2007年05月27日

神母木のカフェamber

先日、物部に行った帰り道。

前から行きたい行きたいと思いつつ、

なかなか中に入ってゆっくりする時間が取れんで、

泣く泣く通り過ぎよったカフェにようやく念願の入店!!


高知工科大の近くで国道195号より一筋物部川寄り、

神母木(いげのき)の商店街『風鈴横丁』にあります。

ここ、寂れてきたとはいえ(失礼!)何とも風情のある通りです。

no-title

間もなく夏が近づくと、軒先にたくさんの風鈴が吊るされて、

川風に乗って涼やかな音を奏でます。


そんな通りに面した一軒の古民家(元駄菓子屋さん)を買い取って、

素敵なセンスで改修された和みの空間がここ、

カフェ・amber

no-title

どこか懐かしい雰囲気を感じるのは、

古民家という建物やきかなぁ?

no-titleno-title

いやいやテーブルやソファそのほか配されたさまざまな小物も、

めっちゃえい味出して存在感があるがですよ。



手作りのケーキはどれも素朴な味。

no-titleno-title

入れたてのコーヒーと共にまったりしよったら、

時間の経つのも忘れそう・・・


そうそう、店主がめっちゃチャーミングってことも、

忘れずに付け加えておきますねかわいい

no-title

【カフェ amber】
香美市土佐山田町神母ノ木 338−7
電話:0887-53-0902
月曜定休
open11:30〜
close19:00(火・水・木) 23:00(金・土) 17:00(日)


うむむ・・・TOP10から落っこちちゃったあせあせ(飛び散る汗)
四国人気blogランキングに参加中exclamation×2
↑クリック、是非exclamation×2

こっちのランキングでは1位と健闘中ぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 地域生活ブログ 高知情報へ
↑応援クリック、ポチっとねかわいい
posted by moco at 18:55| 高知 | Comment(6) | TrackBack(2) | 美味しいカフェ&スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
郊外で、古民家で、カフェって流行ってるんやろか?。
お街やのうて田舎でまったり〜。
Posted by ちい9814 at 2007年05月29日 02:05
■ちいさん
おおぉぉ。
確かに共通項が。
長時間まったりしたいときは、
田舎のカフェがええよねぇ。
この勢いで県内の過疎地の空き家をカフェに変身!!??

ありすぎても有難みが減るね^^;
Posted by moco at 2007年05月29日 10:26
●お久のかきこでーす

おっ!!いいじゃん、いいじゃん!!
今度行ってみよーっと
Posted by taji at 2007年05月31日 15:26
■tajiさん
いいでしょ、いいでしょ♪
このブログで仕入れたお気に入りの場所が結構増えたんちゃう?^^

営業時間を追記しちょきました、
ご参考に!!
Posted by moco at 2007年05月31日 18:10
(あれれ?コメントしたはずが、どっかいっちゃってます;)

改めましてmocoさま、TB&神母ノ木来訪ありがとうございまーす^^
そうそうamberさん、懐かしさとモダンが混在してて、
とっても素敵なcafeなんです!店主の富士額もチャーミング*
7月1日〜風鈴横丁も始まりますので、また神母ノ木探訪、是非いらして下さい!
Posted by タムナオ at 2007年06月02日 15:12
■タムナオちゃん
風鈴横丁が始まったら、
今度は夕暮れ時を狙って行きたいな♪
素敵な場所がまたひとつ増えて喜んでます。
Posted by moco at 2007年06月03日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

うさぎのカフェ OPEN
Excerpt: ザ・コンランショップのうさぎが看板娘のカフェ「amber(アンバー)」が3月2
Weblog: 神母ノ木パロサント現住民日記
Tracked: 2007-06-02 15:16

神母木(いげのき)のカフェ cafe amber (8月23日)
Excerpt: 8月に帰省したとき、兼ねてから気になっていた「cafe amber」に行ってきま
Weblog: 今日も自転車は走る。
Tracked: 2007-10-13 10:03