大好物!

IMG_0866.JPG

きっと画像を見たらよだれを垂らすに違いないw


窪川ポークのカツ。

IMG_0868.JPG

ふんわりほわほわ柔らかなお肉黒ハート


イカと牡蠣のフリット。

IMG_0869.JPG

白ワインがどんどん空いていきます、ぶらぼー黒ハート


大麦の食感がプチプチ楽しい♪

IMG_0870.JPG

白身魚がとてもジューシーで、夢中になる一品。


終盤になっての肉料理。

IMG_0872.JPG

超レアなハラミとほくほくポテト、美味しい〜^^


仕上げのデザート。

IMG_0877.JPG

口福、口福。

IMG_0875.JPG

この夜は真ん中のイッカンさんと、ご機嫌に毒舌の応酬w

かれこれ20年近い付き合いですが、

ホンマに言いたいことをずけずけ言い合う仲でして^^;

まるでNHK連続テレビ小説「カーネーション」の、

糸子とほっしゃん(笑)

ほんで、横で笑い転げる夫。


カーネーションごっこは二次会のバッフォーネでも続くのでした。

IMG_0882.JPG


帰り際。

「腹減った、うどん食べて帰ろう」

という夫に付き合って、大丸北の屋台「我楽路屋」さんへ。


よう食べました、今夜も^^;



ぴかぴか(新しい)ここ↓をポチッと投票よろしく!

人気ブログランキングへ  
ランキングUPの御協力、さんきゅわーい(嬉しい顔)
posted by moco at 11:32| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

ラ・プリマヴォルタ

はりまや町の小粋なイタリアンレストラン、

ラ・プリマヴォルタ

古い建物を再生したお洒落な内装が、大人の寛げる空間になってます。

以前から評判は聞いていたので、行きたい行きたい思いよったけんど、ようやく願い叶う♪

3月7日に中央公園で開催された「アペリティフの日inおきゃく」にも参加されちょったき、

凄技ムースでその実力は確信しちょった!!

IMG_0568.JPG


所用で30分も遅刻した私を、責めもせず待っててくれた仲間たち、スマヌ!!あせあせ(飛び散る汗)

お詫びと言っちゃなんだけど、みんなにタイのお土産〜わーい(嬉しい顔)

IMG_0848.JPG

柄違いなので早速じゃんけん勝ち抜けぶんどり大会開催(笑)


落ち着いたところで。

一番安い3,500円のコースをオーダーしちょいて、

「気になる料理をアラカルトからチョイスして追加しようね♪」

な〜んてはしゃぐ女子5人の目の前に、

先ず運ばれてきたのはお皿の中で華やかに咲く花!

IMG_0849.JPG

活き〆天然真鯛のカルパッチョ 薬味野菜と山葵ソース


和のテイストが絶妙、ギリギリの薄味で鯛の甘みが存分に感じられました。

ちょっと待て手(パー)これはビールを合わせたんじゃもったいない!

すっきり白ワインにしたいね、日本酒があったらさらに良し揺れるハート

メニューを開くとあるではないか!

南・しらぎく・久礼 好きなお酒ばっかり♪

でもね、残念なことに今日は品切れ、

せっかくのイタリアンながやき、ワインを楽しむことに致しましょ。


続いてはバーニャカウダのご登場。

高知の畑の風景〜Bagna Cauda〜

IMG_0851.JPG

アンチョビの風味がお野菜の甘みを引き立てます。

IMG_0850.JPG

余ったバーニャカウダはパンに付けてすっかり平らげた^^


テーブルの向こうにはオープンキッチンが見渡せます。

ホールと合わせて8人のスタッフがキビキビ働きゆう姿がなんとも清々しかった。

IMG_0853.JPG



お次ぎはパスタ。

IMG_0854.JPG

春野菜とマンボウのバベッティ 大葉とカラスミの香り

わっしわっしと混ぜ合わせ、温かいうちに一気に胃袋直行!

途中でフォークを休めるのも忘れるほどに後を引く美味しさでした。


そしてドルチェ。

IMG_0855.JPG

自家製クリームブリュレとアーモンドのキャラメリゼ

濃厚なキャラメルジェラートを添えて


各自好みのコーヒーをオーダーし、

私は濃いめのエスプレッソにイタリア特産蒸留酒「グラッパ」を注いで。

IMG_0860.JPG

いや〜、もう十分に満腹で、

アラカルトの追加オーダーが入る余地なし!!!


【ラ・プリマヴォルタ】
〒780−0822 高知県高知市はりまや町2−10−1
088−885−7041
定休日:日曜日、第三月曜日


ごちそうさまでした^^

IMG_0861.JPG


お隣のお蔵はバー「フクワウチ」

雨が降っていたので二次会はそのまま軒先伝いにこちらへと。

賑やかな女たちのおしゃべりはまだまだ続いたのでした。


ぴかぴか(新しい)ここ↓をポチッと投票よろしく!

人気ブログランキングへ  
ランキングUPの御協力、さんきゅわーい(嬉しい顔)
posted by moco at 14:54| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月31日

三人の娘達と

夏休みで帰省した娘と、

楽しみな初孫を宿すお嫁ちゃんと、

もはや娘のような存在のあやのちゃんと。

110829miki三宅 014.jpg

三人の可愛い「むすめ」を前にしてご機嫌な(間もなく)ジジ&ババ候補^^

110829miki三宅 012.jpg

レストランMIKIドゥーブルでお食事会。

110829miki三宅 001.jpg110829miki三宅 004.jpg
110829miki三宅 005.jpg110829miki三宅 006.jpg
110829miki三宅 007.jpg110829miki三宅 009.jpg

なんて綺麗なお料理でしょ♪


私はお料理を視覚的にも味わいたい。

照明が暗すぎたりすると、

せっかく美味しい料理でもちょっと残念な気分になる。

こんな風にフラッシュを光らせなくても(他のテーブルのお客さんに失礼だしね)、

美しく写真に撮れる光量やったら落ち着いて楽しめます。


オーナーシェフの三木くん、

ニマニマしもってテーブルにやってきた。

「サービスしちょくきー」ゆうて、

一個数万円のトリュフをばんばんリゾットの上に!!!!!

110829miki三宅 016.jpg

色目的には地味やけんど、めっちゃ豪華なプレートでございますぴかぴか(新しい)

リゾットの上にアワビ&てんこ盛りトリュフ!!

110829miki三宅 018.jpg

お口も胃袋もWでビックリです。


なんでこんな豪勢なことになったかというと・・・

110829miki三宅 020.jpg

8月生まれの娘とお嫁ちゃんを祝って。

新しい家族が加わって、

9月にはまた新たな命の誕生を迎えます。

110829miki三宅 022.jpg

どんどん増えていく家族の人数。

とてもとても幸せなことなんだな〜と、こどもたちに感謝。


今日もポチッと投票よろしく♪
人気ブログランキングへ  
私、上機嫌^^ 

posted by moco at 01:00| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいフレンチ&イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする