2017年06月09日

今年はALL梅漬け

2013年の梅漬けの記録を参考に、

先日4年ぶりに小梅を漬けました。

18664335_1212167738892593_7207339160084560503_n.jpg

16%と19%、それぞれ塩の割合を変えてみちゅう。


昨日、2週間たって水が上がってきたので、紫蘇を揉んで入れました。

18951220_1227565397352827_6237003703219284424_n.jpg


一日置いたら早くも美しい色が回り始めた!

19030712_1227565374019496_4858717642497284285_n.jpg



一方、3日前には実家の梅がええ具合に実ったとのことで収穫に。

18920320_1227565444019489_2079492075608895778_n.jpg

梅雨入り前の絶好のタイミングで40キロ!!

18951297_1227565440686156_2417768301706347729_n.jpg


梅酒を作るならこの青さでバッチリながやけんど、

ここ数年作っては飲みきれない梅酒がだぶついちゅう^^;

18920544_1227565394019494_5752232344255474057_n.jpg


ぼちぼち大粒の梅干しを作りたかったのでこのまま数日置いて、

ほんのり黄色く色づくのを待ちました。



それでも明日から出張なのでどいたち作業を済ませちょかないかん!

収穫から3日後の今日、塩15%で挑戦。

19029208_1227565380686162_2429203409770468300_n.jpg



【作り方覚え書き】

・梅は洗って2〜3時間水につけ、爪楊枝で丁寧にへたを取る

・リカーをボウルに入れて、その中で梅を数個ずつゴロゴロ。

・塩をボウルに入れて、リカーをまぶした梅を数個ずつゴロゴロ。

・順に瓶の中へ。

・最後に残ったリカーを瓶のふちから回し入れておく。

・ジップロックに梅と同じ重さの水を入れて、重しとして瓶の中へ。
 

(梅酢がしっかり上がってきてから)

・紫蘇は分量の塩の4分の3ばぁ振ってよく揉んでアクを絞る。
 そこそこ揉んだらジップロックに入れて揉んだら簡単手(チョキ)

・残りの塩を振ってもういっぺんジップロックの中で揉んで絞る。

・ちんまく団子になった紫蘇を梅酢でほぐして色を出す。

・梅酢ごと瓶にもどして完成。



土用干しまでカビがこんことを祈りながら・・・。



応援クリックをプリーズ❤
ここを↓ポチしていただけると嬉しいです^^


四国地方ランキングへ

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→こちら
posted by moco at 15:35| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らしを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック