2018年07月24日

スーパーはちきん&いごっそう

かれこれ20年前のこと。

高知県の委員会「文化の県づくりを進める県民ネットワーク」が作成したものです。

「5分でわかる土佐辞典」

37700852_1634917569950939_5582207795345752064_o.jpg

(当時なりの)新しい価値観で捉え直してみた「はちきん&いごっそう像」です。

レジ袋に印刷されて日曜市で使われてた時期もありました。




1998年(平成10年)に始まったNHK高知放送局の新番組「土佐熱烈観察団」では、

この土佐辞典をヒントにしてゲストが

「スーパーはちきん・いごっそう度チェック!」

にチャレンジするコーナーが生まれました。


私はこれが初のレギュラー出演番組。

当時としては斬新な企画で、

カウンターに並んだゲストとレギュラー陣が「ホンマモンの酒」を飲みもってトークするという、

実に私のデビューにふさわしい演出だったのでした(笑)



ちなみにこの次に県民ネットワークが手がけたのが

2005年完成「土佐のお客文化」を1枚にまとめたポスター。

82A88Bq81E8ACF8CF5837C83X835E815B20001-thumbnail2.jpg

これが刺激となって「土佐のおきゃく」イベントが始まったと聞いてます。




「5分でわかる土佐辞典」も「土佐のお客」も、

どっちも復刻したいちや(≧∇≦)




懐かしクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:28| 高知 ☀| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする