2008年07月31日

貝、好き♪

めったにってゆうか、ここ数年全然行く機会がないけんど、

磯遊びで貝を採るのが好きです。

マイゴやカメノテやら採るの楽しいし、

手を擦り傷だらけにしもってカキを採ったり。

こどもの頃は宇佐へアサリとかマテ貝とかよう潮干狩りに行ったりもした。



どうしてそんなにこの行為が好きかと言いますれば・・・

食べるがぁが好きに決まっちゅうやんか♪


浜の大鍋で茹でたても美味しい、鉄板でジュージューも最高。

海辺のBBQってったら、肉より貝でしょう、貝!!


ところで、貝の上手な茹で方って知ってます??

熱々のいい気分(温泉)お湯に入れたらいけません!

貝がびっくりしてキュキュキュッと奥へ引っ込んでしもうて、

食べるがに苦労するきね。


水からゆっくりゆっくり茹でないきません。

「お、イイ湯加減るんるん」って油断させたら、貝が湯の中でびろ〜んとくつろぐがです。

うとうとするがでしょうかねえ、お湯の温度が『致死熱どんっ(衝撃)』に上がったがに気付かん。

ゆるっとなったまんま気が付かんうちに茹で上げられるってわけです。


そんな「だまされちゃった」貝を食すわけですわーい(嬉しい顔)


ま、貝はだいたい春が旬やき少々時季はずれの感はあるけんど、

最近は冷凍されちょって年中食べれるのよ^^;




こちら、高知では通称『よだれ貝』って呼ばれゆう貝。

よだれ貝

ほら、こんな風によだれみたいな糸を引きます。

よだれ貝2

食感はチャンバラ貝に似てプリプリしちゅう。

酒のアテにはもってこい!ながですよ。


私が愛してやまないチャンバラ貝はこんなんハートたち(複数ハート)

和食系・土佐料理系のお店に行ったら必ず欠かさず注文するばあ、好き♪

080717 047.jpg

この一盛りは四万十市中村の「わかまつ」さんとこの。

ここでは春先の産卵期に捕獲したものを、

年間で1tも仕入れてお出しするそうです。

1年に1トンですよ!!

・・・ん?? 一日にしたら3Kgばぁ??

いや、まあ、一軒の店でこれは多いとしたもんやろう!!



マイゴとかちっちゃい貝の身をほぜくりもって、

冷たく冷やした純米酒なんて・・・・最高ですわね手(チョキ)


あ、クリックを遠慮しているそこのあなた、
実は貝より好物なんですのよ、是非に。
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by moco at 00:58| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

マイ露天風呂の夢

幼い頃、我が家のお風呂は五右衛門風呂でした。

それも母屋から離れて、一戸建ての風呂場!

   080420 026.jpg

昭和の初めに500円で建てたのだと、今は亡き祖母が言いよった。

10数年前にリフォームして、

鉄製の五右衛門は引退、替わってコウヤマキの湯船が登場。


けんど、今でも時々懐かしく思い出すがです。


湧かしすぎて熱くなった湯をぬるめるのに、

近くの小川から両親がバケツリレーで水をくんできてたこと。


木の底板を沈めるバランスがうまくいかず、

ひょこんとひっくり返って熱々の底に足を付いてひせくったこと。


ぼんぼん薪をくべて鉄釜が熱くなり、

側面に背中を触れることも出来ず、真ん中でちんまり浸かっていたこと。


けんど火が落ち着いてくると鉄肌はほどよい温もりとなり、

ぺったりもたれながら心地よく長風呂をしてたこと。


幼い妹が湯船に転がって溺れそうになり、

両手を引っ張りながら母を呼んだこともしょっちゅうやったな。


小学校4年生の時に『官舎』と呼ばれるアパートに入居し、

初めてユニットバスなるものに出会った。

こどもやから、単純にその綺麗なお風呂が近代的にも見え嬉しかった。


けんど、近頃無性に五右衛門風呂が懐かしい。

ほいたら、ひょっこり売りゆうがに出くわした!!

080717 189.jpg

ほ、欲しいーーーー!!揺れるハート

こんなん庭に置いて、いい気分(温泉)マイ露天風呂なんて最高やん♪


   しかし、だ。


郷愁を満足させるがぁに、25万円は・・・痛い。


悩む余地無く却下、
クリックは悩まんとプッシュね^^
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by moco at 16:19| 高知 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏野菜ネバネバ三兄弟

先日、実家の畑から届いた新鮮野菜。

↓、はい、もう一度ご紹介しちょきましょう。

080724野菜 003.jpg

とにかく肉よりパワーがある!と信じて疑わんき、毎日わしわし食べるのです。

届いたその日にまず作ったがは、大好物のラタトゥイユ

フランス南部のプロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理なんですが、

私はオリーブオイル控え目であっさり味に仕上げます。

茄子・トマト・シシトウ・玉葱・ニンニク・唐辛子、

そしてダシになるのはベーコン。

(一般的なレシピは→こちら

茹でた黒大豆の枝豆と、モロヘイヤのポン酢掛けも揃えて晩酌ビール

080724いろいろ 021.jpg

めっちゃ健康的ーーー!!って感じのラインナップでしょ??


そして今夜は。

納豆のネバネバ+オクラのネバネバ+モロヘイヤのネバネバ

ネバネバ三兄弟のパワフルメニューです!

080727 002.jpg

白ネギと鰹節とエゴマと揉み海苔も加えちゅうき、

なんとこれ一品で7品目も摂取できるのですよ手(チョキ)

あぁなんて魅力的なんでしょう。


冷蔵庫で冷やしたミニトマトは、半分に切って『山塩』で和えます。

(山塩が作られているのは→こんなとこ

080727 003.jpg

シンプルイズベストっちゅうやつですね。

塩だけで深い味わい、さすがの山塩。

最高なんです、この味。

身体にミネラルが行き渡る〜〜〜〜って感じなのです。


たっぷり夏野菜のエネルギーを摂取して大満足の身体を休め、

明日の練習に備えるのだ眠い(睡眠)

※今年のよさこい練習奮闘日記はこちらで♪→『ほにほにWORLD』


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 00:50| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

贅沢なおやつタイム

  土曜日だというのに。

     休日だというのに!

昨日は昼の1時半から4時まで、県庁2階の会議室で委員会。


終わってからよさこいの練習が始まる5時半までの一時間半、

委員仲間と喫茶店お茶をしようってことになったがよ。

休日の県庁界隈で開いてるお店&気の利いたお店&近場のお店、

以上の条件をクリアしたのは、やっぱりいつもの「かぜり」さん。


お店の入り口の案内看板に浮かれた♪

かき氷が始まっちゅう〜!

一緒に行ったMきさんは迷わず「あたし、黒蜜ミルク!!」

080726かぜり〜まり 003.jpg


さてと、ここで私はしばしメニューとにらめっこ。

かき氷は食べたい、が、しかし。

この後3時間のよさこい練習を控えちゅうがであせあせ(飛び散る汗)

ちっとはお腹を満たしちょかんと持たんろうやいか。


目を引いたのが『フレンチトースト』やった。

写真で見るからにかなりボリュームがありそう。

甘いものは元気になれるもんね。

よし、この際値段には目をつぶろう!

バニラアイスも+100円でのっけちゃえ え〜い太っ腹だぁ!!

080726かぜり〜まり 005.jpg

コーヒーとセットで850円だもの、贅沢よ・・・ねぇわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

でも、今日はえいってことにしよう!

炎天下、自転車飛ばして委員会に駆けつけ、

2時間半副委員長として働き書記役も兼ね、

そしてこれから練習を3時間頑張る自分へのご褒美だぴかぴか(新しい)


このフレンチトーストはしっかりしたパンで作られちょって、

なかなか食べ応えあり。

メープルシロップの甘さとバニラアイスの冷たい甘さがバランスよく、

飽きることなく最後までぺろりといけた。



で、黒蜜かき氷は「一口分けてねるんるん作戦で味見した手(チョキ)

うん、美味かった!!


【cafe かぜり】
営業時間 7:30〜20:00(土・日・祝 7:30〜18:00)
定休日  第2日曜日
088-872-7033

みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 13:49| 高知 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 美味しいカフェ&スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

沢マンで発見、roiroiさん

ろいろいする=うろうろするって言う意味の土佐弁です。

その名の通り、沢田マンション内をろいろいしよって雑貨屋さん発見!!

     080717 218.jpg

先日の『洞ヶ島ナイトバザール』でもお見かけした、

すらっとシャープな浴衣美人さんがこの店の店主です。

マンションの一室なわけですが、

扉を開けると小さな小さな雑貨屋出現。

     080717 216.jpg

お仲間と数日掛けて手作りで改装したんやって。

畳をのけて、フローリング材を貼って、壁を塗り替えて、棚を付けて。

080717 215.jpg080717 214.jpg

その小さなスペースには、

アクセサリー、小物、雑貨、とんぼ玉、着物、和小物etc・・・

魅力的な雑貨がいっぱい詰まっちょった♪


毛糸で編んだ髪飾り1個300円を見つけ、

その安さに大人買いをしかけたけんど、

グッと思いとどまり2個購入^^


roiroiさんのブログは→こちら

店内で取り扱いゆう商品が詳しく紹介されてます。

商品は一部ネットでも取り扱ってます→こちら


【roiroi】
高知市薊野北町1-10-3 沢田マンション3F Room21
TEL:088-854-6166
営業時間:11:00〜18:30
定休日:火曜日(不定休:日曜日・祝祭日)


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 18:32| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

夏の元気の素

昨日の夕方、久々にサニーマート万々店でお買い物しよった。

冷蔵庫の中の青物が減って、

「こりゃいかん、ビタミン不足を補わねばあせあせ(飛び散る汗)」とばかりに野菜売場を集中的に狙って。

ほんなら携帯電話携帯が鳴って、出てみると実家から。

「明日お野菜届けるけんど、おる?」


おる、おる、おるぅぅ〜〜!!!


さっきカゴに入れたばかりの野菜達を、

逆再生しゆうみたいに慌てて元に戻していったダッシュ(走り出すさま)

(サニーマートさん、ごめんなさい!)


ほんで、今朝。

届いたよ〜♪

080724野菜 003.jpg

つやつや、プリプリのべっぴん野菜たちです。

やっぱり私は肉より何より、

こんな新鮮野菜をたっぷり食べる方が元気になれる気がするグッド(上向き矢印)

早速、お昼ご飯にモロヘイヤのポン酢掛けをたっぷり摂取。


今回野菜と一緒に、紫蘇ジュースも届いた。

午後から炎天下を自転車で走り回っていんま家に帰ってきたところ。

冷たい紫蘇ジュースをグラスに2杯一気飲みしたちや。

    080724野菜 005.jpg

ぷっは〜、うまい!!

さぁて、今夜もよさこい練習です。

そうだ、今日はこのジュースを保冷ポットに入れて持って行くとしようっと♪


もひとつおまけは「カリカリ桃子」

080724野菜.jpg

去年はさっぱりやったけんど、今年は上等に出来ました。

カリカリの食感はクセになる!!

さ、これは練習からもんてきてからのお楽しみぴかぴか(新しい)



みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 16:06| 高知 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

ディープな高知観光ならまかしちょき♪

先週末、長崎市からやってきた市役所一行を、

「朝からディープに連れ回しちゃる作戦」決行!!

実は早朝6時に桂浜に到着していた一行は、

その後はりまや橋の木造アーケードを見学し、

魚の棚商店街で『鰹コロッケ』を買って食べ、

帯屋町筋の『オビパラ』まで見てきたというパワフルぶり。


一方私も、この日は早朝4時起きで宿毛から帰ってきたわけで負けちゃ居られません。

8時前に桟橋通のココスで合流し、早速

「港の土曜市 オーガニックマーケット」へ。

夏場は暑いきゆうて、一時間繰り上げて8時にOPENしちゅう。

一行、大喜びして黒板出席簿に記入。

080717 198.jpg

大月町の『苺氷り』をしゃりしゃり口に運びもって、マーケットを一周。

「よかねーわーい(嬉しい顔)」「若い人が多かとねーわーい(嬉しい顔)


     ・・・「暑かーーーどんっ(衝撃)



やはり炎天下、木陰無し、この条件はキツイね。

出店者の皆様、ご苦労様です!!


次なるディープな場所は、うふふふふ、

竹林寺でございますよ。

海老塚和尚に携帯電話電話を掛けると、

「昼から東京へ行く予定があるけど、午前中なら時間を空けて待ってますよ手(チョキ)

ありがたや、ありがたや。

長崎チームリーダーは、

「私の今日の占いのラッキーアイテムは、神社仏閣って出とったばい!」

と驚喜しております。


到着するなり宝物殿にて観音像や如来像の解説を受ける。

これがまた、海老塚和尚の話が分かりやすくって面白いの!!

そして、隣にある鐘を突いて煩悩を振り払う。

080717 203.jpg

ご本尊のまつられた本殿では、わざわざ読経をしてくださり、

順番にお焼香を体験。

そのままぐるりと案内してくださり、最後は冷たいお茶のお接待。

長崎組「ここって何宗なんですか?」

和尚「真言宗ですが、私が目指しているのは“皆の宗”です」


この言葉に一同ハートたち(複数ハート)心を鷲づかみされちゃいました。


そして、「あの世コミュニティ 骨友構想」で盛り上がりまして。

これについては和尚とじっくり練り上げてみようってことに。



ちなみに、この階段で近々『暴れん坊将軍』の撮影があるそうです映画

松平さんの吉宗がお通りになるわけですよ。



「住職役を申し出たけど、ちゃんと役者さんが用意されてましたもうやだ〜(悲しい顔)

と、残念そうな海老塚和尚でございました(ドンマイ!!)


さて、お忙しい和尚と別れて次に向かった先は『牧野記念館』

何を隠そう、ワタクシここの評議員ですもの、案内は任せて手(パー)


展示コーナーのランプシェードはオランダ人のロギールさんが漉いた土佐和紙なのよ、

展示館の先っぽで演奏されるライブは音に囲まれた気分になって気持ちいいのよ、

レストランで売りゆうラスクは妻夫木聡の大好物なのよetc・・・


こんなディープなガイドっぷりでございますが、いかがでしょう。


そしてお昼ご飯は混み合うことを先読みし、お席をリザーブしておきました、

アルブルで高知野菜をタップリ使ったランチです。

   080717 209.jpg

最後に案内した先は『沢田マンション』でございます〜♪

ここに関しては以前の紹介記事をご覧頂くとしましょう。

「名所:沢田マンション探検!!」


高知って結構見回したら面白スポットがいっぱいあるよね〜わーい(嬉しい顔)

毎回いろんな人を案内して惚れ直しゆうちや黒ハート


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 17:42| 高知 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ぐるっと大月ひと巡り

道の駅大月に併設されちゅう、ふれあいパーク大月。

ここで朝から冷たいスイーツ!!

苺が丸ごと氷と一緒になっちゅうがを、しゃりしゃりっとかき氷に。

080717 065.jpg080717 066.jpg

たっぷり特製シロップを掛けたものに、なんと、

ここ、ふれあいパーク大月限定メニューでソフトクリームが乗っかって、

(このソフトも大月の牛乳で作られちゅう)

おまけに苺ソースのトッピング!!

これが今やいろんなお祭りやイベントに引っ張りだこになっちゅう、

   噂の苺氷り(いちごおり)

080717 067.jpg

さて、これからの5時間は大月町をひと巡りする旅です。


先ず向かったのはなんと休校になった小学校。

080717 071.jpg

春が遠いと書いて「春遠(はるどう)」、

ここは大月町でも標高が高く、美味しいお米が取れる場所。

でも過疎化の波はもれなくここにもやってきて、

新築してわずかに3年でこの学校からこどもたちの声が消えました。

080717 074.jpg

ツツツーーーーっとぞうきん掛けでもしたくなる立派な廊下。

地域づくりの拠点として、使い道を模索中なのだとか。


次に向かったのは海岸沿いにある土佐さんご発祥の地。

080717 081.jpg080717 078.jpg

実はここ、小才角で見たかったのはそこら中のガードレールにぶら下げられた、

「イカの一日干し(ひいといぼし)」の様子。

しかし朝方ザンっと降った雨で取り入れられちょった。

うーむ、残念。


その後大月の海の護り神「月島神社」へ。

天井画の中には絵金の描いた絵もありました。

080717 083.jpg080717 086.jpg

いや、それ以上に目を引いたのがこの、穴だらけの板壁!

080717 091.jpg

キツツキがやってきてコンコンコン、

穴を開けて塞いで開けて塞いでのいたちごっこが繰り広げられているのだそうな。

なんだかおとぎ話に出てきそうな場面を想像して笑えるよね。


この後、目にした海に一同大興奮。

080717 102.jpg

樫西海岸の遊び心をくすぐる魅力的な海岸線。

丁度干潮時で、弁天島に渡る道が現れちょった。

080717 095.jpg080717 100.jpg

時間が許されたら、日がな一日磯遊びしよりたい。

後ろ髪を引かれつつ車に乗り込む、

そう、我らは先を急ぐのだ!!

大堂山展望台へとのぼり、ここから太平洋を一望。

その眺めにひととき心を奪われ中の男達、

心の奥底に宿るロマンが目覚めちゃったかも、なのです。

080717 107.jpg080717 109.jpg080717 110.jpg

眼下に見下ろす柏島が次なる行き先!!

080717 105.jpg

山をくねくねと下りて、まずはお昼ご飯にありつく。

柏島の小さな食堂「きみちゃん」です。

橋本元高知県知事が足繁く訪れたようで、

知事就任前からの各年代サイン色紙がぐるりと貼ってありました。

   080717 119.jpg080717 118.jpg

こちらで大月の海の幸タップリの定食で腹ごしらえ。

メノリの天麩羅やキビナゴの酢の物、魚の煮付けにところてん。

080717 112.jpg080717 113.jpg080717 115.jpg

食後は早速岸壁に向かい、

グラスボートに乗り込みます。

080717 149.jpg080717 137.jpg

炎天下の昼下がりながやけんど、船が進むと涼しい海風にあたって気持ちがいいったら。

あいにく前日強い雨が降って海中の透明度はイマイチ。

080717 133.jpg

それでも珊瑚の間を泳ぐ多数の熱帯魚に興奮。

大月の海は魚の種類が日本一、世界有数のダイビングスポットなのだそうで。

ここで捕まえた魚たちが全国の水族館に送られているんやって!!


約40分のクルーズで一人1300円の乗船料。

遊園地の乗り物よりなんぼ充実していることか♪


お次はまたまた山を登って岩を見下ろすという。

暑さでヨレヨレ、しかもヒールの高いサンダルの私は、

もう正直カンベン願いたいと心の中でげんなりしもって坂を登った。


ところがその絶景を目にして唖然呆然。

080717 157.jpg

紺碧の海をバックにそそり立つ、高さ30メートルの岩、

その名も「観音岩」です。

080717 132.jpg

いや〜、登ってきてヨカッタ。

おまけに、波音と共に吹き上げてくる風の清涼感に生き返る思いがした。


最後に眺めたのは12基の風力発電が海に向かって並ぶ風景。

080717 045.jpg

高さ66メートル、その羽は一枚33メートル、

なので羽が真上に来たら99メートルですよ!!

「風の谷のナウシカみたいやー」って言うたら、

「巨身兵が並んじゅうみたいな」と息子。

ふむ、そう見えなくも、ない。


と、まあ、駆け足で見て回った大月町でした。

せんまい町やのに見所はどっさり、

秋はコスモス祭り、春は「月光桜」と季節ごとのお楽しみもあるみたいなき、

またゆっくり来ようっと♪

みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 15:10| 高知 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四万十屋の天然鰻!!

四万十川沿いにある『四万十屋』で、

川漁師と作る四万十川の漁師飯

という観光メニューのお試し体験をしてきました。


(余談ですが、先日TV番組で美川憲一さんと安住アナがここを訪れ、

それが放送されてから大人気スポットになっているそうです。)


ホンマモンの川漁師さんに手ほどきを受けながら、

080717 036.jpg


自分たちで鰻をさばくのですよ!(←もちろん天然物)

080717.jpg080717 017.jpg


自分たちでご飯もかまどで炊くのですよ!

080717 014.jpg080717 030.jpg


自分たちで鮎に串を打ちを焼くのですよ!

   080717 015.jpg


出来上がったらこんな四万十の恵のフルコース♪

080717 028.jpg080717 026.jpg

天然鰻の蒲焼き、もうねぇ、いつも食べてる養殖物とは全然別物。

川ノリの天麩羅はもっちり&サクサクの食感が最高。


080717 019.jpg080717 020.jpg

川海老とゴリの唐揚げでビールが進む進む♪


あ、鮎はあまりにも美味しそうな焼き上がりで、

撮影前にかぶりついてしまいました。

(この様子は翌日のRKC高知放送とKUTVテレビ高知で放映されたらしい)


つやつやに炊きあがったご飯に、

川漁師さん秘伝の味噌がトッピングされました。

080717 031.jpg

生姜・ミョウガ・仏手柑(ぶしゅかん)が細かく刻まれ、

それにジャコも加えて味噌で和えたもの。

ご飯の甘さがさらに引き立てられる一品に、感嘆のうなり声があちこちから!!


体験そのものもめっちゃテンションあがるし、

漁師さんのうんちくを聞きもって食べる出来たての料理も最高。

この体験メニュー、5500円はお得です。


申し込みは、こちらへどうぞ。

【四万十また旅プロジェクト】
高知県高岡郡四万十町十和川口62−9
且l万十ドラマ内
電話 0120−40−5532
fax0880−28−4875
メール tennen-s@to-wa.ne.jp


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 11:35| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | あちこちde美味しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

濃すぎる三日間ちや!!

木曜日の朝から中村へ行って3時間の会議の進行。

その夜はぐっすり(=たっぷり)と懇親会(三次会まであせあせ(飛び散る汗))。

翌日は朝から夕方までかけて大月町の観光ポイント総巡り調査。

夕方3時間の会議を仕切って、その夜はまたまた懇親会。


そして本日土曜日。

早朝5時前に宿毛を出発し、朝日を浴びながら高知までもんてきた。

080717 196.jpg

高知市内に到着したのが朝7時半。

そのまま長崎県から視察にやってきた長崎市役所一行と合流。

港の土曜市〜竹林寺〜牧野記念館〜沢田マンション〜サポートセンター

と、ディープな高知を案内し、2時過ぎにいったん帰宅。

寝不足でヘロヘロやったき、お昼寝突入!!


さぁ、今からよさこい「ほにや」の大交流ボーリング大会なのじゃ!!

ほんで終了したら長崎組と再合流して懇親会・・・・


明日は8時過ぎに出発して土佐市の山の中で遊び場づくりのワークショップやき、

そこそこ体力を残しちょかんといかんなぁ。


・・・・・・・。

こうやって自分で書きゆうのを読んで、我ながら呆れる。

なんて濃厚な三日間。

この間撮った写真は223枚!!

明日から徐々に記事としてご紹介します。


ほな、ボーリングに行ってきま〜すダッシュ(走り出すさま)


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 18:14| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

國虎屋の味噌煮込みうどん

仕事で安芸市に向かう途中でレストラン昼ご飯。

いつもやったら「ごめん・奈半利線」でゴトゴト行くがやけんど、

昨日は珍しく夫婦講師やったから夫の運転する車。

久しぶりに「國虎屋」のおうどんを食べようかってことになった。



昔々、まだ結婚する前のこと。

残業中の私に彼から電話が掛かってきた。

「晩ご飯食べた?ちょっとうどんでもどう?」

って誘われて、「行こう行こう♪」と気軽にお返事。

めちゃくちゃ空腹やったから、頼んですんぐに食べれるうどんは好都合!

ところが・・・小一時間掛けてここまで連れてこられた。

まさか、こんな遠方まで「ちょっとうどん」に来ようとはダッシュ(走り出すさま)

それでも文句ひとつ言う気にもならなかったのは、

・・・愛の力揺れるハートってやつでしょうか。


一人思い出し笑いでにやつきながら、

席についてメニューを見る。

あ、メニューより先に目がいったのは、

この男前な表情をしたヤカン。

   080715安芸 001.jpg

明らかにキンキンに冷えた飲み物が入っているのがよくわかるくらい、

水滴に覆われています。


こんなヤカンがどのテーブルにもドカンッて置かれててそりゃもう存在感たっぷり。

というわけで、店内はやっぱり男性客多し。

割合でゆうと3:1くらい。


男性が多いってことはうどんのボリュームも男仕様です。

夫が頼んだのは日替わりうどんセット(750円)

080715安芸 002.jpg

隣の席で同じのを頼んだ男性サラリーマンが、

「げ、ミニうどんじゃ無いがかえがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

と、麺の量にたじろいでおりました。


私は何気なく店の名前のうどんを注文。

店名を冠にしたメニューって、普通は五目うどんチックに

ネギ・天かす・かまぼこ・ワカメ・おぼろ・ゆで卵・・・
みたいなスペシャルトッピングを予想するやんか。



  予想外!!どんっ(衝撃)

味噌仕立てのうどん登場に、隣のサラリーマン以上にたじろぐ私。

080715安芸 003.jpg

國虎うどん(800円)=豚汁うどんです、まさしく。

のっかってるんはネギではありません、ニラがたっぷり。

あ、アタシこの後講師なんだけども。

ニラ・・・・大丈夫なんでしょうか(焦る)たらーっ(汗)


でもまあ、真夏の豚汁も悪くない、夏バテ予防って考えれば手(チョキ)

しっかり七味を効かせてガッツリ喰らうと致しましょう。



いや、完食できませんでしたふらふら

女性の胃袋にはこの半分でも上等ながやけんど。

く・・・苦しい。


ちなみに國虎パリ店では75F、

千円以上もする高級メニューですって!!


【國虎屋(くにとらや)】
高知県安芸市穴内乙683-1
0887-35-3448
営業時間 11:00〜19:50
定休日 水曜日(祝日の場合翌日)


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 10:48| 高知 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 美味しい麺! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

のんびり洞ヶ島ナイトバザール

平日、月曜日の夕方。

普段なら通勤通学の人々が、ビュッと通り抜けていく界隈が、

心浮き立つような空間に変わっていました。

080714洞ヶ島 007.jpg 080714洞ヶ島 034.jpg

洞ヶ島ナイトバザール

4時過ぎから行って、準備を手伝いながらその風情を楽しんできました。


行き交う車で、その涼やかな音はかき消されそうになりよったけんど、

存在感は充分の風鈴屋さん(byプクワ)

080714洞ヶ島 026.jpg



いつものお店が本格タイカレー屋さんになっちゅう(byパスタイム)

080714洞ヶ島 015.jpg


ビーズ屋さんの店先にカクテルバー出現。

080714洞ヶ島 031.jpg



優しい色合いの布雑貨の中から、両面ガーゼのハンカチを見つけた♪

1枚420円はお買い得(by ennさん)

080714洞ヶ島 006.jpg080714洞ヶ島.jpg


嬉しいお買い物ついでに、気分良くシードルを購入(600円)

080714洞ヶ島 018.jpg080714洞ヶ島 019.jpg

カラフルマカロンを買いたかったけど、

この後食事会の予定もあったので買うのはまた今度^^;

080714洞ヶ島 028.jpg


他にもいろんなお店が並んじゅうがやけんど、

いずれもホワンと脱力系で癒やされるのですよ。

080714洞ヶ島 013.jpg080714洞ヶ島 023.jpg080714洞ヶ島 017.jpg

大人がそぞろ歩く夏の夕暮れにぼっちりなテイスト。

のんびりと時間が流れてゆきました。


この洞ヶ島には四国八十八か所霊場第30番札所奥之院「安楽寺」があります。

080714洞ヶ島 012.jpg

昔は祭の日など、この表参道両脇に出店が並んで賑わっていたとか。

そんな賑わいを、人が集まって楽しめる空間を、

自分たちの手で持ちたいねってな思いで準備された(らしい)ナイトバザール。


建物や道路という構造物の中に、

人の姿があって初めて「まち」になるんやなぁ、

と改めてそんなことに感じ入ったお祭りでした。


080714洞ヶ島 005.jpg 実行委員のみなさん、お疲れさん、

楽しませてくれてありがとう!!



みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 09:44| 高知 | Comment(10) | TrackBack(1) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

熱帯夜は梅酒オンザロック

本格的晴れ真夏モードのお天気が続きゆう。

昼間の熱がこもったような暑い夜、

よさこい練習を終えた身体はグッタリしちゅうに、

頭は冴え冴えとしてなかなか眠れんもんながです。


こんな夜にはナイトキャップに梅酒登場♪

グラスを氷で一杯にして、「う〜ん、今日はどれにしようかなるんるん

辛口から甘口まで、いろいろ揃うちゅうがです。

080714梅酒 001.jpg

おうちパーティを催すたびに、

誰か梅酒好きが一本持ち込んでくれるがが貯まってできたコレクション。


変わり種は西岡酒造が作っている日本酒梅酒。

   080714梅酒 002.jpg

甘さが抑えられてキリッとしちゅう。

大事にチビチビ飲みよったけんど、いかん、そろそろ底を突くあせあせ(飛び散る汗)

我が家の自家製梅酒もなかなか上等で。

   080714梅酒 003.jpg

砂糖を少なめにしちゅうき甘ったるさが無いのです。

いろんなご家庭の梅酒もあちこちから揃うちゅうき、

毎晩、味の違いを楽しませて頂いてます。


ほんでからに、この梅酒の底力ったら改めてすごい!!

よく知られちゅうのは、乳酸を分解し疲労回復になるという、

今の私に必要不可欠なありがた〜〜〜い効能。

そして酸が胃腸を刺激して、消化を助けてくれるき夏バテ防止効果も。

抗菌力が強いから胃腸が弱ってお腹の調子を崩しちゅう人にもえいって。

ミネラルウォーターよりもたくさんミネラルが含まれちゅうってゆうのは意外。

さらに嬉しいことにピクリン酸が肝機能を高めるんですって!!


ま、飲み過ぎは厳禁ってことで手(チョキ)


最後にひとつご紹介。

鉄板ダイニング ミヤタヤさんの梅酒を使ったソルティドッグ。

   いろいろ 022.jpg

甘酸っぱくてフルーティな女性向きテイスト。

飲んで健康になれるカクテルって、嬉しいよねわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 10:21| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

大人の小粋な夏祭りin洞ヶ島

去年11月に紹介した、友人のお店GRAO DE BICO 2(グラン デ ビコ2)

高知駅からまっすぐ西、小津神社に近い洞ヶ島ってとこにあります。

春先に、この雑貨屋でゆっくりお茶を飲みもってお喋りしよったときのこと。

「この界隈に出店しちゅうお店の人らあで、

  洞ヶ島界隈のお祭りを仕掛けたいと思うちゅうがよーるんるん



大人がゆっくり楽しめる粋なお祭り。

美味しいものをつまみながらちょこっとアルコールが楽しめて、

お洒落で実用的な雑貨や気持ちのいい服が売られていたり。

そんな企みを近所のお店の人たちと進めゆうって話してくれた。


「えいー♪ 是非やってやって〜わーい(嬉しい顔)


ホントに実現させちゃいました。

来週14日の午後5時から9時まで開かれるって!

『洞ヶ島ナイトバザール』

洞ヶ島ナイトバザール.jpg

参加するお店のラインナップが魅力的ったら。

ぴかぴか(新しい)Grao de Bico 2は洞ヶ島限定グッズを販売するがやそうです。

ぴかぴか(新しい)Pass+Timeさんはタイカレーやカクテルバー

ぴかぴか(新しい)プクワさんは夏らしく風鈴を

ぴかぴか(新しい)海花(はな)さんも服のバザール

ぴかぴか(新しい)meltさんはドイツ雑貨を先行販売するんやって!

ぴかぴか(新しい)アジアン食堂歩屋さんのアジアン冷麺も惹かれるわ〜

ぴかぴか(新しい)sumicaさんとこではビールをいただくとしましょうか

ぴかぴか(新しい)はなればなれ珈琲さんの移動式カフェはどこで出会えるか!


他にもSAILさん、hkbさん、かっぱまわりさん、

Arewさん、MIETTEさん、廣谷ゆかりさん、roiroiさん、花と器SUMIさん、

西森まりこさん、デサンブルさん、ennさん・・・・・

いつもは市内各所で営業しゆうお店も、

この日ばかりは洞ヶ島へ集結!!


ひらめき周辺に駐車場はそんなに(ほとんど)ありません。

公共交通(ぐるりんバスとかJR)や自転車でどうぞ手(チョキ)

ひらめき※エコバッグ、マイ皿・カップ・お箸を持参したら5円キャッシュバックですって手(チョキ)

ひらめき雨天決行やそうです!


【洞ヶ島ナイトバザール】
主催:ホラバル実行委員会
お問い合わせ:Grao de Bico 2
088−875−7330


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 15:33| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

おばんざいで一杯『美馬』

お洒落な若者向き居酒屋系とは一線を画す店ですが。

今月OPENしたばっかりの

  酒房 美馬 
 

手作りの“おばんざい”をアテにしもって、

ゆっくり飲むにえい家庭的なお店です。(お値段も家庭的手(パー)

小粋な和風美人女将がお出迎え。

   08070809 012.jpg

実は夫の親族でございまして。

このブログでも度々ご紹介する、

『レストランMIKI』(※交通事故に遭い現在休業中もうやだ〜(悲しい顔))も含めて同族でございまして。

ついでに言うたら『呉服 美馬』も同族でございまして。

まとめてよろしく、なのだわ揺れるハート


ま、そんなわけで開店祝いに顔出さないかんね〜、

って夫と二人「お客」になって行ってみました♪

08070809 008.jpg08070809 010.jpg

はんぺんの雲丹焼きやすじ肉の煮込みetc、

どれも気取りのない料理なだけにホッとするイイ味わいやったですよ。


カウンターに盛っちょった緑の葉っぱが気になった。

「あぁ、これねー、ワサビの味がする葉っぱながぁ」

何々?? それは是非とも食してみた〜いるんるん

08070809 007.jpg

一口かじってみると、・・・んんん

「辛ーーーっどんっ(衝撃)ピリピリして美味しい〜〜exclamation×2

刺激香辛料LOVEハートたち(複数ハート)の私たち夫婦、

むしゃむしゃ何枚も頂いたがですけんど、

「気に入って草食動物みたいに食べゆうお客さんもおる」

らしいですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ええ、ここにも2頭の草食動物が出現。


ここで女将からのサービスプレゼント発表〜ぴかぴか(新しい)

「このブログを見て来た」ってお客さんには、

オリジナル特製焼酎を一杯お出ししてくれるそうですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

女性一人でも気軽に入れるような店です、是非に。

【酒房 美馬 おばんざい】
高知市帯屋町1丁目3−6
(とんちゃんの南のビル2階)
088−822−3980

みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 20:15| 高知 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とっと山奥のロケでした

明日のとさ金は旧池川町の椿山(つばやま)が舞台。

ここは日本で最後まで焼畑が行われていた地域です。

32年前の『新日本紀行』で取りあげられた家族の、

「その後」を取材した様子が放送されます。


今回は生放送じゃなくて、一日前の今日、

番組の最初と最後のコメントを収録してきました。


高知市にあるNHK高知放送局から、

プロデューサー&担当ディレクター&カメラさん&音声さん&運転手さん、

そして松岡アナと私の合計7人が“現地”を目指して出発したのが朝8時。


途中、枝川のコンビニで昼ご飯のお弁当を買っていこうと立ち寄った。


  ところが、なんと!!!


店内は高校生で満員すし詰めながですけんどどんっ(衝撃)

イマドキの高校生はみんなコンビニのお弁当をGETして登校するのね。

7人の大人たちもなんとか残り少ないアイテムの中から、

貴重な食料を見繕い再出発ダッシュ(走り出すさま)


吾北経由で池川町に向かい、そこからさらに奥地の椿山、

またまたそこから小一時間・・・。

舗装されちゃあせん林道をガタガタ揺れもって到着したのは、

集落を対岸から見下ろす崖っぷち。

080710椿山ロケ 030.jpg080710椿山ロケ 032.jpg

この端っこに立ってコメントを喋るがやけんど、

アタシは極度の高所恐怖症!!がく〜(落胆した顔)

腰から背中がゾンつきもっての収録やったちやあせあせ(飛び散る汗)


対岸に見下ろす椿山にはまるでスポットライトのように、

雲の切れ間からお日さまが射しています。

   が。

アタシ達の立ち位置は丁度山陰になっちょって、顔が暗いふらふら

   080710椿山ロケ 024.jpg

ここでレフ板登場。

素晴らしい、この効果をご覧あれ。

   080710椿山ロケ 025.jpg

瞬時に顔色が明るくなったでしょ?? 

これえいわー。

携帯レフ板とかあったら持っちょきたいって思うたね。


ここでのシーンを撮り終えたら、今度は集落の方へ移動。


実はここ、中居正広と仲間由紀恵が出演する映画(11月22日ロードショー)

『私は貝になりたい』のロケ地にもなった場所ながやって。

瓦屋根に板塀の家が連なる風情は、

終戦後の日本の景色そのものだとの選定とか。

とっと山の上やに「海辺の町」ってシチュエーションらしいのが笑えるねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


さて、話をとさ金に戻しましょう。

番組の冒頭で小麦を刈っていた畑に、今度は大豆の苗が植えられていました。

080710椿山ロケ 011.jpg

小さなその苗を踏まないように気をつけて、気をつけて・・・。

080710椿山ロケ 006.jpg

各自、足元に細心の注意を払いもってのロケですよ!!


全ての撮影が終わってから、改めてこの集落を眺めてみた。

決して便利ではないし、広い耕作地もない。

生活を続けて行くには厳しい環境に違いない。

でもひとびとの暮らしを包み込むようにそそり立つ眼前の山には、

ずーーーっと眺めていたい不思議な気分になりました。

080710椿山ロケ 019.jpg

山の歳月〜「焼畑」の32年後を訪ねて〜

明日11日午後7時30分の放送です、是非ご覧ください。


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)
posted by moco at 17:44| 高知 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | とさ金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

路面電車100円の日

昨日はかるぽーとでよさこいを踊った後、

大橋通のよさこい練習会場へ移動せないかんかった。

殆どの踊り子が自転車移動やったけど、

私を含め徒歩移動組もだいぶおった。


ところが外に出てみてその熱さに愕然がく〜(落胆した顔)

30度を超してます!!どんっ(衝撃)

かるぽーと前は白い石畳なので灼熱の砂漠状態ではありませんか。

「アタシ、無理、電車に乗る!」


菜園場の電停にぼっちり電車が来たき飛び乗った。

080706電車 005.jpg

車内には一組のカップルのみ。

ガランとした平和な車内に風が入ってきて気持ちいい。

080706電車 003.jpg

つり革のバーに風鈴が付けられちょって、

チリンチリンと涼やかな音色を奏でています。

外の炎天が嘘みたいに思える。


080706電車 007.jpg080706電車 004.jpg

真鍮の手すりや木の床はレトロ感タップリ。

かなりの年代物と想定される車体ですが、こんな電車が現役で市内を走りゆう、

その景色もまた好きだったりするわけで。


のんびり風情を楽しみよったら、10分もせんうちに大橋通に到着。

市内均一区間やき190円を用意してふと上を見上げると・・・

ありゃ、まぁ、ラッキ〜るんるん

毎月第一日曜日は100円ながやって。

080706電車 001.jpg

得した気分で、ステップを降りる足取りも軽いのでしたわーい(嬉しい顔)


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by moco at 10:48| 高知 | Comment(4) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

千年和紙『大濱紙』に描かれた日本画

昨夜の『とさ金』は、いの町の紙の博物館から生中継!!

土佐和紙 003.jpg

「土佐の紙 大濱紙に描いた日本画展」

が開催中(8日まで)ながです。

平山郁夫を始めとして日本画壇のそうそうたる面々34人の作品が、

ズラリと並ぶ圧巻の日本画展!!


といっても大作は一枚もないがです。

全て10号サイズ、小さいながらも全て同じサイズだからこそ、

各作家の画風の違い等が楽しめて面白かった手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


私は中・高と美術部で油絵を描き、短大ではデザイン専攻したにも関わらず、

日本画の世界はなんちゃあわからんあせあせ(飛び散る汗)

それでもわからんなりに楽しめました!!

だって、だって、超一流の作家さん達の渾身の作品群ぴかぴか(新しい)ながやもーーー!!

うん、絶対互いにライバル心どんっ(衝撃)を炸裂させちゅうはず(と勝手に想像)。

10号とは言え、見るモノを酔わす力がお見事なのです。


私がとっても気に入ったのは、

   朝顔がしだれた簾の脇を、

      鯉が悠然と泳ぐ斬新な構図の一枚。



それと 色味を抑えて小茄子を描いた

        水墨画のような静寂感の漂う絵。



平山郁夫氏の月夜のシルクロードを旅する駱駝の絵は、

すーっと引き込まれそうな深いブルーの夜夜空が魅力的やった。


ぴかぴか(新しい)小猿の毛を一本一本丁寧に表現した絵(表情がたまんない!)、

ぴかぴか(新しい)神秘の森を深みのあるエメラルドグリーンで描いた絵、

ぴかぴか(新しい)真っ赤なスイカがみずみずしく表現された一枚(美味しそう!)、

ぴかぴか(新しい)ひと風吹いたら桜吹雪が舞ってきそうな満開の桜・・・・・


写真で紹介はできませんので、どうか紙の博物館へ足をお運びくださいダッシュ(走り出すさま)


さて、とさ金がスポットを当てたがは、

実はこの絵が描かれた紙。

近年、日本画の描かれた紙にカビが生えたりして痛みやすくなってるそう。

こりゃどうも、安い外国産の楮を使ったり強い化学薬品で漂白しているのが原因じゃないかと。

一方、昔の古文書など1000年以上経っているのに、

まったく品質が損なわれていない紙が日本で作られていたという事実。


今、この時代に「千年持つ紙を作ろう」を合い言葉に、

東京の画商が始めたのが、理想の和紙を作るプロジェクトやったがです。


その重大任務を担ったのが高知の『土佐楮(とさこうぞ)』。

繊維が一番丈夫やったそうで、エッヘン(と、胸を張る)。

研究に尽力した高知県紙業センターの川さんと、

実際に紙をすいた鹿敷製紙社長の田さん、

二人の名前を取って名付けられた大濱紙が誕生したわけです。


年間2000トン生産されよった土佐楮も、

ここ半世紀で17トンに激減。

それでも日本一の出荷量・・・ってことは、

高知の楮が廃れたら、日本から和紙が消えることになるがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


この高級日本画用和紙『大濱紙』は、

果たして危機に瀕する和紙の救世主となるのか!?


そんな番組やったがです、

詳しく知りたい方はTV再放送(7月7日午前11:05〜)をご覧くださ〜い♪

高知新聞掲載記事は→こちら


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by moco at 11:49| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | とさ金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

十薬のお茶、完成

先月初めに刈り取って、

ムスメの部屋の窓辺に吊りくったまんまにしちょったドクダミ。

(青々としたドクダミの様子は→こちら

「直射日光が当たらず風通しのいい場所」という条件やったけんど、

素晴らしく満たしたようで、無事にカビもこんとに乾きました手(チョキ)

   080703 003.jpg

ネットで美味しい入れ方を検索してみたら、

どうやら熱湯でグラグラしたらいかんらしい。

ちょっとさましたいい気分(温泉)お湯に入れて、それも長時間やと渋味が出てくると。

緑茶とブレンドしたら飲みやすいって書いちょった。


早速、味を試してみたいダッシュ(走り出すさま)

両手に軽く一盛り分を80度くらいのお湯に入れ、しばし待つ。

その間に残りの葉っぱをチョキチョキハサミで切る作業。


   080703 005.jpg

タッパーにぎゅうぎゅう詰め込んで三つ分、

ひと夏充分楽しめそうな量が完成!!


そして出来上がったドクダミ茶、

   080703 006.jpg

ぴかぴか(新しい)キレイでしょう〜??ぴかぴか(新しい)

完成した嬉しさもあったので、

一番綺麗なワイングラスに注いでみましたわーい(嬉しい顔)

ほんの少し混ぜたのは、実家で5月に作った山茶です。

(その作業風景は→こちら

えい色が出ました、香りもいいです。

お味は・・・・・美味しい!!!揺れるハート


十薬と言われるほど、様々な効能を持ったお茶が

こんなに美味しく飲めるとは。


この夏、どうやら麦茶の出番は無さそうなです。


みなさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by moco at 13:52| 高知 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

儲けてないブログです!!

「3つもブログやってて、

   いったいどれくらい稼いでますか?」


大真面目にこんな質問されて、

一瞬のけぞったワタシ。

最近立て続けにビックリするような『見当違い疑問』を持たれて、

「なんのこっちゃどんっ(衝撃)」ながですよ。




「リンク先からは一件あたりいくらの登録料をもらってるんですか?」

どっひゃ〜〜exclamation×2

右サイドバーの『オススメブログ&HP』欄に並んでいるのは、

みんなお友だちorお知り合いつながりながやに。

ブログを通じて縁の出来た方々もたくさん。

大切な『ご縁』のある方々との間に、

そんなよこしまなことを誰が考えましょうかパンチなのですわわーい(嬉しい顔)


「紹介したお店での食事は招待なの?」

いーーえ、全部自腹でございます!!ふらふら

くいしんぼうで困ります!!

けんど利益供与を受けたりしよったら、

まずくても気に入らんでも記事にせないかんやかぁ。

そうやない情報源になっちゅうのが個人ブログの面白いところながよね手(チョキ)



「掲載されたお店からは特別なサービスがしてもらえるの?」

そんなことを期待したスケベ記事ちゃいますもの。

気ままに勝手に書かせてもらいゆうがやもん、

時々「書いてくれて嬉しかったぁ揺れるハート美味しそうに載ってた♪」

って喜んで貰えると、それがご褒美みたいなもんで。

ほんで、お店を再訪するととびきりの笑顔が頂けて。

もう、それで充分なのです!!



「NHKやほにやとは広告の契約をしてるの?」

めっそうもないがく〜(落胆した顔)

しょっちゅう『とさ金』や『ほにやよさこい』の記事を書きゆう。

けんどそれは書きたいき書きゆうばぁのこと!

頼まれてやったら好きに書けんき面白うないなるわねぇ。


「お金にもならんことになんでそんな労や時間が使えるの?」

生来の「おせっかい根性」のなせる技、ってとこでしょうかね。

美味しいものや素敵なモノ、魅力的な人との出会いがあったら、

それを誰かに言いとうてたまらんなるがって。

加えてメモ魔である性質が役立ってます手(チョキ)

何でも記録するのは小さいときからのクセやき。

なので日々の更新もなんちゃあ苦にならん。

時間がなかったら気にせんと数日ほっちょくしわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


純粋に書きたいから書く。

気負い無く無理せず楽しみもって。


みんさんから頂くコメントと投票クリックが何よりのご褒美だわ♪
ここをクリック→四国人気blogランキング
今日もよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by moco at 10:37| 高知 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする