2021年04月21日

高知を駆け抜けた東京オリンピック2021聖火の炎

高知の聖火リレー、昨日最終日でした。

なんかね、新型コロナウィルスがまたまた爆発的に感染拡大しゆうし、

こんなんでオリンピックとかやってえいが〜?みたいな気分でもいましたので、

正直なところ積極的に聖火リレーを現場へ応援しに行こうとまではならんかったがです。


ところが。

たまたま蓮池町バス停近くの「どんこ」に行くことになりまして。

通行規制が張られる中、地下駐輪場を通り抜けたりしもってようやっと店に到着したところ、

「間も無く聖火リレーがやってきますよ♪」と促され。

ほいたら、まぁ見ちょこか、となり。


沿道で仲間たちとゆるっと待機してました。

私たちの眼の前には巨大な「ラップの芯」みたいなのが置かれちょって、

「これ、なんやおかねぇ」とか言いよったら、なんとこれが聖火ランナー交代ポイントやった!


ランナーたちを乗せたバスが停まり、次のランナーが下されて待機。

176406009_3734580403317968_607499501094343887_n.jpg

あら。

私たち割と絶好のポジション♪



向こうの方が賑やかになってきたと思ったら、

まるで「よさこいの地方車」そのもののスポンサー企業車がやってきた!!



数人の踊り子が鳴子を手に踊りながらやって来る!!



ちょっと待ってちや!

これ、よさこい祭りそのものやん?????



そして聖火ランナーがやってきた!



「トーチキス」ってゆうがやって。

ほんまやったら大きな歓声や拍手で盛り上げちゃりたいところながやけんど、

先導していた警察の車やらが、

「隣の人とは肘が触れない距離を保って」とか、

「大きな声での声援はしないように」
など、

感染対策の諸注意を警告していたので実に静かな「見守り」です。


それでもなんかじわーーーーっと心が熱くなりました。

「聖火」って尊い炎なのだなとしみじみ感じさせられました。

聖火ランナーの皆様、改めてありがとう、尊い炎の受け渡しお疲れ様でした。


香美市を走ったレオくん(いなかパイプ代表)、

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/7v27woxb/

スクリーンショット 2021-04-21 20.12.31.png


高知市役所からのスタートを飾ったみそらちゃん(とさっ子タウン実行委員長)、

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/dct24fv4/

175930779_4404510286230498_1255319057701427577_n.jpg


帯屋町を走った我らが先輩竹島 晶代 さん(モスクワオリンピックバレーボール日本代表)、

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/mjayslxc/

176619766_3734580486651293_4741540471885643073_n.jpg


みんな、みんな、ほんまにえい笑顔で走りよりました。



さて、帯屋町や中央公園では割と密で濃厚な沿道からの応援でした。

2週間後に何ちゃあ無かったら、

マジで「よさこい祭、普通にやれるがじゃない?」

と思えるばぁの状況やったけど、どうながやおね。



クリックよろしゅうに

四国ランキング

◉土佐手拭い、手拭いマスク・アロハシャツ・一筆箋・絵はがきなど
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:57| 高知 | Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。