2018年07月13日

田足袋を履いて水草取り

随分背丈の伸びた稲をかき分けかき分け、

コナギを中心に厄介な田んぼの雑草を引っこ抜く。

昨日は少しでも涼しい時間帯にと朝8時から作業START。



おお、やっぱり朝は涼しいねぇ、な〜んて快適にやりよったのもつかの間!!

じきに太陽がジリジリ照りつけて、9時過ぎには日差しが痛いとゆーたち。

灼熱地獄の田んぼで3時間半、ずっと中腰で草取りはマジしんどい!!



11時半、次の仕事の予定もあったので切り上げ。

泥だらけの足を田足袋履いたまんま、

水路の冷たい水でジャバジャバ洗う。

あー、気持ちいい!!

あー、気持ちいい!!

あー、気持ちいい!!




あら、つま先に穴開いちゅう!

37100030_1618778741564822_1569800543709167616_n.jpg

ま、田んぼで履く分には特に支障はないので、まだ使お。

田んぼは素足で入ると足裏が痛いし、

靴や長靴は泥に取られて歩行できんのです。



干す時はつま先を上にしてこんな風に。

37038453_1617542078355155_9141654730655662080_n.jpg

愉快な現代アートちっくな風景が出来上がった(笑)




夏空の勢いでクリックいただけると嬉しいです^^


四国ランキング


■「土佐手拭い」が似合う季節です、お買い求めはこちらで→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理レシピ配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:40| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする