2017年04月19日

森謙次根付帯留展atコレンスギャラリー

菜園場商店街の一番北、

「旧コレンス洋裁学校」がリノベーションされて、

懐かしくてお洒落な雰囲気いっぱいの一角が生まれてます。

コレンス

18010595_1174643425978358_6362645626765416068_n.jpg

カフェや雑貨屋、ヨガスタジオなど、

それぞれ昔の女学校の雰囲気を残した空間で展開。


先日はギャラリーでおこなわれていた

“河鍋暁斎と僕” 森謙次根付帯留展

におじゃましました。

18034115_1174643415978359_1786759787549925135_n.jpg



森謙次さんのご経歴
1974年高知県生まれ
1994年〜2000年 奈良一刀彫り
2000年〜2008年 珊瑚職人
2008年〜現在 根付作家

18010144_1174643505978350_6970827743026624344_n.jpg

17992232_1174643549311679_3586288702600905187_n.jpg

作業の手を止めてご案内頂いた上に、

作業台に座ってその細かな工程のご説明もしてくださった!


使っている素材は主に鹿角・鯨歯・珊瑚・白蝶貝など。

18010871_1174643642645003_1369438264924165598_n.jpg

それぞれの特性を活かし精巧な細工が施されていました。


サンゴの鯛

18034114_1174643489311685_7832861319116902601_n.jpg


鯨歯の色の違いを活かしたハリネズミ

18033433_1340412389409694_5149234272436267846_n.jpg


鹿角で彫った象の牙には、本物の象牙があしらわれちゅうという芸の細かさ!!

18010424_1340413206076279_4701691774849954665_n.jpg


白蝶貝で銀色に光る太刀魚

18033844_1340413156076284_1569682247832744366_n.jpg


その他、親指の先ほどもないくらい小さな、

それでも存在感バツグンの帯留めたちに見惚れました。

18010629_1340413379409595_2756055933708367307_n.jpg  

17951741_1340413246076275_1093211588663756383_n.jpg  

18010051_1340413359409597_5571749009700461271_n.jpg  

18010178_1340413272742939_1620473403844595712_n.jpg

18010346_1174643432645024_1009445667941495943_n.jpg

18010902_1174643422645025_7416602221060981388_n.jpg



間もなく開催される、

世界が認めた幕末・明治の絵師 これぞ暁斎!ゴールドマン・コレクション

にちなんだ、河鍋暁斎の版画に合わせた作品も並んでます。


一見の価値あり!!

コレンスでの個展会期は4月25日(火)まで



ほっこりと順位確認していただけると嬉しいです❤
ここを↓ポチしてね^^


四国地方ランキングへ

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→こちら


■「ものべがわCafeチャリ」のお申し込みは→こちら
posted by moco at 18:10| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449153702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック