2019年06月17日

ニホンノイナカ、スバラシイ!

28年ぶりに再会したジェニファーと、彼女の家族。

(歓迎パーティーの様子は→この記事

彼女から夫へ、来日直前にこんなメッセージ。

「 Can we visit your rice field next week?! Please?!」

Please?!と言われりゃお連れしますがな!!


64744332_2105219739587384_445818773555904512_o.jpg

代かきを終えたばかりの田んぼ、

田植えしたてのたんぼ、

植えて2週間ほど経った田んぼ。


小さな規模で自家用のお米を作っている集落なので、

みんながまちまちのタイミングで田仕事してます。

なので「米作りプロセス」のなんと説明しやすいこと(笑)


手押し型の2条植えを見せたあと、

乗用型に乗って田植えしている人がいたのでワイワイ賑やかに駆けつけて観察!

64736054_2105219802920711_1046372295230095360_o.jpg

田植え中のおんちゃん、なんぼか緊張したろうねぇ(笑)



水路からそれぞれの田んぼに水を引いている様子を興味深く観察。

64748234_2105219779587380_9060269051766374400_o.jpg

ここではウジャウジャ泳ぐおたまじゃくしにも大興奮w


澄んだ山の水が流れる水路が、全ての田んぼにめぐっていることに驚いてました。

64759368_2105219909587367_852782481223450624_o.jpg

「カリフォルニアでもお米を作っているけど、

 こんなに綺麗な水をこんなにたくさんは使ってないと思うよ!」


おいしい水が美味しい米を育てるんだって説明したら、とっても共感してくれました。


茶畑や野菜の畑なども案内したら、いちいち喜んでくれて、

「お茶も作るのー??」

「ピーナッツも作るのー??」

「なんでもつくるのねーーー??」


そうなんです、母は色んな物をちょびっとずつ作りたがる(笑)


今年5月に茶摘みして作ったお茶をふるまった。

65021265_2105219889587369_768753301503082496_o.jpg

「甘い!」

「とっても美味しい!」

こじゃんと褒めてもろうて喜んでもろうてHappy♫


はるばる訪ねてきてくれた外国人のお客様に、両親はちょっと緊張気味やったけど、

「こんな田舎を喜んでくれて嬉しい」と、これまたHappy♫

64513422_2105219816254043_1776143107755081728_o.jpg


そんな実家の畑に今日も行ってきました。

夫が3日後の最終田植えに向けて、畦の草刈りや代かき作業をしてる間に、

私は母と草引き&収穫作業。


大好物のズッキーニが育ってきました!

64389594_2105220216254003_2613281140538081280_o.jpg

64787614_2105220159587342_4389171476582891520_o.jpg


じゃがいも、玉ねぎ、レタス、きゅうり・・・・

いっぱい車に摘んで帰ってきたので、しばらくは野菜メインな食卓w



3日後に田植えを終えたあとは、

二番茶を摘んで「初めての和紅茶作り」にチャレンジ予定!!!

64529026_2105220476253977_4547963199269371904_o.jpg

茶葉の状態をチェック、うん、大丈夫そう。



土と水とお日さまと。

自然の力で育つ野菜をたっぷり食べられる幸福。

こんな暮らしを、ジェニファーは「とっても素敵!」と評してくれました。




ブログ評価はクリックでいただけたら
これまた幸せです^^


四国地方ランキング


高知の踊り子さん応援企画開始!
よさこい練習&本番の便利アイテムはいかが?
「土佐手拭い」web shop

「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中!→「クックパッド」

WARAVINOのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」

posted by moco at 22:48| 高知 ☀| Comment(0) | 『ふるさとの営み』をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする