2015年12月10日

アンパンマンバスが走る!贅沢な路線バス、JRバス大栃線



JR土佐山田駅から国道195号を大栃まで、

15年ほど前からカラフルで楽しいラッピングバスが走っています。


「JR四国バス 大栃線」
通称「アンパンマンバス」




バス停で待ちよってこんなバスがやってきた日にゃあ、

子どもでなくても、ウキウキします♪

12373367_804977479611623_484634251809900430_n.jpg


土佐山田駅で列車から乗り換える時も、

待っててくれてありがとう!!的な感動❤

12360139_804977426278295_6181209868467161032_n.jpg

キャラクターに合わせて色使いがくっきり違えてあるので、

遠くからチラッと見えただけでも「あ、ドキンちゃん!」ってすぐわかる(笑)

・・・しかも必ず口に出して喜ぶ、いい年した大人^^;

12366364_804977476278290_5073155085044604594_n.jpg




アンパンマン号ばいきんまん号ドキンちゃん号に続き、

昨年メロンパンナちゃん号ロールパンナちゃん号が加わって、

計5台がラインナップの贅沢すぎる路線バス!!


12348121_804977519611619_2923844945548901974_n.jpg

12316472_804977472944957_5133382539408223226_n.jpg



もちろん車内もアンパンマンで統一されちゅう!!

12311262_804977432944961_7233480983993982156_n.jpg

12373328_804977516278286_4082524635871918866_n.jpg


走りゆう様子の動画、Youtubeで見つけた♪



普通の田舎の景色に溶け込んで、

颯爽と走り抜けます!


料金は決して安くはないのですが、

是非乗って欲しい、乗って残していきたい路線バスです。

tosa-ototi_untin.jpg


車内では1,000円で1,100円分の回数券も販売されゆうので、

私はいつも活用させてもらってます^^v



アンパンマンミュージアム前のバス停でお母さんと子どもが乗車、

お父さんが笑って手をふり、マイカーで追っかけてる、

な〜んて微笑ましい光景も^^



いくつになっても心躍るプチバス旅、いかがですか?

12366449_804977429611628_1630735481685244987_n.jpg



ちなみに、「太郎丸」というバス停が「五郎丸」人気にあやかって話題w

読み方は「たろまる」ですが、地元のもんは「たろまといいます。

だから太郎丸にあるRUFDiPさんのカフェは「たろまギャラリー」^^v




高知愛、地元愛、いっつも炸裂❤
ブログへの応援投票も愛をこめて
ここ↓をポチッとよろしく❤


人気ブログランキングに参加しています!!

🎁土佐手拭いのオンラインショップはこちら→http://waravino.theshop.jp/3

ものべがわCafeチャリのHPはこちら→http://waravino.com/index.html
posted by moco at 21:04| 高知 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | ものべがわ周辺情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に久しぶりのコメント。
 ということは5台のバスが車庫に並んでることもあるんでしょうか。
Posted by 西条の小父さん at 2015年12月10日 22:33
■西条の小父さん
ホンマにブログの方ではすっかりご無沙汰しちょりましたねw
多分、大栃と土佐山田両方に分散して「お泊り」しゆうがやと思われます。
5台が揃ったところも見てみたいですね!
Posted by moco at 2015年12月11日 11:53
ついつい 「いいね」ボタンを探してしまいます。
乗合での使用やから無理とは思いますが、何かの
イベントで5台そろえると子供は大喜びでしょうね。
Posted by 西条の小父さん at 2015年12月15日 22:49
■西条の小父さん
一昨日乗った時に運転手さんに尋ねてみました。
ほいたら、通常は本社と大栃に分散してお泊り。
(土佐山田駅でのお泊りはせんがやって)
休日の午後4時頃に4台が揃うことはあっても5台全部ってのは無さそうでした。
ますます揃ったところが見たくなりますね^^
Posted by moco at 2015年12月16日 21:20
貴重な情報 ありがとうございます。
これは一度見てみないかんですねえ。
ちょっとお寒いですから温こうなったら孫を連れて見物 
そして乗車してみようと思います。
Posted by 西条の小父さん at 2015年12月18日 22:17
■西条の小父さん
返信コメントが遅くなりました!

明けましておめでとうございます、本年もどうぞよろしゅうに^^
そして、今年は是非アンパンマン列車に乗って土佐山田、
ミュージアムまでアンパンマンバスでお越しくださいませ♪
Posted by moco at 2016年01月02日 16:28
東京の京急バスと川崎鶴見臨港バスと相鉄バスではアンパンマンバスを走らせず、代わりに京急・臨港・相鉄では美少女戦士セーラームーン、京急・臨港ではフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・Go!プリンセス・魔法つかいの各プリキュアとキラキラプリキュアアラモードのバスを走らせるそうです。
理由として、アンパンマンの作者のやなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が落ち込んでいることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつて磐越自動車道や北陸自動車道で事故に巻き込まれ、その後廃車されてしまった宮城交通や近鉄バスの高速バスの車両や先日の金沢区での京急バスの事故を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。
Posted by まいんど at 2017年02月03日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック