2008年06月03日

『ドクダミ茶』づくり

我が家とお隣さんの塀との間に、

ドクダミ群生地帯があります。

080603ドクダミ茶 001.jpg

保護区に指定したつもりはないのに、猛烈な勢いではびこりますあせあせ(飛び散る汗)


先日、お出掛け時に来てもらったタクシーのおっちゃんが、

「あれ、生やしちゅうがかえ?

  ドクダミ茶を作るに、ぼっちりばあに育っちゅうやいか」


う・・・・・栽培しているわけじゃないのですがふらふら

「作ってみいや、うまいで、結構いけるき。

  万能薬ゆうばあやき、せいだいて飲んだらえいわえ」



その後高知駅に着くまでの間に、

作り方と煎じるコツを丁寧にご伝授くださった。


こりゃ、作らねばなるまい。


出張から帰ってきて、雨上がりを待った。

今日は昼から照ってきたので、早速刈り取り決行!!

どっさり作れそうです。

むふふ、うまくいったら土曜市で売れるろうか、

などと皮算用でほくそ笑んでいたら・・・・


「ドクダミってすんぐにカビて、なかなか上手く作れんがよね〜」

とお向かいさん。

そ、そうなんですか??

そう言えばタクシーのおっちゃんも、

「風通しがえいところへ吊っちょかないかんで」って言いよった。

しかも「直射日光に当ててもいかん」らしい。



日に当たらないで、風通しのいい、乾燥した場所。

山際に建つ我が家の何処にそんな場所が???

しばし、候補地探しに時間を食う。


見〜つけた揺れるハート

080603ドクダミ茶 005.jpg

ムスメの部屋の窓辺です。

条件にピッタリ手(チョキ)

今年はここで上手く作れるかどうか、試作品って事でこんだけ。


ムスメにはまだ断りを入れてないがやけんど、

既にドクダミフレグランス充満ダッシュ(走り出すさま)


ちょいと伸び悩み中バッド(下向き矢印)
暖かなご声援お待ち申し上げております♪

ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 16:40| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
娘さん、おいたわしや〜。
うちで以前作った時は、納屋とか倉庫にぶら下げましたが・・・。
かなりな、芳香がぁ〜〜〜。
Posted by ちい9814 at 2008年06月03日 23:58
■ちいさん
今日は曇りで風もあったき、
しばらく庭で吊っちょった。
ほんならだいぶ乾いて匂いもアメリカ〜ン♪
部屋に吊ってもそれほど香らんなっちょったで。
Posted by moco at 2008年06月05日 01:34
わーどくだみを吊られたらちょっとショックかな

でも私も実家の私の部屋に予告なしに帰ると自家製味噌のための麹の寝床になっていました。でもショックですね、でも、一時のことですから笑い話になってしまうのよね
Posted by アンジェラななこ at 2008年06月08日 00:59
■アンジェラななこさん
初夏の風にゆらゆら揺れて、
これはこれで結構、風情のあるもんですね。

麹の寝床か・・・・そっちの方が断然インパクト大ですよ!!
Posted by moco at 2008年06月09日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック