2010年12月09日

最後のシュトーレン

馬路村にあるパン屋さん

『ゆずの花』

去年初めて行った時の記事が→こちら

その年の12月に入って知人からプレゼントして貰ったシュトーレン、

美味しかったことと言ったら!(感動を語った日記は→こちら


今年は自ら馬路村まで行って入手してきた。

101127EKIBEN 010.jpg

ひとつじゃ後悔しそうやったきふたつ(笑)


なので買ってきたその日に躊躇することなく一つめに手を付けた。

101127EKIBEN 014.jpg

どすん、と重量感。

ナイフを入れると渋皮栗がコロンと顔を覗かせた。

101127EKIBEN 018.jpg

あぁ、やっぱり美味しい♪

赤ワインに似合う大人味のシュトーレン。


でも残念なことに、今年が最後。

『ゆずの花』は県外からIターンしてきた若いご夫婦が経営しゆうがですが、

小さなお子さんの将来を考えると、村での売り上げでは不安が募るそうで。

熟考を重ねた結論が、「12月一杯で店を閉じて福岡に帰ります」。


あぁ惜しい。

Iターンしてきてくれたのは、県内でも元気印で有名な馬路村なのに、

パン屋で親子三人が暮らしていくのはやはり厳しいというこの現実。


せめて存分に味わおう。

知人に頼んでさらに二つ追加オーダー。


しみじみ噛みしめる今年のシュトーレンは、ちょっと切ない味。


人気ブログランキングにも
しみじみと応援クリックをよろしくお願い致します♪
人気ブログランキングへ
posted by moco at 14:11| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に切ないですね。
パン屋さんご家族の新たな旅立ちに幸多かれと祈りながら味わっています。

とてもおいしいですね。

でも、悲しい。
Posted by ふぁん at 2010年12月14日 21:17
■ふぁんさん
とっても美味しかったのーーーー!
やき、よけいに悲しいのーーーー;;
でもしゃあないね、
新たなスタートを応援しちゃろう。
Posted by moco at 2010年12月15日 17:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック