2020年12月18日

800年ぶりの天体ショー

2階の窓からたまたま見た西南の空。

131218941_3389663701142975_856310095483904537_o.jpg

暮れゆく夕空、地平線にほんのり残ったオレンジ色の帯が美しい。

そして紺色の空にはくっきりとエッジの際立つ冬の三日月。

惚れ惚れと見たこの空をSNSにあげたところ、

「木星と土星も見えた?」

と複数の方から稀なる天体ショーの情報を教えていただけたのでした。


あ、写真を拡大してみたら確かに月のすぐ隣に木星の姿!

でも土星まではみえんかった。


知人が送ってくれた情報によると、

なんと800年ぶりなんやって!

ほんで次は60年後ながやって!


今夕、同じ時間にもう一度西南の空を見つめてみようっと。

昨日は薄着のままやったき、すぐに体が冷えてゆっくり眺めれんかったけど、

ちゃんと厚着をして臨もう!!


12月25日頃まで見れるそうです^^



星が見えた人もみえなかった人もクリックよろしゅう💫

四国ランキング

◉土佐手拭い、手拭いマスク・アロハシャツ・よだれかけ・キルトバッグなど
お買い求めはこちらから→オンラインショップ「土佐旅福」

◉「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」
posted by moco at 13:27| 高知 ☁| Comment(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする