2008年06月30日

相方、きんこん土佐日記に登場の巻

とある日の高知新聞夕刊、開けてビックリ!!

いつも真っ先に目がいく四コマまんが、

『きんこん土佐日記』(作:村岡マサヒロさん)

その一コマ目を見てぶわっはっはっはーーと一人大爆笑わーい(嬉しい顔)

きんこん 001.jpg

オタクキャラを堂々貫く相方アナウンサーがネタにされちゅう。

では、モデルとなった本人写真をご紹介。

ケロロ1.jpg

彼の漫画好きは相当なものです。

漫画・アニメについて語り始めると次第に熱を帯び、

終いにはマイク片手にカラオケアニソンメドレーに至る勢い。


中でもご執心のキャラがこのケロロ軍曹なるもので。

私は全然知らんがやけんど、ムスメによると、

「好き〜、めっちゃオモロイで」

ふーーーん、そうなのか。


好きが高じてコスプレに発展、手先の器用さを活かして被り物まで自作しちゃった。

ケロロ3.jpgケロロ5.jpgケロロ2.jpg


まっこと希有なオタクアナ、

このキャラを見事に封印してニュースを読む彼は別人に見えてしまうちやわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ところで、4コマ漫画はこんなストーリーやった。

きんこん 002.jpg

高知では『サザエさん』ばりの大人気漫画、

Web版は→こちらでお楽しみ頂けますよぉ♪

ちなみに→サイドバーにある『とさ金』キャスターイラストも、

村岡氏が描いてくれたものです^^


ここをクリック→四国人気blogランキングに投票してね!
posted by moco at 12:33| 高知 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | とさ金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

こんなホルモンやったらOK♪

以前、ホルモンにまつわるトラウマを告白しましたが、

昨夜の大雨の中、最短距離にある居酒屋に飛び込んだところが、

メインメニューがホルモンの店やった!!あせあせ(飛び散る汗)


   居酒屋 中洲



はりまや橋の魚の棚商店街を北へ抜けたところにあります。

ふむ、店名からして福岡県に関係があるのか??

ホルモンっちゅうたら大阪か福岡ってイメージあるもんね。

で、部位的には

「これやったら大丈夫かもわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)と、

レバーとか軟骨とかをオーダー。

08061328 011.jpg08061328 015.jpg08061328 018.jpg

あ、食べれてます、私♪

韓国巻やサラダ、唐揚げもいいぞ!

08061328 012.jpg08061328 010.jpg08061328 016.jpg

スパイシーでGOODなんですけど。


〆には冷たいトマトを出して下さった。

08061328 020.jpg08061328 021.jpg

県外から参加の踊り子仲間との腹ごしらえ、

ご機嫌でできました。


しかし、この後お店を出たら外は豪雨!!がく〜(落胆した顔)

なんか、久しぶりにずぶ濡れってやつを経験しましたもうやだ〜(悲しい顔)

【居酒屋 中洲】
高知市はりまや町1-8-1
tel088-883-0528 
営業時間 17時〜24時
定休日 日曜・第3月曜定休


ここをクリック→四国人気blogランキングに投票してね!
posted by moco at 11:26| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

民家のお食事処でまったりランチ

安田の町役場の裏へ回ったら、

安田小学校のグランドと向かい合わせにあるお店、

   

08061324 009.jpg

外回りには手入れの行き届いた鉢植えが所狭しと並んでいます。


一見、普通の民家です。

暖簾をくぐると玄関で靴を脱いで、居間に通される、そんな感じ。

いやー、なんかホッと和むな〜いい気分(温泉)

予約してあったランチが、大きなお膳にのって運ばれてきました。

08061324 001.jpg

手作りのおかず風、季節の素材が生きたお料理です。

日替わりランチ、この品揃えで750円ぴかぴか(新しい)


どのお皿も美味しく頂けました。

安田町界隈で採れた野菜や山菜ながでしょうね。

食後のコーヒーをゆったり飲んで1000円なり、満足です。


営業時間は16時までになっちゅうがやけんど、

夜はレアものの焼酎を味わえる店になるらしいです。

   08061324 006.jpg

どうやらご近所の常連さんのお楽しみ、かなわーい(嬉しい顔)


【一,庵】
高知県安芸郡安田町大字安田1862-2
0887-38-3835
営業時間 9時〜16時、 日曜定休
  (ランチは予約したほうがいいです)


ここをクリック→四国人気blogランキングに投票してね!
posted by moco at 12:07| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

安田のレトロ映画館!!!

「ひっとりやったら、あいたくるわ〜」

(訳:一人だったら明日来るね)


安田町にある映画館「大心劇場」

観客が少なかったら客の方が気を使ってくれるような映画館です。

08061324 017.jpg

フォークソンガーの豆電球こと小松秀吉さんが、

お父さんから引き継いで切り盛りしゆうがです。


国道から馬路村向いて入っていきゆう途中から、

川向こうに橋を渡ってちょこっと上へ走らせたら、

すんぐに真っ赤な派手な屋根が見えてくる、そこが大心劇場

08061324 014.jpg

レトロ感200%ってくらい、濃いです!!

中もまた、凄い。

座席は昭和30年代以降の『テアトル土電』で活躍しよった椅子が、

土佐山田東宝で使用され、その後ここに来たという、

めっちゃレア物でございます!!!!

08061324 032.jpg

高校生の頃に年齢誤魔化して、

18歳以下は入場禁止やった「エマニュエル夫人」を、

同級生達とドキドキしもって見に行った、その座席がここにある!!!

(う、告白あせあせ(飛び散る汗)


その時代、心ときめかせたアイドル達が主演したポスターが、

壁中に貼られちょってかなり懐かしかったりするわけです。

08061324 031.jpg08061324 028.jpg08061324 023.jpg

どーですか!!

  愛と誠ですよ!!

     百恵ちゃんですよ!!

        すーちゃんですよ!!




エアコンの無いこの映画館では、

夏の暑さをしのぐために様々な試みをしたそうな。

足元にかちわり氷をばらまいてみたものの、

「ガラガラうるさいだっけで、ひとっちゃあ涼しゅうならんあせあせ(飛び散る汗)

かったらしい。


「隣の喫茶店から唐揚げ定食を取って、

    ここで食事しもって映画を見る人もおるがよ」

08061324 022.jpg

それって楽し過ぎる〜!!!

食事しながら映画ですって??

ビール飲みもって見ゆうこともあるで〜」

イェ〜イ、それ最高!!!



映写室も覗かせてもろうた。

08061324 043.jpg

今どき映写機一台で上映しゆうのって大心劇場くらいのもんみたいです。

フル装備しちゅうのがイオンのシネコン、

   ここは古装備の劇場ながやき」

そういった点では高知って、

映画上映の歴史が全部わかる土地なんやーって胸を張りよった手(チョキ)


そんな貴重な映画館の舞台に上がらせてもろうた。

   08061324 024.jpg

漫才でもしゆうかみたいな二人、相方は西土佐の迫ちゃ〜んわーい(嬉しい顔)

彼はあまりにも喜びすぎてこの後発熱しちゃいましたダッシュ(走り出すさま)
   

観客席は100名程度、

なんか面白いイベントにも使えそうな空間です。

08061324 024.jpg

名のある俳優や映画監督さんたちもここを訪れています。

08061324 035.jpg08061324 036.jpg08061324 037.jpg

みんなぁびっくりしたろうねぇ。

田舎町の山際にこんな刺激的な場所があるらあて、

やっぱり高知って面白い♪


【大心劇場(たいしんげきじょう)】
高知県安芸郡安田町大字内京坊992−1
0887-38-7062


ここをクリック→四国人気blogランキングに投票してね!
posted by moco at 22:17| 高知 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

ふわふわ食感のお好み焼き

22日は昼から4時間、映画の撮影で踊りっぱなしダッシュ(走り出すさま)

(その様子、詳細は→こちらをど〜ぞ

疲れ切ってお腹もグーグー言いゆう。

夕方からの練習に備え、よさこい仲間達と腹ごしらえをすることに。

ふと目にとまったのは、はりまや町ビームス2階のガラス張りのお店でした。

お洒落なカフェっぽいがやけんど、鉄板焼き屋。

ひとまず渇いたのどを潤したくて生ビールをオーダーです。

   08061321 001.jpg   

『ミヤタヤ』ってロゴがなんともレトロモダンな感じ。


さて、頼んだお料理はこんなん。

砂肝の鉄板焼きに添えられたモヤシがプリプリのシャクシャクで美味しい♪

08061321 002.jpg 08061321 003.jpg

ほんでタコライスもチリが効いちょって抜群!


こちらの人気&看板メニューでもあるお好み焼きは、

焼いて持ってきてくれます。

その焼き方は蓋をして蒸し焼きみたいにしちゅうがね。

ほんで、フワッフワに膨らんじゅうがですよ♪

08061321 005.jpg

青じその風味が豚バラとの相性GOOD、

そして中から半熟玉子がトロ〜リお目見え。

思わず「おぉ〜グッド(上向き矢印)って感嘆の声と拍手!!の一品、

  ぴかぴか(新しい)「ミヤ玉焼」ぴかぴか(新しい)

極細穴が並んだマヨネーズに遊び心を刺激され、

各自好みの模様を付けてみたり、と賑やかな一群なのでした。

   08061322映画撮影 039.jpg


地鶏の鉄板焼きも軽くお塩で頂くのですが、

これがまた素晴らしく、際限なくビールが美味しく飲めそうで・・・・

08061321 006.jpg

しかしながら練習を控える身ですもの、

ここはグッと1杯で我慢!!!


今度はゆっくり行ってしっかり味わうことといたしましょう♪


【TeppanDiningミヤタヤ】
高知市はりまや町1丁目11−8−2F203
088-885-6703
「宮田塾」ってよさこいチームも出してます!

ここをクリック→四国人気blogランキングに投票してね!
posted by moco at 17:46| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

東京オロオロ旅A新宿編

日本一乗降客が多い駅、新宿。

高知のもんからしたら

「何のお祭りしゆうが〜??」

って聞きとうなるばあの人波が、途切れることがない。


東京4日目の夜は、友人が「新宿2丁目を案内するわわーい(嬉しい顔)と言ってくれたので、

仕事先の立川から戻ってきて、

新宿駅のホームで待ち合わせした後、丸ノ内線に乗り替えて目的の場所へ。


いやいや、直行する前にここはレストラン腹ごしらえが必要でしょう。

新宿御苑に面する素敵なお店に案内してくれました。

   チャイニーズレストラン『礼華』

脇屋友司氏に師事したというオーナーシェフの、

珠玉のヌーベルキュイジーヌが味わえるお店だとか。

青笹に囲まれた、気持ちのいい夜風が通り抜けていくテラス席を予約しちょってくれました。

先ずはこんな綺麗な前菜で生ビールを乾杯!!!

08061316東京 050.jpg

続いてはカニ肉入り翡翠コーンスープ

   08061316東京 051.jpg

なにしろ疲れちょったき、この温かいスープがじんわり身体の中に染みわたり、

「癒やされる〜〜〜」

友人チョイスの白ワインも華やかなお味で、気分がホワンホワンしてきた。

08061316東京 055.jpg

そう、ほわ〜んほわ〜ん・・・・

あらら、これしきの量では酔わないはずながやにあせあせ(飛び散る汗)

やはり疲労が度を超すと酒の回りも早いのか??


ちょこっとジャスミンティでインターバルをとりもって、

素晴らしいコース料理と共にお喋りを目一杯楽しみました。

お相手してくれたのはキム・チョンミちゃん。

08061316東京 063.jpg

魅力的なルックスと男気炸裂の性格が相まってたまりません!!


「さ、じゃあそろそろ行きましょうか」

彼女の号令で、いよいよ新宿2丁目探検ツアーのスタートです。

ぴかぴか(新しい)世界最大級のゲイ・タウンぴかぴか(新しい)と名高い街だけあって、

そこら中が男×男のカップルだらけでございますがく〜(落胆した顔)

300以上はあるらしいゲイバーの入口は、

ほとんど全て『会員制』の看板があって女子をはねつけております。


すれ違う視線が、

「あんた、どーしてこのまちにいるのよパンチ」ってチクチク痛い。

私はいったい目線を何処に置けばいいのか分からずキョトキョト、

もうまるっきり挙動不審者ですたらーっ(汗)


マッチョなお兄さんや見目麗しい美少年、厚化粧のオジサン、

皆様じっくり観察させて頂きたいところですが、


   はばかられます!!どんっ(衝撃)


チョンミちゃんは、そんな私の反応をケタケタ笑いながらずんずん進む。

怪しいビデオショップや淫靡な雑貨店にも臆することなく入っていきます。

私は、・・・ついて行かねばなりますまい!!!あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



一通り(?)巡った後、

「この街で唯一と言っていいくらいのフツーのバー」

に辿り着きました。

ちっちゃな階段を上っていくとインターホンがあって、

名乗らないと鍵を開けて貰えない、(この辺りじゃ当たり前の)会員制のバーでした。



ここは先日高知で一緒に飲んだ俳優の北見さんのお店。

(その時の様子は→こちら

チョンミちゃんと北見さんはお知り合いなのです。

08061316東京 065.jpg

昭和のレトロな雰囲気が落ち着ける〜いい気分(温泉)

ずーーっとぐだぐだしていたくなるような、脱力系バー。

しかもイケメンくんがおるのだ!!

嬉しいのだ!!

記念撮影なんかしちゃうのだ!!


08061316東京 066.jpg

左の彼はタカヤくん、この夏BSのドラマに出ます。

右の彼はマサキくん、この夏舞台に出ます。

男前でしょ、二人とも新人の役者さんながです〜♪

二人のお喋りがなかなか楽しくて笑える!


大物になってくれ!そして、また一緒に飲んで!!!!黒ハート


さて、このお店情報はお教えすることができません。

「店名も場所も秘密にしてください」とお願いされました。

「mocoさんはもう会員なのでいつでも来てくださいるんるん

ってゆうてもらえたけんど・・・、


一人じゃ二度と来られないーーーふらふらあせあせ(飛び散る汗)


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 00:32| 高知 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

東京オロオロ旅@

東京の地下鉄に新たに「副都心線」が開通。

ぼっちり好都合なことに、

お仕事先の最寄り駅が『西早稲田駅』!!

早速渋谷乗り換えで乗ってみました。

新築の渋谷駅構内は建築家の安藤忠雄氏の手によるものです。


08061316東京 016.jpg
(立体模型が展示されちょった)

タマゴをイメージした流線型が大胆で、何となく『繭』の中の気分。

08061316東京 019.jpg

ベンチとかもどことなく近未来って感じでスタイリッシュなんよ。

08061316東京 020.jpg


するすると入ってきた電車に乗って空いた座席に座り、

早速撮ったばかりの写真をデジカメの画面で確認しよった。

すんぐに「新宿三丁目〜」ってアナウンスが聞こえてきて、

「へー、早いなー、途中駅に止まったのも気が付かんかったぁ〜」

で、そのまま電車は出発、

「次はー池袋〜、池袋〜」



あれ・・・・?

池袋って渋谷と西早稲田の間でしたっけ?


そんなはずはない!!!!!あせあせ(飛び散る汗)


軽くどんっ(衝撃)パニック。

目の前の窓の外に流れていく景色の中に、

『西早稲田駅』を確認・・・・・・

なんですとぉ???


なんと、副都心線って、営団地下鉄にはフツー無い、

『急行』 ダッシュ(走り出すさま)が存在するのでしたがく〜(落胆した顔)


高知でゆうたら確実に各駅停車するはずの

『土電(土佐電気鉄道株式会社の略)』に急行があって、

県庁前で西行きに飛び乗ったら、

上町で降りるつもりやったに電車が旭まで停まりませんでした、

みたいな感じながですよ!!(この解説でわかる??)



延々停まらぬハイスピードの電車の中で考えついた善後策は至ってシンプル、

池袋で降りて反対のホームに来た電車に乗って折り返す手(チョキ)


いやしかしだ。


   落ち着け。


また急行に乗ってしまい西早稲田を通り過ぎたらどーするんだ!!

メビウスの輪のごとく、ひたすらそれを繰り返す自分を想像してしもうた。


駅員さんに「次に来る電車は西早稲田に停まりますか?」

うん、そう、こんな場合は聞いて確認するに限る。

「ええ、停まりますよ、次は普通が来るから」

ほ。


程なく、普通電車来る。

ドアが開くのを待つ。

・・・待つ。


    待つ・・・!!


開かないのぉーーー!あせあせ(飛び散る汗)

電車まで私が西早稲田に向かうのを阻むのよぉぉぉもうやだ〜(悲しい顔)



副都心線ったら開通以来連日トラブル続きで、

まともに運行してないことがもはや4日目にして名物に。

ええ、この日もほんの数p停止線がずれた影響で、

安全装置が作動しドアが開かなかったのですよ。



都会って進化しゆうみたいなけんど、

いよいよ面倒くさいもんやね。

久々に高知へもんてきたら、いろんなことの『アナログ対応』に心が落ち着きます。


やっぱり暮らすにゃ田舎のもんってかわいい、確信。


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 01:33| 高知 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

追手筋「ひづき」

ちょっと贅沢な飲み会やった。

追手筋のヴィトンから西に行ったところにある

ひづき(HPは→ここ

入って靴を脱いで薄暗い廊下を歩くがに、ちょっとうろたえた。

真ん中がガラスになっちょって、下に敷き詰めた小石がライトアップされちゅうが。

体重で割れんか心配になるし、遠近感が失われるしでドギマギ。

「大丈夫、割れませんから」と若い店員さんに言われても、

・・・やっぱりドギマギするちやどんっ(衝撃)


通された小部屋はこれまたシックで落ち着いた空間。

大人な感じやけんど、ちょっと狭いか??

5人で入ったらテーブルの上にお皿がぎゅーぎゅー。


だって、こんな大皿が次々と!!

先ずは可愛らしいお寿司の盛り合わせ

08061314 008.jpg

空腹では飲まん主義やき、こうゆうのが最初に出てきてくれると有り難い♪

そして続けては氷のかまくらも立派な刺身盛り合わせ

08061314 006.jpg

かまくらの中には夏の味覚、ハモがいらっしゃいました〜揺れるハート

こんな綺麗なお刺身にビールじゃもったいないからと、

土佐の地酒を頼むと・・・

   08061314 013.jpg

粋ですね〜、季節の花:アジサイが添えられています。

こんな趣ある演出に嬉しくなる。


メインは牛ロースと奥伊予地鶏石焼です!!

08061314 012.jpg

このお肉達を石焼きでジュージュー♪

とっても美味しいがやけんど、難点がひとつ。


お部屋に換気扇がない!!


天井のダウンライトにすかしてみれば、つぶつぶの油が降り注いできゆうがく〜(落胆した顔)

「今夜は帰って速攻シャワー浴びて洗濯せないかんね〜あせあせ(飛び散る汗)

などと言いつつも肉を焼く、食べる、焼く、食べるのエンドレス。


もうかなり満腹やのに、お料理はまだ続く。

季節のサラダ鰹のチーズ焼き

08061314 015.jpg08061314 016.jpg

後半のメニューは若い人向きやねーあせあせ(飛び散る汗)

お肉の次はあっさり系を欲するお年頃なのです。


以上が牛ロースと奥伊予地鶏石焼コース(4000円)です。

お店の雰囲気も味もなかなかGOODなものではありました。


【吟粋旬味 ひづき】
高知市はりまや町3-1-4ヴァインビル1F
フリーダイヤル0800-5000-489
営業時間 12時〜14時・17時〜24時 ※12時〜14時は予約のみ
定休日  日曜(月曜が祝日の場合は月曜定休)


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 11:31| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

ガンボでがっつりランチ

中央公園西口のランチシリーズ!!!

ってわけでもないがですが、2連チャンです。

先日のcoccoloより南の、

小さなビルの3階にある「gumbo」さんへ行ってきた。

ウッドデッキで気持ちよさ気に昼寝するワンコのすぐ隣のテーブルへ。

08061314 043.jpg

実は店内が満席やったがやけんど、

先に座っちょった女性が「もう終わったから」って替わってくれたがです。

その際、一言二言言葉を交わしよったら、

「美味しいですよ、ここのランチ。

  ボリュームがすごいけど。

   あ、アタシは食べたけどね、とっても多いの」


むむむ・・・そう言えばここはサラリーマンの利用が多いと噂に聞く。

若い男の胃袋に比べると、いかに私が大食いと言ってもなぁ。

などとドキドキしもってランチを待ちよった。


先ず運ばれてきたのは、真っ白な大振りのカップにたっぷりのスープ。

08061314 044.jpg

ちょびっとエスニックなテイストで大好きな味やった。

ほんでメインプレートの登場です。

どっかぁぁぁぁ〜〜〜ん

08061314 046.jpg

お皿の上がこじゃんと賑やかです。

腹ぺこさんは大喜びしそうやね。




ごめんなさい・・・・。

いや、美味しかったんですよ、とっても。

けんど食べきれんかって申し訳ございません、なのです。



一人で行くんじゃなかったなぁ。

食欲旺盛な若い男と行って手伝って貰う作戦がよろしいかと。


お店の奥の方では雑貨も売ってました。

籠・ホーロー雑貨・リネン類etc

大人のテイストでしっかりしたものばかり。

こっちもそそられる!!



【gumbo(ガンボ)】
高知市本町1−1−13 3F
088−872−2960
営業時間 12:00〜21:00
定休日  火曜日・第三月曜日

暮らしの雑貨は通信販売もされています。
http://gumbofolkcraft.net/


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 18:44| 高知 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

coccoloのランチ

どこかで美味しいランチを食べたいねぇと、

帯屋町〜おびさんロード界隈でうろうろ。

どうせやったら新規開拓したいや〜ん♪

   080612 019.jpg   

よーーーーやく、新たなお店を発見した。

中央公園西口からおびさんロードに入ってすんぐのところ。

2Fへと階段を上がると、何やら可愛らしい入口がお出迎え。

 080612 018.jpg      

お店のロゴが粘土細工っぽく作られちゅう。


ランチにはどれをオーダーしてももれなくこんなんが付いてくる。

080612 003.jpg

スープとスパニッシュオムレツとグリーンサラダが少量ずつ。

おままごとみたいで可愛い〜揺れるハート


私は手打ちパスタランチにしてみた。

ほんなら「どのパスタでお召し上がりになりますか?」って。

080612 011.jpg

アサリとキャベツのトマトソースに合いそうなき、

右から二つめの平べったいがにしてみた。

080612 004.jpg

うん、えい感じ!!


外側さっくり、中はもっちもちのフォッカッチャも付いてます。

     080612 007.jpg

パスタの残ったソースを吸わせもって頂きました。

080612 009.jpg

飴細工をちょこんと被り、

お洒落に盛りつけられたデザート&コーヒーもあって、

これで1000円です。

あ、こっちの野菜のスパイシートマトカレーもGOODでございました^^

080612 005.jpg

おままごとSET(!?)とデザート&コーヒーがついて950円。


普段のランチにはちょっと贅沢価格やけんど、

たまの「お出掛けランチ」にはお洒落気分も味わえてとてもいい。


窓の外には中央公園の木々の緑が爽やかに揺れよりました。

えい風が吹き込んできよったけんど、

間もなくクーラーが必要になる猛暑がやってくると、

この心地よさは秋までお預けやね。


あ、そうそう、付け加えちょかないかん情報!!

お店のスタッフさんがみんな綺麗で感じがえい〜^^

・・・・・これを知ったら夫は通い詰めるかもしれんあせあせ(飛び散る汗)


【カフェダイニング coccolo】
高知市本町1丁目1−11セントラルパークビル2F
088−823−1232
営業時間 11:00〜23:00
貸し切りにしてのパーティもできるそうです♪

ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 01:11| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

布バッグ、衝動買い

そもそもは「あぶらとり紙」を専門に扱いゆう店やそうです。

080612 020.jpg

お店の前を通りかかったところ、

つい、その引力に誘われて身体がくくくっと店内に。



アクセサリー・布バッグ・ポーチetc・・・

20名ほどの県内作家さんの作ったモノが、

狭い店内いっぱいに販売されよりました。

080612 021.jpg080612 022.jpg

個性的な布バッグのパワーに惹かれまくり。

中でも特に目を引いた作品(商品ってレベルとちゃいますね)に執心。

とうとう衝動買い。

080612 012.jpg

高知県展でも入賞しゆうような画家さんが作った作品ながやそうです。

染色しスタンプを押し、パッチワークして、レースを貼り・・・

斬新にして細かな手作業がたまんないです。

ホント、一目惚れってやつです。

A4サイズの書類もラクラク収納できるという機能も併せ持つのよ。


080612 023.jpg

リブロードのとこの交差点から、堀詰向いてすぐ南にあります。

【あぶらとり紙専門店 箔座 高知店】
高知市帯屋町1丁目13−8アルカビル1F
088−872−6222


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 00:45| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

びっくりなゲスト登場

連日連夜、飲みごとが続きよりますあせあせ(飛び散る汗)

けんど毎回お外で散財しよっちゃ財布が悲鳴をあげますきどんっ(衝撃)

ほんで、今夜は我が家で会費制っちゅうことにして。

今宵は「湯〜もぁ会議」のメンバーが会議の打ち上げいらっしゃった。


私はドラマの「おせん」を気取ってちょいと料理屋の気分るんるん

作った数々の写真も撮っちょきたかったがやけんど!!

そんなこともうっかり忘れ去るくらいの豪華ゲストが登場しちゃいました。


一昨日も一緒に飲ませて頂いた俳優の北見さんが、

(その様子は→こちらの日記

映画で競演する女優さん達と一緒にふらりと我が家にお越しになられた!!


あんびりばぼー♪


玄関に現れたのは高岡早紀さんと清水美砂さん、

お二人ともホントに美しいです。

TVで見る以上に素晴らしくお綺麗です。



で、・・・・面白過ぎです!!!!

飾らない素の会話にお腹がよじれるほど笑うたちや。


写真をUP出来んのが残念ですが、ここは肖像権ってのが発生しますのでね。


高知のトマトの食べ比べをして頂いたり、

囲炉裏で焼いたあれこれをつまんで飲んで頂いたり。


明朝も早くからの撮影が予定されているとのことでしたが、

結局日付が変わるばぁゆっくりしていってくれました。


ホントにホントに映画の仕上がりが楽しみでたまらんちや♪

『The Harimaya Bridge はりまや橋』

来春には公開予定です。

アメリカ人の監督さんから見た高知はどんなに映っちゅうがでしょうね。

そして、魅力的な俳優さん達はどんな風に

「土佐人」を演じてくれちゅうがでしょうね。


高知とアメリカを結ぶ物語に、興味津々ながです。




ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 03:00| 高知 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | おうちパーティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

utataneでうたたね

月曜日の夜は、ついつい時間が楽しく過ぎて、

ハッと気付いたら午前2時を回っちょってビックリ。

なので火曜日は朝から猛烈な睡魔と戦うハメに。

この歳になると夜遊びもそこそこにしちょかんと堪うちやあせあせ(飛び散る汗)


それでも何とか足を運んだ夜の会。

(こんな会でした→こらぼ・で・とーく

終わってから懇親会になるわけよ。

「いや、私は遠慮してこれで失礼します」

な〜んて性分にできちゃあせんわけよ、これが。


会議をご一緒した「はるさん」からの、

「ブログに出ちょった“あの”店に行きた〜い」との熱い要望にお応えして、

2夜連続のふくわうち

と相成った次第。

はるさん、早速愛用のデジカメを取りだしてブロガー魂をご披露くださる。

080610はるさん 002.jpg080610はるさん 004.jpg080610はるさん 007.jpg

その写真は→こちらの日記で確認してみて。


たっぷりゆっくり時間を過ごした後、

はるさんはいつもの行きつけのお店に向かうと言う。

ぐげげ・・・あたしは既に睡魔に襲われつつあるっちゅうのにふらふら

けんど、一緒にタクシーに乗って帰る予定の夫は、

その店が「焼酎バー」と聞いて行く気満々。


080610はるさん 023.jpg

ふくわうちから南へすんぐのところにあった。

薄暗い明かりにほわんと包まれちゅう。

あれ?この場所はなんか懐かしいぞ??


昔、二十四万石(うどんの有名店)があったところじゃないですか!!

鰻の寝床のような狭くて奥行きのある店内はそのまんま。

けんど中はめちゃめちゃ小洒落ちゅう!

080610はるさん 014.jpg

備長炭で炙った干物がウリとのことで、

お腹は張っちょったけんど「小ウルメ」を頼んでみた。

   080610はるさん 015.jpg

あらら、写真が真っ暗ですねあせあせ(飛び散る汗)

肉眼ではちゃんと確認できるがですけんど、

なにぶん店内はほの暗い。

この写真なんて「ロウソクの明かりモード」にしてようやくこればぁに撮れた。


そう、この暗さがめちゃくちゃ居心地よく・・・

酔いもイイ感じで回ってきて・・・・

ほんで眠とうなってきて・・・

いかん、本気でうたたねしてしまいそう!!


080610はるさん 019.jpg 080610はるさん 020.jpg

【utatane】
〒780-0870 高知市本町2-5-17住友学園ビル1F東
電話   088-875-1684
営業時間 午後6:00〜午前1:00
定休日  日曜日
渋いホームページは↓こちら
http://www15.ocn.ne.jp/~utatane/index.html

ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 17:31| 高知 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 美味しく飲める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

熱血土佐弁指導

高知での撮影が続けられゆう日米合作映画、

「The Harimaya Bridge はりまや橋」

(アロン・ウルフォーク監督)


昨夜は主演の高岡早紀さんの父親役を務める北見敏之さんと飲んだ。

080609北見さん 007.jpg

この春、夫が東京に出張しちょった際に、

キム・チョンミさんの紹介で知り合い意気投合。

いつか高知で飲もうって約束がこんな早くに実現したってわけ。

もう一人の女性は蜷川みほさんさん。

高岡早紀が演じる先生のクラスの保護者という役どころらしい。


で、お二方とも「土佐弁の微妙なイントネーションが難しいあせあせ(飛び散る汗)」と。

よっしゃ、ほんならご指導致しましょうかねぇ、と腕まくり。

最初は「ひろめ市場」で飲みもって、

周囲から聞こえてくる土佐弁に浸ってもらう・・・予定やったがやけんど、

いかん、この日は月曜日やんか。

週末は賑やかなひろめがなんか閑散としちゅうがって。


場所を変えて「ふくわうち」へ。

   080609北見さん 003.jpg 080609北見さん 006.jpg

ドロメとフルーツトマトをつまみもって、

台本を広げ熱のこもった土佐弁指導が続くわけで。


記念のツーショットを撮らせていただいた。

人気ドラマ「ラスト・フレンズ」にも出演しちゅう北見さん。

長澤まさみの母親役である倍賞美津子にからむ愛人役です。

「そんなデレデレな感じで!!」とリクエストした一枚が、これ!!

   080609北見さん 005.jpg

なんか・・・・甘えん坊さんチックやねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

「じゃあボクも〜黒ハート」って夫。

080609北見さん 004.jpg

こらっ。

鼻の下伸びすぎやきパンチ


来週には東京での仕事を終えた後、

北見さんが経営する「イケメンばっかり揃えている」という

魅惑的なバーにお伺いする予定♪

わくわく揺れるハートなのでございます。

・・・あ、アタシの鼻の下も伸びきっちゅう〜あせあせ(飛び散る汗)


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 12:59| 高知 | Comment(4) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

藁焼き鰹のタタキで送別会

携帯水難事故のショックから徐々に立ち直りつつあります。

ひっきりなし(っていうのは大袈裟ながやけんど)に、

皆さんから連絡を頂いてアドレス帳も復活中。

ありがとうございます!!


さて、そんな週末にまたしても「おうちパーティ」決行!

とさ金のスタッフの移動が決まり、

「高知を去る前に是非ともチリコンで一杯ビール企画」


ま、若いスタッフたちにはやっぱり肉ですよね、肉。

今回もすっかりお馴染み「越前まっちぃ〜やましげっ♪」に電話一本。

BBQセットを配達して頂きまして。

080607とさ金送別会 003.jpg080607とさ金送別会 033.jpg

ほんで、こうしてイケメンくんたち・・・

(ま、ここは「たち」ってことにしちょいちゃろうかわーい(嬉しい顔))が、

和やかに談笑しつつ焼いてくれるって寸法で。


私の方は定番チリコンの他に、

午前中に実家から届いたお野菜で韓国風サラダ茹で空豆を準備。

     080607とさ金送別会 001.jpg

なおかつ実家からは、

「いっつもTV番組を楽しませてもらいゆうき〜」ってことで、

マグロと鰹の貢ぎ物が届けられた!!

080607とさ金送別会 002.jpg080607とさ金送別会 007.jpg

マグロはワサビ醤油のドレッシングで和えて和風マリネ。

(アボガドがあったら最高やったに、残念)

鰹は一節を薄切りにして「酢じめ」に仕立てた。


さらにもう二節は・・・・

本日のメインイベントで華々しくご登場にございます。

080607とさ金送別会 011.jpg080607とさ金送別会 019.jpg080607とさ金送別会 023.jpg

ぴかぴか(新しい)藁焼き鰹のタタキぴかぴか(新しい)

今夜の主人公が焼いて、それを切るのも

「以前、取材先でみっちり仕込まれたからやらせて!」

そう言って見事に完成させてくれました。

080607とさ金送別会 026.jpg

薬味はネギ・大葉・ミョウガ、そして新ニンニクのスライスもたっぷりと。

そして家来が恭しく捧げ持つタタキの大皿から、

最初の一切れをお口に運ばれたのでございます。

    080607とさ金送別会 030.jpg

女王様、大層お喜びにあらせられました。


数々の御馳走は無事にみんなの胃袋に納められたのでございました^^

080607とさ金送別会 039.jpg

楽しい一夜ではあったけど、

・・・・去る人がいるのってやっぱり寂しいもんですね。



ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 18:40| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | おうちパーティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

気分爽快のち茫然自失

昨日の昼下がり。

前日の雨がやんで土が軟らかくなっちゅう。

風も吹いて心地いい。

うん、こりゃ草引き日和♪

とばかりに、ヤブ蚊対策万全で庭に出て、雑草たちと格闘した。

気持ちのいい汗をぼったりかきもって、

「あ、ちょっと体脂肪減りゆうかも〜るんるん

なんぞとほくそ笑み。


作業の後はシャワーを浴びてスッキリ爽快、

汚れ物を洗濯機にポンと放り込んで、

鼻歌交じりでお化粧をはじめる。


ガコ・・・ガココ・・・ゴツ・・・

何、この妙な音は???


きゃーーーーーーーーどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)









後悔先に立たずもうやだ〜(悲しい顔)

携帯も一緒にお洗濯。

データ、全消去。

バックアップしちょったはずのフロッピーも見あたらず・・・。



私の携帯NO&アドレスをご存知の方、

ご連絡お願い致しますのですあせあせ(飛び散る汗)



おバカな私に慰めのクリックぷり〜ず。
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 13:10| 高知 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

『とさ金』全国放送!!

全国枠に移ったとか、そんな大袈裟な告知じゃないけど、

やっぱり凄いっちゃ凄い!!

去年秋に放送した『天敵』をテーマにした「とさ金」が、

夜深夜枠で全国放送されることになったがですexclamation×2

071109とさ金 001.jpg

    小さな虫が農家を救う

   〜「天敵」利用 最前線〜

(詳しくは→こちらを)

私的には昨年放送された中でイチオシってくらい面白い内容やったがやけんど、

視聴率的には・・・・・ふらふら

でも、こうして全国で放送される栄誉に輝いたわけで。

ぴかぴか(新しい)おめでとう、タカヒラくん(←担当ディレクター)

来週月曜日深夜 25:55〜26:20 です。

(日付でいえば、火曜日未明 01:55〜02:20)

全国各局のローカル番組を全国向けに再放送する枠だそうです。


この『とさ金』、海外向けにはいつも流されよって、

「モンゴルのウランバートルのホテルで見た!!」という驚きの報告も頂いた。

また、夏の「よさこいスペシャル」も全国放送された。

でもでもでも!!

スタジオでの通常版「とさ金」が、

まるまる全国放送されるがは初めてながです。



ついでに告知をもういっちょ手(パー)

明日6月6日に放送されるテーマは、

     がん治療に革命!?

   〜高知で開発・世界初の増感剤〜

今度全国放送される「天敵」と同じタカヒラディレクターによるものです。


一昨日、試写を見てきましたが・・・すごいんです。

放射線治療の効果を飛躍的に高める方法を、

高知大の先生が開発しちゃったんです。

医学の常識を打ち破る逆転発想から生まれ、

これまでに治療を受けた患者のガン、ほぼ全てに効果があって、

7割以上が消滅しちゃったってゆうんやけど。


すでにネットで調べた全国のガン患者が救いを求めて殺到しゆうダッシュ(走り出すさま)

ちょっと鳥肌ものの内容です。


全国の皆さんは『天敵』を、

高知の皆さんは『ガン治療』を、

是非ともご覧くださ〜〜い
るんるん


世界中の皆さんに是非ともクリックをお願いしま〜〜〜す手(チョキ)
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 12:40| 高知 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | とさ金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生、ドンマイ!

牛乳って・・・・

「賞味期限を1〜2日過ぎたくらいが一番美味しい手(チョキ)

らしいがです。

ムスメはそう言って、買ってきたばかりの牛乳は飲もうとしません。

いや、むしろ

「新しいのはまずいどんっ(衝撃)とさえ言う。


昨夜、冷蔵庫を開けて“賞味期限を過ぎた”牛乳を取りだして、


「え〜〜〜、3日過ぎちゅうしーがく〜(落胆した顔)


そして隣にあった買ってきたばかりの牛乳の賞味期限を見て、


「え〜〜〜、新し過ぎるしーふらふら


・・・・どっちも飲めないらしい。

冷蔵庫の前でしばし考えたムスメが出した答え。


ひらめき混ぜたら美味しいかもーーるんるん


いや、それは断じて違うと思う!!!

そんな足し算はありえないのよ!!!

その解答は「ヘキサゴン」の羞恥心レベルだから。

でも、母はウケまくってひっとり大爆笑ながやけどダッシュ(走り出すさま)

あーー、腹筋が引きつれるかと思うばぁ笑うたあせあせ(飛び散る汗)


だいたいこのムスメったら、

小学校の1年生の時にあった「引き算」の宿題で、

「うーーーん、足し算やったらわかるにぃ〜・・・

  引き算っていややーーー・・・・」



そう言いもってしばしプリントとにらめっこ。

突然、妙案がひらめいたらしく、


ひらめきそうや!!こうやったらえいがやーー!!」


どれどれ、やりかたがわかったのかな、と背後からこっそり覗くと。

−に縦線を書き加えて、全部+にしてました。



いろんな意味で生命力があるムスメを、

今日はネタにしてみました。


「そうや、クリックしたらえいがやーわーい(嬉しい顔)
って、そんな単純な思考のあなたが大好き揺れるハート
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 00:08| 高知 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

湯〜モァ新聞*初夏号

高知市内の銭湯応援勝手連『湯〜モァ会議』が発行しゆう、

「湯〜モァ新聞」

その最新号が手元に届きました。

   湯〜モア 001.jpg

A4版で4ページしかない新聞ながやけんど、

銭湯へのハートたち(複数ハート)が溢れんばかり。


高知市内には現在10の銭湯があります。

   湯〜モア 002.jpg

ってゆうか、もう10しかないあせあせ(飛び散る汗)がです。

(残念なことに鷲尾温泉が3月に廃業されて、ひとつ減ったもうやだ〜(悲しい顔)

新聞の特集記事では、毎号ひとつの銭湯を図解入りで紹介しゆう。

初夏号で取りあげられちゅうのは、

小津町にあるいい気分(温泉)城下湯」さんです。

湯〜モア 003.jpg

一昨年の冬に発行した「とさのかぜ」湯の号でも取材させてもろうたところ。

ホーローの古看板、私も写真に撮っちょった!

   とさのかぜ 012.jpg

番台もドリンクコーナーも、

何だか昭和の懐かしさに溢れていました。

とさのかぜ 011.jpg とさのかぜ 010.jpg

昭和57年に登場した高知初の湿式サウナも健在!!とのこと。

ん?湿式サウナ?

ミストサウナみたいなもんやろか。

お肌に良さそうね。

市内の銭湯はどこも大人330円で入浴できます。

そしてもれなくこの新聞が置いてあります。


   いぃ〜湯だな♪


湯船に浸かれば思わず鼻唄が出そう。

銭湯文化、いいもんです。   



【湯〜モァ会議】
連絡先:高知市市民活動サポートセンター内
088−820−1540
ブログは↓こちら
「FLOG−高知の銭湯−」


銭湯ブログともども、
暖かなご声援をよろしくお願いします♪
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 15:30| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

『ドクダミ茶』づくり

我が家とお隣さんの塀との間に、

ドクダミ群生地帯があります。

080603ドクダミ茶 001.jpg

保護区に指定したつもりはないのに、猛烈な勢いではびこりますあせあせ(飛び散る汗)


先日、お出掛け時に来てもらったタクシーのおっちゃんが、

「あれ、生やしちゅうがかえ?

  ドクダミ茶を作るに、ぼっちりばあに育っちゅうやいか」


う・・・・・栽培しているわけじゃないのですがふらふら

「作ってみいや、うまいで、結構いけるき。

  万能薬ゆうばあやき、せいだいて飲んだらえいわえ」



その後高知駅に着くまでの間に、

作り方と煎じるコツを丁寧にご伝授くださった。


こりゃ、作らねばなるまい。


出張から帰ってきて、雨上がりを待った。

今日は昼から照ってきたので、早速刈り取り決行!!

どっさり作れそうです。

むふふ、うまくいったら土曜市で売れるろうか、

などと皮算用でほくそ笑んでいたら・・・・


「ドクダミってすんぐにカビて、なかなか上手く作れんがよね〜」

とお向かいさん。

そ、そうなんですか??

そう言えばタクシーのおっちゃんも、

「風通しがえいところへ吊っちょかないかんで」って言いよった。

しかも「直射日光に当ててもいかん」らしい。



日に当たらないで、風通しのいい、乾燥した場所。

山際に建つ我が家の何処にそんな場所が???

しばし、候補地探しに時間を食う。


見〜つけた揺れるハート

080603ドクダミ茶 005.jpg

ムスメの部屋の窓辺です。

条件にピッタリ手(チョキ)

今年はここで上手く作れるかどうか、試作品って事でこんだけ。


ムスメにはまだ断りを入れてないがやけんど、

既にドクダミフレグランス充満ダッシュ(走り出すさま)


ちょいと伸び悩み中バッド(下向き矢印)
暖かなご声援お待ち申し上げております♪

ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 16:40| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の暮らしのつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする