2017年10月29日

ひらひら、のち新聞ばっぐ!

昨年度から通ってる鳥取県の境港。

魚、おいしー!

ゲゲゲキャラ、いっぱい!


でもそれだけじゃない!

ここには300年の歴史を持つ「伯州綿(はくしゅうめん)」があります。

伯州綿は「弓浜絣」という伝統産業につながっています。


和綿ならではの特徴を活かした新たな商品開発も進められています。

より多くの人にこの魅力を知ってほしい、そして販売促進をしていきたい。

そんな願いを込めた「伯州綿プロジェクト」のお手伝い。


伝統産業の弓浜絣も大切にしつつ、よりリーズナブルに手にとってもらえる商品として、

綿の木を描いた手拭いを作ってみることになりました。

境港地域おこし協力隊の皆さんや弓浜絣の若手作家さんらとともにプロジェクトは進みました。

22886104_1357903674318998_1660972547946069097_n.jpg



原画は地元小学校で図書館司書を務める女性。

17362865_1141316799311021_2507196147361619512_n.jpg


きっと素敵な「境港手拭い」が生まれるはず♥


お披露目を兼ねた素敵なイベント開催、いよいよです!!

てぬぐいひらひら_表_SNS用.jpg

てぬぐいひらひら_裏_SNS用.jpg


私たち「チームわらびの」は前日から会場入りして設営のお手伝い。

青森まぐろ手拭い・東京谷中手拭い・和歌山紀州手拭い・長崎たてまてぬ・

沖縄石垣島手拭い、そして土佐手拭いなどなど

全国から集った150を超える手拭いをひらひら展示致します。


もちろんすべて販売もされます!!

地元以外では販売されやぁせんのも含め、超レアな手拭いたちが勢揃い♪




初日の様子を昼まで見届けたら超特急で高知にもんてきて、

3日の夕方から「新聞ばっぐコンクール」!!!!!

21463102_1441980052550253_8300526473724319578_n.jpg

21617515_1441980055883586_3942285516603232873_n.jpg


今年の審査員には「すみこおばあちゃんのおせち」をプロデュースした中村優さんが加わります。

4日の公開審査(←めっちゃオモロイ)では例年通り進行役を務めさせてもらいます!!

こちら、初の四万十から外に飛び出た開催(高知県立大永国寺キャンパス)となります、

みなさま、ご来場をお待ちしてます!!


ポチっと応援クリックしていただけると幸い^^;

四国ランキング

■「土佐手拭い」のお買い求めはこちら→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:53| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。