2008年05月26日

田舎のアソビカタ

今年2回目の田植えは、友人二家族が参加してなんとも賑やかなものでした。

   080525たんぼ 003.jpg

下は年長さんから上は6年生まで、

四人のコドモたちの声が集落にこだましよった。


現代アートかと見まごうばかりの「作品」をご覧あれ。

080525たんぼ 021.jpg

成長が楽しみですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


お子たちの母親の一人に、夫が田植機の指南をしよった。

   080525たんぼ 006.jpg

この好奇心溢れるかーちゃんは誰かというと・・・・


   080525たんぼ 009.jpg

物部村のくまちゃ〜〜ん♪(ブログは→こちら

流石の最強移住村民、生活力実証、初心者だというのに見事に操っております。


・・・と、かーちゃんは奮闘してるっちゅうのに、

こどもたちはワイワイ言いもってどこかへトンズラ。

   080525たんぼ 011.jpg

程なく、この水路を滑り台にして上から「流れて」きよりましたダッシュ(走り出すさま)


   もう、ずぶ濡れのどろどろ。



えいえい、かまんかまん。

誰っちゃあ叱る人無く、思う存分に汚れて遊ぶってえいよね。


水路下りに飽きると、今度はそこらから板切れや石を集めてダム建設。

隙間にはブロッコリーの葉っぱを詰めて。

   080525たんぼ 015.jpg

土があれば掘りたくなり、

枝があれば組みたくなり、

砂があれば盛りたくなり、

流れがあればせき止めたくなる。

これってコドモの本能だろうか。


そして・・・・。

生き物を見つけたらつかまえたくなる!!

080525たんぼ 020.jpg

ぶにゅっとつままれて、

「わー、心臓がぴくぴくなりゆうのがわかる〜」

背中をなでられて、

「あー、ここに骨がある〜」

さんざんもてあそばれて、

「すごーい、お腹が膨らんだ〜」


・・・いい加減にしてくれって悲鳴を上げているのだよあせあせ(飛び散る汗)

   080525たんぼ 014.jpg

無理矢理な「ケッコン」までさせられて、

ホンマにご苦労さんです。


泥んこになった足は川で洗おうね。

080525たんぼ 024.jpg

ここでも水の冷たさにきゃーきゃー喚声を上げる。

そしてみんな一緒にお風呂にどぼん!

   080525たんぼ 028.jpg

外では一番上のお姉ちゃんがお湯を沸かしてます。

080525たんぼ 026.jpg

全ての体験が楽しくってたまらない様子に、見ているこっちも嬉しくなる。



お風呂から上がっても遊びの時間は終わらない!

   080525たんぼ 045.jpg

この車のおもちゃは、

父が孫(私の息子)のためにつくったもの。

通称「ロールスロイス」

ちゃんと方向が変えられるしくみです。

大喜びで遊んでた息子ももう今年22歳だからねー。

そんな昔のおもちゃ、立派に現役!!

080525たんぼ 033.jpg

坂道をガラガラ転がって遊ぶ遊ぶ。


思いっきり遊んでいるこどもたちの姿は、

大人に元気を与えてくれるよね。


クリックも元気よく!!
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 00:35| 高知 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 『ふるさとの営み』をタノシム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする