2008年04月15日

お洒落CAFEで陶芸体験

先月このブログでもご案内しちょった、

cafeで陶芸教室

昨日参加してきました。

師匠はこんな若い爽やかお兄さんですのよ。

080414陶芸 001.jpg

陶芸初体験(この前の鐘突と言い、この頃初体験づいちゅう)、

粘土遊びを始める前の園児の心境(!?)です。


各自のろくろの上に切り取られた小さな固まりが配られた。

080414陶芸 004.jpg

美味しそうに見えますがチョコレートケーキじゃありません。

これが土台になるらしく、手のひらで丸めたあと、ろくろの中心に広げます。

080414陶芸 003.jpg

この上にひも状にした粘土を重ねていくわけですが・・・

080414陶芸 013.jpg

生徒全員のひもをひたすら作りよったがは、

なんと臨時アシスタントを務めるビリビリさんではないですか!!

2グループ各9人、18人が平均2個、1個あたり5〜6本のひも。

はい、計算してみましょう。

ビリビリさんが作り続けたひもの総数は・・・


   約200本どんっ(衝撃)


「ひもを作るのは師匠よりアタシの方がうまいがやきわーい(嬉しい顔)

うん、確かに難しそうな技やった。

こんな長いひもを柔らかい粘土やのに均一に作れるとはお見事です。


そのひもを段々に重ねていったらこうなった。

080414陶芸 005.jpg

私が作りたいのは「お茶碗」です。

実は前の晩の食事中に、娘がうっかり手を滑らせてお茶碗を粉々に割ってしまって。

「大きさも深さも一番気に入っちょったがやに〜もうやだ〜(悲しい顔)

と嘆くので、

よぉっし、かーちゃんが作ったる!

↑初心者ってどうしてこうも厚かましいのでしょうね。

同じ物が作れると思いこんでしもうちゅうあせあせ(飛び散る汗)


粉々になったお茶碗の元の形状を思い出しもって、

最後の成形に取りかかります。

080414陶芸 008.jpg

それっぽい雰囲気、醸し出してません??

なんかもう、いっぱしの作家気分なんですが。

そしてどうにか「お茶碗らしきモノ」が仕上がりました。

080414陶芸 011.jpg

タノシイぞーーー!

500円でもう一個作れるというので、もちろんチャレンジ。

冷酒を入れて注ぎたいと妄想を膨らませながら片口の器と、

「それならお猪口も作っちゃえば?」と煽られて、

ひらひら花びらマイお猪口。

080414陶芸 015.jpg

大層満足致しました。

なんちゃって作家気分の余韻に浸りながらコーヒーを頂きます。

080414陶芸 018.jpg

かぜりオリジナルシフォンケーキつきです♪

(これもSETの料金なんですよ〜るんるん


さぁ、次のグループがやってきたので席を空けねば・・・と見たら、

踊り子仲間のYっこちゃんが参加しちゅう〜!

これは何としても彼女の作品を見届けたい。

「ハートのマグカップを作りたぁ〜い黒ハート

という彼女でしたが・・・

080414陶芸 031.jpg

師匠の手を借りつつ、立派に完成手(チョキ)


こうしてみんなが作ったものは師匠が持ち帰り、

窯で焼いて後日「かぜり」さんまで届けられます。

080414陶芸 020.jpg

どんなになって帰ってくるのか待ち遠しい!!


いいなー、こんなに気軽に陶芸が楽しめるなんて。

習い事をしたくても決まった時間に都合が付かないので、

単発体験教室はとっても有り難いもんです。

しかも街中のおしゃれなカフェって空間がツボです。


「かぜり」さんも今回の陶芸教室が人気だったので、

今後も続けて企画してくれるそうですよ。


「苔玉づくり」「陶芸第2弾」は既に参加者募集中。

日時は直接お店に行って聞くか、(←きっとそれが一番ウレシイはず)

下記までお電話でご確認ください。

【cafe かぜり】
営業時間 7:30〜20:00(土・日・祝 7:30〜18:00)
定休日  第2日曜日
088-872-7033
(※お問い合わせは必ず午後3時以降にしちゃってくださいね)


●じわりじわりと詰めてきました。
今日は2位になっちょりましたが、抜きつ抜かれつの大激戦!
四国人気blogランキングexclamation×2
お好きな時間に単発で、ポチッとわーい(嬉しい顔)
posted by moco at 13:30| 高知 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は有難うございました!!
お陰様で凄く楽しく教えることができました。
次回は「アースデイズ」での出張教室、また宜しくお願いします!!
Posted by ひろみち at 2008年04月15日 16:17
素敵な体験をされましたね。
しかも師匠が若かったので、余計に張り切ったのでは(笑)
ランキング風来坊の予想通りですね。
これで一層頑張られるのでは!
甫喜ヶ峰をご存じですか?
甫喜ヶ峰の山野草(3月分)を紹介しておりますので、お暇な節に!
Posted by 風来坊 at 2008年04月15日 17:34
目まぐるしく忙しい今月あせあせ(飛び散る汗)
ほっとダッシュ(走り出すさま)一息(-。-)
すごく楽しい時間が過ごせました。

かぜりさん☆ひろみち先生ありがとうございました。

そしてmocoちゃんあたたかな見守り決して忘れません(/_;)…やっとハートがハート


でもどうしましょ!!
かなりハマった感じですU^エ^U
昨日は夢の中でもお皿だのお茶碗だの大量生産なみにせっせと造っていました(=_=;)
出来上がりが待ち遠しいです☆
“くり〜ん“が割れてませんように(^^;)
Posted by ☆Yっ子☆ at 2008年04月15日 19:03
■ひろみちさん
ありがとう、楽しかったよ!
あんなに気軽&気楽に粘土遊びができるだなんて^^
今度のアースディも楽しみにしちょくきね♪
お天気になりますように。

■風来坊さん
ええ、確かに予言通り♪
どうもありがとうございます。

甫喜ヶ峰はよう知っちょりますよ〜!
何度か行ったことがあります。
アセビの花が満開の頃でした。
(↑あまりいい香りじゃないがですよね><)


■☆Yっ子☆ちゃん
ホッとできたよね〜^^

私の見守りはあたたかというより、ちょっと賑やか過ぎ!?
お邪魔しましたぁ^^;
しかし夢の中でまで生産しよったとは笑うで!
また来月・・・やる??
Posted by moco at 2008年04月16日 00:18
えっ、
私って200本もひもばっかり作ってたんですね〜〜。
でもひも作りは楽しいですよー。
mocoさんも次はひも作りからチャレンジしてください♪
Posted by ビリビリ at 2008年04月16日 14:47
■ビリビリさん
そうでー、ざっと概算やけんど^^;
今度やるときは手ほどきお願いします、
ひも作りマスター!!
Posted by moco at 2008年04月16日 15:58
作家物の器に親しみ、その器を愛でることは大人の嗜み。
自ら土をこね、手を汚して作り上げた作品ともなれば、その形が整っていても、歪んでいても自然と愛着がわく。
織部焼の抹茶茶碗はその歪みにこそ趣があると言います。さて、どんな作品が出来上がるか楽しみですね。
Posted by 片桐 at 2008年04月16日 22:47
■片桐さん
たしなみな〜んてほどのレベルちゃいますけどね^^;
愛着が持てるような形状で返ってくることを待ち望んでます。
織部もいいですね〜。
つい今しがた、萩焼の茶碗で食後のお抹茶を頂いたところです♪
Posted by moco at 2008年04月16日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック