2017年09月28日

赤ちゃんたちの姿に癒やされもって景福宮でランチ

木曜日の午前中は、

香美市役所で「集落活動センター美良布」の活用を話し合うワークショップの打ち合わせ。

市の担当者、県の地域支援企画員、地域おこし協力隊、協議会の代表の皆さんと、

次回の内容と今後の進め方をお昼のチャイムが鳴るまでみっちり協議。


チャイムとともに私のお腹もグ〜と鳴る!!




さぁ、どこで昼ごはんにする?

久々に景福宮はどう?

えいね、それで決まり!




社員1号との打ち合わせは、ものの5秒でかたがついたw



12時を過ぎたばかりの景福宮の駐車場はすでに満杯。

でも立派な旧家の広間は席もいっぱい(70席)あるのですぐに座れました。

あっちもこっちも、子連れのお客さんだらけ!


座敷なので座布団の上でスヤスヤ眠ってる赤ちゃんがいれば、

つかまり立ちができはじめテーブルに寄りかかって、

大人たちの食事を興味深そうに観察しゆう子もおる。

膝に抱いた子に離乳食を食べさせもって、

美味しい韓国料理を楽しむお母さんの姿も。


微笑ましい様子にほっこりなりもってランチをオーダー。

ここの魅力は料理が出来上がるまで空腹で待ってなくていいんです!


バイキング式で様々なキムチやサブメニューが用意され、

好みのもんを「食べきれるだけ」お皿に入れて味わいもって待つスタイル。

22007729_1330197757089590_6096834985528111126_n.jpg

ほらね、どれも美味しそうでしょ^^


これらを食べ終えた頃に「ピビンバ定食」がやってきた♪

22007497_1330197840422915_4183865821404173215_n.jpg

辛さはコチュジャンで好みに調整できます。

ちょっと暑かったので「石焼」は回避^^;

一見少なそうに見えるけんど、いやいやいや、

これが結構なボリュームなんです!

がっつりコチュジャン足して完食。



食後のドリンク付き(グァバティーにした)で大満足の1350円(だったと思う^^;)。



店主のヨンチョルさんや奥様と交わす会話も楽しいのです。

毎回「ふるさとの台所の宴」に来てくださるので、

「すしでいっぱい、ハレの土佐」 「日曜市の台所」のチラシをお渡ししたら、

早速店内のお客さんに配って回ってくださるというサービスっぷりに恐縮!!


景福宮のお料理、もっと詳しいことは写真いっぱいの「ありんど高知」さんをチェック!!


【景福宮きょんぼっくん】
高知県南国市上末松316
予約・お問い合わせ 088-855-6735
営業時間 [ランチ]11:30〜16:00(L.O.15:00)
     [ディナー]金・土・日のみ営業17:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 水曜日


クリック一日一回プリーズ❤
ここを↓ポチしていただけると嬉しいです^^


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:41| 高知 ☀| Comment(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。