2017年06月12日

福山通いが続いています。

ふくやま未来づくり100人委員会

第3回(5月24日開催)と第4回(7月16日予定)の間に、

12の部会が個別ミーティングを重ねています。

調整がつく限りせっせと福山市に出向いて、

それぞれの部会のファシリテートをして話し合いのサポート!!

市民の熱意に思いっきり突き動かされちゃってます❤



6月1日

初回は最高齢93歳の委員さんがいらっしゃる部会!

18813852_781289988719026_1161874272709770701_n.jpg



6月3日

4部会が1時間おきに順次スタート、

ほぼ3部会が同時進行している状態で会場の熱気はすごかった!

18813960_781300305384661_2417356160703032080_n.jpg

18836024_869239753228237_6029197973766124159_n.jpg

18767423_1221794821263218_6704226968442785836_n.jpg

19113561_1230116807097686_1817386321068438136_n.jpg



6月4日

翌日午前中に前日話題となった福山城天守閣と周辺、

福寿会館などをゆっくり回ってみました。

19113922_1230239227085444_483427339061324351_n.jpg19029286_1230239263752107_5569912413430014526_n.jpg19030351_1230239270418773_2247881848589651003_n.jpg



午後からは1部会とじっくりマンツーマン。

19059576_1230116797097687_6386703185438355405_n.jpg



6月10日

福山らしさあふれるブランドを構築しようという部会。

その昔(2005年)、文化の県づくりを考える県民ネットワークが一年がかりで調査し作成した

「土佐お客文化」のポスター資料をご紹介。

82A88Bq81E8ACF8CF5837C83X835E815B20001-thumbnail2.jpg

このポスターがきっかけとなって改めて「おきゃく」がブランドになりうると注目され、

翌年2006年には高知の春を代表するイベント「土佐のおきゃく」が生まれ、

様々に展開されていることなどをお伝えしました。

表面的な商品開発に走ることなく、「土台」となるものにしっかり向き合い、

深掘りしてたらブランドは自然に立ち上がってくるものなんだよと。

18920561_1228814807227886_1284812232662960877_n.jpg

19059079_1229129083863125_4279422683822804213_n.jpg

メンバーの中に写真家がいらっしゃったので記念撮影も♪



6月11日

またまた3部会同時進行!!

観光を考える部会では坂本龍馬と縁ある「いろは丸」なども登場し、

いろいろと興味深いのです^^

18951160_1229343730508327_5820631288583512484_n.jpg

19030285_1229343770508323_8847315344542430173_n.jpg

18952730_1230116800431020_3598986193204936007_n.jpg



わらびのスタッフは私だけしか都合がつかんかったので、

福山市まちサポの登録団体「ファシリテーションびんご」にサポートしてもらいました!

19059959_873889419429937_7904275855744001665_n.jpg

なんて心強い!!

地元の方々との繋がりを深めながら進んでいく委員会です。



応援クリックをプリーズ❤
ここを↓ポチしていただけると嬉しいです^^


四国地方ランキングへ

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→こちら
posted by moco at 14:23| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック