2017年10月12日

イチジクは揚げ出しが好き

実家で鈴なりのイチジク。

ぼっちりに熟れたがぁを見つけて、

もぎたてをふたつに割ってかぶりつくのもえいけんど、

一番好きな食べ方はちょいと手間かけた「揚げ出し」


油で揚げるので皮付きのまんまで大丈夫、

さっと洗ったら四等分にタテに切り分けます。

22406301_1342419945867371_2164009269508782534_n.jpg


市販の天ぷら衣をくぐらすのですが、

箸を使うと熟れた果実は崩れやすい。


22448282_1342419949200704_8390239574266672553_n.jpg

スプーンでそっと衣をまとわせたらそのまま油の中へ。

160℃で衣が薄くきつね色になるくらいに揚げます。

22366739_1342419952534037_2010091555585434508_n.jpg

果実の水分がたっぷりやと油はねに注意ね。


天つゆ(そばつゆでもOK)を温めて、揚げたてのイチジクに回しかけます。

おろした新生姜(←必須アイテム!)と小ねぎを散らせて出来上がり。

22405370_1342419959200703_943278346552375728_n.jpg

「おかず」にはなりませんが、「アテ」には最高です♥



人気ブログランキングを押し上げるクリック、一日一回プリーズ❤
ここを↓ポチしていただけると嬉しいです^^


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:45| 高知 ☁| Comment(0) | 美味しいあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする