2017年11月07日

柚子搾り、のち、鯖寿司の誘惑

「今年はあんまり実がついてない上に、

 台風で落とされて収穫量は少ない」


という実家からの情報はいい意味で大きくハズレ。


山の方のは確かに少なくてコンテナひとつ分も無かったけんど、

国道っぷちの方は鈴なり!

23316290_1365802363529129_6512174684504144666_n.jpg


小枝ごと切り落としたら、ハサミでヘタのとこまでチョンチョン。

23172885_1365802396862459_8803402791559245334_n.jpg


べっぴんさんを集めてみた(実はこのレベルのは少ない^^;)

23231331_1365802423529123_7942157922965920419_n.jpg

先月の台風21号の暴風に激しく揺すられちゅうので、

鋭い棘が実に刺さったりして傷んじゅうがぁがどっさりあった。



それでもコンテナ4個分は上等過ぎの収量です。

23231246_732425570287409_7568347857262643655_n.jpg



まずは1個ずつ絞った濡れタオルで汚れを拭き取る。

23244448_1365802446862454_3423245288333355852_n.jpg


包丁で切れ目を入れる。

23172462_1365802473529118_3422768246487526047_n.jpg


THE 人力絞り器、登場。

23376410_732425616954071_6355644614966703906_n.jpg


一個ずつ圧を掛けて果汁を絞る。

23316477_1365802493529116_5160435373125046086_n.jpg

まっこと手のかかる作業ながやけんど、

こんな手間が実に愛おしい。


塩なし、塩入り、合わせて今年は10升程度の柚子酢が仕上がりそうです。


実家からの帰りに寄ったスーパーで清水サバを見つけたので迷わずGET。

早速三枚におろして塩をして冷蔵庫へ。

明日は搾りたての柚子酢にたっぷり浸して、鯖寿司を作ろう♪



ポチっとくいしんぼクリックいただけると幸い

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:38| 高知 ☁| Comment(2) | 『田舎』をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり・・・携帯からは届いて無かったか!^m^

我が家の酢橘や直七もやっぱり傷だらけ!!
棘の無いシークワァーサーもドッサリ!!

日曜に収穫して、二日がかりでツネリました!!(@^^)/~~~
(果実がちっちゃいから!!)

ハンドプレッサーも有るには有るのですが・・・
半分に切って指で絞る方が速かったりして・・(@^^)/~~~

来月辺り塩が馴染んだ頃を見計らって
バラ寿司を作るかなぁ!?なぞと企み中!!(@^^)/~~~
Posted by 慧竿(けいかん) at 2017年11月09日 23:43
■慧竿さん
シークワーサーって棘がないんですね、知らんかった!
柑橘というものは全部棘があるもんやと思うてました^^;

美味しいばら寿司、できますように♪
Posted by moco at 2017年11月19日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。