2018年03月01日

もぐもぐタイム物語、続編

昨日書いたブログを読んだ南国市のポンカン農家川村一成さんから、

とっても嬉しいコメントが届きました!!!!



「智子さんのブログ、「もぐもぐタイムに高知の美味しいもんを」に大賛成。

龍馬の蝦夷地開拓の夢、

その志を引き継ぎ北見に入植した甥の直寛、高知と北見の縁は長く深い。

一方、小生と北見とのつながりはまだ浅く2000年から。


北見市の小学校給食に南国の果物ポンカンを、という話が舞い込み、

以来20年近く毎年1月に送り続けているのです。

ということは、あのカーリング娘たちも小学生のときうちのポンカンを食べている。

最年長のまりちゃんは際どいし、

合併前の常呂町出身だと食べてないかも知れんけんど、

とにかく高知と北見、オリンピックがこんなところでもつながっていたのです。」



28279586_1473934242715940_2909998455298531210_n.jpg
(画像は「広報きたみ」2015年8月号より)


すごいなー、知らざったちやー。

南国市のポンカンを、北見市の子どもたちが毎年味わっていたとは!!

ますますカーリング女子銅メダルを我が事のように嬉しゅう感じる高知県民♥


クリックいただけるとありがたや♪

四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い求めはこちらでポチ→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ好評配信中→「クックパッド」

■ハタケナカのしごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:37| 高知 ☔| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする