2018年12月19日

墜落?ハイジャック?テロ?の心配のち都心遊覧飛行を楽しむの巻

石川県小松空港を離陸し、定時運行で羽田空港着陸寸前のこと。

滑走路が真下に見えてきたところでいきなりのジェット噴射!!

いや、逆噴射には早過ぎるってば!!

瞬間頭をよぎったのは、1982年の「日航羽田沖逆噴射墜落事故」

でも墜落するのとは逆に急上昇したのでひとまず胸をなでおろすも、

「な、なんで????」


東京湾から羽田に入った機体はそのままゆるく右旋回しながら都心上空へ。

いやちょっとまて、高度低いし!

高層ビルがすぐ眼下に見えてるやん。

次に頭をよぎったのは、「アメリカ同時多発テロ事件」


な、何が起こった???

一向に機内アナウンスが無いまんまながやけんど、

もしかしてハイジャックとかされたん??

とまたまた頭をよぎるのは1970年の「よど号ハイジャック事件」

このまま北朝鮮あたりまで連れて行かれちゃうのだろうか。


でもね、図太い精神のおばちゃんの脳内では、

次々と悲惨な事故がよぎってもほんの一瞬で消えるのだ。



窓の下に広がる、普段はめったに飛ぶことのないコースの風景に心浮き立ち、

遊覧飛行よろしく楽しんでしまうのでありました♪

48397663_1835472179895476_5847521042049794048_n.jpg


ねーねー、すごくない?

東京タワーとスカイツリーが1枚の写真の中にあるよー。


ほんで、建設中の国立競技場も真上から見物できちゃった♪

48379718_1835472323228795_2130217909534851072_n.jpg



しばし面白がって見よったもんの、徐々に都心を外れて埼玉・茨城の方へ・・・。

あれ?やっぱりハイジャック??

って不安が蘇りつつあるところでようやく機長アナウンス。


なんと着陸寸前、滑走路で異物が発見され、管制塔より着陸するなの指示が出たそうで。

ほんで再着陸までこれより20分の上空待機ですと。




結局30分遅れで着陸できました。

ハラハラしたりワクワクさせてもらったりの30分間、 

ま、無事にもんてこれたわけやし、ある意味ラッキーなフライトでもありました。



降りるときにCAさんがしきりにすみませんでしたと乗客一人ひとりに詫びていたので、

「めったにできない都心遊覧飛行を楽しめましたよ^^v」って声を掛けたら、

「ありがとうございます!」と微笑み返された。

なんとびっくり、乗り換えた羽田発高知行きの飛行機に同じCAさんが添乗されちょって、

「さきほどのお客様ですね!!」って向こうから声を掛けてくださった。

いや〜、とびきりの笑顔でドリンクサービスもしていただけて、

と〜っても気分のいい帰路でした。




これにて年内の出張はおしまい。

来年もあちこちするけんど、どうか安全な旅となりますように。 



安全祈願クリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」のお買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 16:53| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする