2020年12月28日

フォトジェニックなネグリタのケーキでハッピーバースデー

12月26日は夫の誕生日。

いつも通りに夫と二人でフツーの晩御飯、

鍋を囲んでまったりとフィギュアスケート男子フリーを見ていました。


その間、娘と息子の三人LINEではバースデーケーキ演出の打ち合わせを、

何食わぬ顔で続けてるわけで。


私からの指令はただ一つ、

「羽生結弦のタイミングだけは避けて」www

133816739_3417800124995999_3025175015537678249_n.jpg


ええ頃合いに息子がやってきて部屋の電気消す、

孫ちゃんたちがバースデイソング歌いもってやってくる、

娘がローソクを灯したケーキ持って入ってくる、


「お誕生日、おめでとう〜」

羽生結弦にも負けないくらい流れるような見事な演技構成は高得点。

「フーしたいー!」と付き消しに参加してレベル4を確実にする孫ちゃん3号。

息子と娘からはアルコールの追加プレゼントで加点を引き出す。


133677977_3417764148332930_3095277078436910651_o.jpg

じーちゃん、ご満悦。


娘が手配したケーキはNEGRITA(ネグリタ)の苺タルト。

フォトジェニックな見た目だけでなく、

味も最強クラス!!

断面までため息が出るくらい美しいです。

132886297_3417764158332929_8253621125552059947_o.jpg


69歳になりました。

来年は70歳!

お互い元気に歳を重ねられますように。


クリックも元気いっぱい景気良くポチッと!!❤️

四国ランキング

◉土佐手拭い、手拭いマスク・アロハシャツ・よだれかけ・キルトバッグなど
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 23:25| 高知 ☀| Comment(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする