2017年08月05日

台風5号にやきもき

よさこい祭りは9日の前夜祭から始まります。

ってことは、

日曜日・月曜日・火曜日、残り練習はたったの3日!!!!!


それなのに台風5号がこっちをうかがっています。

奄美大島の方では甚大な被害に見舞われているようですが、

どうかちゃっちゃと通過して消滅してもらいたいもの。


本日昼間までは看板が取り付けられていた追手筋本部競演場でしたが、

今夜練習帰りに通りかかったら一旦全部撤去されて骨組みだけになっちょりました。


中央公園のステージも台風に備えてLED大型画面や看板類取り付けがストップ。

20622021_1283727731736593_1953185600406114015_n.jpg

作業に当たる方々は短期間に仕上げんといかんき、かなり大変な状況かと。

私たち踊り子は、そんなみなさんの努力があって気持よく踊れてるんですよね、

ホンマに大きな被害なく無事にお祭りが迎えられますようにと願うのみ。



昨日は帯屋町商店街を通りかかったらジュニア隊が練習中!

20621768_1283727815069918_4609593622372737491_n.jpg

アーケードの中は祭りさながらの人の輪ができて賑やかでした。


負けずに「だるまジュニア」たちも元気いっぱい♥

20604407_1283727725069927_7642038068242410916_n.jpg


旗衆も男前っぷり急上昇中♥

20620836_1283727665069933_6499778499343895515_n.jpg


だるまは「ファミリー参加」がめっちゃ多い♥

20604278_1283727648403268_7681115428558846923_n.jpg

女性はひたすら可愛く、

男性はひたすらカッコよく、

ちびっ子はひたすら「いっちょまえ」に。


それぞれの世代がひとつになって今年の「だるま」を作っています。



それにしても今夜の体育館練習のきつかったこと^^;

台風を前にただでさえ蒸し暑いのに、

100人が踊れば体育館の気温と湿度は一気に急上昇、酸素濃度は急低下!

もはやマラソンランナーの高地練習に等しい厳しい練習環境(泣)

集中力が低下して間違えまくりつつも、最後まで食らいつきましたとも!

ここで体力つけちょかんかったら、本祭は踊りきれんきね。

踊り終わったら着ている服は汗で重くなりずっしりしちょった^^;



本祭2日間の「だるま」演舞スケジュールは明日アップしますね〜♪




踊り子励ましクリックプリーズ❤
ここを↓ポチしていただけるとランキングが上がってハリが出ます^^


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 23:08| 高知 ☀| Comment(0) | よさこい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三木シェフさよなら、のち、満州軒

窪川町の名店「レストラン三木」シェフとのお別れの日となった八月朔日は、

暑い暑い夏の日差しが照りつけて、

吹き出す汗はさながら全身からホロホロと溢れる哀惜の涙。


昨年1月、閉店の報を耳にして窪川まで食事を楽しみに行ったのが最後となりました。

(その日の日記は→2016年1月12日「さよなら、レストラン三木」


かれこれ40年近く前、祖母に連れられていった裁判所前の「レストラン三木」

義父の一周忌で初めて伺ったポポロ東宝地階の「レストラン三木」

娘が高校生の頃にアルバイトで入った新生「レストランMIKIドゥーブル」

三木ファミリーの味に親しんできた親族の一員として、

人が地域に伝え広げた味の重さをしみじみと感じたお別れの葬儀でした。




お見送りをすませてからの昼餉。

「せっかく窪川まで来たのだから、満州軒のジャン麺が食べたい」と夫。

へ〜、そんな名物メニューが有るがや〜と全然知らんかった私。


食べる気満々やったに「使っているのはホルモン」と聞いてアウト><;

では夫はそれをチョイスするに決まっているだろうと思っていたら、

え?????

20525303_1282349698541063_8440062449975048569_n.jpg

ハラミステーキ定食(1380円)ですって。


このメニューが目に飛び込んできてズキュンとやられたらしい。

20621872_1282349761874390_5536106969202552138_n.jpg


で、満州ジャン麺の謎を残したままメニューを眺め、

20621342_1282349748541058_392717919293712364_n.jpg

私は「ジャン」抜きの「満州麺」をチョイス。

20621887_1282349718541061_3736015250930576969_n.jpg

安心してください、豚肉です。



表面的には野菜たっぷりなルックスをしていますが、

これがね、食べても食べても「麺が湧いてくる」タイプ。

20525319_1282349715207728_6850642622266145089_n.jpg



三木シェフが腕をふるった窪川町というところは、

高知県内でも有数の海・山・川の幸に恵まれた町です。

地域独自の食材を活かした名店が数々あるくいしんぼには魅力的な町。

レストラン三木の味はもう愉しめんなったけんど、

きっと三木シェフと志を同じくする店が、

これからも町を訪れるくいしんぼたちをもてなしてくれるはず。


【満州軒】
〒786-0007 高知県高岡郡四万十町古市町1-19
0880-22-0019
営業時間 9:00〜21:30(L.O.21:00)
定休日 日曜日


踊り子励ましクリックプリーズ❤
ここを↓ポチしていただけるとランキングが上がってハリが出ます^^


四国ランキング

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→「土佐旅福」

■「ふるさとの台所」掲載料理のレシピ発信中→「クックパッド」

■しごと・活動チェックは→「株式会社わらびのHP」
posted by moco at 00:37| 高知 ☁| Comment(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする