2008年03月06日

小さな村のパン屋さん

またまた西土佐に行って参りました。

アウトドア雑誌のライターさんがパン屋を取材するというので、

面白そうだな〜と付いてった♪

高校時代の同級生だったという仲良しの二人が10年前に、

また旅・カヌー館 044.jpg

  「パン屋さんを開きたいね」と一念発起、

お金借りて設備投資して、

小さな村のパン屋さんを開いたんやって!

また旅・カヌー館 045.jpg

てづくり工房 どんぐりはうす

店内に入るとこんな看板が目に入ります。

また旅・カヌー館 020.jpg

〜パン職人にはほど遠い、田舎のおばちゃんの手作りパンです〜

採算とか利益とかにこだわるんじゃのうて、

身体にいい安全なモノを食べさせちゃりたいっていう、

お母さんの真心みたいなもんがいっぱい詰まっていそうなパン屋さんです。

また旅・カヌー館 024.jpg

ホカホカに焼き上がった食パンを買いたかったけんど、

「すみませ〜ん、全部予約の分ながよ〜」

そうなんです、お昼に行ったのに殆ど予約か売り切れ。

とおわ道の駅にも出しゆう『四万十バーガー』は特に売れ筋商品。


凄い人気やき、10年前からいうたらだいぶ儲かりゆうがじゃな〜い?

と無遠慮な質問をしてみた。

「ようやく、借金が返せたばぁのこと!

  なんぼ人気ゆうたち、二人で作れる量は限られちゅうきねー」


このまま『身の丈』でのパン作りを続けていくみたいです。


この日、友人のサコちゃんがお土産にと買ってくれた、

揚げあんドーナツときなこパン。

「美味しい!!!!」と家族に大好評でした。

・・・・写真に納める間もなく胃袋直行!


【てづくり工房 どんぐりはうす】
四万十市西土佐江川崎214
TEL 0880-52-1525
地図は→こちらで確認!
営業時間 8:00〜18:00
定休日  土・日


●こちらのブログも絶賛更新中!!
四国人気blogランキング応援クリックexclamation×2
↑毎日の習慣に、是非exclamation×2
posted by moco at 11:16| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四万十ものモノがたり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにどっかで見た、ふたありじゃ。
江川崎いうたら、うちの旦那が生まれたところ。
でも遠いのがよね〜〜。
Posted by ちい9814 at 2008年03月06日 23:18
■ちいさん
えーーーー??
この二人をご存知なが〜??
まっこと高知は狭いねー。

Posted by moco at 2008年03月06日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック