2019年01月11日

harenchiさんのキュートな「こどもふんどし」

見て見て見て♥

高知発、おしゃれなふんどしショップ「harenchi」さんが手掛ける、

「土佐手拭いこどもふんどし」

63d91468a627b8d702f1.jpeg75221b5e843b80037b3b.jpeg7dfb0327370a4f1d94fd.jpeg

肌触り抜群、おむつキッズにはカバーとしてもお使いいただけます^^


お買い求めは↓こちらで!!

https://harenchi.stores.jp/



手拭いワンピ、手拭いよだれかけのお買い求めは↓こちら!!

http://waravino.theshop.jp/




応援クリックでランキング上昇が止まらない???


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 14:28| 高知 ☁| Comment(0) | 土佐手拭い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はりまや橋商店街「居酒屋しゅん」で土佐料理

2019年の「和装女子会」は土佐の魚をこじゃんと美味しく味わえる

はりまや橋商店街の「居酒屋しゅん」でスタート!


ヒラアジと寒ブリのお刺身

49297345_1868249763284384_8689199936274694144_n.jpg

寒ブリに添えられた「ヌタ」(葉ニンニクペーストを加えた酢味噌)は、

甘み控えめ、まろやかな舌触りでとっても好みでした♥



鰹の塩タタキ

49342308_1868249809951046_4541637064629682176_n.jpg

焼き加減も塩加減もぼっちり。

そして女子的には(ここ、女子を強調)非常に食べやすい厚みがGOOD。



鰹のタタキ

50313586_1868249746617719_2873379626929881088_n.jpg

柚子ポン酢にひたった玉ねぎも美味しく頂きました^^



土佐巻きと炙り鯖寿司

50271443_1868249769951050_302953854754881536_n.jpg

女性たちの胃袋は無敵。

まー、よう食べるとゆうたちww


青海苔天ぷら、メヒカリ・うつぼの唐揚げ

50280359_1868249819951045_3383929351547387904_n.jpg


チャンバラ貝、ドロメ、酒盗

50340657_1868249779951049_8843668190262198272_n.jpg

いずれも美味しく「久礼」「文佳人」(飲み放題メニューとは別会計)がよう進みました♪


テナガエビの唐揚げ

49735154_1868249793284381_9056794363094368256_n.jpg

パリパリの揚げ加減にびっくり!

こんなに口に残らず、全部を食べきれるおせんべいみたいな唐揚げは初めてでした!

嬉しすぎて大喜びの図w

49822956_1867220986720595_2246683206260621312_o.jpg



〆は「ひやむぎ」のような食感の麺。

49899803_1868249813284379_5320393851771289600_n.jpg

つるりと喉越しよく、気持よく食事を〆ることが出来ました。




集合写真ノーマルバージョン。

49601747_1867220823387278_3442688674569912320_o.jpg


集合写真かわいいぞアプリバージョンwww

49712265_1867220743387286_5196872748411912192_n.jpg


還暦イヤー最初の和装だったのでテーマカラーは「赤」

赤ワイン色に染めた紬は単ながやけんど、寒さを物ともせずやせ我慢^^;

背中にはワイングラスの紋入りと手がこんじゅうw

49633944_1867221143387246_4616066593011531776_n.jpg





この日の嬉しいエピソード。

お席に案内されて座ったその視線の向こうに、

あれ?なんか見慣れた柄があるぞ???

49346158_1867220933387267_329530721540505600_n.jpg

うわー、土佐手拭い「ピーマン」「柚子」が!!

びっくり嬉しく、おしぼりを持ってきてくださったスタッフのかたに伝えると、

じゃじゃーん、店主登場!!

エプロンのポケットから「海魚手拭い」を取り出して、

49691993_1868249799951047_6719106589447421952_n.jpg

「これで息子と一緒に魚の名前を覚えました^^」

ゆうて下さったがぁが嬉しゅうて嬉しゅうて♥



ありがとうございます、また是非とも伺います!!

お料理はこじゃんと「THE土佐」なラインナップながら、

オシャレな黒板アートが目を引く店内。

49671178_1867220906720603_1385081769904046080_n.jpg

さらに、店先もアーケードの中と思えないような、

緑あふれるゆとりの空間!!

49739329_1868249829951044_3979830242524004352_n.jpg

デッキにテーブルがあったので、気候が暖かくなったらこの席もいいな♪


はりまや橋商店街を西から入ってすぐ、横浜家系ラーメン「とさの家」さんの東隣です。


ちなみにお料理の画像は5人前、

一人5000円飲み放題コースでした。





関連ランキング:郷土料理(その他) | デンテツターミナルビル前駅はりまや橋駅蓮池町通駅


(※2018年2月に追手筋より移転)




応援クリックでランキング上昇も止まらない???


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 11:08| 高知 ☁| Comment(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

蔦屋で四万十お茶栗

話題の蔦屋書店にようやっと入店!



もうね、人気すごくて12月の開店以来駐車場がいつっちゃあ空いてなかったが!

今日は打ち合わせを兼ねて四万十ブースのイケメンしょーけん君を訪ねました。

49701193_1865975240178503_5645935824299098112_n.jpg

「しまんと地栗タルトモンブラン」

パティシエ渾身の作です、人気沸騰中。

ケースに入ってる「栗山」の美味しさは800円という価格に納得するしか無い!



四万十チームでの出店は今日まで。

ご好評につき明日からは四万十ドラマ単独で出店延長!!



しょーけん&ウチノワカイモン、元祖「チャラ男コンビ」と言われた彼らも、

もうすっかりお父さんが板につき落ち着いてきた????


「しょーけんがア〜ンって試食するサービスどう」

などとふざけた提案で大笑いしてるようじゃまだまだかwww

49587772_1865975220178505_8496788515265183744_o.jpg


いや待て、そのサービス、して欲しいかも♥


【高知 蔦屋書店】
〒780-0084
高知県高知市南御座90番地1
088-882-5544



おばちゃんの妄想は止まらない、
応援クリックでランキング上昇も止まらない???


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 17:42| 高知 ☁| Comment(0) | 美味しいカフェ&スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

孫ちゃんの「ここほれワンワン」でフキノトウ発見!

早春、我が家のお庭に顔出すフキノトウ。

これまでの最速記録は2013年1月22日でした。


今日、1歳3ヶ月になった孫ちゃん連れて庭で遊んでいたら、

やたらとふきの葉っぱのほうを

「うー、あうー」

と指差すので根元を覗いてみると・・・・



あったーーーーーー!!

ちょっと、ちょっと、今日はまだ1月8日ですよ????

フキノトウがいくつも太っちゅうやんか!!

49794511_1864894190286608_1325532331812847616_n.jpg

今夜は夫は新年会で留守やったので、

割りと大きく育ったがぁを4つだけ摘んで、

天ぷらにしてお一人様の夕餉を飾る♥

49789486_1864894183619942_479919503921119232_n.jpg


まだいくつも芽を出しかけちゅうき、楽しみは続きそう♪


寒さはこれからが厳しくなるろうけんど、

「旬の味」は春の香りを運んできてくれました♥

そうそう、春の苦味はデトックス効果があるそうな。

ふっふっふ、明日の私は毒気の抜けた、まろやかで、いい女になっているに違いない(確信)w



孫ちゃんグッジョブ!
応援クリック、大歓迎♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:37| 高知 ☀| Comment(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

一月七日、七草がゆ

昨日、地元スーパー「サニーマート」に行ったら、

入り口にも野菜コーナーにも「七草」が山積み!



1月7日になると七草粥が食べとうなるよね〜。

平安の頃からの刷り込みww

49784174_1863334917109202_6014299149049004032_n.jpg



昆布と出汁雑魚でしっかり出汁をとり、

たっぷりの七草を刻み、

ご飯が少量しか残ってなかったので、サイコロに切った青海苔餅を追加投入。

(ホンマは米から粥に仕上げたら美味しいがやけんど、ここは時短作戦^^;)

49388108_1863334923775868_7513717999254110208_n.jpg


小梅の梅干しで塩気を足して出来上がり。

49585752_1863334903775870_4493568787085262848_n.jpg



高知工科大学が研究しゆう「高知県有用植物」も含まれている七草、

それぞれの効能ってめっちゃ興味わく!



以下、「いい日本再発見〜七草粥の由来とは?」より引用させて頂きました。


芹(せり)=「競り勝つ」
解熱効果や胃を丈夫にする効果、整腸作用、利尿作用、
食欲増進、血圧降下作用など、様々な効果があります。


薺(なずな)=「撫でて汚れを除く」
別名をぺんぺん草といいます。
利尿作用や解毒作用、止血作用を持ち、胃腸障害やむくみにも効果があるとされています。


御形(ごぎょう)=「仏体」
母子草(ハハコグサ)のことです。
痰や咳に効果があります。
のどの痛みもやわらげてくれます。


繁縷(はこべら)=「反映がはびこる」
はこべとも呼ばれます。
昔から腹痛薬として用いられており、胃炎に効果があります。
歯槽膿漏にも効果があります。


仏の座(ほとけのざ)=「仏の安座」
一般的に、子鬼田平子(こおにたびらこ)を指します。
胃を健康にし、食欲増進、歯痛にも効果があります。


菘(すずな)=「神を呼ぶ鈴」
蕪(かぶ)のことです。
胃腸を整え、消化を促進します。
しもやけやそばかすにも効果があります。


蘿蔔(すずしろ)=「汚れのない清白」
大根のことです。
風邪予防や美肌効果に優れています。



ごぎょうってハハコグサのことやったんや!!

30571374_1514851691957528_3025856356121837568_n-thumbnail2.jpg

今、商品化に取り組みゆう「野草ブレンドティー」にも使ってます♥


フーフー熱々の七草粥を食べもって、

美味しい野草の活用という夢をさらに大きく描くのでした。




それにしても、粥というものは腹持ちが悪い!!^^;

早起きできんかったき昼食に作ったがやけんど、すんぐにお腹がグーグー鳴る。

ランチメニューには向いてないのを痛感しもって、

3時のおやつに、また餅を焼いた(笑)





応援クリック、大歓迎♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:06| 高知 ☁| Comment(2) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

「美味しい」の反応に喜んだ一日でした^^

新年最初の2日間の営業を終えたら、

西の空には美しい夕景が始まっていました。


その夕空を映すmotteの窓と、黒板に描かれた子どもたちの落書き♪

49439027_1862281277214566_8236846387157794816_n.jpg

49409592_1862281323881228_1342620769733050368_n.jpg


ふわ〜〜〜んと癒やされて顔がほころぶ!


おぜんざいとお雑煮の両方を食べた男の子は、

その感想をしっかり描いてくれちょりました^^

49895911_1862281250547902_465741563473952768_n.jpg

あ、おばちゃんのシャッタータイミングが悪くてゴメンね!

はにかみながらも素直にお話してくれるうんと男前の少年でした♥



大阪からやってきた女の子は、カラフルなチョークに喜んで、

絵心全開で楽しんでくれてました。

49450481_1862281307214563_7941254991111520256_n.jpg

入店をすすめるPOPコピーまで書き添えてくれちゃって、嬉しい!!



今日は「ごふく美馬被害者友の会」のメンバーが家族で来てくれたりww

49660168_1862281257214568_2035890008124030976_n.jpg


偶然にも居合わせた方々が次々ゆかりがあって、

龍馬マラソン参加ランナーの集い」になっちゃったりw

49781256_1862281330547894_1061818140087812096_n.jpg


手前の彼女は龍馬マラソンのコース42.195キロを試走した直後に平然とやってきて、

「お餅を食べるカロリー、ばっちり消費してきました!」

ゆうて、一人でお雑煮とぜんざいをぺろりと平らげてってくれました、ビックリーーー!!



そして、そして!

「オレ、アンパンマンミュージアムの門松、作ったがよ」

って、南国市奈路の川村一成さんが来てくれたので、

食後に、その立派な門松を拝みに行ってきました。

49633307_1862281297214564_8177989993579413504_n.jpg

さすがの出来栄えです!

左右の松は黒松と赤松を使って「おんとめんを作るがよ」、

「松はビシっと上を向いちょらないかんが」

「人に引っかからんように梅の枝は外に向けちゅう」

「土台の木は打ち込んでどんな勾配にも凸凹にも沿うように設置する技術があるがよ」

は〜ほ〜へ〜なうんちくに感心することしきり!



いつの日かmotteの入り口にも一成さんに「ホンマモン」の門松を据えて欲しいと思うた♥




午前中は閑古鳥で、こりゃー来客ゼロ日記録作るかもと不安やったけど、

午後は閉店まで満席の大賑わいなmotteなのでした^^



うちんくのお餅を食べもって、

「うわ〜・・・・美味しい・・・・」ってつぶやく声が聞こえてくる度に、

隠れてガッツポーズを繰り返す一日♥

田植え、稲刈り、そして臼と杵でつく仕上げまで、

全部自家製の自慢のお餅、喜んで食べていただけてホンマに幸せ!


みなさま、ご来店ありがとうございました。



次の営業日は1月12・13・14日です。

ご好評いただき、次週も「お雑煮」「ぜんざい」やります!!

(通常メニューの田舎寿司・カレー・チリコンピザはお休みします)



【カフェ&ガーデンmotte】
営業日 :毎週土日・祝日のみ(ご予約歓迎)
営業時間:11:00〜16:00
ところ :高知県香美市香北町韮生野(かみし かほくちょう にろうの)396
     保健福祉センター香北 南隣
     アンパンマンミュージアム駐車場に車を停めたら、反対側に隣接!
LINE@:@ntn1190d
    ご登録特典あり
ホームページ:http://waravino.com/motte/
連絡先 :cafemotte@gmail.com
     



ご来店も応援クリックも、どちらも大歓迎♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:53| 高知 ☁| Comment(0) | カフェ&ガーデンmotte | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

お出汁に切り餅、かまぼこホウレン草

お雑煮は地域差があって面白いですね。

出し汁やったり味噌仕立てやったり。

丸餅、切り餅、香川は餡餅だそうな!

ほんで、焼き餅にするか茹で餅か。

トッピングも千差万別、組み合わせいろいろ。


うちんくは高知県内ではスタンダードスタイルのようです。

しっかり出し汁に薄口醤油と、ちょいとみりんで味付け。

切った餅(私は青のり餅がお気に入り)を入れて柔らかくなるまでさっと煮たら、

お椀にとって茹でたホウレン草、かまぼこを一切れ。

晩秋に収穫した柚子の皮を細かく刻んで冷凍しちょったがぁを吸口に散らす。

49662885_1860861600689867_346879756601393152_n.jpg


熱々の焙じ茶と、うんとこんまいけんど味の濃い山北みかんを添えて。

明日もこんなお雑煮を用意してお待ちしてます♥


あ、おぜんざいはストーブでゆっくり焼いた「粟餅」に栗の甘露煮をトッピング、

小皿にちょいと盛った塩昆布が、えい感じながです。

これは学生時代に京都嵐山の甘味処でアルバイトしよって知った組み合わせ。

「粟餅」は母の実家がある馬路村の叔父夫婦から届いた自家製「粟」を、

年末の餅つきの際に混ぜて二臼ほどついたものです。


おぜんざいはお餅が焼ける間、約8分お待たせします、ご了承ください^^



【カフェ&ガーデンmotte】
営業日 :毎週土日・祝日のみ(ご予約歓迎)
営業時間:11:00〜16:00
ところ :高知県香美市香北町韮生野(かみし かほくちょう にろうの)396
     保健福祉センター香北 南隣
     アンパンマンミュージアム駐車場に車を停めたら、反対側に隣接!
LINE@:@ntn1190d
    ご登録特典あり
ホームページ:http://waravino.com/motte/
連絡先 :cafemotte@gmail.com
     



ご来店も応援クリックも、どちらも大歓迎♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:32| 高知 ☁| Comment(0) | カフェ&ガーデンmotte | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

新年特別メニューは自家製お餅の「お雑煮」と「ぜんざい」!

カフェmotte、明日1月5日より新年の営業開始します!

年末についた自家製お餅で2日間限定メニュー。

「お雑煮」「ぜんざい」でほっこりお楽しみください♥




2日間水に漬けた餅米をゆっくりと蒸して、

まずは杵でネリネリします。

49735036_1859424894166871_2194590415510831104_n.jpg

↑は夫と春風ちゃん、ほぼ半世紀の歳の差コンビ!

↓は田部家姉弟コンビがチャレンジ。

49637438_1859424717500222_269782104340955136_n.jpg

とにかく力のいる作業なので、交代しもってね。

49209924_1859569510819076_914666749436100608_n.jpg


ほぼほぼ練れたら、最初は力を抜いて突き始めます。

(米粒が飛び散らないように)

息子と娘が「英才教育」の成果を披露(笑)

49196613_1859424904166870_8975551375903555584_n.jpg

ふたりとも物心つく頃から経験を重ねてますからね^^v



義弟けんちゃんも親子で息を合わせて!

49898002_1859424730833554_2689740135456571392_n.jpg


田部親子もええ感じね。

49584178_1859424780833549_1539119719708098560_n.jpg


オヤジーズww

48362932_1859424720833555_1085214690964930560_n.jpg


サッシーは器用に何でもこなすスーパー助っ人!

49678628_1859569460819081_3161252524363612160_n.jpg

49376460_1859569434152417_6846665859713204224_n.jpg


新婚おっくん、なかなかの腕前。

49345013_1859424660833561_7404310209968996352_n.jpg


お嫁ちゃんも経験を積んですっかり返しが様になってきました^^

49527140_1859424910833536_4607468137204416512_n.jpg

嬉しいな〜、微笑ましいな〜。


ほんでも孫ちゃん3号はこの間、父母にほっとかれて窓の向こうでギャン泣きwww

49249047_1859424614166899_634626326162046976_n.jpg

49590954_1859569424152418_5363628770689286144_n.jpg



孫ちゃん2号は英才教育中。

49368469_1859424667500227_3899856564198047744_n.jpg


ついたお餅は熱々のうちに先ずは「丸め係」の元へ!

49838153_1859424774166883_8763224036923670528_n.jpg

50234852_1859424584166902_3327606713795739648_n.jpg

49442079_1859424750833552_2470552105912369152_n.jpg

孫ちゃんたちも楽しそうに参加♥

49938004_1859424800833547_4938099268020862976_n.jpg


お餅にくるまれたアンコと苺♪

できたてを頬張るのが一番美味しいに決まっちゅう!

49209869_1859424564166904_6277698309217845248_n.jpg



残りの餅は臼から直接、袋に入れて「のし餅」にします。

袋を裏返して順番に待ち受ける!

49531849_1859424930833534_304918570364567552_n.jpg

49564231_1859424680833559_8523273787578253312_n.jpg


こうして包丁で切れるようになるまで置いておきます。


明日のmotteではこのお餅を切って、お雑煮にします。

おぜんざいにはストーブで焼いたお餅、これが最高に美味しいがやき^^

(注:5日6日は通常メニューはおやすみします)


どちらも数に限りがあります、ご予約いただけたら確保しちょきます!!


【カフェ&ガーデンmotte】
営業日 :毎週土日・祝日のみ(ご予約歓迎)
営業時間:11:00〜16:00
ところ :高知県香美市香北町韮生野(かみし かほくちょう にろうの)396
     保健福祉センター香北 南隣
     アンパンマンミュージアム駐車場に車を停めたら、反対側に隣接!
LINE@:@ntn1190d
    ご登録特典あり
ホームページ:http://waravino.com/motte/
連絡先 :cafemotte@gmail.com
     



ご来店も応援クリックも、どちらも大歓迎♥


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:53| 高知 ☁| Comment(0) | カフェ&ガーデンmotte | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

干支菓子、右城松風堂さんの亥年最中

四万十市の老舗和菓子屋

「右城松風堂」さん。

一定年齢以上の方ならすんぐに口ずさめるはず。

♪い〜かだようかん なかむらめいぶつ

 ほんにうれしい 良い味か〜お〜り〜♪



そう、筏羊羹でめっちゃ名の知れた店です。


ひょんなことから若頭(!?)と懇意となり、

「亥年の最中を作ってみたけどどうでしょか」と試作品を受け取り。

ほいたら、めっちゃ可愛らしいルックスの上に、

上品なあんこがとっても美味しくて惚れ込みました♥

49842991_1858092157633478_532733647313174528_n.jpg

包装が遊び心あって花札文様ww

49495957_1858092150966812_2017830770155978752_n.jpg


お正月のふるまいお菓子にピッタリやんかと早速お取り寄せ決定。


おまけで頂いた干支柄せんべいが、これまた美味しかった!

49435975_1858092120966815_5442760648310128640_n.jpg

甘さが程よく、手が出るクセになる♥




お問い合わせは↓こちらまで。





関連ランキング:和菓子 | 中村駅





新春クリックいただけると嬉しいです^^
今年もランクアップ応援よろしくお願いいたします。


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:56| 高知 ☀| Comment(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

ふゆやすみのしゅくだい

小学1年生の孫ちゃん1号が、

「ねぇねぇおばあちゃん、こんな遊び知っちゅう?」

と言いながら一枚のシートを持ってきたのは、冬休み一日目。


「むかしあそびをたいけんしてみよう」

というもので、いくつかの昔遊びの絵が描いてある。



元旦には親族の中からワカモノタチを誘って畑で「凧揚げ」に興じる孫ちゃん!

(年配組はおきゃく続行、写真はワカモノ撮影ww)

49459824_1855414864567874_5262980747592990720_n.jpg

スッコーーーーンと快晴の空に、凧がぐんぐん上がってく!

いやー、高知らしい冬の青空がなんとも気持ちえいねぇ。



真剣に操る姿がカワイイったらない♥

49658212_1855414911234536_3933003180463357952_n.jpg


こりゃ、大人も楽しく爽快な気分になるね。

49496045_1855414897901204_2284187049667854336_n.jpg

49179432_1856657581110269_8921173370494517248_n.jpg

49441616_1856657501110277_2641875452246884352_n.jpg


このほか、

「コレはひいじいちゃんが作ってくれるよね!」

とすでに孫ちゃんの中ではアテにしぃまくっちゅうものもw

12月30日の餅つきの合間には、「竹馬」「竹鉄砲」をせがんで作ってもらいました。

49730883_1856752311100796_3766834709712076800_n.jpg

ひいじいちゃんは山に入って手頃な竹を切ってきて、すっかり協力態勢万全w

前日から準備して「竹とんぼ」も作ってくれました。


私はちょいと酔っ払いながら座敷の畳の上で

「おはじき」の遊び方を教えたり。

あ、あと「福笑い」を作って欲しいとせがまれちゅうがやった。

冬休み中にチャレンジさせちゃらないかんよ、とバババカエネルギー全開w





新春クリックいただけると嬉しいです^^
今年もランクアップ応援よろしくお願いいたします。


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 22:56| 高知 ☀| Comment(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

土佐の正月料理「蒸し鯛」で亥年の幕開け!!

明けましておめでとうございます

いつも「高知のモノ・コト・ヒトカタログ」をご覧くださってありがとうございます

今年も高知のいいもの、美味しいもの、素敵な場所、魅力的なコト、大好きな人々を、

いっぱいどっさりこじゃんと紹介していきたいと思ってます!

どうぞよろしくお願いいたします♥



さて、2019年亥年。

私はいよいよ『還暦』を迎える年女!!

例年以上に猪突猛進しまくりますからねー!!



そんな一年の幕開けは、例年通り(笑)

暮れの餅つきに始まり、大晦日の紅白歌合戦を見ながらも正月料理に向き合い、

元旦の朝から総仕上げ。

49533938_1855477227894971_4822949489713086464_n.jpg

練り物の「大丸」以外は全部手づくりの皿鉢、完成!!



主役級の最優秀助演賞はこちら!!

今年の「蒸し鯛」の立派なこととゆうたら!!

49643208_1855241431251884_3955395353238306816_n.jpg

体調50センチ超えの大物は、

とさっ子タウン実行委員仲間の田部っちが土佐湾で素潜りして「とったど〜〜〜!」

(さらに大きな石鯛は刺身でいただきました♥)


おから・豆腐・卵・ゴマ、そして葉ニンニクを練って甘く仕上げたものを、

49376451_1855241951251832_6431853309765615616_n.jpg


背開きにして塩をして二晩寝かせた鯛にぎゅーぎゅー詰める。

49204871_1855242244585136_2087995821214662656_n.jpg

背びれ、かっこよく立たせる爪楊枝作戦。


大型の蒸し器にようよう押し込めた。

48414572_1855244641251563_236902811135115264_n.jpg

一緒に入れたサツマイモが蒸されたら出来上がりの合図。

取り出しやすいように下に藁とハランを敷いています。



ツヤッツヤの仕上がり、上等!!

49810368_1855242897918404_3137609433773768704_n.jpg

その立派さをみんなでひとしきり愛でたら、

勢い良く2つにぱっか〜〜〜ん!!

49701107_1855243231251704_2070032300887769088_n.jpg

鯛の塩味がおからに、おからの甘みが鯛に。

この絶妙なハーモニーは筆舌に尽くし難く・・・・・!!!!!



みんなが食べやすいように身をほぐすのは私の役目、

献杯返杯の嵐の中で一人黙々と(笑)

49204360_1855243374585023_1131688032403980288_n.jpg


「うっま〜〜〜い!!」

「すごいしっとりしちゅう!!」

「最高!!」

「こりゃあ、えい!」


老若男女がひとくち食べては感嘆の声を発する。



石鯛の骨やヒレはひときわ硬い。

ウロコを取る、背開きにする、狭い開口部からハラワタを取り出す、

そんな作業で手を傷だらけにした甲斐があったというもの♪


みんなが喜ぶ顔を見ゆうだけで幸せになれる、料理するもんの醍醐味!


孫ちゃんも眼の色変えて「その白いお魚もっと入れて!」とお皿を突き出し、

ものすごい勢いでお代わりを要求。


大勢の人と美味しいものを囲む楽しさを堪能できる「おきゃく」。

こんな機会を幼い頃からいっぱいいっぱい体験して大人になったら、

きっと「おきゃく」をやらんとおれん体質になるのかも。


・・・・ばーちゃんのように(笑)





新春クリックいただけると嬉しいです^^
今年もランクアップ応援よろしくお願いいたします。


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:08| 高知 ☀| Comment(0) | 『ふるさとの営み』をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする