2018年06月27日

プチ路面電車の旅気分

昨日は午後3時から南国市役所で事業の打ち合わせ。

14:14はりまや橋発ごめん行きの路面電車に乗ってGO!


ゴトゴト揺れる車内、ごぉぉぉぉ〜んという独特の走行音。

昔、高知市升形の電車通り近くに暮らしていたので、なんとも懐かしい音なのです。


それよりもさらに昔、いっとき江の口地区の小倉町で暮らしよった時は、

母と一緒に葛島橋の電停から電車に乗って、

おまち(=高知市中心商店街のことを高知県民はこう呼ぶ!)」に出かけるのは

超ウキウキすること出来事やったもんでした。


正式な電停名は「かづらしまばしひがしづめ」

ローマ字で書くと「KAZURASHIMABASHIHIGASHIDUME」

外国人の方、長すぎて判読できんがやないろうかと心配しちゃるw



そうそう、確かこの先。

「清和学園前」と「一条橋」の電停間は、

日本最短駅間記録を持つ63メートル!!




こんな愉快な記録も楽しみもって乗車しちょったら、あっという間。


14:50前にはごめん西町に到着でした。

片道460円のプチ旅気分。




高知をまるごと楽しみmotteクリックいただけると最高!
ポチッと今日の順位を確認してみてね^^v


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」
*7月1日より値上げを予定しております。

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 13:54| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。