2008年05月09日

ワルンでアジアンのんびりランチ

「お昼一緒に食べよう!」with西土佐の迫ちゃん。

レストランアジアンなランチがいい」とのリクエストだったので、

場所は「ワルン」で決まりやね。

080508 015.jpg

升形商店街を北に抜けて橋を渡って、

すぐに小さな道を左に入ったところにあります。

そこにだけ東南アジアの風が吹いているような風情。

080508 006.jpg080508 016.jpg080508 017.jpg

店内には「ラオスの屋台で買ってきた」ってゆうCDが流れゆう。

時間が止まっているかのように思えるのんびりした歌声が心地いい。


先ずはセルフサービスのトムヤムスープ(1杯100円)をば。

080508 005.jpg

大好きなパクチー(セリ科:コリアンダー)はたっぷりトッピング♪

TVの「食わず嫌い王」対決では嫌われ者ランキング上位につけてますが、

私はこの独特の癖のある匂いがお気に入り揺れるハート

辛酸っぱいトムヤムスープを引き立たせるには欠かせない香りです。


玄米ご飯でタイカレー(700円)

080508 007.jpg

「パクチー好きやったらいっぱいかけちゃおー」とサービスしてもろうて、

    ご機嫌わーい(嬉しい顔)

たっぷりのシャキシャキ筍とトロトロに煮込まれたチキンがいい!

スッキリとした辛さに、迫ちゃん汗をかきかき

「な〜んかカレーで半身浴してるみたいで気持ちいいっすね〜いい気分(温泉)」やって。


サモサ(1個100円)と生春巻き(1本100円)もオーダー。

080508 008.jpg080508 009.jpg

東南アジアには行ったことないけんど、

何度も行って現地の屋台に惚れ込んでいる夫が、

「ここの味は本物手(パー)と太鼓判を押す本格アジアンテイストです。

ちなみに彼は「フォー」がお気に入りです。


ランチタイムを過ぎて一段落すると、

Nちゃんがテーブルの角に座ってニンニクの皮をむき始めた。

080508 012.jpg

東南アジアの街角に来ているかと錯覚するような、

のんびりした光景でした。


080508 014.jpg

【東南アジア食堂 ワルンカフェ】
高知県高知市越前町1-4-3
Tel088-821-3494
営業時間 11:00〜15:00
定休日  土・日・祝日 
駐車場  あります


もうすぐお誕生日の二人でしたので、
割り勘ではなく「お互い奢りっこ」しました。
ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
↑一足早いプレゼントはクリックで頂きたいわわーい(嬉しい顔)
posted by moco at 15:37| 高知 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 美味しいランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海洋堂の宝島

フィギュアっていまいち得意ジャンルじゃないんやけど、

時間がぽっかり空いたので、

新京橋プラザで開催されゆう海洋堂の宝島を見に行ってみた。

オタクワールドに潜入!ダッシュ(走り出すさま)

って感じでちょびっとドキドキしもって。


平日の昼下がりです。

予想を遥かに上回る来場者で賑わいゆうと聞いちょったけんど、

この日はぽつりぽつりと人影まばら。

所々に、

「館内で展示品を撮影される場合には、

周囲のお客様の迷惑にならないようマナーをお守りください。

長時間にわたる撮影や

通路をふさぐ撮影は固くお断りします。」


との注意書き。

へー、撮影してもかまんがや〜手(チョキ)

カメラを持ってゆっくりプラプラ見てみた。

最近のキャラはなんちゃあわからんけんど、

ワタシ世代には懐かしいフィギュアも中にはありまして。

080508 018.jpg080508 034.jpg080508 036.jpg

ウルトラマン仮面ライダー、戦うタイガーマスク必殺仕事人

テレビの中の世界が立体的になって目の前にあることに、

ちょびっと心躍るではないか揺れるハート

この感覚がフィギュアの魅力なのかなぁ。


一時期ムスメが夢中になっていた美少女戦士も勢揃い。

080508 030.jpg

ムーン、マーズ、ジュピター、マーキュリー・・・

このキャラクターのおかげで、

小学校に上がる前から太陽系の星々を英語名称で覚えた子も多いかと。


フィギュア制作の裏側も紹介されていて興味深かった。

080508 019.jpg080508 020.jpg

一体の恐竜を作るのにもこんな精密な下絵が描かれちゅうがですねぇ。

そして色つけ段階もこんなに手間がかかっちゅうのにビックリ!!

080508 025.jpg


この他、数に物言わした展示や水族館みたいな展示など、

080508 023.jpg080508 028.jpg

決して広くはない館内ですが宝島ならぬ宝箱のようで楽しめました。



フィギュアもそれなりに面白かったけんど、

見に来ちゅう人のウォッチングがこれまた楽し^^


興奮気味のカップルさん、いろんなフィギュアの前でかわりばんこに記念撮影しゆう。

どちらも相当熱い、目の輝きが尋常ではありません。

・・・語り合っている内容はさっぱり理解不能でしたあせあせ(飛び散る汗)



ワタシの気配を察知してサッとカメラをしまったサラリーマンさん、

080508 031.jpg

こんなセクシーなフィギュアに見とれちょって、

顔を真っ赤にし焦って立ち去られました。


展示も館内の様子もWで楽しめる海洋堂展、

お一人様の時間潰しにはもってこいでした。


●開催期間 2008年8月31日(日)まで

●休館日 毎週水曜日

●開館時間 10:00〜18:00

●入場料 大人500円 小人300円(小・中学生)
※未就学児は無料


ここをクリックして四国人気blogランキングに投票!
↑上位陣、ここんとこデッドヒートで盛り上がっておりますグッド(上向き矢印)
ヒラリーVSオバマなんて目じゃない戦いにご注目わーい(嬉しい顔)
posted by moco at 13:48| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知の出来事いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする