2011年07月03日

中村「元屋」のち「晴耕雨読」

先週、四万十市(旧中村市)での仕事を終えた後、

四万十周辺の友人たちを呼び集め美味しい一杯。

110629 048.jpg110629 046.jpg

宿毛の山下さん、教頭センセーの睦野サン、四万十市教育委員会のshinさん。


魚が美味しい店ってことで「元屋」というお店に集合しました。

110629 028.jpg

ビリビリの清水サバ♪

110629 030.jpg

ほんで、塩タタキも。

110629 024.jpg

薬味に隠されちゅうけんど、

これがまあ、たまるか太い!

110629 027.jpg

炭水化物も欲しかったので牛の炙り寿司♪

110629 032.jpg

バーナーでジャッと焼いたお肉はジューシー^^

110629 034.jpg

四万十ゆうたら青さ海苔の天ぷらも外せん。

110629 022.jpg

ビールを純米土佐酒にチェンジしたら、

鰹のハランボの塩焼き!

110629 043.jpg

お洒落に盛りつけられたカルパッチョも。

110629 044.jpg


美味しい海の幸・川の幸に舌鼓を打ちもって、

話は実に多彩に盛り上がる。


この日山下さんが持参した子ども向け科学冊子。

110629 040.jpg

ページをめくると、そこにはチリメンモンスターがいっぱい(笑)

110629 038.jpg

監修したのが彼やったがです。

110629 037.jpg

「ほほー、オモロイ!!」

ゆうて興味津々な夫(笑)

110629 036.jpg

教頭センセーはというと、

110629 041.jpg

山下さんの冊子とshinさんのカルトノートを両手に、

「お二人とも、凄い人ながやねー」と感心しきり。

(この日が初対面だったのです)


この他に、

日本ミツバチの巣作りにまつわる話も興味深く。

各自の新婚旅行にまつわる話も笑えたし。

あっという間の数時間。


2軒目は「Bar 晴耕雨読」というこじんまりと落ち着いた店。

110629 050.jpg

ウィスキーのラインナップも、カクテルメニューもなかなかに魅力的。

110629 058.jpg

ここでも「男前」にグラスを傾けた女は、

「やっぱり〆はラーメンよねー」

110629 061.jpg

深夜にペロリと平らげた翌朝起き抜けから、

「お腹空いたー、

  久礼でお刺身食べて帰ろうー」と夫を誘う。


胃袋も男前(笑)


【食酔亭 元屋】
〒787-0032
高知県四万十市栄町22番1−6
0880350358
営業時間 17:30〜23:00まで(ラストオーダー22:30まで)
定休日 日曜日

【Bar 晴耕雨読】
〒787-0033
高知県四万十市中村大橋通3丁目33
0880-35-3090


夏バテ防止クリックをハートたち(複数ハート)
人気ブログランキングへ  
ありがとうございます^^ 

posted by moco at 17:13| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。元屋さんは一度行ったことがありますが、美味しいですよね♪お魚も美味しいですが、コロッケも美味しかったです。
Posted by りん。 at 2011年07月03日 18:11
■りん。さん
えええ〜〜〜〜〜!!
コロッケは盲点やった><
次回チャンスがあったら絶対食べるーーー♪
Posted by moco at 2011年07月04日 00:40
mocoさんへ
はじめまして
「せいなんワクワク新聞」中村在住のしもにぃです
中村の夜はいかがでしたか?元屋さんは私も県外のお客様が来た時などでよく利用させていただいております
高知からのお客様からも「中村は食のレベルが高いね」と言っていただくと、なぜか鼻が高くなっております
次回はディープな中村をお楽しみくださいね
また遊びにきますね
Posted by しもにぃ at 2011年07月05日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック