2017年02月09日

十和おかみさん市のおもてなしバイキング

道の駅四万十とおわのとおわ食堂は水曜日が定休日・・・

ではなくて!


「十和おかみさん市」によるおもてなしバイキングが人気です❤

昨年度からは毎月最終日曜日にも開催されよります。

16508349_1108414792601222_304360440306042766_n.jpg

(右上)山菜のおこわ
(上段)家庭から持ち寄った漬物・菜花のおひたし・白和え
(中段)昔蕪の酢の物・昔大根と里芋の煮もの・地鶏唐揚げ、金柑の砂糖煮
(下段)イノシシのすき焼き風・椎茸のタタキ・野菜のかき揚げ



入り口で1000円を支払ったら、お盆とプレートを持って好きなおかずを好きなだけ。

16509005_1108414712601230_5794626008571867960_n.jpg


この日は十和大道地区で育てられている郷土野菜が登場。

16508683_1108414715934563_2205194341392825095_n.jpg

丁寧に種をとって繋げてきたこれらは「昔野菜」と呼ばれています。


ほっくり煮上がった大根や、薄味の酢の物になった蕪が優しく美味しい。

16473975_1108414722601229_3463317425760275835_n.jpg

「あま〜い香りがするろ?」

と昔野菜の特徴を誇らしく語ってくれたのは、

十和おかみさん市の代表を務めるのぶちゃん(居長原のぶ子さん)。

16473254_1108423605933674_8221960209235986093_n.jpg

この日は香美市香北町からやってきた、

「集落活動センター」(来春開所予定)関係者の視察に対応してくれたのぶちゃん、

私も18名のメンバーの一人として同行しちょったのでした。



のぶちゃんの解説によるとおかみさん市の中の5グループほどがローテーションを組み、

通常6人位で毎週のバイキングを切り盛りしゆうそうな。

みんなが守っている条件は主に3つ。

御飯と味噌汁とデザート以外に10品以上つくる

極力地元の食材を使うこと

椎茸のタタキは必須アイテム!!


16508232_1108414762601225_8616417183009614850_n.jpg


始めた当初は地元のお客さんらに

「昨夜のうちんくのおかずと一緒やいかー」とガッカリされることもしばしばあったそうです^^;

けんど10年も続けゆううちに、そうした「ふるさとの味」がきっちり見直され、

新たな価値を感じてもらえるようになって今や大人気。

多い時には150人ものお客さんで賑わっています。




料理のそばにそっと置かれた「土佐の味 ふるさとの台所」

16508913_1108414709267897_6710371576308260628_n.jpg



道の駅の直販所でも販売してもらいよります^^

16473240_1108414775934557_8156759678018468265_n.jpg


窪川から十和までの四万十川沿いには、まだ蕾の堅い桜がびっしりと植えられてます。

春の花盛りの頃が待ち遠しいですね!!



熱い「いいね!」は、
ここを↓ポチしてね^^


四国地方ランキングへ

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→こちら

※「土佐の味 ふるさとの台所」2月3日フクハウチ重版!!



■「ものべがわCafeチャリ」のお申し込みは→こちら
posted by moco at 16:55| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あちこちde美味しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢みたい!祝中村高校甲子園出場

2月8日は香美市のみなさまと一緒にマイクロバスで十和・西土佐視察。

帰り道に立ち寄った「ゆういんぐ四万十」で見つけた、

中村高校40年振りの甲子園出場を祝う垂れ幕!!

16507810_1107688309340537_4219881085171946622_n.jpg


「夢みたい」


地域の方々の喜びが伝わってきて、胸が熱くなる❤


熱い「いいね!」は、
ここを↓ポチしてね^^


四国地方ランキングへ

■「土佐手拭い」「ふるさとの台所」のお買い物は→こちら

※「土佐の味 ふるさとの台所」2月3日フクハウチ重版!!



■「ものべがわCafeチャリ」のお申し込みは→こちら
posted by moco at 00:09| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする