2019年04月25日

「ふるさとの台所」を味わう会

葉山庵の亜紀さんが用意してくれた、土佐の味がな〜らんだ!

58667577_2018045384971487_5854601707954110464_n.jpg

「土佐の味 ふるさとの台所」のレシピが忠実に再現された見事なラインナップです。

58419350_2018004904975535_7084483086565507072_n.jpg


ワンプレートに各自盛り込んで、

59022759_2018013524974673_2608537289030107136_o.jpg

「いただきま〜す♪」

58462431_2018013738307985_4607461952451510272_o.jpg


本の掲載ページとともにお料理を紹介いたしますね^^v

P5 いたどりずし

59295205_2018013774974648_7412144127237685248_o.jpg

58574777_2018004748308884_6538243493683265536_n.jpg

お砂糖を控えめにして作ってくれてました。

春のお寿司らしい軽やかさが味わえました♪


P5 いたどりのそこ豆和え

58373137_2018013624974663_6436242379795070976_o.jpg

58543835_2018004764975549_4711729396027752448_n.jpg

落花生(ピーナッツ)のことを、土佐の山間部では「そこ豆」と言いよったらしいです。

塩抜きしただっけで炒めてないイタドリも、さっぱり乙な味。


P8 たけのこの酢みそ和え

57674143_2018013588308000_3093879146212753408_o.jpg

58543353_2018004754975550_1922162426631946240_n.jpg

今が旬!



p11 ぜんまいの白和え


58374122_2018013638307995_211697022464425984_o.jpg

58383553_2018004898308869_47520948387053568_n.jpg

地味な色ながら滋味深い!


P20 えびなのゴマ和え

57716538_2018013598307999_7692452036779966464_o.jpg

57882316_2018004771642215_3131252813456211968_n.jpg

ぼちぼち旬も終わりかけ。


P24 浜あざみの天ぷらコシアブラの天ぷら

58004050_2018021328307226_5680066430456823808_o.jpg

58691910_2018004801642212_1644269864963014656_n.jpg

揚げたてをハーブ塩で味わいました。


P28 ふのりのみそ汁

58420111_2018021334973892_1334519005418881024_o.jpg

58444728_2018004841642208_2721405069609140224_n.jpg

メジカの出汁がようきいちょってこじゃんと美味!


P34 たらの酢和え

58420152_2018013621641330_8860922748927475712_o.jpg

58419692_2018004824975543_6628977237611773952_n.jpg

山菜と酢味噌は相性がえいとゆうたち。


P115 里芋のとも和え

58707893_2018013694974656_3287353661822337024_o.jpg

58372841_2018004784975547_2854151930224050176_n.jpg

ねっとりとした食感はクセになるなる♪


P121 山芋ぼっかけ

58460688_2018013734974652_6957730681740853248_o.jpg 

58441733_2018004878308871_2560721323634458624_n.jpg

これまたメジカの出汁がよう効いて、

何杯もお代わりしてしまうくらい超美味しい♥


P148 めじかすり身天ぷらと筍とシカ肉のナゲット

58381201_2018013558308003_301532070256050176_o.jpg 

58576156_2018004931642199_7141480738557263872_n.jpg

揚げたてすり身天、最高。


P149 めじか焼き魚の味噌まぶし

57787352_2144547442329984_3163846233638830080_n.jpg

58570759_2018004924975533_6702171408845242368_n.jpg

これはもう、超絶美味!!!!!!!

なにこれ、お箸がとまらんなる♥



本には掲載されてませんが、こんな料理も加わってました。

椎茸のタタキ

58698583_2018013698307989_7029268327037927424_o.jpg
                        

お漬物

57678139_2018013794974646_8752480541304946688_o.jpg


高知の食は甘い・しょっぱい・酸っぱい・辛いがハッキリしちょって、

「口が変わるきなんぼでも食べれる」と言われてます。


お腹はパンパンやに、まっこと永遠に食べ続けられるようなお料理でした。


自分で作ってみたい方は、

「ふるさとの台所」掲載料理レシピを配信中です!→「クックパッド」



ランキングUP!クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■高知の自慢の食材を描いた手拭いが勢揃い→「土佐手拭い」



■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 19:05| 高知 ☀| Comment(0) | ふるさとの台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上糀店さんの味噌作りの会

今年は諸事情で味噌作りをようせんかった両親にかわって、

「手前味噌」にチャレンジ!

自家製のお味噌を食べ慣れたら市販品にはよう戻らん。


ひっとりで作るよりみんなでわいわい作ったら楽しいよね♪

「お味噌、一緒につくらん?」と友人&知り合いに声を掛けたところ、

はい!はい!と手が上がり早速実現!!



窪川町の井上糀店の井上雅恵さんが先生。

57775148_2018013488308010_8662980436537901056_o.jpg

朝から丁寧に釜で焚いた大豆と、糀菌をまぶした米を持ってきてくれました。

57798597_2018056208303738_5596159502685569024_o.jpg

大豆はふっくら柔らかに煮上がっていて、思わずつまんで食べてしまう。

甘〜い♥


米糀の塊をほぐします。

57852663_2018056338303725_6321164241541791744_n.jpg



そして柔らかな大豆をビニール袋に入れたままつぶす。

58373681_2018056248303734_5452122375640317952_n.jpg

ペーストしすぎると発酵がうまく進まないそうです。

「お味噌汁で溶いた大豆も食べちゃうんだし、粒々が残ってても大丈夫」

ってことで、そんなに神経質なまでに潰さずともOKらしい。


両方をしっかり混ぜ合わせます。

58649543_2018056281637064_5353332144942874624_n.jpg


空気が入らないように袋に詰めて、

アルコール殺菌したら完成!

58377664_2018013511641341_1486999990923427840_o.jpg


夏を越してからの熟成具合を楽しみに、作業終了!

58574672_2018079171634775_5793325912053252096_n.jpg

57644665_2018013504974675_7247909259352997888_o.jpg

手作り味噌であんな料理、こんな料理と妄想は膨らみますね^^


今回は米味噌でしたが、次は麦味噌づくりもやろうよ!と味噌作り魂に火がついた(笑)


キットはネット販売もされてます!→井上糀店



美味しく熟成しますようにと願掛けクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 12:02| 高知 ☁| Comment(0) | ふるさとの台所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする