2015年06月03日

香北町美良布神社(川上さま)にまんが天井絵奉納

「ポーの一族」「トーマの心臓」「11人いる!」

私が青春時代に熱狂的に好きだった漫画、その作者が萩尾望都さん。



なんと!

まさか!

信じられないんですけど!




先日5月24日に奉納お披露目となった、

香美市香北町の大川神様美良布神社社務所のまんが天井絵の一枚に、

萩尾望都さんの絵を発見!!!!!

IMG_3750.jpg


大好きだった漫画家の直筆天井画が、私の故郷の神社に奉納されるとは有難すぎる奇跡ぴかぴか(新しい)



地元では「川上さま」ゆうて親しまれている、

物部の神様がみんなぁ祀られちゅうとされる立派な神社です。

IMG_3758.jpg


この神社のにぎわいづくりをしたいと考えた宮司さんや総代さん。

香北町在住の漫画家で、日本漫画家協会四国支部長のおかもとあつしさんを通じて、

協会のみんなぁに天井画協力を呼び掛けたがやそうです。

IMG_3781.jpg

ちばてつやさん、里中満智子さん、「コボちゃん」の植田まさしさん、高知県出身の西原理恵子さん・・・・

そうそうたる顔ぶれの皆さんが協力してくださった!!



社務所には全部で31名の漫画家の作品が奉納展示されちょります。

IMG_3751.jpg

70センチ四方の木板に描かれちゅうのは、

十二支と青龍、白虎、朱雀、玄武の四神。


自分の干支の絵を探してみた^^

IMG_3757.jpg

IMG_3756.jpg




こちらは、西原理恵子さんの「辰」の絵。

IMG_3747.jpg

このアンパンマン見たら子どもがビビリそうw



アンパンマン生みの親のやなせたかしさんも、ここ香北町のご出身です。

本殿には大きな絵馬が奉納されています。

IMG_3759.jpg



社務所には勝手に入ることはできんので、ご覧になりたい方は事前に連絡を。


問い合わせは清水利通・氏子総代会長さんの携帯(090・はち978・はち013)まで。

※数字を一部かな読みに変換してあります。



鳥居をくぐってすぐ左手には、

樹齢千年を超すと言われるご神木が。

IMG_4804.JPG

周囲に圧倒的な存在感とエネルギーを放つ木、

パワースポットとしてもご利益があるそうですよ^^v



広い境内には立派な回り舞台のある「お通夜殿」があり、

奉納狂言などが演じられてきたそう。

IMG_4801.JPG

IMG_4797.JPG



「力石」なる、力自慢を競う石。

IMG_4810.jpg


持ち上げるだけで「顔の血管切れそう」(本人談)www

IMG_4812.JPG



天井絵奉納をきっかけにさらに縁が広がり、

この神社に賑わいがもたらされますように。




この上クリックをいただけましたら、
ランキングも気分もステキに上昇
グッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 00:22| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

素敵な足し算=ちびチャリ+マルシェ

5月5日、アンパンマンミュージアム前広場で開催した

「GO!GO!ちびチャリピクニック」

みんなのお陰様でイメージしちょった通りの、

和やかで健やかで楽しい一日となりました。


4回目にして初めて「+マルシェ」を企画したきっかけは、

前回チビちゃんを連れて参加してくれちょったミヤタヤファミリーの嬉しい一言でした。


「子どもと一緒にすんごい楽しい時間を過ごせた♪

 うちの店でできることで、

 もっと賑わいを作ることとかやるやったら、

 いつでも声かけて!協力するき!!」



なるほど!

これまでは「ちびチャリ」単独イベントでやってきたけんど、

マルシェも一緒になったらもっと楽しそう♪


ミヤタヤさんに背中を押されるカタチで、

いろんなお店に声を掛けてみようと思ったのでした。

この機会に地元香美市(かみし)の魅力的な方々たちと一緒に作り上げてみたいな!

ってことで、こ〜んなラインナップが実現^^


物部町(ものべちょう)より

「山の石けん屋西熊家」

IMG_0126.JPG

店主くまちゃんは自然を活かす天才!

物部の山奥で育ったイノシシや鹿の油で、

とてつもなく素晴らしい石けんを作り出す魔法使い。

イノシシ石けん、

いのしかちょう石けん、

どぶろく石けん、

オーガニックココアバターのマルセイユ石けん、

ヌックスキッチンで人気の鹿マルセイユ石けん、

鹿と蜂蜜石けん、

梅石けん、

ぬか石けん


なんとオールラインナップの奇跡的な出店でした。

私も彼女の作った石鹸を愛用。

優しい泡立ちとしっとりな洗いあがりに惚れ込んでますハート




「base works」

IMG_0061.JPG

本格革製ベビーシューズは、

昨年春に私も作らせてもろうたがやけんど、まっこと可愛らしい♪

IMG_2897.jpg

今回は皮アクセづくりのワークショップも。

IMG_2915.jpg


IMG_2951.jpg

こ〜んな可愛い素敵なヘアゴムを2個つくってワンコイン(500円)!!!

ちびチャリを終えた小さな女の子もチャレンジしてました^^




香北町(かほくちょう)より

「キセツノオヤサイ葉屋」

IMG_0210.JPG

IMG_0060.JPG

隼人君の野菜は元気モリモリな美味しさです!

ほんで、その野菜たちをふんだんに使ったお弁当も美味しい♪

IMG_2930.jpg

妻の千夏ちゃんは「ちびチャリ」を始め、

「ものべがわCafeチャリ」のロゴなど全てのデザインを手がけてくれちゅうがです。




「たろまろギャラリー(RUFDiP)」

IMG_0130.JPG

ホンマは写真スタジオなんです(←ここを力強く主張!)

ウェディングアルバムでは日本一に輝いた実力の持ち主なんです!!(←さらに強調!)

でもこだわりの「かき氷」がめっちゃ評判になっちゅうがよね♪

この日も終日行列が途切れず、休みなく氷をシャカシャカかき続け。




山の上の本屋さん「うずまき舎」

IMG_0132.JPG

実はまだ残念なことに、ここに足を運んだことがないのですあせあせ(飛び散る汗)

けんど、店主ちよさんの醸しだすほんわか空気に惚れこんじゅうハート

是非こちらの記事を→Webmagazin「四国大陸」




「楓文庫ときどき書店」

IMG_0080.JPG

高知市から出店の「お城下(まち)ベース」と一緒に、

本屋さんと読み聞かせ&ときどきミュージックの出店。

「お城下(まち)ベース」は土佐手拭いで作ったよだれかけを販売してくれました♪

IMG_2902.jpg





「たけやん」

IMG_0079.jpg

竹細工のおもちゃや楽器が郷愁を誘い味わい深いのです。

なんだかね、たけやんの持つまったり雰囲気がたまらん好きながです^^





土佐山田町より

「ほっと平山」

IMG_0128.JPG

ピッツアフリッターとごまとアーモンドのシフォンケーキが人気でした。

・・・・あぁぁ、バタバタで食べる間もなくもうやだ〜(悲しい顔)

周りで頬張りゆう人たちの美味しそうな表情とゆうたら。





「茶房 古古」

IMG_0066.JPG

神母ノ木のCafe、オシャレな雰囲気たっぷりな出店♪

オーガニックな珈琲を、設営時間にフライングオーダーして味わいましたハート





「布こものやコトコト 木工クラフトコトコトぷらす工房」

IMG_0072.JPG

布モノも木工もとびきり優しい表情をしてます。

ちょびっと顔を出す「遊び心」に何とも心をくすぐられるのです。




「まれや」

IMG_0062.JPG

高知市からの出店ですが、実は店主は妹わーい(嬉しい顔)

独身時代は香北町役場に勤めていたバリバリの「THE地元」ですw

IMG_2898.jpg

物部川河口あたりの石に、土佐和紙を貼ったペーパーウエイトが人気商品。





そしてオオトリで紹介するのは「TeppanDiningミヤタヤ」

IMG_0070.JPG

高知市と野市町に店を持つミヤタヤさんはお好み焼きをメインとする鉄板焼きのお店です。

ご長男(10歳)はすっかり「ちびチャリ」スタッフ♪





みなさんたちとの「素敵な足し算」のおかげで、

アンパンマンミュージアム前広場はより豊かな空間になりました。

もっともっと香美市の魅力を発信できるような仕掛け、目論んでます^^v




香美市への応援も込めてクリック応援どうぞよろしく〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

人気ブログランキングへ

2015年05月06日

GO!GO!ちびチャリピクニック

アンパンマンミュージアム前の広場に、

勇気りんりんのこどもたち大集合!!


昨日5月5日のこどもの日に開催した

「GO!GO!ちびチャリピクニック」
(主催/株式会社わらびの)


IMG_0055.jpg


スッコーーーーーンと晴れた休日、薫風爽やかなり。

IMG_0053.jpg


鯉のぼりも気持ちよく泳ぎゆう。

IMG_0157.JPG


クローバーはふかふかのクッション。

IMG_0051.JPG


たくさんのチビッコたちがランニングバイクで遊びました。

その数なんと300人!!!

IMG_0140.JPG

IMG_0100.JPG


昨年3回開催した「ちびチャリで遊ぼう!」は、

開催する度に参加人数が倍々ゲームで増えていきました。

11月にやった前回参加人数が150人。

「倍々の法則なら今回は300人??」

と面白がって予想しちょったがやに、

まさかの現実に!!


前回は我が社保有の「ストライダー5台」ではなかなか回せず、

順番待ちの長蛇の列を作ってしまいました。

今回は心強い応援参加「森自転車」さんがやってきてくれた!!

IMG_2952.jpg

見て、車にのっけたキュートなストライダー黒ハート

これではるばる幡多から馳せ参じてくださった!!




森自転車さんは個店としては県内唯一の「ストライダー公式販売店」です。

試乗用バイク12台、さらにカラフルな「障害物」も持ってきてくれました♪

緑のクローバーに映えてわくわく感倍増グッド(上向き矢印)

IMG_0011.JPG

IMG_0150.JPG

IMG_0034.JPG

IMG_0209.JPG

うんとこしょ、どっこいしょと乗り越える姿にキュンキュンします黒ハート




このイベントは「レース」をしません。

マイバイク持参なら自由に何度でも、

レンタルバイク利用なら順番待ちの人数次第やけんど、

思いっきり気持よく走り回ってもらいたいと、

無料で楽しんでもらえるようにしてました。

(・・・・継続開催のために次回からは有料を検討中^^;)



初めての体験に緊張してる子、

転ばないように集中してる子、

より早く走れるルートの攻略を考えてる子、

みんな真剣な表情でチャレンジしてました。



IMG_0065.JPG

IMG_2938.jpg

IMG_0113.JPG

IMG_0090.jpg

IMG_0207.JPG

IMG_0152.JPG


その様子を一生懸命応援してたり、

カメラに収めようとするパパ・ママたちの奮闘も微笑ましくわーい(嬉しい顔)

IMG_0015.JPG

IMG_0111.jpg

IMG_0091.JPG




こんな幸せな空間を一緒に作ってくれた応援メンバーにも感謝。

IMG_2928.jpg

受付はとさっ子仲間のゆーりちゃんと娘シオンが担当。

同じくとさっ子仲間のおっくんは、

記録係としてこのブログ掲載写真をステキに撮影してくれました。

夫はいろんな場面でフルサポート!



「ミヤタヤ」の長男ソータロー(小4)は前回からすっかりスタッフの一員^^v

IMG_0041.jpg

ちびっ子を相手に、お兄ちゃんっぷりを発揮してます!



甥っ子かーくんも参戦!

IMG_0087.JPG

IMG_0095.JPG


帰省中の甥っ子ユートも手伝いに名乗りを上げてくれた。

IMG_0083.JPG

IMG_0143.JPG


統括するのは息子。

IMG_0177.JPG


私はちびチャリオリジナルTシャツ販売で運営資金調達係^^;

IMG_0085.JPG


アンパンマンミュージアムにやってくる子どもたちが、

もっと楽しめるようなプログラムをつくりたい。

老若男女みんながニコニコできる広場の賑わいをつくりたい。

地元の方々も嬉しくなって元気になれる機会を増やしたい。


こんな願いがひとつずつ実現していくのも、

みんなの応援のおかげさまぴかぴか(新しい)

IMG_2959.jpg



この様子は当日夕方KUTVテレビ高知「イブニングKOCHI」でご紹介頂けました♪

IMG_2968.jpgIMG_2970.jpgIMG_2971.jpg


さらに今日(5月6日付け)高知新聞にも掲載いただきました。

IMG_2986.JPG




「GO!GO!ちびチャリピクニック」には、

たくさんの出店応援も頂きました。

その御紹介は次回に「つ・づ・く」♪


子どもたちの様子に「元気もらえた〜」って方は、
元気なクリック応援どうぞよろしく
わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

人気ブログランキングへ

2015年05月03日

5月5日はGO!GO!ちびチャリピクニック

こ〜んなカワイイのぼり旗もできましたるんるん

IMG_2431.jpg

「GO!GO!ちびチャリピクニック」

5月5日11:00〜16:00

アンパンマンミュージアム前の広場
で開催します!!


昨年は3回「ちびチャリで遊ぼう!」を開催しました。

chibi-05.jpg


今回は友人知人たちの協力で食べ物屋さんや雑貨屋さんも並びます♪

【たべもの】

・キセツノオヤサイ葉屋(香北町)/お野菜いっぱいのお弁当

・ほっと平山(土佐山田町)/ピッツアフリッターとごまとアーモンドのシフォンケーキ

・たろまろギャラリー(香北町)/かき氷

・茶房 古古(土佐山田町)/タコライスのお弁当

・TeppanDiningミヤタヤ(高知市)/お好み焼き




【雑貨】

・山の石けん屋西熊家(物部町)/イノシシや鹿の脂で作った石けん、自家製炭など

・base works(物部町)/革細工のワークショップ!

・うずまき舎(香北町)/本屋さん

・楓文庫ときどき書店(香北町)/本屋さん、絵本読み聞かせ

・たけやん(香北町)/竹のおもちゃいろいろ

・布こものやコトコト(土佐山田町)/愛らしい布小物たち

・木工クラフトコトコトぷらす工房(土佐山田町)/素朴でおしゃれな木工たち

・まれや(高知市)/石と和紙でつくったペーパーウェイト「思石(おもし)」

・お城下(まち)ベース(高知市)/「土佐てぬぐい よだれかけ」

・森自転車(四万十市)/ストライダーの試乗と販売




【スペシャルサンクス】

・ミタニ建設工業/ちびチャリコース設営用コーン!!!




土佐手拭いで「よだれかけ」を作りたいねって、

お城下ベースのたけっちゃんと企画し、

「コトコト」さん&「キルトマム」さんの協力でこ〜んな可愛らしいのが仕上がりましたハートたち(複数ハート)

「土佐てぬぐい よだれかけ」

11185798_765986096860910_1153215666_n.jpg

ぴかぴか(新しい)表は土佐手拭い、中にタオルを挟んで生成りの裏布をあてた三層仕立てで吸水性バッチリ手(チョキ)

ぴかぴか(新しい)首回りは3度縫いしてあるので食べ汚しをもみ洗いしても耐久性バッチリ手(チョキ)

ぴかぴか(新しい)スナップボタンは万が一何かに引っかかっても外れるので安全性バッチリ手(チョキ)

11186243_765375623588624_920744021_n.jpg

5月5日がお披露目デビュー、

まる型、さんかく型それぞれ30枚限定販売、

一枚950円のところ、ちびチャリピクニック特別価格800円ですって!

今後は大橋通りにある「お城下(まち)ベース」にて販売、

売上金の一部が「お城下(まち)ベース」の運営資金に充てられます。


ってわけで、いろいろ楽しい&嬉しいが満載の

「GO!GO!ちびチャリピクニック」ですかわいい

当日駐車場などで混雑が予想されますので、

公共交通のご利用もぜひ。

JR土佐山田駅からはとってもカワイイ「アンパンマンバス」が走ってます♪

img.jpg

時刻表は→こちら


濃厚応援クリックいただけましたら、
ランキングも気分も急上昇いたします
グッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ

2015年04月27日

香美市の魅力Cafeメニュー

本日もまた「ものべがわCafeチャリ」

昨日は伴走車の助手席でサポート役やったがやけんど、

今日は一緒に走りました^^v


最初に訪れたCafeは「湖畔遊」

まだお昼には早い時間やったので、お客様は人参とりんごの健康ジュース(820円)!

IMG_2693.jpg


私も一口飲ませてもろうたがやけんど、

蜂蜜とか甘味料を入れてないのに、いい感じの甘み!

朝の一杯に美味しい贅沢。



ランチは「ログハウスカフェ IVY」
高知県香美市土佐山田町佐竹17−1
090−3786−3290
営業時間:11:00〜16:00
定休日:水・木・金


焼きカレーランチセット(1,000円)

IMG_2698.jpg


私は猫舌なので普通のカレーセット(1,000円)

IMG_2700.jpg

スパイシーながやけんど優しさ絶妙。


プラス200円で手作り燻製ベーコンのトッピング♪

IMG_2701.jpg

これまた素晴らしくって思わずビールを欲する罪な味w



最後のカフェ「たろまろギャラリー」でかき氷❤

全てのコースを終えてから自転車を降り、車で立ち寄りました。


ってことは!!

運転手以外は『R20指定 大人かき氷』が味わえるってわけ^^v

IMG_2705.jpg


「特性梅酒 鶯とろ」(600円)

IMG_2704.jpg

上の方には普通にシロップが掛けられちゅうがやけんど、

下には梅酒がたっぷりで、もうたまらん♪



「丹波深山ぶどう」(600円)

IMG_2706.jpg

一匙口に含んだ途端に歓喜の笑い声が漏れてしもうた♪

こりゃ素晴らしい✨

赤ワインとシロップの掛かったかき氷の相性がこんなに素晴らしいなんて。


まっこと「大人のかき氷」そのもの❤


【RUFDiP(ラフディップ)】
〒781-4214高知県香美市香北町太郎丸510-1
(バス停「岩改口」と「太郎丸」の中間あたり)
Tel&Fax0887-59-2500
営業時間 10:00-19:00
定休日 火曜日


濃厚応援クリックいただけましたら、
ランキングも気分も急上昇いたします
グッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 23:47| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

8オーチョでのんびりランチ

ぎっちり、びっしり、しょっちゅう、

香北に足を運ぶ日々です。


水曜日のランチはここ。

「ocho8 オーチョ」

IMG_1691.jpg


詳しくは以前のレポを是非に→こちら


この日のメニューはこんな感じ。

IMG_1689.jpg

まっことどれも美味しくてオススメながです。

なので、店頭で悩み、席についてからも悩みに悩んでしまうのです^^;



ようやっと決めたのがこれ!

「本日のパスタセット」¥1080

IMG_1681.jpg

ほうれん草とベーコンのクリームパスタです、

アップにしたらもう腹ぺこさんにはたまりませんね(笑)

IMG_1682.jpg


サラダとスープがついてます。

IMG_1679.jpg

サラダのクオリティがお見事!

キンキンに冷えたガラスのお皿に盛られちょって嬉しい♪


さらにコーヒー付き。

IMG_1683.jpg

たっぷりの一杯がこれまた嬉しい♪


お相手は「オムライスランチセット」¥1180

IMG_1680.jpg

同じくサラダ・スープ・珈琲OR紅茶つき。


のどかな田舎の古民家レストラン、

春休み中の今は平日でも行列!

IMG_1687.jpg


【ocho 8 (オーチョ)】
香美市香北町永野207
0887-59-3759
営業時間/<月〜土> 11:00〜 LO 16:00
       (冬期は15:30)
定休日/日曜・祝日(GWなどの連休は営業予定)



応援クリックいただけましたら、
ランキングも気分も急上昇いたします〜グッド(上向き矢印)

四国人気ブログランキングで健闘中^^
posted by moco at 00:41| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

布小物&木工コトコト工房

土佐山田、線路の北。

田んぼに囲まれた古い民家を工房にしちょります。

「コトコト工房」

IMG_0967.jpg


あぁ、なんて昭和。

ノスタルジックに溺れそう。




妻が布モノを扱い、夫が木工を手がける。

IMG_0966.jpg

なんとも素敵な夫婦協働工房ハート



IMG_0962.jpg


空間を切り取ると、

にんまりしてしまうお洒落空間。

IMG_0964.jpg


IMG_0963.jpg



いろんな布を使ったベビースタイが可愛いのです。

IMG_0965.jpg


首周りの耐久性や、

万が一の時に窒息せんような工夫とか、

ママの気持ちがデザインにやさしく反映黒ハート




実は今、コトコトさんに依頼して、

土佐手拭いを使った「オリジナルスタイ」を開発中ながです。

IMG_0961.jpg


大橋通りにある「お城下(まち)ベース」での取り扱いを予定してます手(チョキ)


優しい気持ちのコラボレーション、まもなくデビュー♪



それにしても、コトコト工房さんとの居心地、

ホンマにえいですよ〜いい気分(温泉)



5月5日開催予定の、

「GO!GO!ちびチャリ ピクニック!!」にも出店いただきます手(チョキ)

10365310_689331727842866_2529873361267989540_o.jpg


【コトコト工房】
香美市土佐山田町中組1062-1
布こものやコトコトさんのブログ
http://ameblo.jp/0505-0902/
ぷらすのブログ
http://ameblo.jp/nao1130-1107/



応援クリックいただけましたら、
ランキングも気分も急上昇いたします〜グッド(上向き矢印)

四国人気ブログランキングで健闘中^^
posted by moco at 23:48| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

カフェ モグ・カミーノ

香美市土佐山田町の商店街は、

瓦屋根の残るノスタルジックな風情が魅力。


そんな通りを土佐山田駅前からズズズーーーーっと東のほうに行くと、

突如「イタリアン」な店構えで登場します。

「カフェ モグ・カミーノ」

IMG_1371.jpg


香美市の移住情報サイトでは店主夫妻のインタビュー記事が掲載されてます。

いなかみライフの記事→http://inakami.net/works/mogucamino-2111.html



店内は入ってすぐに火が弾ける暖炉があって、とってもぬくもりを感じる空間。

そしてスタイリッシュな内装にも驚く!!

IMG_1367.jpg


どうやら、椅子にこだわりを持ってらっしゃるのかな、

各テーブルごとに異なるデザインで、座る席を迷ってしまう八分音符

IMG_1366.jpg


ミニチュアの椅子たちも飾られていました。

IMG_1370.jpg

うん、やっぱりこだわりもっちゅうね^^v



肝心のメニューですが、

焙煎コーヒー(これまたこだわりがあるようです)の表記が愉快w

IMG_1365.jpg


食後の珈琲を楽しみに、ランチを頼んでみました。

「デミ&カレーセット」(¥950)

特製デミハヤシと自家製カレーのハーフ&ハーフ

サラダ・デザート・ドリンク付きです。

IMG_1369.jpg

いっぺんに2種類の味が楽しめるのはお得感あり手(チョキ)

「それぞれ別々でも、
 
  混ぜあわせてお楽しみ頂いてもいいですわーい(嬉しい顔)



なるほど〜、混ぜたら3種類になってさらにオモシロイ!



落ち着いて居心地のいい店内は、

食後にあわてて席をたつのが惜しいくらい。


常連さんたちに愛されているのも頷けますハートたち(複数ハート)


【カフェ モグ・カミーノ】
高知県香美市土佐山田町東本町4-2-36
0887-52-2035
営業時間 9:00-17:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 店舗東側に6台分



クリックひとつでランキングも気分も急上昇しますグッド(上向き矢印)

四国人気ブログランキングで健闘中^^
posted by moco at 13:30| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

奇想天外エコショップが面白すぎる!

摩訶不思議な・・・、

と言うより怪しいオーラに分厚く覆われているような(笑)


それでも湧き上がる好奇心を抑えることが出来ず、

おそるおそる訪ねてみたのが今年1月末のこと。


意外や意外「めっちゃオモロイとこやんか!」とびっくり仰天な大発見!

以来、ものべがわCafeチャリの立ち寄りコースに組み込み、

大人気スポットとなってますグッド(上向き矢印)

「エコショップ風(かぜ)」


IMG_0133.JPG


場所は国道195号を神母ノ木の手前で物部川北岸に入って間もなくのあたり。

10438369_689341507841888_8569016649683745514_n.jpg


不用品・骨董品の類が広いスペースにところ狭しと置いてあります。


すんごい魅力的なレトロ家具や、

5千枚を越えるジャンル不問のLPレコード、

着物・帯も山のよう!


IMG_0140.JPG


愉快なグッズはいちいち身につけて爆笑しあいたくなるwww

IMG_0136.JPG

IMG_0134.JPG

IMG_0143.jpg


「モノボケ」もどんどんエスカレートするし(笑)

IMG_0138.JPG


まさに、「マニア大興奮」やねwww

10357590_689341487841890_4821997891577516612_n.jpg


ほんで、ドアの向こうがまたまたパラダイス♪

DSC_0568.JPG


笑っちゃうほどゴージャスなしつらえのカラオケスナック併設!!

ご近所さんたちの社交場らしいです。

10606471_689341534508552_3860511065883659398_n.jpg


ここで1曲歌ってく「カラオケCafeチャリ」を企画しようかと手(チョキ)

IMG_0141.JPG


ユニークなリサイクルショップ&手作りカラオケスナック、

一見の価値あり!


【エコショップ風】
高知県香美市土佐山田町佐野字1321−1
0887−53−2578
営業時間 10:00〜18:00

【カラオケスナック FREE】
営業時間 11:00〜17:00
     17:30〜23:00(5名以上の予約のみ)



周辺には、魅力的なCafeもありますよ^^v

ぴかぴか(新しい)バリ・ジャスミン

ぴかぴか(新しい)茶房 古古

ぴかぴか(新しい)庭園喫茶 リトルガーデン


クリックひとつでランキングも気分も急上昇しますグッド(上向き矢印)

四国人気ブログランキングで健闘中^^
posted by moco at 13:24| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

物部のお山に愉快な「往診」

高知市から約1時間半。

大栃からずんずん山奥へ入ったところにある物部村大西地区、

ここに暮らすくまちゃん一家を訪ねました!

IMG_1405.jpg


訪問したお茶目な三人組♪

10363411_1585274168415354_6368759739279305287_n.jpg




くまちゃんは猪や鹿の脂で石けんを作る人です。

山の石けん屋 西熊家のネットショッピングサイトは→こちら

IMG_1361.jpg



くまちゃんは自分で鹿を捌いて料理できる人です。

IMG_1416.jpg



そして七輪の炭火や暖炉の火の上でゆっくり調理します。

IMG_1418.jpg



手土産のワインは谷川から引いてきた冷たい水で冷やします。

IMG_1431.jpg


何にもない田舎(と言われる場所)で、

何もかも自力で手に入れる暮らし方がたくましく、

素敵すぎます。




今回訪問するきっかけになったのは、

くまちゃん所蔵の超高級音響機器の具合が悪くなったというので、

知り合いの「医者」を紹介し、その往診に付き添ったという次第わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

IMG_1409.jpg

「専門医」こと會所さんはこーゆー機械に関してめっちゃ詳しい。

ふたりとも、これが初対面。


今後も往診を繰り返し、

そのうち「お山の高級音響BAR」誕生に期待がかかりまするんるん



「問診」と「初診」を済ますと、お山の宴の始まりです♪

くまちゃん作の「鹿肉団子」と、

私のお土産「純胡椒(生胡椒の塩漬け)」の相性が悶絶モノ!!!

IMG_1422.jpg

「鹿はメスの肉が美味しい、

    食べた人はなんとなく仕草が女性化するw」とか、

ジビエに関するエピソードがいちいち面白くて大笑い。



會所さん夫妻の出会い&結婚エピソードもサカナにして大笑いw

965459_635018839846347_1308771019_o.jpg
(2013年5月の日記「アップタウンで披露宴」より)



その會所さんは「佐賀流鰹のタタキ」をちゃかちゃかっと作ってくれた。

(佐賀とは黒潮町佐賀のこと。佐賀県ではありません!)

IMG_1423.jpg

「ポン酢とニンニクは散らさんのが佐賀流なが。

  残ったカツオは漬けにしちょいて、翌日かつお茶漬けで楽しめるき^^v」




手作りの「鶏ハム」も美味しかった♪

10437449_720672381378574_7459900373028304149_n.jpg


ビールが空いて、「安芸虎」純米酒に移行。

くまちゃんの夫たっちゃんは純米酒党とのことで。

IMG_1432.JPG

風呂あがりでTシャツ一枚の彼と対照的な私の厚着(笑)


アルコールで体温を上げようと、

さらに白ワインにも手を出そうとするも、

私が持ち込んだボトルのコルクがなかなか抜けないどんっ(衝撃)

最後は彫刻刀で削ってくという作戦に打って出た(笑)

10420115_721122868000192_2730594919755886531_n.jpg

格闘しゆううちに暑うなってコートを脱ぎ捨てる事になった、というオチwww


ええ、無事に開きましたとも。

・・・・グラスに浮かぶコルクの粉は気にしない、気にしないw



気を許しあった大人たちが、

愉快に乾杯を繰り返す声で、お山のハクビシンもビックリ???

(そう言えば、ハクビシンもずいぶん話題に登ったw)




くまちゃんちの窓の向こうは平和な青空。

IMG_1410.jpg

IMG_1411.jpg


くまちゃんは今、米軍の低空飛行中止を願って活動してます。







クリックひとつでランキングも気分も急上昇しますグッド(上向き矢印)

四国人気ブログランキングで健闘中^^
posted by moco at 15:45| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

神母ノ木の「茶房 古古」

数年前までは「amber」

その後、去年までは「座文」

ほんで新たにバトンタッチして「茶房 古古(ここ)」




土佐山田町神母ノ木(いげのき)の通称「風鈴横丁」にある古民家カフェです。

IMG_0958.jpg

なんとも魅力的な外観でしょ?



オーナーは土佐山田のアンティークショップ「door」さん。

IMG_0960.jpg



カフェの店内も懐かしく落ち着ける雰囲気で、

時間もゆったり流れるよう。


↓タウン誌でも紹介されちょります。

IMG_0955.jpg


お昼間だけの営業です、

美味しいランチ、頂きました。

IMG_0957.jpg


メニューを見てそそられたのは「タコライス」

かなりの自信作とのこと手(グー)

IMG_0951.jpg


一見、「普通」のタコライスです。

まぜまぜ。

IMG_0952.jpg


思わず「くふふ♪」って笑みが溢れる美味しさ揺れるハート


途中、一度もスプーンを置くこと無く、

一気に食べちゃった。


「気まぐれ洋菓子」

IMG_0953.jpg


ご自慢のコーヒー。

IMG_0954.jpg


月替りの「こだわりコーヒー」も味わってみたいものです♪


【茶房 古古(ここ)】
香美市土佐山田町神母ノ木338−7
090−7781−1384
営業時間 11:00〜16:00
定休日  木曜
駐車場  7台(国道沿いと風鈴横丁の2箇所あります)


「いいね!」のクリックでランキングも気分も上昇しますグッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 01:22| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

本格!インドネシア料理

畑の向こう、いい感じに田舎の風景の中にあります。

「バリ・ジャスミン」

知る人ぞ知る、本格的なインドネシア料理&インド料理が味わえる民家レストラン。


先日、「ものべがわCafeチャリ」のランチをここでいただきました。

IMG_1009.jpg



ランチメニュー(11:00〜15:00)

Nasi Campur ナシチャンプルー ¥900(ホットコーヒー付き)

ライスの周りに、バリではポピュラーなエスニックテイストの4〜6種のおかず。

IMG_1007.jpg

この日のスープはココナッツの香り豊かなカレースープ。

タケノコや厚揚げの具がちょいと和テイスト♪



Bari Jasmine special バリジャスミンスペシャル ¥1,300(ドリンク&デザート付き)

IMG_1011.jpg

数種類のカレーを高級米ジャスミンライスで楽しめるスペシャルプレート!



Rendang Kare レンダンカレー ¥800

IMG_1014.jpg

本場バリのスパイシーな牛肉カレー。

まろやかな口当たりながやけんど、がっつり辛い!

夫にとってはかなり好みの味だった模様わーい(嬉しい顔)手(チョキ)



Indian Lunch

Bランチ ¥900

日替わりカレー、ナンまたはライス、タンドリーチキン、サラダ

IMG_1005.jpg


Cランチ ¥1,100

日替わりカレー、ナン、ジャスミンライス、タンドリーチキン、サラダ、コーヒー

IMG_1002.jpg


どれもこれも、本格的に辛いのに、

なんかホッとするくらい優しい味わいなのが不思議で嬉しい。


食後のコーヒー。

IMG_1025.jpg

これが結構な量ながです^^

食後のサービスとは思えない!(メニューによっては+100円)



空間がまたえいがよ!

古民家ならではの天井の低さや木造の温もりと、

エスニックテイストな飾りと相性が良いのでしょうね。

IMG_1006.jpg

IMG_1023.jpg


お店を切り盛りしゆうインドネシア出身のユニさんのキャラクターも実に魅力的揺れるハート

IMG_0116.JPG
                      (右端のキュートな女性がユニさん)


また来るからねって約束したくなる店です。

IMG_0119.jpg


【バリ・ジャスミン】
〒782-0079高知県香美市土佐山田町佐野1103
0887-52-9110
営業時間  9:00〜21:00
      モーニング 9:00〜11:00
      ランチ   11:00〜15:00
      ディナー  18:00〜21:00
定休日   現在無休


「いいね!」のクリックでランキングも気分も上昇しますグッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 00:43| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

クアットロ・スタジオーニ

土佐山田駅から歩いてすぐ、

国の指定有形文化財「百年舎(や)」の一角にあるイタリア料理店です。

「クアットロ・スタジオーニ」

IMG_0609.jpg

一見したばぁじゃ「え?ここにレストランがあるが??」って気づかんと思う。


春の芽吹きの前なので、庭の木々は冬枯れ状態ですが、

ほころんだ梅の花の香りがする奥まった場所に、ひっそりと入り口があります。

IMG_0610.jpg


ランチメニューは3種類。

A パスタランチ(¥1,300)

B 南国嶋崎さん家の土佐ジローのリゾット(¥1,300)

C クアットロランチ(¥1,300)



全部サラダとパンがつきます。

IMG_0611.jpg


私は「めっちゃパスタな気分」だったので、これ!

IMG_0612.jpg


見た目は少なそうに思えたがやけんど、

結構なボリュームで食べごたえ充分!!

茹で加減が絶妙、絡まるソースの味は、

薄味なのにしっかり濃厚に感じられるのが凄い。

最後の一口まで「美味しい!」を何回口にしたことかw


デザートのティラミスも素朴でほっこり。

IMG_0614.jpg


最後のコーヒーは、カップの温もりあるデザインで満足感を高めてくれました。

IMG_0615.jpg



レジ横で目に留まった「いちむじん」ライブのお知らせ。

IMG_0616.jpg

なんと、告知後すんぐに売り切れたがやって!!


美味しいイタリア料理とギターの音色、

想像しただけでもうっとりするな〜♪



ちなみに。

2007年に「高知ブロガーオフ会」会場として、

「イタリアン×文佳人」という素敵すぎる企画を堪能した記録が、

こちら!!!→http://mocotyan.seesaa.net/article/59422665.html


是非、ご一読ください^^v



【リストランテ クアットロ・スタジオーニ (Quattro Stagioni)】
高知県香美市土佐山田町東本町2-2-15
0887-52-1871
営業時間 11:30〜15:30 18:00〜23:00
定休日 月曜・第3火曜


「いいね!」のクリックでランキングも気分も上昇しますグッド(上向き矢印)

人気ブログランキングへ
posted by moco at 19:26| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

物部のイノシシ石けん師匠

高知市から国道195号を走り物部村大栃へ、

そこからさらに20分ほど山道をクネクネと西熊方面へ。

たどり着いた民家の庭先では、

風が吹くたびカモミールやミントが香る。

no-title


そこに住まうのは山奥の仙人・・・ちゃうちゃう、

くまちゃんことイノシシ石けん師匠なのです!!

no-title


この方、眩暈がしそうなバリバリの経歴をお持ちの師匠です。

奈良から「田舎暮らしがしたい」と移住をしてこられたのでございます。

(詳しくはこちらを→田舎暮らし・くまちゃんちの、物部村日記

移り住まれた当初は腰までのロン毛に紫のチャイナ服。

某宗教団体に間違われて白い目で見られたという辛い過去もお持ちです。

「そりゃそうだよね」と笑い飛ばす懐の深さが素敵です、師匠!


田舎暮らしの中でふと思い立ったのが石けん作りなのだそうです。

山菜や野草が持つ自然の力、山の威力に敬服至極の師匠は、

ある日ひらめいた。

「ヨーロッパではポピュラーなラード(豚)の石けん、

  ・・・・豚とイノシシ、似てるやん!!

   山のすごい威力を持った石けんが作れるかもぉグッド(上向き矢印)


お友達になった猟師からイノシシのメタボな脂肪をもらいうけ、

真っ白なラードを作り出し、

no-title

試行錯誤の末見事、

イノシシ石けんのオリジナルレシピを開発されたのでございます。

地ミツや月見草オイルの他にも、

お肌にいいとされる数々のアロマオイルを配合、

「でもメイン成分は『ハッピーな気分』やねん揺れるハート


話をお伺いしているだけでもハッピーな気分になります。

世紀の大発明ではございませんか。


あぁ、師匠・・・・しかし失礼ながら大爆笑

その発想、この着眼点、面白すぎますから。


さらに私たちを悶絶させたのは「石けんタンス」の存在です。

水木しげるの妖怪キャラではありませんよ。

離れの和室に置かれた古い和ダンス。

その引き出しの中ではチーズのごとく石けん熟成中乾燥中。

no-title

さて、ワタシが物部の山奥まで石けん師匠に会いに行ったのには

ワケがあるのです。

実は師匠が作る石けんは他にも『鹿油』や『どぶろく』『唐辛子』

とその面白さに歯止めがありません。

no-title

(薬事法の関係で効能はうたえんのが残念)

この素晴らしい石けんを誰でも入手できるように、

MADE IN TOSA物産で取り扱いたい!

(↑ワタシも商品開発部門で参加してます)

その取材と契約のための訪問やったがです。

縁側に腰掛けてのんびり山の緑を眺めながら、

no-title

庭のフレッシュハーブで作られたすっきり味のハーブティを楽しみ、

no-titleno-title

背後からはチビ画伯の見事なアート作品の襖に見守られながら、

無事に取材も契約も締結手(チョキ)


近日中にUPされますので乞う御期待exclamation×2


四国人気blogランキングに参加中exclamation×2
↑思わずこの石けんが欲しくなったアナタ、迷わずクリック!
ついでに『くまちゃんのブログ』にも一票!!
posted by moco at 11:28| 高知 | Comment(14) | TrackBack(1) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする