2012年12月20日

木曜市でおもてなし

宇和島からはるばる3時間も掛けて、

5人の方が打ち合わせに来てくださる事になった。

みなさんとのお仕事テーマは「観光メニューと商品開発」です。


「都合のいい日を指定してください」

って言われたき、

「なら、木曜日に!」


11時過ぎに県庁前の駐車場で待ち合わせて、

まずは「木曜市」へご案内した!!


高知市近郊の新鮮野菜や、手作りのお餅、漬け物、干物などなど、

着飾らない普段着の「特産品」が溢れ返る生活市です。


日曜市が有名ですが、高知市内では

火曜市(上町),水曜市(百石町:私設市),木曜市(県庁前),金曜市(愛宕)と、

連日どっかで市がたちゆうのです。

詳しくは高知市のHP「街路市のご案内」をご覧ください。



まっこと空が明るいいい天気。

こんな日は市に並ぶ野菜やお餅もとびきり“美人”に見えます♪

IMG_2057.JPG

どの「緑色」も、本当に美味しそう!

ズッキーニが3本で100円やって!!

IMG_2054.JPG

あっちもこっちも欲しくなる。


そして、カラフルなお餅。

IMG_2056.jpg

朝も空けぬうちから作った、突きたてのお餅はやわらかい。

IMG_2055.jpg

こんなんを買って、一緒の友達と歩きもってほおばるのも楽しいのです^^


ほおばると言えば、これは外せん!

IMG_2058.JPG

独特の甘い衣にくるまれた芋天はファン多し。

熱々をふーふーアチアチ言いもって食べるのがタダシイのだ!

IMG_2059.JPG


そして、田舎寿司。

今日はちょっと変わったの見つけた。

IMG_2053.JPG

いつものタケノコ寿司ながやけんど、

大葉とワサビ付き!

これも「美味い!」と大好評でした手(チョキ)


こうやって市に並ぶ美味しいもんをつまみ食いしもって、

あちこし冷やかしながらお買い物。

IMG_2062.JPG

「とにかくワンダフルらしいよーw」

「だってワンダフルながやきー、まぁ一口味見してみてちや!」

「うっわ、うっま〜い!!」

冷やかしゆうつもりが、つい話術につり込まれてどっさり買う、なんてのもまたタノシ♪

IMG_2063.JPG


天然酵母のパンもあります。

IMG_2061.JPG

竿に吊られた干し柿の風情もいとおかし。

IMG_2065.JPG


ここのおうどんは、

作家の山本一力さんが帰省する度に食べてらっしゃる・・・・という噂。

IMG_2067.JPG


地元のもんでも、何回行っても飽きません。

ってゆうか、暮らしに無くてはならない存在です。


お客人たちにももちろん喜んで頂き、

この後の打ち合わせがスムースに進んだのは言うまでもありませんグッド(上向き矢印)



いっつも行きゆう人も、
いっぺん行ってみたい人も、
もれなくお猿さんをポチッとクリックよろしくわーい(嬉しい顔)手(グー)

人気ブログランキングへ 
一日一ポチいただけると嬉しいですぴかぴか(新しい)
posted by moco at 21:41| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック