2017年10月11日

横丁の老舗名店「大衆割烹ときわ」

昨夜は「とさっ子タウン10周年記念プロジェクト委員会」。

来年10年目を迎える「とさっ子タウン2018」、

選抜メンバーで「記念に何する?」を考える会でした。



いっぱい提案が出てきてワクワク感をギュンと上げたところで、

サッシーを誘って夫と三人で久々の「ときわ」へ。


22310211_1341385969304102_4103446491699476895_n.jpg

もうかれこれ35〜6年通ってます。

大将の和男さんは物静かで殆どおしゃべりもしませんが、

優しいニコニコ笑顔が、寡黙な佇まいがなんだか落ち着くのです。


この店で一番に頼むのは、そして絶対外さないのが、

「鰹の酢締め」

22281768_1340750069367692_2533035552818307806_n.jpg

うす〜くスライスした鰹、ミョウガと大葉とニンニクの薬味、すっきりとしたポン酢。

他では食べれん絶品のひと皿です。

鰹が酢で白うならんうちに食べたら、

鰹の旨味が出たポン酢の残る皿にさらし玉ねぎを足してもらうのです。

22448131_1341386042637428_4116214143647828196_n.jpg

もうこれさえあれば十分!



・・・・・とは、なりません^^;

お品書きはカウンター越しに見える、この黒板に書かれたものだけ。

22282124_1341386172637415_2337794871101326308_n.jpg

22282081_1341386175970748_5617342818657907682_n.jpg

「あ、四方竹が出ちゅう!」

季節の味です、こりゃ食べないかん。

22365542_1341385972637435_7867307656219300582_n.jpg

元々は観賞用の庭木やったがぁを最初に食べてみたのは土佐人。

よくぞチャレンジしてくれた!と先人の好奇心に感謝しもって旬を味わう。


「くず天」もこの店ならではの一品。

22406254_1341385982637434_6079159058663495864_n.jpg

熱々をハフハフしもって頂きます。

ミンチ肉にしっかり味が付けられてあって、癖になる。



「チャンバラ貝」の味付けが上品で旨い!

22365585_1341386045970761_4366495659454185566_n.jpg



味を付けた鰹を真ん中に巻いた「納豆巻」

22309087_1341386059304093_1399580551576279336_n.jpg

ご飯なし、酒飲み仕様(笑)

これも最高ながです、

私は35年前にこの店で納豆嫌いを克服しました^^v



さらにお品書きで気になった「数の子の味噌漬け」

22310276_1341386179304081_318505310928125926_n.jpg

味噌の香りをほんのり上品にまとった素晴らしく美味しい数の子です、

こんなの初めて!


そして「ニンニク葉の醤油漬け」

22406137_1341386049304094_3105989139212437375_n.jpg

いかーん、これはお酒が進み過ぎるヤツ!!



最後の締めはこれも「ときわ」の定番「おろし蕎麦」

22310639_1341386189304080_3174805909265134341_n.jpg

和男さんはいよいよまっこと「辛い大根」を見つける目利きです!

毎度ヒーヒー言うばぁ辛いおろし大根!!!!

昨夜のはまたこじゃんと辛うて歴代ナンバー1クラスやった!!

けんどこの辛さが癖になるのよね^^;

22281698_1340750079367691_7481637604728965240_n.jpg

辛さと格闘して、以上終了!


【大衆割烹ときわ】
高知市本町3-4-18
088-872-5421
営業時間 17:00〜23:00
定休日  日・祝定休日


人気ブログランキング参加中❤
ここを↓ポチっと投票していただけると嬉しいです^^


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 18:59| 高知 ☀| Comment(2) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする