2008年05月21日

使用目的、色々

先月参加した陶芸の出前教室

うふふ、焼き上がってきましたぁ〜♪

やんわりとした肌色(←かなり色白)の、なんとも優しい仕上がりです。


まず、ムスメのために作った「お茶碗」

「焼くと一回り小さくなる」

と言うアドバイスで仕上がりサイズをイメージして成形したのですが・・・

080520 003.jpg

やだ、もう計算通り〜♪

ちょこんと小ぶりで浅めの、狙い通りのお茶碗が出来上がりました。

処女作にしてこれだと、

私はつけあがってしまいます。

もう、思いっきり自惚れてしまいます。


かなり天狗になったワタクシめの2点目は「片口」

080520 001.jpg

これまた思い描いた通りのサイズなんだってば!!

凄いぞ、ワタシ!!

天狗の鼻が伸び続けて壁につっかえそうです。


さて、ジャストサイズであるという根拠となる使い道とは。

この片口を見ての友人たちの感想は、

「へ〜、かわいいミルクピッチャー」ちっちっ

「おー、ドレッシング入れにピッタリやね」のんのん

「あ〜ね、ソース入れ?」ちゃうってば



みなさん、ワタシの好物をお忘れか??

これは、

酒を注ぐ片口なの!!

080520.jpg080520 005.jpg

一合180ccがぼっちり入る容量にするがと、

注ぎやすい口にするがに苦労したがやき!!


悦に入っちゅうワタクシなのですが、

3点目のお猪口でうぬぼれは綺麗サッパリ消えました。

不細工なの、飲みにくいの、こぼれるの。


ま、そんなもん。


出前教室を開いてくれた「土佐人(とさんちゅ)」さんが、

袋の中に丁寧なお手入れ方法を同封してくれちょった。

A4裏表にびっちり書かれちゅうがです。

知らんかったこともいっぱいわかってありがたい。

最後にしめに書いてある、

「陶器をあなた好みに育てて下さい」

って言葉にきゅんとなったちや。


育てますとも!!

ワタシのブログはあなたのクリックで育ちます!!
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
posted by moco at 15:07| 高知 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする